本ブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/09/21 02:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
151位 馬場亜紀さん
  • 情報提供心はどこにあるの?『f植物園の巣穴』 吉報配達ブログ馬場亜紀さんのプロフィール
  • 「心はいたるところにありますよ」ふたごパンダさまが紹介してくれていた小説、『f植物園の巣穴(梨木果歩:著)』を読みました。不思議な小説でした〜と紹介されていた通り、まったくもって不思議な小説でした。人間がしゃべっているのか、カエルがしゃべっているのか?そのカエルは顔だけカエルなのか、丸ごとカエルなのか?ナマズもしゃべってる、草木もしゃべってるようだ・・・わからない・・・わからない・・・アハハ・・・
152位 progressing pilgrimさん
  • 情報提供屈服 世界文学全集への挑戦、2年目に突入progressing pilgrimさんのプロフィール
  •  『マリー・アントワネット』で描かれている、マリー・アントワネットと夫の祖父である王の側室との対立は、マリー・アントワネットが折れることによって決着がつきます。 まだ17歳という若い時期の苦い経験は、心を頑なにし、その後の生き方に影響を与えているようです。事件自体は滑稽ともいえるようなできごとですが、その残したものは大きそうです。にほんブログ村 読書
153位 インタビュ―ライター遠藤美華さん
  • 情報提供文章を和ませるエッセンスを上手に使おう! プロフィール作成をライターの私がお手伝いしますインタビュ―ライター遠藤美華さんのプロフィール
  • フリーライターの遠藤美華です。 プロフィール作成についてはお任せください。その他、取材に基づくライティングを承っています。 プロフィール作成事例/プロフィール作成案内/ 無料メルマガ/ ライティング/ 公式ブログ/はじめまして ピリッと辛味のきいたブログ記事の文章を、上手に和ませるエッセンス使えると、あなたのブログにもファンが増えていくはず。 会ったこともない人から「ご紹介記事を書いて!」とびっくりするよ
154位 office_kmotoさん
  • 情報提供平成29年9月日録(上旬) 私の引き出しoffice_kmotoさんのプロフィール
  • 9月1日 金曜日 曇り時々雨。 ということで孫と半日遊ぶ。途中図書館に行って、予約していた常盤新平さんの本を5冊と他に1冊借りてくる。明日から常盤新平さんの本三昧の予定。 昼間近所のCafeへ娘と孫、そして我々夫婦で行ってみる。 図書館にあった「まいぷれ江戸川区」の瑞江・篠崎MAPをもらって来て、そこにしゃれたCafeがあり、孫たちが好きそうなソフトクリームがあるというので行っ...
155位 Sightsongさん
  • 情報提供ラーゲ・ルンド@55 Bar SightsongSightsongさんのプロフィール
  • 55 Barにて、ラーゲ・ルンドを観る(2017/9/13)。近くのSmallsでハロルド・メイバーンが弾いており行ってみたのだが、やはり次の回まで満員。そんなわけで、こっちに戻り、ファーストセットの途中から入ることができた。Lage Lund (g)Matt Brewer (b)Rodney Green (ds)ラーゲ・ルンドは確信犯のように前を向き、ずっとひたすらにインプロに邁進する。ぞくりとする迫力があったのだが、アルバムをさらっと聴いたときにはスルーして
156位 まさりんさん
  • 情報提供癇癪オヤジと日野さんーー十分日記59 まさりんまさりんさんのプロフィール
  • いまさらながれであるが、同時にいまさらながら関連自体が出来したので書こうと思います。とある職場の話。そこで、ちょっと変わった人がいて、その人は中年真っ盛りの年代の男性。定年まではもう少しあるかな。この人、非常な癇癪持ちなんですね。どこで癇癪が爆発するか、周囲の人には読めないのです。それでも上司のたしなめなどがあって、しばらくそういう光景にも出くわさなかったらしいです。しかし、今年度に入って、
157位 ぽちさん
  • 情報提供共存共栄とはいえ…… 日刊・店終い秒読み雑記(本屋のオッサン通信)ぽちさんのプロフィール
  •  いつもより早い5時過ぎに家を出た。今日も朝焼けを見ながら、木曽川の堤防上を走っていた。江南市に差し掛かったころだった。 上空を見るとおびただしいほどの黒い鳥の群が下流の方へと飛んでいく。初めはカラスかと思ったが、よく見るとウである。ウはしばしば見...
158位 老松望さん
  • 情報提供欲しい物なら そろい過ぎてる時代さ 僕は食うことに困った事などない 朝のうちにあなたの種を蒔け老松望さんのプロフィール
  • 世界がぶつかる音がする「どのように受け止めれば良いかわからない」というのが正直な感想だ このサーバンツの働きをどう評価すべきなのか? これは極端なやり方と距離を置くべきか?  自分の日常とどのように結びつけるのか?様々な疑問が浮かんでくるただ心がざわつくことがたしかだ 自分はこのままで大丈夫だという思いではいれなくなるムズムズするというかウズウズするというか落ち着かない気持ちになる 物との付き合い 
159位 masakatuさん
160位 夢見さん
  • 情報提供いい事あると信じたい♪ 本と映画と雑談室夢見さんのプロフィール
  • 連休明けー税金や振り込まないといけないお金などの払いで銀行へそうしたら待つ順番カードの番号が88でしたおお♪末広がりと嬉しくなった私「悪用しないから貰って帰っていい?」と担当のお姉さんに訊いていただいてきましたさて帰りに宝くじでも買おうと思ったのに忘れて帰ってきてしまったやっぱりお金には縁がない・・・みたいですちょびっと早いけど おはぎなどお供え持ってお彼岸のお墓参りも済ませてきました粒あんのおは
161位 大吉さん
  • 情報提供『川の名前』(川端裕人) 大吉堂 読書録大吉さんのプロフィール
  • 夏休みの自由研究に野生のペンギンの観察をする。それだけ聞くと荒唐無稽ですが、そこにリアリティという説得力を持って来るのがこの作者のすごいところでしょうか。夏と少年の物語。少年たちはそれぞれ家庭の事情があり、越えるべきものを抱えている。重苦しくなく軽やかに、それぞれの挫折と成長が書かれています。子どもだからできないこと、子どもだからこそできること。大人の関わりは干渉となり手助けとなり。はじめ小学5年
162位 めいきらさん
  • 情報提供新薬師寺などなど ママチャリ生活圏内めいきらさんのプロフィール
  • 新薬師寺の萩。わっさーとしてるけどもうちょっとしたら根本からなくなっちゃうんだよね。萩の生命力の強さを実感する場所。今度刈られてしまった後の萩の写真もアップしますね。前日の雨の名残かな。綺麗な露がちらほらと…。もっと落ち着いて撮りたかったなぁ…。鏡神社さんの瓦。瓦に鏡の字があるとは…。もう何年も通っているのに気付かなかった…。って言ったら子供にも夫にも「はぁ??」って言われた。気付いてたのね…(°_
163位 Doranekoさん
164位 やいっちさん
  • 情報提供人々を惑わせる究極の美? 無精庵徒然草やいっちさんのプロフィール
  •  台風一過。夜中に風の唸り音で起こされるって覚悟していたけど、未明に目覚めた時には、既に東北沖合いへ。拍子抜け。凄かったのかどうかすら、分からない! 被害のひどいところには、申し訳ないような。 尤も、仕事が終わったら、翌朝にも、家の外回りを見てみる。 ← 堂場瞬一作『アナザーフェイス』(文春文庫) 「堂場警察小説史上、もっとも心優しき主人公」だとか。某コミュニティ「堂場瞬一を、もっと読みたくて。」に
165位 りぶれさん
166位 絵本@はるさくさん
  • 情報提供死神だって心はある。きっと、きみがいれば…?絵本?ちいさな死神くん はるさく絵本〜毎日すくすく成長中〜絵本@はるさくさんのプロフィール
  • ちいさな死神くん作・絵:キティ・クローザー訳:ときありえ出版社: 講談社あらすじ死神くんは、感じのいい小さな男の子。でも誰もそのことを知りません。死神くんは、死にゆく人のところにそっとやってきます。そして遠慮がちに近づくと、腕をとって連れていきます。決して誰も、死神くんとは口をききません。連れていかれる人は、みんな泣き、みんな寒がります。死神くんはため息をつきます。いつも こうなんだ…。死んだ人を乗
167位 こぶりさん
168位 ごまめさん
  • 情報提供かんたん短歌の作り方〜枡野浩一 ごまめ〜の〜いちょかみごまめさんのプロフィール
  • かんたん短歌の作り方 (ちくま文庫)クリエーター情報なし筑摩書房☆☆☆☆短歌を詠むようになってから、この本を読むと一段とおもしろい。この「マスノ短歌教信者の部屋」からは多くの歌人を輩出。私の好きな、佐藤真由美さんもここがきっかけでデビューされたとか。2000年に刊行された本で、短歌のつくり方を紹介しながら、一般の方にハガキにて投稿、それを例にあげながら、いかにあるべきか短歌の真髄、キモを解説。でも、途中から教組が
169位 遙かなる透明という幻影の言語を尋ね彷徨うさん
  • 情報提供世界の名言−立原道造 遙かなる透明という幻影の言語を尋ね彷徨う遙かなる透明という幻影の言語を尋ね彷徨うさんのプロフィール
  • 「花の蕾を おさえるやうに 私は おまへの 掌を おさへる とぢられた おまへの 瞼は かすかにふるへてゐる ――私はなにをきいてゐる」(立原道造『立原道造詩集』278より
170位 youjikjpさん
  • 情報提供砕かれた四月 弁護士Kの極私的文学館youjikjpさんのプロフィール
  •  4月に『死の棘』のレビューを書いて以来、半年近くが過ぎてしまった。 忙しかったといえば忙しかった。しかし、本を読む暇がなかったというほどではない。数えてみれば、この間に100冊以上の本を読んではいるのだ。その多くは、東野圭吾、伊坂幸太郎、宮部みゆきといった作家たちの小説であり、出張の往路で1冊、復路でまた1冊といったペースの読書ではあったけれども。 もちろん、面白かったのである。面白かったからこ
171位 kous37さん
  • 情報提供大塚ひかりさんの「女系図でみる驚きの日本史」を読んでいる。 Feel in my boneskous37さんのプロフィール
  • 大塚ひかり「女系図でみる驚きの日本史」(新潮新書)読んでる。まだ92/218ページなのだが、いろいろと面白い指摘があって、肩の凝らない読書という感じで楽しく読んでいる。 女系図でみる驚きの日本史 (新潮新書) [新書]大塚 ひかり新潮社2017-09-14日本の系図は基本的に男子直系相続という感じで書かれていて、婚姻関係や女性についてはあまり書いてないことが多い。これは大人になって割と意外に思ったことで、子供の頃読んだ子
172位 Refugee008さん
  • 情報提供変な日本人設定です。 +Comment BoxRefugee008さんのプロフィール
  • 得能正太郎|原作 『NEW GAME!!』 葉月しずく 突然ですが、 ”しずく”になったつもりで言うけれど、 この国ってね・・ 人間の改造を目論む社会人が多数生息している、 企業国家にいる、ってことなんだよ。 その多く生息している、 社会人とは何か、 といったら・・ ・・ 吉元ますめ|原作 『くまみこ』 雨宿良夫、雨宿まち 良心をもたなくてもやっていける人、↑ ってことなんだよ。 ”人の痛みがわからない奴”ともいいます。
173位 わ・た・し♪さん
  • 情報提供興味そそられるのは? 。。。一日一笑ヾ(〃^∇^)ノ♪。。。わ・た・し♪さんのプロフィール
  • 『ビリー・エリオット』と『リトル・ダンサー』そんな題名の映画、どっち観に行く?中身は同じだけど、日本では主人公の名前が題名(ビリー・エリオット)だとイメージ湧かないらしい。そして、『リトル・ダンサー』という邦題になったらしい。そんな原題を知らなかった私は海外のブロードウェイで『ビリー・エリオット』の大きな看板をみてもあの『リトル・ダンサー』とは気づきませんでした。そんな『ビリー・エリオット』が日本人
174位 キング登山さん
  • 情報提供さよならパヨク ココペリ的ココロキング登山さんのプロフィール
  • 福島育ちの千葉麗子が、故郷のためにの一心で行動してたら、パヨってしまうも、おかしさに気づき脱パヨクに至り、愛国に目覚めた顛末をぶちまける。(パヨクとは、劣化左翼のこと)首都圏反原発連合による反原発とは、共産党による人集めの手段に過ぎなかった。反原発で人が集められなくなると反差別、戦争反対、9条守れに変じる底の浅さに呆れる。右派にあってパヨクにないものは、国家や社会があって自分たちがあるという自覚の有
175位 こぶりさん
176位 葫 緒瑠佐さん
177位 arz2beeさん
  • 情報提供長い付き合いと一回その場だけでは違う 駅前糸脈arz2beeさんのプロフィール
  •            今日も晴れて気持ちの良い朝だった。運動会が延期されてグランドに残されているテントが、秋空の下に映えていた。 名前は失念したが、昔生物人類の歴史を語る名講義をしながら全国の小学校を行脚している教育者が居られた。確かに感動を与える名講義で受講後の感想文にも力が入っていたようだ。私は教師ではなく唯感心するばかりだったのだが、教育学者の中からチクリと一回の名講義は授業とは言わないとい
178位 キョンC‐2さん
179位 smoothさん
180位 のえさん
  • 情報提供南海乗り放題 今ココに生きる私のえさんのプロフィール
  • 南海乗り放題台風一過、ようやく晴れた連休最終日一応押さえて置いた南海の敬老の日チケットで南海電車を乗り倒して来ました。老体の体調を考え、追加で指定席を購入してゆったり座って行くことに??サザンで和歌山、めでたい電車で加太、タッチアンドゴーで和歌山に戻り、サザンの新型車両で泉佐野、泉佐野から関空、前もって予約しておいた関空見学ツアー、ラピートで難波、難波からは高野線で実家に敬老の日のお手紙を届けて
181位 ヒロカズさん
  • 情報提供自分を好きという謎 ヒロカズのイラスト研究所ヒロカズさんのプロフィール
  •  自分のことが嫌いな人って多いみたいですね。 そもそも、これが正確に何を意味してるのかわからないんですけど、単純な自己愛を持ってない人はいないですから、多分それとは違う何かなんでしょうね。 自己愛は誰でも持ってますよね。自己防衛本能は誰でも持ってますからね。多分そういうことではないんでしょう。 でも、自分のこと嫌いな人の方が案外楽に生きてるような気がするんですよ。これは、「自分のこと嫌い...
182位 本のソムリエさん
  • 情報提供「捨てる力 ブッダの問題解決入門 」大喜多 健吾 本ナビ:本のソムリエの一日一冊書評本のソムリエさんのプロフィール
  • 【私の評価】★★★★☆(80点) ■厳しい職場環境からうつになり、  独立したものの経済的にも、  精神的にも不安定になり家庭が崩壊。  そうした中で、  仏教の修行をしているMさんの  助言により立ち直った  大喜多さんの一冊です。  最初の一歩は陰徳を積む、つまり、  他人...
183位 もっさんさん
  • 情報提供第2321回「白米のおとも!好きなおかずは何ですか?」 職場で起こったアレやコレもっさんさんのプロフィール
  • こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「白米のおとも好きなおかずは何ですか?」です炊き立てのお米って美味しいですよね梅宮は白米をおかずに白米を食べられるので、おかずは無くても良いのですが白米に合うおかずってたくさんありすぎて悩みますよね梅宮はお醤油と生姜で煮た煮魚なら毎日でも食べれそうですみなさんの好きなおかずは何ですかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテ...
184位 植田雅俊さん
  • 情報提供全く稼げない人が稼げるようになるにはどうするべきか 植田雅俊のネットビジネスライフ植田雅俊さんのプロフィール
  • estableman / Pixabay 全く稼げない人が稼げるようになるまでにはどのようにするべきかといえば当然ながら作業です。しかし一人では限界がありますがあなたはその時どんな行動を取るでしょうか。メンターを探すそれでも一人でやり続けるどちらも稼げないことはないですが違うのはお金を投資するかしないかの違いですメンターを探すということはあなたにとってはいいかもしれませんがただではありません。当然ながらコンサル料はそ
185位 白蓮さん
  • 情報提供期間限定の特権。 白い木蓮の花の下で白蓮さんのプロフィール
  • 今年の敬老の日。娘はつつがなく2人の祖母に孝行をした…と言うか厳密に言うなら孝行させた娘が幼い頃は敬老の日のプレゼントと言っても「おばあちゃんの顔の絵」とか「謎工作」で良かったのだけど、娘も誕生日が来たら10歳。そろそろ似顔絵作戦も難しくなってくる年頃。重ねて娘は「私。もしかし不器用? ってか絵とか工作は苦手なんじゃない?」って事に気がついてしまったので、娘に作り物系のプレゼントを強要出来なくなって
186位 office_kmotoさん
  • 情報提供川本 三郎 著 『マイ・バック・ページ―ある60年代の物語』 私の引き出しoffice_kmotoさんのプロフィール
  •  一九六九年四月、私は「週刊朝日」の記者となった。大学を卒業し、一年間、就職浪人をして記者になった。まだ二十五歳だった。可能性は無限にあり、なんでも出来るんだという若い気負いがあった。 その年の1月には東大安田講堂事件があり、全共闘運動は後退しつつも、まだ大学にはバリケードが残っていた。ベ平連のベトナム反戦デモが繰りかえされ、ローリング・ストーンズが次々にヒット曲を連発していた。 ア...
187位 kirikaさん
  • 情報提供最近見た映画 2017_08 午睡のあと うめももさくらkirikaさんのプロフィール
  • 体調がすぐれず、一本映画を見るのも人ごみに入るのもしんどくて、映画館大好きっことしては大変さみしい思いをしていたのですが、今年はなんか行ける気がして、リハビリに友人Tについてきてもらって映画を映画館で観てきました(なので、「東京03」のライブなんて私にとってはすごい快挙なのです!!)体調が悪い時は、本当に横になっているだけだったので、見られると言ったらファンタジーの映画やアニメばかり。...
188位 いがさん
  • 情報提供ダンケルク 聴いた、見た、読んだいがさんのプロフィール
  • 原題:Dunkirk2017年、108分、オランダ/フランス/アメリカ/イギリス監督クリストファー・ノーラン(『インセプション』『ダークナイト』)出演フィン・ホワイトヘッドトム・グリン=カーニーハリー・スタイルズケネス・ブラナー(『ワルキューレ』)トム・ハーディ(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)キリアン・マーフィ(『白鯨との闘い』)ほか評価Yahoo!映画:3.76/5Filmarks:4.0/5IMDb:8.4/10Rotten Tomatoes:93%『
189位 mozart08さん
  • 情報提供『孤独の発明』 ポール・オースター(2) 羽鳥ログハウスの四季mozart08さんのプロフィール
  • 見事な快晴。台風一過なのだろうが気温が高く、強風もまだ残っている。今日はこの後、行きつけの須賀川の果樹園に行って、リンゴでも仕入れてこようと思う。家人からのリクエストでもあった(9時30分)。羽鳥の道の駅でも「つがる」が七百円で売っていた。試しに買ってみたが意外においしい(失礼!)。さて、オースターである。すでに何冊か読んでいるし、最近では『リバイアサン』を熟読している。これは面白かった。その後の『
190位 新サスケさん
  • 情報提供短歌研究会A第38回 風の庫新サスケさんのプロフィール
  •  8月の短歌研究会Aは、都合により休止となったが、9月18日(敬老の日の休日)の午後1時半より、メンバー3人がある喫茶店の1隅に集まって、第38回が持たれた。 同・第37回は、7月15日の記事にアップした。 短歌研究会Aは、各自の詠草の検討である。 Mさんの12首より。中・下句の「葉の上を青き毛虫が生命密むる」を「葉の上に…密みゐる朝」に直すよう、Tさんと僕が奨めた。下区の「人参の芽の青あをと立つ
191位 ゆうさん
192位 osudameさん
193位 あげぱんさん
  • 情報提供待遇が悪くなることが決定いたしました。 学校司書@非常勤あげぱんさんのプロフィール
  • 今回は愚痴を吐きます。先日、偶然こんなページを見つけてしまいました。xn--n9jgm3b1370axmau38kk7exm4dte4a.netこの記事によると、司書はどうやら楽で暇な仕事に分類されるそうです。恐らく一般的な公共図書館のイメージだけで書いているように思われるのですが、あまりにも現実と違いすぎて愕然としたので、私が公共図書館で働いていた時の現状を書いていこうと思います。 体力的にも精神的にも楽な仕事です →は
194位 TALKING MANさん
195位 埋草四郎さん
196位 カールさん
197位 やすしさん
  • 情報提供こんなものまだ使っていますか? JR時刻表 (交通新聞社発行) わたしの水彩スケッチ日本紀行やすしさんのプロフィール
  • 2017年9月18日 昨日は台風の影響でどこにも出かけられず家の中に閉じこもっていましたが、2日ほど前に、恐らく十年ぶりぐらいで買ったJR時刻表のおかげで、思いがけず楽しく熱中した時間を過ごすことができました。今回買ったのは、B5判の2017年9月号で定価1,183円。あの大判の時刻表です。この9月号はJR西日本の山口線をSLやまぐち号が煙をあげて爆走する写真が表紙になっています。 毎度おなじみの時刻表です
198位 neputaさん
  • 情報提供迷宮 (新潮文庫) 中村文則 あらすじと感想 読書感想BLOGneputaさんのプロフィール
  • 迷宮 (新潮文庫)posted with ヨメレバ中村 文則 新潮社 2015-03-28 AmazonKindlehontoあらすじ胎児のように手足を丸め横たわる全裸の女。周囲には赤、白、?、色鮮やかな無数の折鶴が螺旋を描く――。都内で発生した一家惨殺事件。現場っは密室。唯一生き残った少女は、睡眠薬で昏睡状態だった。事件は迷宮入りし「折鶴事件」と呼ばれるようになる。時を経て成長した遺児が深層を口にするとき、深く沈められていたはずの狂気が
199位 ともみさん
200位 竜之介(本)さん
  • 情報提供【雑談回】本を読むのが好きな人ほど、読書ブログをやるべき説 現役古本屋による読書感想ブログ竜之介(本)さんのプロフィール
  • 読書好きほど、読書ブログをやるべき説 5回目の「雑談回」です。 2017年9月15日に書いています。 明日から台風ですが3連休に限って台風が来て、がっかりの方も多いのでしょうね・・・ さて、今回は一読書ブロガーとして、「本を読むのが好きな人ほど、読書ブログをやるべき説」をテームに少し語ろうと思います。 スポンサーリンク読書ブログをやると良いことこんなにある! ①読書に対してのモチベーションが上がる!
更新時刻:17/09/21 02:30現在