TOPICS

本・読書の豆知識 新着記事

1件〜50件

  • 後半の疲れに対応するコツ!!!

    私はなるべく最小限の体力でラウンドするをもっとうにしています。坂道を走るなんてもってのほかですそのあと必ず崩れます。走らなくてもいいように常に先に先に先手を考えて常に自分のぺ―スで歩いて、でもスロープレイにならないように考えています。アラヒィフ以上の年齢の人の楽しくゴルフをする最大のポイントです。1番ホールから13番ホールくらいまでは元気がいいですね。いつも14番15番ぐらいから確かに体は疲れています。その時にベストなのはストレッチです。手首柔らかくする、足首柔らかくする、またわりで股関節柔らかくするイチローバリのまたわりで肩を入れるこれがいいです。疲れていることをキチンとわかっていることです…

    しょうちゃん

    ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

    読者になる
  • 世界でいちばん熱い夏 - PRINCESS PRINCESS

    世界でいちばん熱い夏 - PRINCESS PRINCESS

    しょうちゃん

    ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

    読者になる
  • 読書と実践!!!

    書物を読んで実践しない者は、鍬を買って耕さないのと同じ事だ。耕さないならどうして鍬を買う必要があろう。行わないならどうして書物を読む必要があろう。読書と実践をあいたもつことは、ちょうど織物が縦糸と横糸とあって始めて出来上がるのと同様である。読書は、縦糸であり、実践は、横糸である。縦糸だけあって、横糸がなければ織ることは出来ない。二宮尊徳翁。------------しょぅちゃんのひとりごと------------恩師にいつも 教えて頂いています。 1冊本を読んだら 一つでいいから 何かできるように なりなさい。本を読んで 何も行動を 起こさなかったら 頭デッカチの 評論家です。評論家に なっては…

    しょうちゃん

    ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

    読者になる
  • 【リツイートは賛同行為】義務教育の意義はリテラシーの涵養である

    「リテラシーがない=馬鹿」という風潮 SNSにおける当事者意識 『アスペルガー大学生』運営報告 「リテラシーがない=馬鹿」という風潮 社会で生きていく上で直接評価されるわけではないけど必要な能力というものは多くある。その最たるものは「リテラシー」ではなかろうか。 リテラシーがあることを自慢しても馬鹿の一つ覚えでしかないかも知れないが、 リテラシーがない=馬鹿 という風潮は確かに存在するだろう。 リテラシーがある人=馬鹿にされない になっているようにも見受けられる。 それが「テレビで得た情報だから」「新聞を読んで知った情報だと言えば少なくとも馬鹿とは思われないだろう」「みんなで渡れば怖くない」と…

    アスペルガー大学生@はてなブログ

    主体的で対話的な深い学び

    読者になる