TOPICS

続きを見る

  • 歴史の本

    歴史の本

    世界史、日本史を問わず歴史関連の本について、お気軽にトラックバックしてください。 歴史書から歴史小説、ムックなどを題材として歴史を語りましょう。

    テーマ投稿数 1,237件

    参加メンバー 100人

  • 書店・本屋さんの話題・トピックス

    書店・本屋さんの話題・トピックス

    書店や本屋さんに関する話題・トピックスなどの記事専用のトラックバックテーマです。

    テーマ投稿数 214件

    参加メンバー 81人

  • ゆほびかを語ろう。

    ゆほびかを語ろう。

    スピリチュアル・高津理絵さん・パワーストーンなどなど、「ゆほびか」でつながりましょう。読者のかたよろしくお願いします。

    テーマ投稿数 42件

    参加メンバー 16人

  • 働く自分を高める本

    働く自分を高める本

    仕事に役立つ本をクリップして、みんなで共有しあいましょう^^

    テーマ投稿数 1,081件

    参加メンバー 83人

  • メールマガジン・webマガジン

    メールマガジン・webマガジン

    大企業から一個人までが、発行・作成しているメールマガジン・webマガジンについてのトラックバックテーマです。 読んだ感想や、発行・作成者さんのことなど、ご自由にどうぞ。 「こんなメールマガジン・webマガジンもあるのか!」と、新発見も出来たらいいな、とも思っています。

    テーマ投稿数 90件

    参加メンバー 15人

  • 漫画雑誌全般 感想

    漫画雑誌全般 感想

    メジャー誌からマイナー誌まで、漫画雑誌の感想なら何でもOK。お気軽にトラックバックして情報交換しましょう

    テーマ投稿数 631件

    参加メンバー 45人

  • 自転車本でチャリライフを始めよう!

    自転車本でチャリライフを始めよう!

     スポーツバイクに乗りたい! 自転車生活を楽しみたい! メタポを解消したい! でも少し不安が。その方法が分からない。  まずは色々な本を読んで情報収集だ、と思っているあなた。一緒に自転車に関する本の情報交換をしましょう。

    テーマ投稿数 122件

    参加メンバー 22人

  • コミックエッセイ

    コミックエッセイ

    エッセイであり、コミックであり、笑って泣いて共感して楽しめる「コミックエッセイ(エッセイコミック)」についてのトラコミュ。 たかぎなおこ 上大岡トメ 太田垣晴子 小栗左多里 杉浦さやか 安野モヨコ k.m.p 細川貂々 とぽすけ グレゴリ青山  コンドウアキ  西原理恵子 森下えみこ

    テーマ投稿数 311件

    参加メンバー 40人

  • もえたん

    もえたん

    受験用英単語集「もえたん」がTVアニメになります! 2007年夏放送開始予定です。 そこで、もえたんアニメ化に関する情報。 また、英単語集を使ってみての感想など、もえたんに関することならどんなことでもOKです^^ また、アニメが放映されればそちらのレビューも募集します。 ぜひ、気軽にトラックバックしてください!

    テーマ投稿数 126件

    参加メンバー 30人

  • ブログ村限定・無料モニターキャンペーン

    ブログ村限定・無料モニターキャンペーン

    「にほんブログ村メンバー限定!Bibuly無料モニターキャンペーン」アマゾンギフト券プレゼントの応募用トラコミュです。 ※キャンペーンについてご存じない方は、まずこちらをご覧ください。 https://www.bibuly.com/regist/new_blogmura.php

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 13人

続きを見る

  • 『バンビ』の名言から「一人でいる」ことの大切さを学んで人生を賢く生きてみよう

    『バンビ』から行動を変える名言です。「ひとりでいることができぬのか?」SNS全盛のこの時代に「一人でいるなんて耐えられない!」と一人になっても誰かとつながっていないと安心できない人が増えています。 しかし、「一人でいること」は生きるために必須なんです。

    メンタルチェンジ読書アドバイザー 「メンドク 名言のトリセツ」小説の名言からメンタルを変えて悩みを乗り越え行動に移す読書
    読者になる
  • 小川未明「赤い蝋燭と人魚」を徹底解説!人間のエゴと人魚の悲しみの行方

    小川未明の「赤い蝋燭と人魚」について解説。人間のエゴイズムと人魚のピュアな心の対比が克明に描かれた、物悲しい童話です。この記事では、「赤い蝋燭と人魚」のあらすじや見どころについて詳しく紹介しています。人間の利己的な部分や、人魚の悲しみ、切なさについて、丁寧に読み解いていきましょう。

    澪まろ めちゃエモ文学館
    読者になる
  • 2003年(平成15年) ベストセラー回顧

    2003年(平成15年)は、SMAPの「世界で一つだけの花」が大ヒットし、森山直太朗さんが独唱する「さくら」もよく耳にしました。なに、当時家族にやや天然の入った明るいキャラが一人いて、聞き飽きるほど歌っていたものですから。流行語大賞は「なんでだろ〜」(お笑いコンビ・テツandトモ)などが受賞しています。 一方で、社会的な動きについて、個人的には記憶の薄い年です。調べてみればイラク戦争、ヤンキースに移籍した松井選手の活躍などがあって思い出すのですが。経済的にはりそな、足利銀行への公的資金注入など、日本は沈んでいた時期ですね。本は「バカの壁」(養老孟司、新潮社)が圧倒的に売れた年です。 この年産ま…

    くー ことばを食する
    読者になる
  • 彼だけがたどりつけた 松林図の世界 〜「等伯」安部龍太郎

    能登半島の入り口にある石川県七尾市は、海に面した静かな市です。前田藩の城下町である金沢より、海路を使えば越中(富山)に近く、万葉時代からから良港を持つ海運の地として栄えました。栄えた面影は既になく、今は人口減少に悩む地方都市の一つですが、この地には県立七尾美術館があり、長谷川等伯の企画展を継続して開いています。 水墨画の最高傑作とされる国宝「松林図屏風」(東京国立博物館所蔵)を描いた長谷川等伯は、七尾に生まれ、33歳で上洛するまで仏絵師として名を馳せていました。昨年、訪れた日は曇り空。七尾美術館でわたしは、最新のデジタル技術で精細に再現された「松林図屏風」に対面し、落とし気味の照明の中でしばら…

    くー ことばを食する
    読者になる
  • 『あしながおじさん』から「想像力」の大切を改めて学んで、相手の気持ちになってみましょう

    『あしながおじさん』から行動を変える名言です。「ねえ、おじさま、わたしは人間にとっていちばん必要なことは、想像力をもつことだと思います。」書かれた当時の縛られた世相に負けない作者のメッセージを現代でも活かしてみましょう。

    メンタルチェンジ読書アドバイザー 「メンドク 名言のトリセツ」小説の名言からメンタルを変えて悩みを乗り越え行動に移す読書
    読者になる

続きを見る

続きを見る