TOPICS
  • 1位

    日々の恐怖 1月15日 小屋(2)

    日々の恐怖1月15日小屋(2)左の道は、次第にシダ系の植物が見渡す限り地面いっぱいに生えてる道になって、背の高い木々の間から木漏れ日もさして、とてもきれいな道でした。「なんか、おとぎの世界みたい~。」とかって二人してテンション上がって、となりのトトロのさんぽを熱唱しながら歩いていました。地面いっぱいシダが生えてる中で、人が通ったような一本の道がずっと続いてたので、特に迷うこともなく、Googleマップを確認することもなく、進めたんです。すると、ちょっとシダ以外の植物が増えてきて、木も高いものではなく、高さは身長くらいで、幹も枝も細く、ぐにぐに曲がりながら生えてるものが増えてきました。それでも、一本道はずっと続いていたので、木をくぐったり草をよけながら前に進みました。さらに進んで行くと、道が険しくなって、道をかき...日々の恐怖1月15日小屋(2)

    大峰 正楓

    大峰正楓の小説・日々の出来事・日々の恐怖

    読者になる
  • 2位

    日々の恐怖 1月13日 小屋(1)

    日々の恐怖1月13日小屋(1)わたしと幼馴染とは共通の趣味があります。それは、普段から適当に電車に乗って、何もない田舎の駅で降りて、山に入って散策したり、地図に載っていない神社を探してお参りするのが好きなのです。何度か怖い経験もしたし、迷った挙句一日で25キロ以上彷徨い歩くなんてこともザラにありますが、それがまた結構楽しくてやめられません。その時は、奈良県で日本の里山百選にも選ばれている、山の上のすごく景観がきれいな村に遊びに行こうって話になりました。当日、駅に降りて、探検というより、ちゃんとGoogleマップ見て村を目指して登山道をまっすぐ進んでいました。すると途中、いくつかのため池を越えたあたりで、道が二手に分かれました。山のふもとで出会った人には、「その村に行くには、一本道をひたすら進めばいいだけだよっ。...日々の恐怖1月13日小屋(1)

    大峰 正楓

    大峰正楓の小説・日々の出来事・日々の恐怖

    読者になる
  • 3位
    読者になる
  • 4位

    日々の恐怖 1月18日 小屋(3)

    日々の恐怖1月18日小屋(3)二人して、「でもちょっとヤバイね・・・・。」って話をしたものの、なんだか戻りたくないって気持ちが強かったんです。まぁ、少し険しくなった辺りから、前に進むのが、“キツイなぁ・・・・。”と思ってた道だったから、“あの道をまた戻るのかぁ・・・・。”とかっていう嫌な気持ちからのもので、これも感情操作されてるとかそんな非科学的な感情じゃなかったと思います。そんな訳で、楽観的な二人は、「このまま進もう!」となりました。“アホか、なんでやねん、戻れや・・・・!”と今になって思います。それで、斜面を登り始めたのですが、これが想像以上にキツくて、ほぼ木にぶら下がりながら這い上がってる感じになってしまいました。途中で「やっぱ、やめとく?」と言おうとしたところで、斜面の上に白いガードレールが見えました。...日々の恐怖1月18日小屋(3)

    大峰 正楓

    大峰正楓の小説・日々の出来事・日々の恐怖

    読者になる
  • 5位
    読者になる

続きを見る

  • ラノベはすんばらしい毎日を作る

    ラノベはすんばらしい毎日を作る

    ライトノベル感想や、自作小説、小説関係のことを書いてるブログさん募集中! ちなみにオーナーは今自作小説にはまってます。

    テーマ投稿数 101件

    参加メンバー 9人

  • 小説倶楽部

    小説倶楽部

    小説家を目指してる人も、読むのが好きな人も、好みの作家や作品の事など、小説がらみなら何でもトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 261件

    参加メンバー 23人

  • あなただけの小説

    あなただけの小説

     小説系blogを中心としたコミュニティです。ジャンル不問。二次創作などもOK!  あなただけのストーリーをどしどし寄せてください。(なんか新人賞の公募文みたいになっちゃった……) ただし、差別を助長する記事は原則として禁止させていただきます。また、性や暴力など年齢制限が必要と思われる描写は、あらかじめ断り書きをしておくようお願いします。

    テーマ投稿数 68件

    参加メンバー 6人

  • 電子書籍あれこれ

    電子書籍あれこれ

    読みたい本があっても電子書籍にはなってなかったり。 電子書籍を探そうと思っても、良いサイトを知らなかったり。 そんな状況を打開すべく、良かった電子書籍や関連サイトなどに関するトラコミュです。

    テーマ投稿数 232件

    参加メンバー 71人

  • ロアルド・ダール

    ロアルド・ダール

    ロアルド・ダールの作品についてのトラコミュです。 This is a trackback community about Roald Dahl.

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • ミレニアム3部作

    ミレニアム3部作

    スウェーデンの作家スティグ・ラーソンによるミレニアム3部作についてのトラコミュです。 The girl with a dragon tattoo(ドラゴン・タトゥーの女) The girl who played with fire(火と戯れる女) The girl who kicked the hornet's nest(眠れる女と狂卓の騎士)

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 2人

  • 自炊・他炊で電子書籍

    自炊・他炊で電子書籍

    自炊の情報やテクニック、他炊(スキャン代行業者)の情報など。その他電子書籍情報。

    テーマ投稿数 25件

    参加メンバー 12人

  • 政治・経済に関する本

    政治・経済に関する本

    政治や経済に関する本の記事をTBしてください^^

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 2人

  • 鬱を乗り切ろう!

    鬱を乗り切ろう!

    同じ病気だから、共有できる情報や悩みはたくさんあると思います。 自分の病気の症状のこと、薬のこと、鬱に関する本のことなどいろいろな情報をみんなで出し合って、鬱病を乗り切りましょう。 鬱に苦しむ人たちの、ささやかでよいので、光になるようなトラコミュでありたいと思います。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • ノベライズ

    ノベライズ

    ゲーム、アニメなどのノベライズ本について、トラックバックをどうぞ。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 4人

続きを見る

  • <最怖>腕が伸びる

    初めてお化け?みたいな奴に出くわした 自分は趣味で蚕飼ってるんだがそいつらの餌の桑の葉を取りに夕方、国道沿いを歩いてた そんでいつもとり行く桑の木に向かう途中で道路の向こうに別の桑の木を見つけたので先にそっちをとり行こうと車が来てないか左右見たときに 左側の道路の方からすごいスピードで車線ギリギリをこっちに向かって走ってくる人がきたので なんとなくその人を見てたら全身緑のタイツみたいなのをきた池沼みたいなのが自分の顔見ながら来るので2mくらい下がった そのまま通りすぎるかと思ったが通り際にこっちにむかって腕を伸ばしてきて自分の腕を掴まれそうになったんだけどギリギリかすってその人はそのままどっか…

    かける <最怖>この世で最も怖い話まとめ
    読者になる
  • <最怖>黒のソファー

    高校生の時、親元を離れ家賃2万の風呂無しアパートを借りて住んでいた。 その部屋には何故か黒いソファーが備え付けてあった。 6畳の部屋には似合わない本皮のどっしりとした大きなソファーで、大家のおじいさんが言うには前の前の前くらいの住人が 「いらないので」 と置いていったとのこと。 住人が引っ越す度に 「持って行けよ」 と言うのだが 「いや、いらないです」 と断られるらしい。 それを聞いた自分は 「うわあ!オカルト話でよくあるやつ!」 なんて思ったが、貧乏でテーブルしか持っていなかったので、ありがたくベッド代わりに使わせてもらうことにした。 ソファーは左側の壁にピタリと寄せて置いてあり、動かそうに…

    かける <最怖>この世で最も怖い話まとめ
    読者になる
  • <最怖>知り合いの家にあった古本

    この前、知り合いと飲んだんだけど、知り合いは飲んでいる最中 「なぁ、二階の倉庫行ってみないか?お前が好きそうな古本があるんだけど」 と言ってきた。 「おう行く行く、古本見せてや」 と二階に上がって、二階の倉庫に行くと、紙袋に古本が60個ぐらいあった。 古本は新品の状態で 綾辻行人とか我孫子武丸とか有栖川有栖、太田忠司、蘇部健一とか島田荘司やレイモンド・チャンドラー、フレドリック・ブラウン、ディック、ジャック・フィニイ、シオドア・スタージョン、リチャード・マシスン、西村寿行、阿刀田高、大藪春彦、ラヴクラフト、三津田信三、ブラッドベリとか であとは倉田悠子の小説が何冊かだった。 しかも偶然にも全部…

    かける <最怖>この世で最も怖い話まとめ
    読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる

続きを見る

続きを見る