TOPICS

ミステリー・推理 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    気迫

    ロシア杯男女シングル、男子はしょうま君のSPとFS、ロシア男子3人のFS、女子は上位3人のFSのみ見ました。まずしょうま君。「もう、この子ったら~」と心配しつつ、笑顔を見て安心し、インタビューにクスっと笑ってしまう。ランビ先生が見てくれることで精神的に安定したかな。やっぱり客観的に演技をチェックしてアドバイスをくれるコーチの存在は必要だと本人も実感したんじゃないでしょうか。練習動画では綺麗なジャンプを跳ん...

    hanafuu-kkj

    備忘録〜あらすじなし、ネタバレあり〜

    読者になる
  • 2位

    ☆ 松本戦・プレビュー>2019年J1リーグ第32節(マリノス・データ・バンク)

    「MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!  11/23(土) 14:00~ J1リー...

    けんじ

    朴念仁と居候

    読者になる
  • 3位

    ◎ロジータ記念(2019年)穴馬予想&結果

    < 11月20日(水)に行われるロジータ記念(SI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) > * 当ブログでは、2013年12月か...

    けんじ

    朴念仁と居候

    読者になる
  • 4位

    絶叫 [book]

    リンダ・フェアスタイン/早川書房/お薦め度 ★★★★☆ 女性検事補アレックス・シリーズ第二弾マンハッタンの大病院で女医が暴行された上、絞殺死体で発見される。ニューヨーク市警の刑事・マイク(前作でも共演)からの連絡で現場に急行したアレックスだが、人の出入りが激しい病院内、容疑者の特定は困難をきわめる。そんな中、容疑者と思しき人物が確保されたが、DNA鑑定の結果、白の判定がくだされる。捜査は一からの出直しとなる。やがて、病院内の出世争いに殺された女医が権限を持っていたことが判明。アレックスは同僚への尋問を再び繰り返す。その矢先、第二のレイプ殺人は起きる。この辺からアップテンポで物語は進行する。前作のような鼻に付いた部分-美人、父親は名医、住まいは億ション、別荘あり、恋人はハンサム-が消え、アレックスの辣腕ぶりが遺憾なく発揮されている。 2002/11

    bookman

    ミステリー三昧

    読者になる
  • 5位

    メインテーマは殺人 [book]

    アンソニー・ホロヴィッツ/東京創元社/お薦め度 ★★★★☆「カササギ殺人事件」超!?資産家の老婦人、クーパー夫人、は自分の葬儀を手配するため葬儀社を訪れ、まさにその日、何者かによって絞殺された・・・作家であるわたしは、元刑事のホーソーンからこの事件を自分を主人公にして書いてみないかと誘われる。報酬は折半で、と。クーパー夫人は9年前、人身事故を起こしていた。幼い双子の兄弟を轢き、一人を即死させ、もう一人は重度の後遺症を負わせたのだ。自身は軽い罪に問われただけだった。クーパー夫人の葬儀が執り行われた午後、俳優の息子が刺殺された。傷の状態からして怨恨が疑われた。親子が殺されるに至り、事件の混迷度は増すばかり。探偵役のソーホーン、ワトソン役のわたし、ソーホーンの当てこすりに嫌気をさしながら、犯人を見つけ、この小説をなんとか書きあげたいと思う自分が・・・伏線をすべて回収する手法がじつに真摯的、本年も..

    bookman

    ミステリー三昧

    読者になる