絵本・児童書 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/02/19 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
wakoさん
  • 情報提供雪の日に、思い出す絵本 「しろいゆき あかるいゆき」 絵本とお茶のある風景wakoさんのプロフィール
  • 朝、外に出てみると、雪が積もっていました。こんな雪の日に、畑に出て、ふと思い出す絵本と言えば・・さく  アルビン ・トレッセルト え   ロジャー・デュボアザンやく  えくに かおり「しろいゆき あかるいゆき」 しずかなよるに ふうわり おっとりきたのそらから しいんとしろくひひとふる ふりつもる こっそりと まいおりてしずかなよるに ふうわり おっとりしろいゆき あかるいゆき        ・ 

2位
sonoさん
  • 情報提供待ちに待った遠足!出発進行!ブォー!!『えんそくバス』 絵本っていいなsonoさんのプロフィール
  •  *えんそくバス* 中川ひろたか・文 村上康成・絵 童心社 1998年出版 平昌オリンピック、メダルラッシュですね。スケートリンクを風のように駆け抜けていく選手たちの姿を見ているとこちらまで体が右へ左へ。遠足に向かうバスが出発します。みぎに まがりまーす。ひだりに まがりまーす。この二つシーンが私のお気に入り(^^)見開きに描かれた四人の顔が揃って右に左に傾きます☆がたがた道も通って目的地の公園に到着

3位
sonoさん
  • 情報提供深呼吸を三つ『グラタンおばあさんとまほうのアヒル』 絵本っていいなsonoさんのプロフィール
  •  *グラタンおばあさんとまほうのアヒル* 安房直子・作 いせひでこ・絵 小峰書店 2009年出版 安房直子さん(1943〜1993)の物語を読みたいなと思って図書館に行ったらこの児童書が目につきました。30年程前に出版された童話の新装版のようです。伊勢英子さんのやさしいイラストもなんとも言えず、これは読書を楽しみ始めた子どもたちの心をぐっと掴むに違いないと思いました。グラタンが大好きな一人暮らしのおばあさん。小
4位 sumipino1さん
  • 情報提供野鳥に詳しい人もだませたカラス Mi noticiasumipino1さんのプロフィール
  • 港の見える丘公園から隣の大佛次郎の記念館に行った。記念館の建物の全部がすっぽり見えるあたりに大きな木がある。何の木かしら?その茂みの中に一羽のカラスがいた。カラスに興味のある私は綺麗な記念館にカメラを向けるより、カラスを見ていた。大きなハシブトガラス?カメラ仲間でご近所に住んでいて、犬の散歩でもよく会っているN氏が、「アオゲラの声が聞こえていますよ」という。いつも双眼鏡を片手にN氏。犬の散歩のときに
5位 トリニティー・アプリコットさん
6位 きらきら7580さん
  • 情報提供たまごのえほん smart pretty lifeきらきら7580さんのプロフィール
  • 【新品】【本】たまごのえほん いしかわこうじ/作・絵著、イラスト いしかわこうじ/  出版社 童心社イラストがかわいいしかけ絵本です。このしかけ絵本を上、右、下の三方に開いてみると、たまごが割れて...
7位 sumipino1さん
  • 情報提供横浜へ 港の見える丘公園 Mi noticiasumipino1さんのプロフィール
  • 今日は横浜散歩。みなとみらい線に乗って、元町中華街で降りて、まずフランス山へ。フランス山はとてもいいところにあり、とてもおしゃれ。この日、アメリカ山にも行ったけれどこちらは面白くない。フランス山は素敵な風車も一つ残されている。ハートの形をした石、井戸など、「フーン」と独り言をいいながら楽しめる。お隣は有名な「港の見える丘公園」。海も見え、港も見え、町が一望できる。のんびりとぼんやりとするのもいい。
8位 sumipino1さん
  • 情報提供太陽の街 八王子のワイン「パッションフルーツワイン」 Mi noticiasumipino1さんのプロフィール
  • 八王子のお祭りの時に「太陽の街八王子」がいつも流れる。そう八王子は7月8月になると、NHKの中継「こちら八王子です。暑いです」となる。そして冬も雪で「こちらは八王子です。雪が積もっています。八王子駅前からの中継でした」とくる。寒いとき、暑いとき八王子が使われる。その隣の市なので、同じような気候だが、放送はされない。その暑い八王子でこの頃はやっているのがパッションフルーツ。パッションフルーツは沖縄など
9位 絵本@はるさくさん
  • 情報提供女の子の幸せを願う☆ひなまつり☆?絵本?おばあちゃんのひなちらし はるさく絵本〜毎日すくすく成長中〜絵本@はるさくさんのプロフィール
  • おばあちゃんのひなちらし作・絵:野村たかあき出版社: 佼成出版社『おばあちゃんのひなちらし』あらすじもうすぐひな祭りです。きりちゃんが学校から帰ってくると、おばあちゃんがおひな様を出しているところでした。今日は昔の暦で『雨水(うすい)』という日、寒さが緩んで雪が雨に変わるという意味です。この日にひな人形を飾ると良縁に恵まれるのだとおばあちゃんが教えてくれました。良縁とは、幸せな結婚をするということな
10位 うきょうさん
  • 情報提供・子供の頃から今まで夢中になったことは? 木かげ de えほんうきょうさんのプロフィール
  • 好きを仕事にする大人塾=かさこ塾で 「好きなことを見つけるワークシート」。 7つ目の質問。 ・子供の頃から今まで夢中になったことは? なんだろう? お話を聞くのが好きだったかなあ。 おはなしの中に入るっていうか。 アリの巣とか、じっと眺めて、 きっと、この中にはお菓子の部屋とかあるんだ、 とかお話してましたねえ。 冬のボワンボワンした雲の上を、 あれは走れるとかいって、走ったり、 あれは落ちるとかいって、
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 うきょうさん
  • 情報提供痴呆性老人絵本 ぜーんぶわすれた 木かげ de えほんうきょうさんのプロフィール
  • 去る2月13日、とんちゃんのZoom(ズーム)で絵本朝活 に参加しました。 10時の会なのに、奈良のみほちゃんが やらかして、参加していて、びっくりしたよ いやあ、会えて嬉しかったよ?? で、とんちゃんに読んでいただいた絵本。 ぜーんぶわすれた/さんこう社 うきょうは、いろんな人のブログを読みながら、 これ、気になる、と思ったものはリブログ機能にいれていて、 あとで探す、とか、 あとで、図書館に予約ってします。
更新時刻:18/02/19 20:30現在