洋書 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/26 02:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
カエドンさん

2位
hinajiroさん
  • 情報提供The Lowland hinajiro なんちゃって Critichinajiroさんのプロフィール
  •  あまりにも胸をしめつけられるような苦しい読書体験だったので感想はあまり書けそうもないです。 私はあらすじに書いてあるような内容として読んだのではなく、子供の頃から愛されることを求め、自分の存在意義を模索し続けた一人の男性の物語として読んだので、ほぼ最後までその孤独感に押しつぶされそうになりました。 愛情を求め、認められることを期待して生きていると、自然と自由奔放な人や自己中心的な人を引き寄せてし

3位
こぶりさん
  • 情報提供週末再検査〜 過ぎ去りしdaysこぶりさんのプロフィール
  • 寝起きの頭痛が治まらないので今週後ろの方で再検査することに!昼頃には落ち着いて、夜にはすっかり良きなるのですが、とにかく朝方吐き気と頭痛で寝てられなくて、4時5
4位 Wet Rushさん
5位 zenmasterさん
  • 情報提供Planet of The Damned / Harry Harrison sci-fi fadzenmasterさんのプロフィール
  • 8冊目。Harry Harrisonは”Death world”(『死の世界』シリーズ)をかつて読んだはずだ。たまにはアドベンチャーアクションなSFを読むのもいいだろうと思って手にしてみたのがこのPlanet of The Damned(『殺意の惑星』)。何度か早川書房の方から翻訳がでていたようだ。裏表紙に”72 HOURS IN HELL”。なるほど時間制限ありか。ということで、スリリングな展開を期待しつつ読み始めた。アウトラインはこんな感じだ。まず例によっ
6位 ずらっぺさん
  • 情報提供5月のYA本 (Subscription Box) ずらっぺの読了記録 洋書も和書もずらっぺさんのプロフィール
  • もう6月も後1週間ちょいになってしまいましたが、5月にメジャーなYAのSubscription Boxがどんな本を送ったのかご紹介。 Owlcrate (US): 購読料$29.00/月+送料Eliza and Her Monsters by Francesca Zappia今月からOwlcrateではExclusive Coverをお届けしているようです。(owlcrate限定ってやつですね) だから本当はちょこっとだけ色が違うんですよ。 LitJoy Crate (US): 購読料$29.99/月+送料Flame in the Mist by Renee Ahdie
7位 ずらっぺさん
  • 情報提供【読了】Solo ずらっぺの読了記録 洋書も和書もずらっぺさんのプロフィール
  • By Jill Mansell軽いチックリットが読みたい気分だったので、これを読み始めましたが、なんか違う。ちなみにこの本、Kindle本は無料でした。Narrationを抱き合わせで買って$3.99だったのでお得な感じです。でもね〜、この本は軽いチックリットそのものなんだけど、読みたかった本と違うんだよねぇ。 Jill Mansellを読むのは初めてだったのですが、彼女の名前は過去にも何度も目にしています。ハートフルでHumorのあるチックリット
8位 ぴーちくぱー1223さん
  • 情報提供魂のクラスターとパーソナルガイド ー Journey of Soulsから スピリチュアルな洋書あれこれぴーちくぱー1223さんのプロフィール
  • 原書: Journey of Souls: Case Studies of Life Between Lives訳書: 死後の世界が教える「人生はなんのためにあるのか」 前回では、肉体の死からスピリットの世界に戻ってきて、歓迎を受け、自分のガイドからカウンセリングを受けるところまででした。それでは続きです。魂のクラスター/グループオリエンテーションの後、ハブ空港のような大勢の魂が行き交う場所に行きます。トラベラーの魂は、最終目的地、自分の魂のグルー
9位 きなこさん
  • 情報提供100点の向こう側 きなこのブログきなこさんのプロフィール
  • 100点の向こう側には、嫉妬とプレッシャーしかありません。TOPIKもそうですし、国家資格以外の資格試験で合格したところで、特に良いことってないですよね。車の免許とかは別ですが。100点も同じで、特に良いことはありません。しかも1回だけだと、一方的に「まぐれ認定」されます。私の経験だと、3回でようやく「まぐれ認定」を外してもらえます(ウケる)勝手にまぐれ認定してくる根拠についても、3回目でようやく認めるという態度
10位 aqua girlさん
  • 情報提供教訓:英検には腕時計を持って行け I'm on the Brink of a Cliff!aqua girlさんのプロフィール
  • 英検の合否結果が出ましたね〜。今回は特にライティングが酷いくらいできなかったので、合格できないのはわかっていた。よくよく思い出してみると、スペルも間違えて書いたような覚えもある。5時近くになって今日英検の合否結果だと思い出して、英検サイトにアクセスするも、トップページすら開けない状態。英検運営もアホやな。再読み込みしまくってようやく出た。実際に不合格だったが、それにしても前回より点数が下がっていた
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
更新時刻:17/06/26 02:30現在