TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

絵本・児童書 新着記事

NEW POST help
  • じゃんけん電車で しゅっぱーつ!!

    じゃんけんでんしゃAmazon(アマゾン)3,940〜9,695円高木さんご(作)勝った方が運転手負けた方が車掌じゃんけん ぽん天むすの勝ち!しゅっぱーつ!し…

    絵本のかたりべ

    絵本のかたりべつれづれ日記

    読者になる
  • 春に向けて

    三重県津市にある絵本と児童書専門店BookShopおはなしの森のブログです。カフェを併設しています。

    meme

    森の庭から

    読者になる
  • 読者になる
  • 山羊

    粗草のはびこる空き地に草を食む山羊を見かけし去年の夏の日  草を刈る代わりに山羊に食べさせる、そんな試みが団地の空き地や道路脇であった。数匹の山羊がのんびりと…

    akari

    言霊、言の葉

    読者になる
  • プロヴェンセンが好き

    最近の新刊で目に留まった『みみずくと3びきのこねこ』フクロウ 好きの娘さん1号におすすめしようと手に取ったら、プロヴェンセンの作品だった。初めて彼らの作品を読…

    nyotandogo

    Vitabu vitabu vitabu sana

    読者になる
  • 毘沙門天の途中経過

    毘沙門天。途中経過 地道に急いで。多色使いなので、色彩構成が難しい。優しさには強さの裏付けがある。そんな色はないか?

    絵本作家ふじもとのりこ

    絵本作家ふじもとのりこ「絵本裏話」

    読者になる
  • お仕事では何て呼ばれているかな?「おとうさん・パパ・おとうちゃん」

    こんにちは、ママです。今日は、みやにし たつやさんの「おとうさん・パパ・おとうちゃん」です。家ではとうさん、とうちゃん、パパ、おとうちゃん…。お仕事の時は何て呼ばれているのかな?「現場監督」とか「先生」とかだと盛り上がりそうなんですが、我が家はのパパはサラ

    ぴょんとんママ

    理系夫婦の絵本図書室

    読者になる
  • 朝読会

    コロナに負けじと今里小学校の朝読会パンジーのメンバーと一緒に行って来ました。朝読会と言うのは1時間目が始まる前の15分を使って、お話と絵本を各1作語る公演です。 私は3年生を担当しました。演目はおはなし「古屋のもる」と絵本「おにのめん」です。所がこの二つの演目は普通に語れば16分30秒かかってしまうのです。1分半を節約するためにはどこまで早口が許されるのか、7回ほど練習しました。かみさんにも聴いてもらって…

    nemuri

    絵本とおじさんそして猫

    読者になる
  • ハロウィンパーティー

    今日はラボのハロウィンパーティー🎃        近所のお友だちも来てくれて一緒に歌って踊ったり、ゲームしたり、絵本読んだり、工作したり。ピニャータ(中にお…

    lumi

    毎日絵本Life

    読者になる
  • 翻訳)公爵夫人の50のお茶レシピ・13話のネタバレと感想

    公爵家には、コーヒー用の食器しかありません。アルフォンスとクロエはティーセットを購入しに行きます。

    そうっちゃ

    推しを紹介したいんちゃ

    読者になる
  • 【わたしのワンピース】☆絵本から広がる世界♪

    夢が広がる1冊!!素敵なワンピース。次々色々な模様になっていって・・・ページをめくるのがワクワク楽しい絵本です♪この絵本から広がった遊びの実践を聞いてから、ずーっと園でもやりたいなぁと思っていて☆やっと実現できました(^^)3歳児クラスさん

    ☆だ〜な

    絵本紹介のほほん屋

    読者になる
  • 絵本「おおきな木」

    絵本「おおきな木」絵本「おおきな木」があります。シェル・シルヴァスタインの絵本です。家にあるのは翻訳が、「ほんだ きんいちろう」となった絵本です。英語の絵本を訳してみると、訳したものと自分が訳したものと違う箇所がいくつか出てきます。自分が読

    tomte

    絵本カフェ・トムテ

    読者になる
  • 夜風にあたりながら

    こんばんは!Gocoo大橋広明です!夜風が気持ちいい夜。ストレージがいっぱいになったので、ケータイのデータフォルダを整理していたら懐かしいのがでてきたカウボー…

    読者になる
  • こぐまのくんちゃん

    たんぽぽおばちゃんのおすすめ絵本を前回の記事で書ききれなかったので続きです。題名、作者、画家、出版社、コメントの順です。ロボット・カミイ古田足日堀内誠一福音館書店よみものです。幼児に読んであげると大喜び!宮沢賢治の絵本どんぐりと山猫宮沢賢治田島征三ミキハウスどんぐりたちの、にぎやかさ野をふきぬける風が絵から感じられます。ユーモアと正義感と不気味が同居する物語。小学生に!以上、10冊をご紹介しました。また、季節が進んだら、次も控えて待っていますよ。この10冊のなかで、わたくしのイチオシがあります。「くんちゃんのだいりょこう」くんちゃんのシリーズ絵本、数あれどその中でも珠玉に光る!くんちゃんの成長、父母の愛情、子育てのエッセンス…と、おすすめされていましたが、それはもちろんのこと。なんといってもこぐまのくんちゃんの...こぐまのくんちゃん

    らっこあっこ

    絵本とお話と子ども英語♪

    読者になる
  • △徳利でした△

    食器売り場でふと目に留まった物が白い花瓶かと思い手にとってみると、どうやらそれは《徳利》隣にお揃いのお猪口があったから。でもお花を入れたらきっと素敵と思い徳利…

    Sophy

    SOPHYの手作り大好き

    読者になる
  • C小学校~「まほうつかいとねこ」

    今朝の空 もうピンク色です同じ時間でも昨日と全く違う景色です 飽きませんねよね でもこの景色もすぐに雲隠れその後はどんよりグレー色に早変わりしていました もう…

    ゆっこチャンネル

    陽だまり絵本cafe

    読者になる
  • 翻訳)公爵夫人の50のお茶レシピ・45話のネタバレと感想

    体調も回復し、クロエは経営業務に復帰しました。 過労で倒れてしまったこともあり、当方出身の女性財務担当者を雇いました。 そして、クロエの下に一通の招待状が届きます。

    そうっちゃ

    推しを紹介したいんちゃ

    読者になる
  • もうすぐ春なのね

    浜田桂子個展こんにちはこどもたち!11月23日~12月5日日休みPinpointGallery渋谷区神宮前5-49-5Rハウスhttp://pinpointgallery.com今日は、半年に一度のペースメーカーの定期検査でした。病院へ行き驚きました。戒厳令下とまではいいませんが、そんな感じが。クラスターが出て、病棟閉鎖、救急受付停止などもあったからでしょう。機能、電池残量に問題なし。次回は4月なりますが、ともだちや絵本見術館の開館があるので5月に。午後からは本の整理をしていました。いよいよあと数ヶ月で80歳。処分することにしました。あれこれ迷うとダメなので、自分の本と、詩友の本と、少年詩関係のみを残し、古本屋へ。「山下清作品集」「小川芋銭」「楽(焼)」は残しました。榎本健一、美空ひばり、由利徹さんなど偉大な芸...もうすぐ春なのね

    内田麟太郎

    絵本作家・内田麟太郎 公式ブログ 『広告する日記』

    読者になる
  • 初!大学で認定絵本士講座の講師をさせていただきました

    昨日は、人生初めての大学での講師をさせていただきました。 私は絵本専門士。絵本専門士はそれなりの実績、実務経験がないと取得できません。昨年度から始まった大学で…

    鳥山由紀

    えほんらへん

    読者になる
  • 11月の絵本…そらいろ男爵

    戦争と平和について考える絵本そらいろ男爵世界を平和にするために、みんなでできることは?柳田邦男さんも薦めている絵本です。国勢調査の仕事も、今日で一段落です。カムイは暴れまくつています。友人のシャンソンの発表会も終わりました。11月の絵本…そらいろ男爵

    ゆめこ

    「絵本講師」美野里の部屋

    読者になる
  • 【胎内記憶教育のお話会を開催します】~絵本のちからと胎内記憶教育お話会~

    こんにちは。ひだまり絵本館 花梨こと香川ミカです。  絵本のちからや、胎内記憶教育を通してほっこりかろやかになるヒントを書いてみたいなと思っています。   ~…

    花梨

    絵本を抱えてお茶を手に、陽だまりへ♪

    読者になる
  • 娘、秋の事件簿!!

    おもちちゃん(娘、小2) 1学期中止になった遠足の代わりに、 昨日、校外学習という名の遠足だった。 朝から、驚くほどの機嫌のよさで 起きてきて、 機敏に準備。 帰って来たおもちちゃんは、 想像どおり楽しかったらしく、 テンションは高いまま。 私は、仕事で変な汗もかいたので、 先にお風呂に入る。 私は、お風呂でさっぱりしてから、 もろもろ片付けようと、 荷物をその辺に置いていた。 おもちちゃん、 私のミニミニ水筒を見つける。 150mlくらいしか入らないやつ。 でも、中身はあった。 それを、 飲んでしまった。 中身は水。 まぁ、 親子だし、 よしとして。 問題は、 その後。 おもちちゃん、 何を…

    anko-no-nikki

    anko-no-nikki

    読者になる
  • 今日の一冊「ながいながいペンギンの話」

    ペンギンの放置系アプリ(の宣伝)を見るたびに、このお話のことを思い出します。

    ホテイ

    「本好きは作るもの」読解力を身に付ける ~珠玉の児童書~

    読者になる