純文学 注目記事ランキング

?
  • 1位

    マイルス・デイビスの《リラクシン》(1)

     偉大なアーティストは、成功しても同じスタイルに飽き足らず、新境地を開拓していくものだという。マイルス・デイビス Miles Davisはまさしく、そうしたジャズ・トランペッターだった。  マイルス・デイビスの初期の活動は、チャーリー・パーカー Charlie Parkerとともにあった。ただ、ダイヤル版に残されたデイビスの演奏を聴くと、パーカーの勢いに押されて、ついていくのがやっとといった感じである。デイビスの自伝によ…

    高野敦志

    「青空文庫」の作家、高野敦志の世界