絵本・児童書 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/27 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
うきょうさん

2位
きらきら7580さん
  • 情報提供ほわほわさくら smart pretty lifeきらきら7580さんのプロフィール
  • ほわほわさくら [ 東直子 ]作・ひがしなおこ/絵・きうちたつろう/くもん出版待って待ってと桜の花びらを追いかける子。桜の花びらが1枚、風に吹かれて舞い落ちる。ほわほわ ふわん ふるる ほろろん。桜の花び...

3位
うきょうさん
  • 情報提供”タキタキ勉強会「かがくい ひろし」先生解体” at 元町 木かげ de えほんうきょうさんのプロフィール
  • 日曜開催の創作童話のサークルとちがい、 変則平日開催なので、 なっかなか参加できなかったタキタキさんの勉強会に 最初から最後まで参加してみましたー 午前中は、ひとりの作家さんに焦点をあて、 生き方、時代、なども含めて分析していきます。 今回は「かがくいひろし」さんの回でした。 一人でやるとなかなか大変なんですが、 メンバーが集まって、それぞれ気にな
4位 えほんまにあさん
  • 情報提供ドイツ・春の訪れ ”たまごの季節” えほんまにあえほんまにあさんのプロフィール
  • ドイツで暮すようになってから、春のイメージと言えば、卵!です。この時期、あちらこちらで”卵”を見かけます。美しく絵付けされた卵が木の枝にぶら下げられていたり、鳥の巣に見立てたインテリアや卵型のろうそくが飾られたり、チョコレートや焼き菓子なども、卵を使ったもの・モチーフにしたものが街中あふれます。Ostern(復活祭)のお祝いのデコ・飾りやお菓子なんですねー。イエス・キリストが死後3日目に”復活”したこと
5位 otoginokuniさん
  • 情報提供京都/松林誠さん/原画展/minä perhonen ② えほんのこどもotoginokuniさんのプロフィール
  • 今夜は、 やらなくてはいけない事を コツコツ済ませました。 明日、 バーーーンと 終わらせたい制作があるので 先に BLOGの更新です。 SAORIN@otoginokuni0706 HPを リニューアルしました (??´∨?`??).°。 4月1日から スタートします 「猫と文学」展 丸善 名古屋本店 参加メンバー イベント告知を 新しく作りました 猫ちゃんを飼ってらっしゃる方 よ
6位 あかりさん
  • 情報提供ネコ欲しい 雨ふり本棚あかりさんのプロフィール
  • 可愛いネコの形のクッキーをお土産を戴きました。(*^_^*)ネコの前足がフック状になっていて、コーヒーカップやティーカップのふちにぶら下がれるようになっています。お茶の時間が楽しくなること請け合いのクッキーなのですが、その可愛らしさのせいでうちの高校生の「ネコ欲しい症候群」が再発してしまいました。(^_^;) ディック・ウィッティントンとねこディックは貧乏で、お父さんもお母さんもいません。ディックはある日ロン
7位 うきょうさん
  • 情報提供”安野光雅の仕事〜美術館「えき」KYOTO” at 京都 木かげ de えほんうきょうさんのプロフィール
  • ひとみちゃんも行ってきた、という安野光雅展。 いいぞ、いいぞ、 とあちこちから声が届いていて、早めに行って、 みなさまに情報としてお伝えしたかったのですが、 とにかく、あれこれあれこれしているうちに今日がきていて、 日曜日26日に、とうとう閉幕してしまいましたー すみません。 あの、ほんとによかったです。 うきょうの子どもの頃に楽し
8位 えほんまにあさん
  • 情報提供『すってん ころりん』 (*´艸`*) えほんまにあえほんまにあさんのプロフィール
  • 寝ている時、時々寝言を言う娘。むにゃむにゃ意味不明なことを言ってることが多いのですが、時には、はっきりと理解できる言葉になっていることもあります。例えば、「Eisenbahn(鉄道)!」など、木のおもちゃの列車遊びに関することだったり、「みかーん」「ぶぅどー」など果物や食べ物の名前だったり。日本語・ドイツ語 入交です。いろいろな夢を見ているのね〜っと思いながら、娘が見ている夢を覗き見しちゃいたくなります。(*
9位 えほんまにあさん
  • 情報提供名作絵本 『こすずめのぼうけん』 えほんまにあえほんまにあさんのプロフィール
  • いつどこで出会ったのかわからないけど、ずっと私の記憶に残っている絵本を今日はご紹介します。大人になっても、時々ふと思い出して読みたくなる1冊です。『こすずめのぼうけん』 読んだことありますか?こすずめのぼうけん (こどものとも傑作集) [単行本]ルース・エインズワース作 いしいももこ訳 堀内誠一イラスト福音館書店4歳〜子スズメはお母さんから飛び方を教わりました。羽根をぱたぱたやっているとちゃんと空中にう
10位 うきょうさん
  • 情報提供陰陽五行がわかる講座〜感情編 at 大阪 木かげ de えほんうきょうさんのプロフィール
  • 3連休、春分の日をはさみいかがお過ごしでしたか? うきょうはお彼岸ということもあるので、 墓参りに行き、勉強会にも参加して、充実の時間でした。 で、いくつかいった勉強会のうちの1つ、 「陰陽五行がわかる講座〜感情編 」。 これは、昨年11月にってきた講座の続編(以前の記事はこちら→★★★)。 講師はこやまとしのり氏。 「北をとるべし、漆黒をまとうべし」 となぜか、
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 えほんまにあさん
  • 情報提供100記事目!「スマホに子守りをさせないで!」 えほんまにあえほんまにあさんのプロフィール
  • 皆さん、お子さんと二人きり(自分と子どもだけ)のとき、どんな時間を過ごしていますか?”スマホに子守り”させてませんか?私は、娘が1歳になる頃から、子育て中のママたちと情報交換やいろいろな交流をしたいな〜と思い、プレイグループなど、親子で参加できる場を探し始め、積極的に出かけるようになりました。出会ったママさんたちとそれぞれの子育ての様子や悩み・心配事について話したり、時には、愚痴とかも聞いたり、言
12位 pocketgardenさん
  • 情報提供インドの印象が変わる!?『モンスーンの贈りもの』 『今日の一冊』by大人のための児童文学案内人☆詩乃pocketgardenさんのプロフィール
  • 『モンスーンの贈りもの』ミタリ・パーキンス作 永瀬比奈訳鈴木出版 318頁 2004年(原書初版)2016年(翻訳初版)小学校高学年からこれは好き!!!瑞々しい、こういう児童文学に出会うと嬉しくなってしまう。≪『モンスーンの贈りもの』あらすじ≫インド生まれの母とアメリカ人の父をもつカリフォルニアの15歳の少女ジャズ。背が高くて体格がよいことに強い劣等感を抱いているところに、幼なじみに恋してることに気付いてさら
13位 Emiさん
  • 情報提供勉強大好き芸人 Emi Blog**ワーママdeゴーゴー**Emiさんのプロフィール
  • アメトーークで「勉強大好き芸人」観た!面白かったー!!あっちゃんのプレゼンテーション能力はバツグンねー。惚れ惚れ。笑で、紹介されてたあっちゃんの本、早速予約してみた?大合格 参考書じゃなくオレに聞け! [ 中田 敦彦 ]価格:1296円(税込、送料無料) (2017/3/19時点)気になるー!「勉強大好き芸人」だったもんで、皆様、高学歴者。わたし、仕事上、頭いい人、いわゆる高学歴の人々とたくさん関わります。学歴のたいし
14位 pocketgardenさん
  • 情報提供いざミャンマーへ! 『今日の一冊』by大人のための児童文学案内人☆詩乃pocketgardenさんのプロフィール
  • 『子どもに語るアジアの昔話 2』アジア地域共同出版計画会議企画松岡亨子訳 こぐま社『今日の一冊』は、パキスタン、ラオス、ネパール、タイ、ミャンマーなどなど、アジアの国の昔話を集めたコチラ。昔話って大人が読んでもいいものです。「はじめに」のところで述べられているのですが、昔話はどこの国にもあって、それぞれの国らしい特色や味わいがあります。なのに普遍的。この本の編集ににあたったインドのラオ夫人は、こう
15位 絵本作家ふじもとのりこさん
  • 情報提供2017年 次世代絵本コミュ・メンバー受付中 絵本作家ふじもとのりこ「絵本裏話」絵本作家ふじもとのりこさんのプロフィール
  • こんにちは絵本作家ふじもとのりこです。 2017年次世代絵本コミュ受付中〜「次世代絵本コミュ」って何?という方、「次世代絵本コミュ」メンバーになります!という方はこちらを ! ↓↓↓次世代絵本コミュ〜2017年絵本コミュ募集します 応募締切りは、3月29日12時です。*2016年メンバーも1年更新なので、よければ登録してねー。 次世代の子どもたちに、善きものを手渡したい。
16位 あかりさん
  • 情報提供恒例の憂鬱 雨ふり本棚あかりさんのプロフィール
  • ことしもまた健康診断の季節になりました…。(T_T)なかなか減らない体重に運動不足の自覚もあって、いつにも増して「行きたくない…」という気持ちでいっぱい。しかしやはり何かあっては困るので、ブツブツ言いながらも健診の予約を取り付けました。少しでもましな数値を出そうとまた悪あがきのダイエットをする日々が始まります。(^_^;)おなかのかわあるところに、ネコとオウムがおりました。二匹は相談してご馳走に呼び合うこと
17位 ☆だ〜なさん
18位 ぴよぴよさん
  • 情報提供小学生とおしゃべり 小さなおやこ絵本館ぴよぴよぴよぴよさんのプロフィール
  • と、そのように釣銭を手に入れた後今度は他の小2たちに構ってもらおうとフラフラ近づいていって「もうすぐ春休みだけど、きみたち、春休み中は何年生なの?」と、訊いてみたら女子は「春休みが2週間あるとしたら最初の1週間は2年生で、次の1週間は3年生?」「3月は2年生で、4月は3年生?」などと、真面目に答えてくれましたが男子は「2年+3年だから5年生(^ε^)」と、トンチをきかせていました。ホントおもしろい小
19位 pocketgardenさん
  • 情報提供童心社60周年展&スペクトル 『今日の一冊』by大人のための児童文学案内人☆詩乃pocketgardenさんのプロフィール
  • 家の周りの山にもタンポポが咲き始めて、ほっこり。タンポポといえば、昨年はたんぽぽのお酒その後事件なんて、ありましたなあ。道々の花を楽しみながら、向かうは都内!夫が今日は在宅勤務で、お子たちもそれぞれの友だちの家に行く約束があったので、いざ教文館ナルニア国@銀座へ〜。童心社60周年展を見てきました〜童心社と言われてピンと来ない人でも、以下の絵本を見れば、ああ!となるのでは?   原画の持つ力ってやっ
20位 えほんのがっこうさん
  • 情報提供子どもたちの身近な存在「かず」がテーマになった絵本4選 絵本専門のリサイクルショップ『えほんのがっこう』えほんのがっこうさんのプロフィール
  • 子どもたちの身近な存在「かず」がテーマになった絵本4選子どもたちにとって身近な存在の「かず」がテーマになっている絵本集めてみました。「1+1=2」これも数ですが、「りんごが1つ、赤ちゃんが2人・・・」これも数ですね。お勉強だと思わずに、まずは楽しい数の世界に触れてみましょう。個性豊かな数の絵本たちが子どもたちに新しい発見を与えてくれるかもしれませんよ。1、『かずあそび ウラパン・オコサ』 谷
更新時刻:17/03/27 19:30現在