ミステリー・推理 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/24 08:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ほっくんさん
  • 情報提供●似鳥鶏 『シャーロック・ホームズの不均衡』 講談社 私の好きなミステリと海外旅行 ほっくんさんのプロフィール
  • 似鳥鶏  『シャーロック・ホームズの不均衡』           講談社タイガ 2015.11.18発行 シャーロック・ホームズの不均衡 (講談社タイガ)/講談社¥778Amazon.co.jp★本の内容(Amazon.co.jp)両親を殺人事件で亡くした天野直人・七海の兄妹は、養父なる人物に呼ばれ、長野山中のペンションを訪れた。待ち受けていたのは絞殺事件と、関係者全員にアリバイが成立する不可能状況!推理の果てに真実を手にした二人に、諜報

2位
ほっくんさん
  • 情報提供●竹本健治 『しあわせな死の桜』 講談社 私の好きなミステリと海外旅行 ほっくんさんのプロフィール
  • 竹本健治 『しあわせな死の桜』         講談社 2017.3.14発行しあわせな死の桜/講談社¥価格不明Amazon.co.jp★本の内容(Amazon.co.jpより引用) 『このミステリーがすごい! 2017年版』国内編第1位『涙香迷宮』の竹本健治が贈る、軽やかにして深遠なミステリの精華12篇。非日常への裂け目はすぐそばにある。優美な文章で綴られる、奇想と幻想が入り交じり、妖しい夢のような綺譚がずらり。待望の「トリック芸者」シリ

3位
ほっくんさん
  • 情報提供●高田崇史『神の時空 京の天命』講談社ノベルズ 私の好きなミステリと海外旅行 ほっくんさんのプロフィール
  • 高田崇史『神の時空 京の天命』      講談社ノベルズ 2017.4.5発行  神の時空 ―京の天命― (講談社ノベルス)/講談社¥価格不明Amazon.co.jp  ★本の内容(Amazon.co.jpより引用)松島、天橋立、宮島。日本三景と呼ばれる名勝が次々と崩壊炎上し、籠神社では神職が惨殺される。高村皇らの最大の仕掛の始まりだった。神々を鎮めるため、辻曲兄妹と関わりのある女性たちが全国の神社に散る。摩季が亡くなり六日目、「死
4位 saiさん
  • 情報提供リバース(湊かなえ) ミステリーオタク(見習い)saiの読書日記saiさんのプロフィール
  • 【あらすじ】深瀬和久は平凡なサラリーマン。自宅の近所にある“クローバー・コーヒー”に通うことが唯一の楽しみだ。そんな穏やかな生活が、越智美穂子との出会いにより華やぎ始める。ある日、彼女のもとへ『深瀬和久は人殺しだ』と書かれた告発文が届く。深瀬は懊悩する。遂にあのことを打ち明ける時がきたのか―と。 リバース (講談社文庫)リバース (講談社文庫) [ 湊 かなえ ]【オススメ度】★★★☆☆【感想&ネタバレ】2
5位 Norikoさん
6位 bookmanさん
  • 情報提供ブラックボックス [book] ミステリー三昧bookmanさんのプロフィール
  • マイクル・コナリー/講談社/お薦め度 ★★★★ハリー・ボッシュ・シリーズ最新刊1992年、ロス暴動の最中、ボッシュは相棒と市内で多発する殺人事件の捜査に追われていた。その中のひとつに女性の射殺死体もあった。被害者はデンマーク人のジャーナリスト、混乱する状況下犯人を挙げることはできなかった。あれから20年、ロス暴動を風化させないため当時の未解決事件を再捜査することが決定され、未解決事件班がこれに当たる
7位 Kikiさん
更新時刻:17/05/24 08:30現在