TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

学術・専門書 注目記事 NEW POST

help
  • 1位

    令和元年12月分 特許出願等統計速報

    本日、令和元年12月分 特許出願等統計速報が公表されました。 12月の出願数は、前年同月比で特許と商標が増加、実案と意匠が減少となりました。10月、11月の出…

    123

    知的財産と調査

    読者になる
  • 2位

    Facebookが1兆円もの税金を払っていないと米国税庁から訴えられる

    Facebookが1兆円もの税金を払っていないと米国税庁から訴えられたそうです。法人税の低いアイルランドに設置した支局でグローバルな広告収益を計上していたとの…

    123

    知的財産と調査

    読者になる
  • 3位

    ●科学技術ニュース●名城大学など、世界初の中波長紫外線(UV-B)領域の半導体レーザを発明

    名城大学の赤﨑勇終身教授の研究グループの岩谷素顕准教授らは、三重大学、旭化成の共同研究により世界初の中波長紫外線(UV-B波長領域)半導体レーザを発明した。レーザ光はLEDや太陽光など自然界に存在する光とは異なり波長・位相が制御された究極的な光源であり、医療・工業・家電・情報通信・計測・フォトニクスなどさまざまな新しい産業・学問分野が創造されている。レーザ光を生み出す装置のうち、半導体レーザは小型・高効率・低消費電力など優れた性能を有していることから、レーザ光の社会実装に大きく貢献している。これまで赤外線・赤色・緑色・青色レーザが実用化され社会実装されており、より波長が短くエネルギーの大きな紫外線(UV)領域のレーザの実現が強く望まれていた。紫外線は長波長紫外線(UV-A:光の波長が380~320nm)、中波長...●科学技術ニュース●名城大学など、世界初の中波長紫外線(UV-B)領域の半導体レーザを発明

    SBR         

    “科学技術書”読書室?SBR?          

    読者になる
  • 4位

    ★炭素ニュース★NEDOと津田駒工業、国産初の小型ロボットタイプの炭素繊維複合材料(CFRP)曲面積層機を開発

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、複雑形状に対する炭素繊維複合材料(CFRP)の自動積層技術開発に取り組んでいるが、今回、津田駒工業とともに、国産初となる小型ロボットタイプのCFRP曲面積層機(ロボットAFP)を開発した。同積層機は、高精度アームロボットに、津田駒工業の小型積層ヘッドを搭載することで、曲面など複雑形状のCFRP部品の自動積層を、国産機として初めて実現した。これにより、軽量で高強度なCFRP部品の生産性向上に加え、CFRP部品の適用拡大による航空機をはじめとする輸送機器の軽量化と二酸化炭素(CO2)排出削減が期待できる。今後、津田駒工業は同積層機を、航空機産業を中心に展開していく。また、将来はCFRPの利用拡大が期待される自動車産業などへの展開も図り、国内の素材産業や加工・製造分野...★炭素ニュース★NEDOと津田駒工業、国産初の小型ロボットタイプの炭素繊維複合材料(CFRP)曲面積層機を開発

    SBR         

    “科学技術書”読書室?SBR?          

    読者になる
  • 5位

    ●科学技術書・理工学書<新刊情報>「南方熊楠のロンドン」(志村真幸/慶応大学出版会)

    <新刊情報>書名:南方熊楠のロンドン~国際学術雑誌と近代科学の進歩~著者:志村真幸発行:慶応大学出版会イギリスと東洋が関係を深めつつあった19世紀末、当時、最先端の都市だったロンドンに留学し、大英博物館リーディング・ルームを主たる舞台として世界各国の辞書や事典を渉猟し、学問的研鑽を積んだ熊楠は、いかにして欧米の学術空間に受け入れられたのか。国際学術誌「ネイチャー」「ノーツ・アンド・クエリーズ」「フラヘン」に376篇もの英文論考を寄稿し、東洋からの知見の提供によって、近代科学の発展を支えた南方熊楠の営為を歴史的・国際的な視点から捉えなおす、気鋭の力作。●科学技術書・理工学書<新刊情報>「南方熊楠のロンドン」(志村真幸/慶応大学出版会)

    SBR         

    “科学技術書”読書室?SBR?          

    読者になる
  • 6位

    「スタートアップの知財戦略: 事業成長のための知財の活用と戦略法務」

    来月発売の近刊です。 スタートアップ企業が経営に「知財」を活かすための戦略とその法的アプローチについて、特許法律事務所に勤める若手弁護士さんが解説しています。…

    123

    知的財産と調査

    読者になる
  • 7位

    だいたひかる 乳がんで全摘手術、乳房再建しなかった理由明かす

    4年前に乳がんで右胸を全摘出したタレント・だいたひかる(44)がブログを更新。乳房の再建手術を受けなかった理由を説明した。だいたは2016年1月26日に乳がんでステージ2Aと告知され、同2月に右胸を全摘出。抗がん剤治療後に、全摘したほうの右胸にがんが再発し、昨年3月に腫瘍を摘出した。(yahooニュースより=続きはこちら)

    無病息災

    「癌の本」に教えられたこと.com

    読者になる
  • 8位

    大衆(生活者?)とかけ離れた思想 〜頭でっかちでは困ります、ってことでしょうか。

    大衆(生活者?)とかけ離れた思想 自立的な思想と組織化された思想 転向した人と転向しなかった人 【吉本隆明『マチウ書試論・転向論』】 生活者(大衆)からかけ離れた見識と判断 【踊る大捜査線】 大衆にすり寄る者たち 【大西巨人『新生 大西巨人文選1』】 前回のお話 大衆(この場合庶民か?)生活と階級的貴族生活 〜あまり平均的な生活を知らない人が決定権を持つ地位に座ることも問題があるかもしれない - 日々是〆〆吟味 大衆(生活者?)とかけ離れた思想 大衆に様々な問題があるのはオルテガの説明にやってよくわかるような気がしますが、では大衆からかけ離れた生活というのも問題があるんじゃないか、と考えたのが…

    羽架 瑠夏奈

    日々是〆〆吟味

    読者になる