洋書 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/22 14:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
こぶりさん

2位
こぶりさん

3位
ずらっぺさん
  • 情報提供単語の勉強法 ずらっぺの読了記録 洋書も和書もずらっぺさんのプロフィール
  • 夏休みの日本帰国中に英語や洋書を通じて知り合った人達とお会いする機会に恵まれまして、皆さんが頑張っていらっしゃるのを肌で感じて、私も何かしたいなぁ。と影響を受けました。(仕事の次の資格試験の勉強をしなさい!って感じなんだけど、まだ会社が私のテキストを注文してくれてないからやる気なくしてます。送料が高いので、会社でまとめてオーダーするのですが。)私は、20〜30年ぐらい前に英検準1級は取っているので
4位 karasuさん
5位 KeikoBookさん
  • 情報提供単語帳 : naive Under the Duvet ~ 読書の時間 ~KeikoBookさんのプロフィール
  • 今回の単語は naive前回の単語 gullible の synonyms です。なぜ、いちいちルー大柴のように synonyms と書くかと言うと、synonyms の定義を辞書でしらべると、同義語、類義語、同意語となっていて、naive は gullible の 同義語なのか類義語なのか同意語なのか、いまひとつ良く分からないからです。この単語、日本人が誤用し易い単語としてはかなり有名な単語なので、このブログでは取り上げる予定はなかったのですが、せっかく
6位 zenmasterさん
  • 情報提供The Silver Locusts (The Martian Chronicles)/ Ray Bradbury sci-fi fabzenmasterさんのプロフィール
  • 不滅のオールタイムベスト25冊目。Ray Bradburyの"The Silver Locusts (The Martian Locusts)"(1951)(『火星年代記』)を読了。翻訳は大昔からあるが、一番なじみ深いのはハヤカワ文庫版だ。ただし、現在書店に並んでいるのはBradburyが晩年、数編の差し換えや年号の調整など、手を入れた「新版」となっている。こちらについては後述したい。CORGI BOOK版の原題は"The Silver Locusts"(銀色のいなごの群)に副題として "The Ma
更新時刻:18/08/22 14:30現在