本ブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/09/24 07:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
51位 ににさん
52位 うきょうさん
  • 情報提供おとなのためにおはなし会  お知らせ 木かげ de えほんうきょうさんのプロフィール
  • おとなのためにおはなし会 10月14日(土)14時〜16時(13:30受付) テーマ:『あのね、いいことおしえてあげる リターン』 対象: おとな 場所:ワールドタイムス0798-23-2208(兵庫県西宮市神楽町8-18:JRさくら夙川より徒歩3分、阪急夙川駅より徒歩10分、阪神西宮駅より徒歩10分) 持ち物:筆記用具 申込方法:下記のお問い合わせ、申込みを し、タイトルに「10月おはなし会」とご記入の上、お願いします。 昨年末に行
53位 ふくろうさん
54位 nishinayuuさん
  • 情報提供『能よ 古典よ!』(林望、檜書店、2009) 晴読雨読ときどき韓国語nishinayuuさんのプロフィール
  • 本書は作家・書誌学者で『イギリスはおいしい』などで知られる著者による能楽論と新作能を一書にまとめたものである。第1章「古典文学と能」では『志賀』という曲を取り上げて、能とは、古典文学を縦横自在に取り込むことによってごく少ない字数で千万言にも当たる内容を表現する「恐るべき芸能」である、と説く。第2章には著者による創作能『黄金桜』と『仲麻呂』が収められている。前者は小金井薪能の創立30周年記念の委嘱作品で自
55位 Ravenclawさん
  • 情報提供モーム38:外国語の習得について カラスのBLOGRavenclawさんのプロフィール
  • (大意)わたしは多言語を話す人には何人もあったことがあるけれども、かれらがわれわれより賢いと思ったことはついぞなかった。外国旅行をするとき、道を聞いたり、おいしい食べ物を食べたりするのに必要なコトバを知っていれば、それは便利だろう。その国に偉大な文学作品があれば、原文で読めればさぞかし楽しいだろう。そんな知識は容易に手に入れることができる。しかしそれ以上企てることはムダである。その言語に一生を捧げ
56位 angelさん
  • 情報提供Eleanor Oliphant is Completely Fine 英語読書日記angelさんのプロフィール
  • Eleanor Oliphant is Completely Fine: The hottest Sunday Times bestseller of 2017 [Kindle版]Author:Gail HoneymanCategory: FictionLength: 338ges / 11s and 41mins / about 104160Total recommends:★★★★★Difficulty:★★★☆☆Story:★★★★★Can't-slee...
57位 neputaさん
  • 情報提供迷宮 (新潮文庫) 中村文則 あらすじと感想 読書感想BLOGneputaさんのプロフィール
  • 迷宮 (新潮文庫)posted with ヨメレバ中村 文則 新潮社 2015-03-28 AmazonKindlehontoあらすじ胎児のように手足を丸め横たわる全裸の女。周囲には赤、白、?、色鮮やかな無数の折鶴が螺旋を描く――。都内で発生した一家惨殺事件。現場っは密室。唯一生き残った少女は、睡眠薬で昏睡状態だった。事件は迷宮入りし「折鶴事件」と呼ばれるようになる。時を経て成長した遺児が深層を口にするとき、深く沈められていたはずの狂気が
58位 上代語法序説の著者さん
  • 情報提供質的記述 その5 モダリティという方言 上代語法序説上代語法序説の著者さんのプロフィール
  • 萬葉学会の不掲載理由を詳細に検討した。それは近々公開するが、その前にモダリティという方言について書く。Merriam-Websterはmodalityを次のように説明する。 2 :the classification of logical propositions (see proposition 1) according to their asserting or denying the possibility, impossibility, contingency, or necessity of their contentつまり英語で言うmodalityは命題の可能、不可能、偶然、必然に関する分類で
59位 ぴよったさん
60位 インタビュ―ライター遠藤美華さん
  • 情報提供作ったばかりのHPが検索で上位で表示されました プロフィール作成をライターの私がお手伝いしますインタビュ―ライター遠藤美華さんのプロフィール
  • フリーライターの遠藤美華です。 プロフィール作成についてはお任せください。その他、取材に基づくライティングを承っています。 プロフィール作成事例/プロフィール作成案内/ 無料メルマガ/ ライティング/ 公式ブログ/はじめまして 「作ったばかりのホームページが狙ったキーワードで、Googleで検索上位で表示されていて、びっくりしました」今日はそんなお話を伺いました。 実はこれはGoogleがあなたに配慮した結果です。Go
61位 めがねたまごさん
62位 shingoさん
  • 情報提供『ウエストウイング』(津村記久子)_書評という名の読書感想文 超書評ブログ.comshingoさんのプロフィール
  • 『ウエストウイング』津村 記久子 朝日文庫 2017年8月30日第一刷ウエストウイング (朝日文庫)女性事務員ネゴロ、塾通いの小学生ヒロシ、若手サラリーマンのフカボリ。ビルの物置き場で、3人は物々交換から繋がりができる。そんなある日豪雨警報が流れ − 。古ぼけた雑居ビルに集う見知らぬ者同士のささやかな交わりを温かな手触りで描いた長編小説。(朝日文庫)43ページ辺り。主人公の一人・ヒロシが初めて登場する場面。授業
63位 ずらっぺさん
  • 情報提供【読了】The Forgotten Sister: Mary Bennet's Pride and Prejudice ずらっぺの読了記録 洋書も和書もずらっぺさんのプロフィール
  • By Jennifer Paynter今月初めにPride and Prejudiceを読み終わりましたが、読み終わってから余韻が強く、今でもその世界観に思いをはせる事もありまして、数ある派生小説の中からKindle+Audibleの組み合わせが安かったこれを読んでみました。 オリジナルではBennet家の三女のMaryは変わり者として描かれておりましたが、他の姉妹に比べるとほとんど彼女に関する記述はありませんでした。家族から疎外されいるようでもありました。
64位 狐舞さん
65位 Wackyさん
  • 情報提供休肝日 日々の文字箱Wackyさんのプロフィール
  •  訳あって、しばらく休肝日を設けることにした。 目標達成を目指す際の鍵は、揺らがない意思と、それを具現化するための実行力だ。 矢を遠くまで放つには、それだけ強い弓の引き絞りが肝心になる。 その意味するところ、事前の努力と積み上げなくして、爆発的エネルギーを解放することはできないということだ。 いつものように、その実践は、誰も見えないところで一人粛々と行う。 今日から、始める。にほんブログ村
66位 馬場亜紀さん
  • 情報提供空を見て想うこと 吉報配達ブログ馬場亜紀さんのプロフィール
  • 大ヒットした映画、「千と千尋の神隠し」。主題歌♪よんでいる〜 むね〜の〜ど〜こかお〜くに〜あの作詞をした覚和歌子さんのエッセイ集を読みました。あの歌詞のとおり、不思議なかた・・・。いきなり妖精としゃべるお話から始まっていました。目に見えないもの説明のつかないものたちとのつきあいこれらを感じる生活や出会った人たちとの思い出を綴っています。不思議といえば、冒頭の詩がとっても不思議でした。「むかしはみん
67位 はなゆめ爺やさん
  • 情報提供池井戸潤    「花咲舞が黙っていない」(中公文庫) はなとゆめ+猫の本棚はなゆめ爺やさんのプロフィール
  • この小説は、読売新聞連載小説。一回の話を一か月でまとめることで出来上がっているのが第一話から、第五話まで。六話と七話はそこから抜け出し、話も普段の銀行から発生するちょっとした不祥事、事件から、急に銀行の持つ本質的な問題を抉り出す、重厚感のある物語になっている。そして六話と七話は一つの物語として繋がっている。 主人公の花咲舞は、東京第一銀行の支店で5年間窓口業務を担当し、本店の支店統括部臨店チームに
68位 ふるっちさん
69位 Wackyさん
  • 情報提供『星をつける女』/原宏一 日々の文字箱Wackyさんのプロフィール
  •  雑誌によって店につく星や、口コミサイトと称される場につく店数など、当てにならない。 そんなごく当たり前のことを、うまく皮肉ったのがこの作品だ。 その店は、周囲で騒がれるほど美味しいと自分で思うか。 その料理に対して、それだけの金額を支払った価値が本当にあったか。 前まで美味しいと感じていたのに、最近様子がおかしくないか。 あまり舞台裏を覗かない方が良いときもあるが、たまには、自分が外で食している
70位 tacchanさん
71位 かもめ組さん
  • 情報提供『座右の諭吉』 観・読・聴・験 備忘録かもめ組さんのプロフィール
  • 齋藤孝 『座右の諭吉』(光文社新書)、読了。座右シリーズとでも言うものでしょうか。ゲーテに続いて諭吉さん。福沢諭吉のことって、意外と知らない気がします。『学問のすゝめ』というタイトル、「天は人の上に人をつくらず」というフレーズ、慶応大学、1万円札、そんなところじゃないでしょうか。本作では、『福翁自伝』を中心に諭吉の言葉を題材に諭吉の人生哲学を深堀りしていきます。「喜怒哀楽に振り回されない」とか「非玉
72位 はなかなさん
  • 情報提供伊坂幸太郎「アヒルと鴨のコインロッカー」 まるで・・・はなかなさんのプロフィール
  • 2017/9/22伊坂幸太郎「アヒルと鴨のコインロッカー」分類小説 点数4.5/5感想ああーーーそういう風になっていたのね。現在・二年前で話がずっと続いていくのです。これがまた面白くて面白くて。こう面白かった!!!と言えるのに最近出会っていないような気がします。途中で「麗子さんの言うことを信じてはいけない」と言うセリフで「ん?」と思ったけれどそういう事だったのね。隣の隣にはブータン人は住んでいないし(日本出身の
73位 ayaseaさん
74位 smoothさん
  • 情報提供【Amazon】このブログでの人気本(2017年08月ランキング) マインドマップ的読書感想文smoothさんのプロフィール
  • 【はじめに】◆本日2本目の記事は、従来月初にお送りしていた「アマゾンアソシエイト売上ランキング」。前回もアナウンスしたように、アマゾンアソシエイトの管理画面が大幅に変更され、集計にやたらと手間がかかるようになったため、ここ数か月はランキングのみお送りしております。というわけで、一応過去3ヶ月分の各月のランキングを。2017年07月分2017年06月分2017年05月分基本的に、各Kindleセールの上位作品ばかりなのですが
75位 ぽけっとさん
  • 情報提供愛子さんに涙 ぽけっと博物館日誌ぽけっとさんのプロフィール
  • 出勤前の忙しい時間帯。朝ドラは見られるとこだけ見るという感じだったのに、夏ごろからもうダメ。見ないでいられない。録画するとためてしまうので、基本は朝、引き続き朝うけも今朝は愛子さんの話に泣いた。(有働さんも、鼻ズルズル)誰もが悲しい思いを持ちながら、強く明るく生きていたんだね。さあ、今日も元気に行くわよ
76位 kikobutaさん
  • 情報提供メールの時代からLINEの時代へ 起業・副業に役立つビジネス本kikobutaさんのプロフィール
  • 一昔前にビジネスの現場や携帯電話で連絡をするときに最も使われていたツール。それがメールです。しかし、今となっては連絡手段としてメールを使う人が減りました。続きを読む
77位 りきちゃんさん
  • 情報提供秋刀魚がようやくまともになってきた せどり?手持ちでがんばる!りきちゃんさんのプロフィール
  • やや遅い時間まで写真撮りやら整理で遅い就寝時間になり今朝は6時過ぎに起床。いつもの時間よりやや遅れ気味でスタート。それでも朝食はしっかり摂りました。秋刀魚です、まさに[旬]、価格もようやく落ち着いてきて2匹で150円と安くてしっかり大きくて鮮度も良かったです。生だから当然か。。いちおう地元北海道だし。今朝も弟くんから秋刀魚の差し入れで二食続けて食べました。(同じお店で買い物だろうね)大根おろしもしっかりつ
78位 上代語法序説の著者さん
  • 情報提供おしらせ ミ語法の論文の掲載 上代語法序説上代語法序説の著者さんのプロフィール
  • ミ語法の論文が次の雑誌に掲載されました。江部忠行 「「山を高み」は「山が高いので」か」『国語国文研究』 (150), 45-59, 2017-03 北海道大学国語国文学会あと30本ほどの論文の種があります。Youtubeを利用した講演(日本語と英語)を予定しています。国内でだけ発表していてもダメかなあと思い始めています。
79位 いがさん
  • 情報提供フォーン・ブース 聴いた、見た、読んだいがさんのプロフィール
  • 原題:PHONE BOOTH2002年、81分、アメリカ監督ジョエル・シューマカー(『依頼人』『オペラ座の怪人』)出演コリン・ファレル(『リクルート』『マイアミ・バイス』)フォレスト・ウィッテカー(『メッセージ』『大統領の執事の涙』)ラダ・ミッチェル(『エンド・オブ・キングダム』『サロゲート』)ケイティ・ホームズ(『バットマン ビギンズ』)キーファー・サザーランド(『スタンド・バイ・ミー』)ほか評価Yahoo!映画:3.66
80位 こぶた*さん
81位 progressing pilgrimさん
  • 情報提供尊敬されない王 世界文学全集への挑戦、2年目に突入progressing pilgrimさんのプロフィール
  •  『マリー・アントワネット』によると、ルイ16世は妃であるマリー・アントワネットの尊敬を受けることができていなかったようです。 妻から尊敬されなければ、王として国民の尊敬を受けることもできないと思います。ルイ16世が尊敬しやすい人でなかったことも、マリー・アントワネットが自然に尊敬できなくても尊敬しようと思っていなかったことも、いずれもあったのでしょう。どちらかがそれを変えることができなかったことは不
82位 beckさん
  • 情報提供丹羽宇一郎 著「死ぬほど読書」 ささやかな日々を楽しみながら‥‥‥、beckさんのプロフィール
  • 著者は読書家の経営者として知られている。そのような方が、軽くわかりやすく書いた本、その方と対話がしたくて、引き出しの一端を垣間見たくて、、 以下、目次  第一章 本に代わるものはない  本の時代が復...
83位 あかりさん
  • 情報提供駄菓子の棚にて 雨ふり本棚あかりさんのプロフィール
  • ウチの高校生が文化祭の模擬店で売っていた駄菓子を分けてくれました。(^^)大人になるとなかなか駄菓子を口にする機会もありませんが、たまに食べると懐かしくておいしく感じます。酸っぱいイカ、小さくてこってりしたヨーグルト、カラフルでかわいいフルーツの香りの餅菓子…買い物のついでに買ってきちゃおうかなあ。よっちゃん まるごと酢いか 24本入新品価格¥1,244から(2017/9/23 06:28時点)モロッコヨーグル 60付 10当たり付
84位 白蓮さん
  • 情報提供カツ丼の思い出。 白い木蓮の花の下で白蓮さんのプロフィール
  • 私の住んでいる地域にカツ丼のチェーン店が出来た。カツ丼チェーン店が出来たと言っても生活圏内でなはいので利用する事はないと思う。しかし夫は興味津々で「機会があれば行きたいよな」とやたら前向き。そう言えば夫はカツ丼が好きだったのだ。カツ丼と言うと小学校の同級生のことを思い出す。カツ丼好きな同級生は小学校6年間同じクラスでけっこう仲良くやっていた。中学以降の進路は別れてしまったけれど、お互い就職するまで
85位 ふるっちさん
  • 情報提供当選賞品到着(97) makotoの雑誌懸賞当たるかな?ブログふるっちさんのプロフィール
  • イブニング18号 で 当選 しましたPSVita(アクア・ブルー) が本日届きました (*゚▽゚*) ( 当選通知 )は入っていませんでした。当選者発表から 1ヶ月 で届きました 本当に久しぶりのゲーム機当選がまさか イブニング とは思いませんでしたね
86位 jizi9さん
  • 情報提供読書の秋に読みたくなる3冊の暖かい小説 本当に本が読みたくなる書評ブログjizi9さんのプロフィール
  • 今週のお題「読書の秋」今週のはてなブログのお題は『読書の秋』まさに、このブログのテーマにぴったり! 読書の秋に読みたい小説コーナー ホリデー・イン 坂木司 食堂かたつむり 小川糸 ようこそ、我が家へ 池井戸潤 気温が下がる秋だからほっこりな物語で気分も暖めたい 読書の秋に読みたい小説コーナー タイミング良く先日本屋さんで半日かけて、本漁りをしていました。購入した本は3冊でしたが、気になる
87位 マサトさん
  • 情報提供「エイジ」の話 生きるのに、一生懸命!マサトさんのプロフィール
  • JUGEMテーマ:読書 物語の主人公は14歳の男子、中学2年生。そのくらいの子供が居てもおかしくない年齢だけど、なるほ...続きを読む >>
88位 こぶた*さん
89位 かもめ組さん
  • 情報提供『どちらとも言えません』 観・読・聴・験 備忘録かもめ組さんのプロフィール
  • 奥田英朗 『どちらとも言えません』(文春文庫)、読了。奥田名人の脱力スポーツエッセイ。面白かったです。プロ野球やサッカー、水泳、スキー、様々なジャンルのスポーツの話が登場しますが、この方の立脚点は、スポーツ解説者ではなく、あくまでスポーツファン。ファンの本音を隠すことなく代弁してくれるので、面白いです。中日ファンとしての谷繁へのヤジ、サッカーファンとしての欧州の階層問題を踏まえたジョーク、モーグル
90位 埋草四郎さん
  • 情報提供吉高由里子主演映画の原作「ユリゴコロ」をふたたび読む 映画と本についての埋草ブログ埋草四郎さんのプロフィール
  • ユリゴコロ沼田まほかる双葉文庫2014年1月12日初版発行638円+税ちかごろは、映画館へ行くと吉高由里子主演の「ユリゴコロ」という映画の予告編を目にしていた。本日、9月23日から公開されている。映画は見ていないが、小説「ユリゴコロ」は以前に読んでおり、このブログにもごく簡単な感想を載せている。そうか、あの話を吉高由里子主演でやるのか。あの話……。あれ……、どんな話だったっけ?文庫本は手元にある。パラパラと眺
91位 葉月さん
  • 情報提供「ラブコメ今昔」有川浩  読書な毎日葉月さんのプロフィール
  • ラブコメ今昔 (角川文庫) [ペーパーバック]またまたお友達から借りて、久々の有川浩の作品でした。ここまで甘いラブコメだと、ちょっと自分で購入するのは恥ずかしいかな?しかし、軽いノリなのに、なぜか心に残り登場人物を応援したくなる気持ちが芽生えます。それは、彼らが自衛隊という国を守る任務に就いているからであり、作者の自衛隊に関する取材力は半端なく、真摯な姿勢が、作品ににじみ出ているからだなと、思いました。
92位 じらーるぺるごー さん
  • 情報提供不発弾 [ 相場 英雄 ]読みました 単車と車と本と山 の記録じらーるぺるごー さんのプロフィール
  • 大手電機メーカーの不正会計にからむ男を追う刑事。男の過去。北九州の沈みゆく炭鉱の街から先輩に誘われ株の世界へ世界経済の流れ日本経済の流れの中のヨミ、考え方がなんだか勉強になりつつ物語はバブルへそし...
93位 読むだけ元気お届け人さん
  • 情報提供「聲の形」(全7巻)大人読みしました! 「言葉こそ人生」"今ここを生きる心"の裏側読むだけ元気お届け人さんのプロフィール
  • 先日「聲の形」の映画を見たので、コミックを一気に大人読みしました。 コミックも良いです! 映画とは違う結末。 映画とは違う恋愛の話。 より深く描かれていると思います。 「映画」→「コミック」の順で鑑賞して良かったです。 逆だったら、ちょっとがっかりしたかも。聲の形 コミック 全7巻完結セット (週刊少年マガジンKC)posted with amazlet at 17.09.13大今良時 講談社 売り上げランキング: 3,943Amazon.co.jpで詳
94位 しろくまさん
  • 情報提供空襲警報 コニー・ウィリス著 大森望訳 ハヤカワ文庫 しろくま日記しろくまさんのプロフィール
  • 「ブラックアウト/オールクリア」が面白かったため入手しました。Amazonで新品購入。本書はオックスフォード大学史学部シリーズの始まりとなっている標題作はじめ、ヒューゴー賞・ネピュラ賞を受賞した短編を集めた作品集です。原書は“The Best of Connie wiliis:Award-Winning Stories”(全10編)として一冊で出されているものが2分冊となり本書と「混沌ホテル」としなっています。(混沌ホテルの方は前にかってうたのですが、
95位 SETさん
  • 情報提供〔本感想〕 64 横山秀夫 降雨決行SETさんのプロフィール
  • ◆ 日本のフィクションで、自分の容姿に悩みを抱える刑事はあまり見た覚えがない 昭和64年にD県で起きた未解決誘拐殺人事件、通称「ロクヨン」が、時効の一年前になって、にわかに動き出します。 当時刑事として事件にかかわった三上は現在、D県警の広報官という役職についています。「自分は刑事」「2年で現場に戻る」と胸に秘めながら、ロクヨン事件との関わりを通し、刑事という皮を剥がされた自分と、広報官という役職
96位 Ernesto Mr. Tさん
  • 情報提供今日は Sevilla へ スペイン, 言語, 文学, 映画, 闘牛,+雑学Ernesto Mr. Tさんのプロフィール
  • 間も無く Sevilla セビージャ に 旅立ちます。何年振りでしょうか。スペインは 32回も来ているのに マエストランサ闘牛場での観戦は 初めてです。本日の cartel は Enrique Ponce, Alejandro Talavante という 二大 figuras 及び alternativa を 受ける Pablo Aguado です。スペインの食卓ご意見、ご質問等ございましたら、 ernestotaju@yahoo.co.jp> へ。 リヤドロ 日本未発売作品!*リヤドロ 若い闘牛士 01008497◆LL
97位 kazuro0731さん
98位 なおきさん
  • 情報提供選書手段としての書籍ダイジェストサービス なおきのブログ(200冊読了/年)なおきさんのプロフィール
  • 「読了した本の数よりも新たに読みたくなった本の数は必ず多い」というのは普遍的な真理だと私は考えています。だからこそ、「選書」がとても大切だと思うのです。私の選書方法出版社のサイトで新刊をチェック(20社ほどチェックしています。)書評サイト(シミルボンやHONZ)や書評ブログをチェック読書会への参加その他ここに新しい選書手段を加えようと思います。「書籍ダイジェストサービス」です。そのようなサービスがあるこ
99位 なおきさん
  • 情報提供【品川読書会】第6回(2017年9月20日) なおきのブログ(200冊読了/年)なおきさんのプロフィール
  • 昨日(9月20日)、第6回の品川読書会を開催しました。月1で半年間継続しました。今回の参加者は、女性1名・男性4名です。女性の多い某読書会は18禁話が多め(?)ですが、こちらは至って真面目です。また、6回の読書会を通算してのべ23名(正味9名)の参加となりました。ご参加いただいた方、ありがとうございます。次回は10月18日(水)予定です。参加希望の方は、FacebookやTwitter等でお声がけください。イベントページを立てま
100位 なおきさん
  • 情報提供【書評】『配線略図で広がる鉄の世界』 なおきのブログ(200冊読了/年)なおきさんのプロフィール
  • 配線略図で広がる鉄の世界井上 孝司秀和システム ( 2009-02-25 )ISBN: 9784798022000なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る一昨日の読書会での紹介を受けて、配線略図について、簡単に触れておこうと思います。配線略図というのは、線路と線路のつながりを直線と記号を用いて表したものをさします(Wikipediaより引用)。【品川読書会】第6回(2017年9月20日) : なおきのブログ配線略図 - Wikipedia立体交差の例山手線と
更新時刻:17/09/24 07:30現在