TOPICS
  • 1位

    ロボ・パラダイス(八) & 詩

    (八)  エディたちは、同じルートでロボ・パラダイスに戻った。警官たちは疲れた様子でだらしなく、事務所の椅子に腰かける。パーソナルロボの電子回路は、故人の疲労感までも忠実に再現してしまう。  チカとジミーは手を繋いで廃棄場の管理事務所から出ると、チカは振り返って「付いてくる...

    思想詩

    poetasijinのブログ

    読者になる

続きを見る

  • コミック感想

    コミック感想

    コミックの感想が書いている記事ならなんでもOKです。気軽にTBしてください。

    テーマ投稿数 9,111件

    参加メンバー 348人

  • こんな本を読みました!

    こんな本を読みました!

    ジャンル問わず、読んだ本の記事をどんどんトラックバックしてくださいね。

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 7人

  • お父さんの読み聞かせ

    お父さんの読み聞かせ

    絵本の読み聞かせは、お母さんだけのものではありません。 お父さんにだって読んでほしい。お父さんが読んだ方が面白い絵本がたくさんあるんです。

    テーマ投稿数 35件

    参加メンバー 3人

  • 文学研究会

    文学研究会

    文学創作検討会、読書会のレポートをトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 40件

    参加メンバー 2人

  • 自分にあった本を読もう

    自分にあった本を読もう

    自分に合った本を読んで、より深く自分と向き合う事を目指します。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 5人

  • おすすめの本

    おすすめの本

    おすすめの本を共有しましょう!

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 12人

  • 読書やら音楽やら映画やら

    読書やら音楽やら映画やら

    心の栄養とってください

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 2人

  • 雑誌付録

    雑誌付録

    雑誌の付録のお得情報を共有しましょう。ファッション、趣味、勉強などジャンルは問いませんので自由に投稿してください。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 3人

  • SFファンダム

    SFファンダム

    SFに関する話題ならなんでもありのトラコミュです。SF作品(小説・映画等)SF作家の記事はもちろんのこと、SFイベント(SF大会・ローカルコン等)、ファン活動の記事も気軽にトラックバックして下さい。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 1人

  • 本との出会い

    本との出会い

    その本と出会った時の感動を伝えたい方、せっかく時間をかけて本を読んだ時の自分の思考を書き留めておきたい方、「その本に出会えた感動」や「その本を読んでご自分が考えたこと」などがテーマの記事を是非お寄せください。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • カータンの敗北

    日常的に無心に何かをしているときにふと思い出すフレーズやメロディがある。この間、会社で掃除をしていたときのことだ。窓からは初冬の柔らかい日差しが差し込み、遠くから響く車の行き交う音の他には何も聞こえない。そんなとき突如頭の中で「じっけんどんがらがったじゃすとんぴーなつかれーらいす!」というフレーズとメロディが再生されたのだ。あれ?なんだっけこれ?子供の頃によく聴いていた曲じゃないか。この手のフレーズは一度再生されたが最後、永遠にループし続ける。僕は「じっけんどんがらがった・・・」と頭の中で何度も歌いながらモップでごみを集めていたよ。 今は便利な世の中、すぐにググって判明。僕ら昭和40年代生まれ…

    読者になる
  • 40年越しの曲を苦もなく探し当てる

    中学生になって初めてラジカセを手に入れた。家にはそれとは別に立派なステレオセットがあったのだけれど、持ち運びが自由でコンパクトなラジカセはどこの部屋にも音楽を持ち込めて、寝る前などにYMOのテクノポリスなどを聞き明日の学校に思いをはせていたものだ。 今逆にこういうのが売ってるんだね 【送料無料(※北海道・沖縄・離島は除く)】レトロ ラジカセ CICONIA TY-1710 ラジオ カセットプレーヤー 木目調 昭和 小型 プレイヤー ノスタルジック USBメモリー SDカード MP3形式変換 録音 再生 円形スピーカー AC電源 乾電池 内蔵マイク 価格:5,073円(2019/11/17 23…

    読者になる
  • 「ロスト・シンボル」マラークからの「レッド・ドラゴン」ダラハイドからの動悸が止まらない映画へ 

    まず、とてつもなくどうでもいいことなんだけれど、小さな会社だとトイレって小さいじゃない。男子トイレでいえば小便器がせいぜい二つの、大の部屋が一つっていう。それで、トイレに行ったときに、先客が「大」に入っているときがあるでしょう。ドアが閉まっていて鍵の部分が赤くなっているんですぐに気が付くんですよ。そういう時瞬時に「あれ、今ひょっとして、さっき席をはずしてた○○さんが入っているのかな?」なんて思うわけですよ。こちらとしては用を足すのは正当な権利なのだけれど、何となくきまりが悪いよね。そうして向こうもきっと「うわ誰か入ってきた、このタイミングで出るとなんとなく恥ずかしいなあ。この人が小用を終えたら…

    読者になる
  • ロボ・パラダイス(八)& 詩ほか

    (九)  美しい風景を見ながら、五人それぞれが陰鬱な気分になりながら、岬の先の別荘街に向かった。道は車一台が通れるほどの広さで、二百メートルごとに車同士が擦れ違えることのできる広い部分があった。しかしもちろん、ロボ・パラダイスでは車もバイクも禁止されている。自転車はあるが、...

    思想詩 poetasijinのブログ
    読者になる

続きを見る

続きを見る