TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

学術・専門書 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    英国のEU離脱(ブレグジット)による特許・商標・意匠等への影響

    特許庁が、英国のEU離脱(ブレグジット)による特許・商標・意匠等への影響について記載しています。 特許は、欧州特許庁がEUの機関ではなく、影響がないとしていま…

    123

    知的財産と調査

    読者になる
  • 2位

    INFOSTA「図書館関係の権利制限規定の見直しに関する中間まとめ」に意見を提出

    情報科学技術協会(INFOSTA)が文化庁に対し、「図書館関係の権利制限規定の見直しに関する中間まとめ」に意見を提出したそうです。 1 対応の方向性 科学技術…

    123

    知的財産と調査

    読者になる
  • 3位

    入門 株のシステムトレード 利益が出るロジックのつくり方【2/4】

    第2回は、本書第4章「シンプルな3つの売買ルール」で紹介されている売買ルールの、直近10年のパフォーマンスを見ていきたいと思います。 先におことわりしておきますが、いずれも芳しい結果とはなっていません。本書は売買ルールの「基礎」や「考え方」を紹介しているまでで、これらに高パフォーマンスを求めるものではないと考えています。 逆張り型の売買ルール まずは「逆張り型」です。売買ルール、バックテストの設定は以下のとおりです。 1990年3月1日~2010年11月16日の資産曲線は下図のとおりです。 これに対し、「MagicalNuts」の2011年1月1日~2020年12月31日のバックテストでは、 …

    yooce

    自家製クオンツ

    読者になる
  • 4位

    入門 株のシステムトレード 利益が出るロジックのつくり方【3/4】

    第3回は、第5章「システムの改良でパフォーマンスをアップ」で紹介されている、「シグナル数フィルター」を試してみました。 シグナル数フィルター 「シグナル数フィルター」というのは、「同日に買い判断が出た銘柄が一定数を超えた場合のみエントリーする」というフィルタリング方法です。つまり、市場全体の地合いを判断していることになります。 まずは、前回の「逆張り型売買ルール」に対し、「シグナル数50以上」のシグナル数フィルターを入れたものの、1990年3月1日~2010年11月16日の資産曲線です。 これを、「MagicalNuts」で2011年1月1日~2020年12月31日のバックテストをすると、 と…

    yooce

    自家製クオンツ

    読者になる
  • 5位

    ●科学技術書・理工学書<新刊情報>●「コンピューターは人のように話せるか?」(トレヴァー・コックス著/白揚社)

    <新刊情報>書名:コンピューターは人のように話せるか?~話すこと・聞くことの科学~著者:トレヴァー・コックス訳者:田沢恭子発行:白揚社人間の会話は超弩級の離れ業だった!マシンやスマホと会話する時代がやってきた。だが人間には簡単でも、会話は実はとてつもなく高度な技。コンピューターは人間と同じように話せるようになるのだろうか?音の科学の第一人者が、声の進化から人工知能による会話まで、科学・社会・文化・政治などあらゆる角度から「話すこと」と「聞くこと」の奥深い世界を探っていく。ネアンデルタール人の声、声だけで人物像を当てるテスト、テクノロジーが変えた人間の声、聞き耳を立てるコンピューター、嘘を見破れない嘘発見器など、多彩なエピソードから会話の本質を読み解く画期的な「声の本」。●科学技術書・理工学書<新刊情報>●「コンピューターは人のように話せるか?」(トレヴァー・コックス著/白揚社)

    SBR         

    “科学技術書”読書室?SBR?          

    読者になる
  • 6位

    ●科学技術書・理工学書<新刊情報>●「118元素全百科」(ジェームス・M・ラッセル著/ニュートンプレス)

    <新刊情報>書名:118元素全百科著者:ジェームス・M・ラッセル監訳:森寛敏訳者:中井川玲子発行:ニュートンプレス周期表は、過去200年の科学史上屈指の画期的な発見の成果だが、その誕生に必要だったのは科学的器具でも実験でもなく、ただのペンと紙、そして才能あるロシアの化学者ドミトリ・メンデレーエフ(1834~1907)だった。メンデレーエフが周期表を作った1860年代当時、知られていた元素の数は63であったが、今では118に及んでいる。同書は、118の元素それぞれが発見された経緯や、それらの性質、実用例などを簡単に、わかりやすく解説。「コバルトの名称は精霊ゴブリンに由来する」、「アメコミのヒーロー・スーパーマンに登場する架空の物質クリプトナイトが発見された?」など、こぼれ話を交えながら、楽しく読み進められる内容。...●科学技術書・理工学書<新刊情報>●「118元素全百科」(ジェームス・M・ラッセル著/ニュートンプレス)

    SBR         

    “科学技術書”読書室?SBR?          

    読者になる
  • 7位

    ◆科学技術<テレビ番組情報>◆NHK「サイエンスZERO」/BSフジ「ガリレオX」他

    <テレビ番組情報>コズミックフロント☆NEXT毎週木曜日午後10時~11時00分1月21日(木)“宇宙アニメ”は実現する!?“ガンダム”や“エヴァンゲリオン”、“宇宙戦艦ヤマト”や“マクロス”など、宇宙を舞台にした宇宙アニメ。物語に登場する「ロボット」「重力制御」「ワープ航法」「テラフォーミング」などの“夢の技術”は本当に実現するのか?今回、世界の研究最前線を徹底取材!各分野の専門家の解説も交え、実現の可能性に迫っていく。さらに、樋口真嗣監督がゲストに登場。アニメと宇宙科学の“意外な関係”が明らかに!?司会:伊集院光、塩澤大輔出演:中川翔子ゲスト:樋口真嗣解説:木村真一、小林晋平、新井真由美NHK‐Eテレ地球ドラマチック毎週土曜日午後7時~7時44分1月23日(土)冥王星氷の天体の秘密地球からはるか48億キロ離...◆科学技術<テレビ番組情報>◆NHK「サイエンスZERO」/BSフジ「ガリレオX」他

    SBR         

    “科学技術書”読書室?SBR?          

    読者になる
  • 8位

    「日英特許翻訳勉強ノート その1 初出の冠詞 Kindle版」

    特許翻訳に関する電子書籍です。 著者が特許翻訳を他の人にも教えられるようになることを目指して、実際の翻訳で悩む部分について自分なりの解答を根拠に基づいて提示す…

    123

    知的財産と調査

    読者になる