TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ファンタジー トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    せんそうがやってきた日

    せんそうがやってきた日/ニコラス・デイビス・作レベッカ・コップ・絵長友恵子・訳/すずき出版/2020年コロナ禍で普段当たり前と思っていた日常が失われています。人と交流し、にぎやかに会話し、劇場にいくのもできなくなりました。いつもの朝。学校での授業。けれども学校のランチタイムのすぐあとに、ヒューンという音がきこえてきたとおもったらとつぜんかみなりのような音がとどろき、煙と火と大きな音にのみこまれました。町が瓦礫になって、なにもかもうばってしまいわたしはぼろぼろで血だらけでひとりぼっち。さむさと雨の中で野原を山を道を泥だらけになって走りトラックや荷台にのせてもらいいまにもしずみそうなボートに乗って浜辺につくと砂の上には、小さな靴がいくつも。せんそうはからだに目のおくに夢の中までおいかけてきて心はせんそうに占領されて...せんそうがやってきた日

    どんぴんからりん すつからりん

    せんそうがやってきた日

    読者になる

続きを見る

  • 鼠、江戸を疾る あらすじ ネタバレ

    鼠、江戸を疾る あらすじ ネタバレ

    「鼠、江戸を疾る」はNHK木曜時代劇です。「鼠、江戸を疾る」の、あらすじ、ネタバレや感想など「鼠、江戸を疾る」に関連した記事を書いたらトラックバックして下さい。尚、「鼠、江戸を疾る」は、赤川次郎原作の小説シリーズの第1作なので、赤川次郎原作のこの小説の事でもかまいません。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 1人

  • kindle本

    kindle本

    おすすめのkindle本があったら、トラックバックをドウゾ!

    テーマ投稿数 162件

    参加メンバー 16人

  • 日本の素晴らしさ

    日本の素晴らしさ

    日本の素晴らしさを私たちに伝えてくれる本をご紹介ください!

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 2人

  • 池澤夏樹

    池澤夏樹

    作家/翻訳家 池澤夏樹氏についてブログろう!

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • マンガ・書籍の感想入りの記事ならOK!

    マンガ・書籍の感想入りの記事ならOK!

    アダルト以外の全書籍(コミック、絵本、実用書など)の感想を書き記した上で記事にしているページをトラックバックして下さい。 感想でもコラムでも何でもありです。 タイトル部分に「(本を見て)実践してみた感想」「書評有り」「感想有り」「コラム有り」など入れて頂ければ読む人や見に行く人も感想有りの記事なんだなと分かり易くなります。 その辺は任意ですがご協力の程宜しくお願い申し上げます。

    テーマ投稿数 64件

    参加メンバー 6人

  • 大学生の読書

    大学生の読書

    昨今の大学生は本を読まなすぎです。 本を読むことは、直接人の話を聞くことには劣りますが、手っ取り早く有名な人の人生を追体験したり、原理を読んで理解したりすることができる、知識と教養を得るための宝石です。そこで、大学生に向けて、読書を薦めていきたいと考えており、そのためにこのとらこみゅを作りました。 お気軽にご利用ください。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 2人

  • インテリア雑誌☆ポチ&レポ

    インテリア雑誌☆ポチ&レポ

    おススメインテリア雑誌、買った雑誌のポチ報告やレポート、我が家が載ってるよ〜!!など、じゃんじゃんトラバお待ちしてます♪ 北欧、カントリー、シンプル、モダン、ミックス、ムック本、インテリア雑誌、収納、アメリカン、和風、アジアン、白黒、ナチュラル、フレンチ、アンティーク、ガーデニング

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 6人

  • 音楽、読書が好きでたまらない

    音楽、読書が好きでたまらない

    皆さんが、幅広いジャンルで音楽や読書が好きだろうと思います。そういう方たちが集まっていろいろと共有できればいいかなと思っています。よろしくお願いします。

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 7人

  • 帚木蓬生

    帚木蓬生

    現役の精神科医でありながら、これまで多くの作品を出版されてきた帚木蓬生さん。 人間への愛に溢れる素晴らしい作品を書かれていますが、もう少し認知度が高まっても良いのではと願っております。 帚木氏について、作品について、その他関連する話題などなど、お気軽にトラックバックやコメントをお願いいたします。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 1人

  • 私の本棚

    私の本棚

    おすすめしたい本や、ご自分の本棚の写真、読書の楽しみ方など、本に関することなら何でもOKです。 お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • せんそうがやってきた日

    せんそうがやってきた日/ニコラス・デイビス・作レベッカ・コップ・絵長友恵子・訳/すずき出版/2020年コロナ禍で普段当たり前と思っていた日常が失われています。人と交流し、にぎやかに会話し、劇場にいくのもできなくなりました。いつもの朝。学校での授業。けれども学校のランチタイムのすぐあとに、ヒューンという音がきこえてきたとおもったらとつぜんかみなりのような音がとどろき、煙と火と大きな音にのみこまれました。町が瓦礫になって、なにもかもうばってしまいわたしはぼろぼろで血だらけでひとりぼっち。さむさと雨の中で野原を山を道を泥だらけになって走りトラックや荷台にのせてもらいいまにもしずみそうなボートに乗って浜辺につくと砂の上には、小さな靴がいくつも。せんそうはからだに目のおくに夢の中までおいかけてきて心はせんそうに占領されて...せんそうがやってきた日

    どんぴんからりん すつからりん どんぴんからりん すつからりん
    読者になる
  • ぶんぶくちゃがま

    ぶんぶくちゃがま小見安陽子・文この絵本は「ぶんぶくちゃがま」の絵本の中でも、特に最近出たもののようです。富安さんの再話だし、最近気になる植垣さんの画だし、期待を込めて読みました。最後に児童文学作家の千葉幹夫さんの後書きがありますが、これを読むと「ぶんぶくちゃがま」にもいろいろなバージョンがあることが分かります。栗あたまの子坊主さんが、和尚さんにいわれて、(たぬきが化けた)茶釜を洗い、半泣き状態で囲炉裏にかけているさがたは特に笑えました。植垣さんのちゃがま、よかったですよ~。見世物小屋に集まる江戸の町とかも、なかなか味わいがありました。今の子どもたちはあまりこの話を知らないかな?(少なくともうちの子はあまり知りませんでした)お供え、舌なめずり、本堂、茶釜、井戸端‥‥子どもたちには馴染みのない言葉がたくさん出てくる...ぶんぶくちゃがま

    どんぴんからりん すつからりん どんぴんからりん すつからりん
    読者になる
  • そらがおちてくる、この世のおわり、たいへんたいへん、にげろ!にげろ?

    いろいろな国に「空がおちてくる」と大騒ぎする話が数多くあります。そらがおちてくるんです/スリランカの昔話/福音館書店/2015年月刊予約絵本「こどものとも年中むき」。空がこわれておちてきたらどうなるかと、うとうとしていたうさぎ。何かが落ちる音がして、びっくりしたうさぎは飛び起きて走り出します。途中あったカメ、シカ、ゾウ、キリンさん。「話す時間がない。空がおちてくるんだ」動物たちがぴょんぴょんぴょんたっとこたっとこたっとこどすんどすんどすんすたたたすたたたすたたたとみんな走ります。昼寝をしていたライオンの王さまがゆっくりと話をきいて、「きみはそれをみたのかい?よし、ではみんなでやしきのしたまでいってみよう」とみんなで、屋敷にいってみると、そこには木の実がひとつ落ちていただけ。シンプルな絵で、ライオンがネコのよう。...そらがおちてくる、この世のおわり、たいへんたいへん、にげろ!にげろ?

    どんぴんからりん すつからりん どんぴんからりん すつからりん
    読者になる
  • 8/4 610話 午前一時アップ予定

     です。  これを一つの目的にしていたので、ちょっと感慨深いところはありますね。楽しいです。  今週時間あればまた更新したいですが、まだ未定です。楽しいのでがんばりたいですけどねー。ちょっと暑くなってきて疲れております(゚ー゚;A  みなさんも体調にはどうぞお気をつけくださ...

    ぷるっと企画 ぷるっと企画の活動日誌DX
    読者になる

続きを見る

続きを見る