本ブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/19 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
人生楽しみさん
  • 情報提供心が躍るジェットコースター映画! 日々雑記人生楽しみさんのプロフィール
  • こんばんは。  唐突ですが、皆さんは先日NHKスペシャルで放映された「追跡!! アインシュタインの脳〜失われた“天才脳”の秘密に迫る」をご覧になりましたか。  物理学の世界ではアインシュタインの唱えた相対性理論をはじめとした物理理論は、世界を塗り替えるパラダイムの変換を成し遂げました。それはニュートン以来の革命でした。天才、アインシュタインは1955年に76歳で世を去りましたが、その脳がこの世界のどこかで生

2位
人生楽しみさん
  • 情報提供ミッション・インポッシュブルの進化 日々雑記人生楽しみさんのプロフィール
  • こんばんは。  1990年代から始まる映画シリーズと言えば、「ジェラシック・パーク」や「ホーム・アローン」などを思い出しますが、トム・クルーズが主演する「ミッション・インポッシュブル」シリーズも忘れてはならない映画です。  今年は、その「ジェラシック・パーク」も「ミッション・インポッシュブル」も最新作が公開され、我々を楽しませてくれました。「ジェラジック・パーク」最新作の情報は前回ご紹介したので、今回

3位
古本あぶらやさん
  • 情報提供オリンピックの後には不況がくるという噺 古本あぶらやのあぶらや日常古本あぶらやさんのプロフィール
  • 「東京オリンピックが終わった後は不況でね」と、われわれは父親の世代のから、よく聞かされたものである。「会社はバタバタ倒れるし、物価は上がるし、ひどい目にあった」という内容が、その話のたいがいのスジであったように思う。 このことを思い出したのは、一葉の日記から手にとる本に「日記もの」を読むことが続いて、その中には、小林信彦さんの「1960年代日記」※1があり、本文中の昭和四十年の八月二十日の記述の、
4位 安物買いの銭失いさん
  • 情報提供セブン限定★ひよこちゃんクリアボトル 付録大好き♪おまけ大好き♪食玩大好き♪読書も好き♪安物買いの銭失いさんのプロフィール
  • セブンイレブンにて対象商品2点購入でチキンラーメンのオリジナルクリアボトルがもらえます。マスコットキャラクターのひよこちゃんが描かれた可愛いデザイン。容量は500mlで耐冷熱は-20~100℃。チキンラーメンは8/25に誕生日を迎えるそう。おめでとうございます。だからパーティーっぽい絵柄なのかな?飲み口もちゃんと付いています。(市販品よりはバリが多いかも…)↓柄は全部で3種。集めてみたいけど、コンビニのカップ麺は高
5位 たろちゃんさん
  • 情報提供「パイプのけむり選集 食」團伊玖磨 おひまつぶしの読書日記たろちゃんさんのプロフィール
  • 本業は作曲家ですが、名エッセイストとしても知られた著者。そんな著者が雑誌連載していた「パイプのけむり」シリーズから食に関するエッセイだけを厳選したのがこの本です。連載のスタートが1964年とのことなので、初期の作品は今から50年以上も前になりますね。ごく身近な料理から当時としてはまだまだ一般的になっていない料理、そして海外でなければ食べられない料理まで、幅広く取り上げて語っておられます。今では猫も
6位 雑誌付録パトロール管理人さん
  • 情報提供SPUR(シュプール) 2018年 10月号 × ETVOS 特別版 付録 雑誌付録パトロール雑誌付録パトロール管理人さんのプロフィール
  • 2018年8月23日発売集英社1,800円ヒット商品ミネラルリッププランパーとSPURをセットに!ミネラルリッププランパー乾燥や縦じわ、ハリ不足の唇に。メイクアップ効果はもちろん、スキンケア効果も期待できるミネラルリッププランパーの、シアーブラックがSPUR10月号とセットに。密着性の高い植物由来オイルがベースになっていて、つけると同時に潤いをたたえたぷるぷるの唇を演出。密着性も高いので、唇の水分をしっかりと抱え込み、
7位 岸田貴実子さん
  • 情報提供蓼食う虫も好き好き ワケアリにも訳が有る岸田貴実子さんのプロフィール
  • まだ10代だった頃、ひとりで雑貨店で買い物をしていたら、全く見知らぬ同世代の青年に突然「声を録音させてほしい」と頼まれたことがある。おトモダチになってくださいでもなく写真を撮らせてくださいでもなく、アナタの幸せを祈らせてくださいでもなく、声って…。気味が悪かったので当然ごめんなさいしたのであるが、結構しつこくつきまとわれて怖くなり女子トイレに一時避難した記憶がある。まだ現在のように、ネットでフリーの
8位 koyukiさん
  • 情報提供【SNIDEL x THE NORTH FACE(R)】ダブルネームスニーカー「Traverse Low III」 Barbie*Rose 大人可愛いファッションDIARYkoyukiさんのプロフィール
  • 【THE NORTH FACE(R)との、ダブルネームスニーカー】SNIDEL とTHE NORTH FACE(R) が共同開発した最新作、「Traverse Low III」 SNIDEL (スナイデル)SNIDEL x THE NORTH FACE(R)12,960円(税込)size:23,24,25color:WHTno.SWGS182701with 2018年9月号 P.71 掲載 non-no 2018年9月号 P.40,52 掲載洗練された女らしい「白」の中に、繊細な刺繍と上品なラバー。2つのロゴで表情のある演出を。スニーカーとソックスを融合させたかのよう
9位 牛くんの母さん
  • 情報提供「バスガイド流プレゼン術 天才ジョブズよりも身近な達人に学べ」 心に残る本牛くんの母さんのプロフィール
  • 「バスガイド流プレゼン術 天才ジョブズよりも身近な達人に学べ」を読みました。はとバスなど、バスツアー大好きな著者が、バスガイドの仕事にたとえて理想的なプレゼンの仕方を解説した本です。プレゼンは準備が9割(シナリオ作成4割、資料作成2割、練習3割)、本番発表1割を目安にするのが正しい時間配分。パワーポイントを作るのに力を注いで、練習をしないのはダメってこと。パワポを作る前に、シナリオをしっかり作ることが大
10位 たろちゃんさん
  • 情報提供「鍵のない夢を見る」辻村深月 おひまつぶしの読書日記たろちゃんさんのプロフィール
  • 地方の街で暮らす女性たちを描いた5編収録の短編集。どれもちょっとイタイ女性が主人公です。いや、単純にイタイと言ってしまっては身もふたもなく底が浅くなってしまうのですが。「仁志野町の泥棒」や「芹葉大学の夢と殺人」などは主人公そのものはイタくないのですが、付き合う友達や男がどうしようもないんですよね。でもそんな相手に振り回されてしまうというか、相手のペースに呑まれてしまうあたりが結局はイタイわけで。「
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 白蓮さん
  • 情報提供映画『コラテラル』感想。 白い木蓮の花の下で白蓮さんのプロフィール
  • 娘がキャンプに行った夜は食後に夫と2人で録画した映画を観るのが恒例行事になっている。今回観たのは『コラテラル』。トム・クルーズが悪人を演じた事で話題になった作品とのこと。主人公はタクシードライバーの黒人男性マックス。悪いヤツではないけれど、うだつの上がらないパッしない男。そんな彼がトム・クルーズ演じる殺し屋ヴィンセント仕事に巻き込まれて、いく物語。題名の『Collateral』は〔不運な〕巻き添えと言う意味
12位 eakumさん
13位 kasuterakunさん
14位 こぶりさん
15位 雑誌付録ラボさん
16位 たろちゃんさん
  • 情報提供「杳子・妻隠」古井由吉 おひまつぶしの読書日記たろちゃんさんのプロフィール
  • 山登りをしていた青年が谷に下ります。その深い谷底にひとり座っていたのが女子大生の杳子です。どう考えてもまともな精神の持ち主ではありません。かといってあからさまに異常というわけでもないのですが。それから3か月後、彼はまた偶然に駅で杳子と再会します。そこから彼と杳子は定期的に会うことになるのですが・・・・。精神を病んでいる女子大生と青年の恋愛です。青年は杳子の庇護者的存在なのですが、しかし客観的な視線
17位 なおきさん
  • 情報提供【書評】『美貌のひと』〜絵画の中の美しい人は一体誰なのか なおきのブログ(200冊読了/年)なおきさんのプロフィール
  • 美貌のひと 歴史に名を刻んだ顔 (PHP新書)中野 京子PHP研究所 ( 2018-06-19 )ISBN: 9784569840765なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る目次第1章 古典のなかの美しいひと 第2章 憧れの貴人たち 第3章 才能と容姿に恵まれた芸術家 第4章 創作意欲をかきたてたミューズ読書日記人気ランキング絵画の中の美しい人は一体誰なのか、24人の美女・美男(一部醜女を含む)について解説。大変気になりましたのは、女性陣では、
18位 なおきさん
  • 情報提供【書評】『女系図でみる驚きの日本史』(1)オンナにより出世が決まった。 なおきのブログ(200冊読了/年)なおきさんのプロフィール
  • 女系図でみる驚きの日本史 (新潮新書)大? ひかり新潮社 ( 2017-09-14 )ISBN: 9784106107351なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る第一講 平家は本当に滅亡したのか第二講 天皇にはなぜ姓がないのか第三講 なぜ京都が都になったのか第四講 紫式部の名前はなぜ分からないのか第五講 光源氏はなぜ天皇になれなかったのか第六講 平安貴族はなぜ「兄弟」「姉妹」だらけなのか第七講 「高貴な処女」伊勢斎宮の密通は、
19位 nishinayuuさん
  • 情報提供『Less Than Angels』(Barbara Pym, 1955) 晴読雨読ときどき韓国語nishinayuuさんのプロフィール
  • 『天使未満の人たち』(バーバラ・ピム)この作者は教会を核にした穏やかなコミュニティーの日常を描くことが多いのでそのつもりで読み始めると、ちょっと面食らう。冒頭に描かれているのはオクスフォード大の人類学者たちが集うパーティーの場面なのだ。時は春4月の夕べ、所は人類学の重鎮Felix Byron Mainwaringの名を冠したFelix’s Folly――ゴシック風の模造廃墟で23号の建物である。集まったのは上記のメナリング、主任教授の
20位 philosophiaさん
  • 情報提供【九州800キロツーリング〜佐伯編】 Vol.1200 知的好奇心の探究カフェ〜人間哲学の散歩道〜philosophiaさんのプロフィール
  • こんにちは、philospphiaです。 「九州800キロツーリング〜延岡編」の続編です。 延岡城を攻城した後は、延岡JCT経由で延岡道路を北上し、 東九州道(無料区間)の山間部を抜けて、佐伯ICで降ります。 まずは、<三の丸 櫓門>で記念撮影雰囲気のある櫓門です。  実は<佐伯市歴史資料館>にも寄ったのですが、残念ながら休館日でしたので、駐車場にクルマを停めて、城下町の風情が残る町並みをそぞろ歩いて、<薬医門><啞
21位 キング登山さん
  • 情報提供ヒトラーの試写室 ココペリ的ココロキング登山さんのプロフィール
  • 日本の特撮黎明期の円谷たち特殊撮影技術スタッフの奮闘と、その技術をプロパガンダに利用しようとしたナチス、そして、単身ドイツに渡り特殊撮影に携わった青年の物語。特撮のアイデア、戦時中の日独の関係、ユダヤ人虐殺に関わっていく主人公家族など、興味を惹かれた。円谷英二、原節子、藤田田・・・戦時下に生きる人々のリアルも現出する。(角川文庫)東京宝塚。略して東宝/
22位 シカフさん
  • 情報提供空の中.有川浩 シカフ衛星Cシカフさんのプロフィール
  • 国産輸送機開発プロジェクト一号試験機は、試験飛行中に四国沖高度2万メートルで爆発炎上した。航空自衛隊岐阜基地から飛び立ったF15J一機、同じ空域で同様に爆発炎上した。生き残ったもう一機のパイロットと事故調査委員を乗せた機が、事故空域で遭遇したもの。一方、自衛官の遺児が海辺で見つけたもの。二つの出会いは人類に未曾有の危機を示した。プロジェクト一号試験機に続き、自衛隊機までも爆発炎上したことを受け高巳は調
23位 Mピンポンさん
  • 情報提供「やる気をとりもどす」トレーニングの方法 優しいあなたと冷たいあなたMピンポンさんのプロフィール
  • お元気でしょうか?お盆ですが…外出先でも猛暑やゲリラ豪雨で「天気予報」のチェックに忙しい毎日ですご訪問ありがとうございますやる気をとりもどす脳番地トレーニングでアンチエイジングBy 加藤俊徳(医学博士「脳の学校」代表)寿命が縮む夏のNG習慣PHP研究所面倒くさい、プチうつ気分、何だかストレス…みたいなやる気を失っているときに   ↓①「思考系脳番地 強化ドリル」※脳番地とは、考えたり判断したり
24位 千世さん
  • 情報提供「斜陽②」 太宰治 ちせ本の記録千世さんのプロフィール
  • 斜陽 (角川文庫)著者 : 太宰治角川グループパブリッシング発売日 : 2009-05-23ブクログでレビューを見る?豊かに、華やかに、上品に、何不自由なく生きていたはずの貴族。うつろう時代を、とどまることのできない「時」を感じさせるからこそ、「斜陽」という言葉につきまとう哀しみ。「生きる」とは、難しいことですね。 「恋と革命」なんて笑えるわ。 好きな本を繰り返し読む傾向があります。幼い頃からそうです。 太宰治の『
25位 かもめ組さん
  • 情報提供『これは経費で落ちません!』 観・読・聴・験 備忘録かもめ組さんのプロフィール
  • 青木祐子 『これは経費で落ちません!』(集英社オレンジ文庫)、読了。全く知らない作品と著者だったのですが、ブックオフで見つけてタイトル買い。経理のことが分かるかなぁ?とお仕事小説として期待。主人公は経理部5年目の女性社員。営業部からの無茶な要求もバッサリ斬り捨てる経理の壁。でも、ルールを守らない営業部員を目の敵にしているわけではなくルールを適用するとこうなりますよ・・・・と明確に回答しているだけ。で
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 幻の民さん
27位 岸田貴実子さん
  • 情報提供好ましくないことは続く ワケアリにも訳が有る岸田貴実子さんのプロフィール
  • ここのところ余裕がなかったのだが、やっと自由になる時間が確保できたため行きたかった病院へ。世界に向けてこういうことを発信するのはいかがなものかとも思うが、女性特有の現象が止まらず貧血も進み体調がすぐれない日々が続いているため受診した。覚悟していたが前回のがん検診から間が空いていることを咎められる。出血量の多いため精密検査が不可能で、病名の特定にも治療にもならず結局止血剤をもらうだけの処置を施されて
28位 こぶた*さん
29位 はなゆめ爺やさん
  • 情報提供黒川博行    「てとろどときしん」(角川文庫) はなとゆめ+猫の本棚はなゆめ爺やさんのプロフィール
  • 大阪府警、黒木巡査部長と亀田淳也刑事の黒マメコンビが活躍する、6編の警察小説集。黒木はわかるとして、亀田がマメとよばれるのはその体型が豆狸にそっくり。しかもよく喋り、明るく躁鬱の鬱を母親の胎内に置き忘れて生まれてきたような男。 物語ではこのマメちゃんが名探偵役になり、事件を解決してゆく。 本のタイトルになっている「テトロドトキシン」とは、ふぐの肝に含まれている猛毒のことを指す。 思い出したころに、
30位 馳零さん
31位 かもめ組さん
  • 情報提供『スターバト・マーテル』 観・読・聴・験 備忘録かもめ組さんのプロフィール
  • 篠田節子 『スターバト・マーテル』(光文社文庫)、読了。久々の篠田作品。ちょっと不気味な表紙絵。中編が2つ収録されています。表題作は、乳癌を患い、人生に対する熱意が醒めてしまったかのような女性。夫や親友の助けを煩わしく感じているかのような素振りを見せていた日々において中学時代の秀才だが嫌われ者だった同級生とふいに再会して、彼の存在に引き寄せられていく・・・・・。主人公が、夫や親友に対して感じる微妙
32位 アリスさん
  • 情報提供"Christopher Robin" by Marc Forster アリスの英文学日記アリスさんのプロフィール
  • 内容: プーさんと、大人になったクリストファー・ロビンのロンドンでの奇跡の再会と、そこからはじまる新たな冒険。(Disney Movieより) 邦題:『プーと大人になった僕』2018年8月17日、イギリス公開。2018年、9月14日、日本公開。 昨日、公開初日に観てきました!ずっと楽しみにしていたのです。もふもふ癒し系ぬいぐるみ。ファミリータイムの大切さ。それから、HeffalumpとWoozle(プーさんのお話に出てくる架空の怪物)が実
33位 massironaさん
  • 情報提供イルマ・ラクーザ『もっと、海を──想起のパサージュ』 255字で巡らす愛おしい本たちmassironaさんのプロフィール
  • イルマ・ラクーザ著『もっと、海を──想起のパサージュ』 新本史斉訳 (鳥影社) 記憶は時間を遡り、より深く、より先へ進んでゆく。止まることのない想起の源、そのすべては経験の蓄積からなるのだと感じ入る。国境を越えて幾つもの国々と言語を縦横無尽に彷徨い続けた幼少からの確かな経験は、人と出会い、文学や音楽の深みを知り、散らばる自分の属する場所や書くことについて探求し、幾層にも自己を高める、今の“私”を形
34位 いもけんぴさん
  • 情報提供「ペンギン・ハイウェイ」。 かいじゅうたちのいる我が家。いもけんぴさんのプロフィール
  • 「ペンギンの謎を解いてきます。」何を見るの? と旦那さんに聞かれ、4男が言った言葉。洒落てるなぁ〜、と思ったのですよ。(笑)映画の予告編を見た時、心臓がドキドキした。そのくらい、音楽と画像が一体となって入ってきて、気持ちが高まってしまったのです。「ペンギンハイウェイ」これは見るしかないっ!そう思いました。(^^あまり...
35位 なおきさん
  • 情報提供【書評】『方法序説 (まんがで読破)』 なおきのブログ(200冊読了/年)なおきさんのプロフィール
  • 方法序説 (まんがで読破)デカルト, バラエティアートワークスイースト・プレス ( 2011-04-30 )ISBN: 9784781605937なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る<目次>プロローグ諸問題の考察方法の規則道徳の規則形而上学の基礎自然学の諸問題学問の展望エピローグ読書日記人気ランキング『方法序説』といえば、「タイトルは知っているが読んだことのない」代表的な古典です。王道は岩波文庫版なのでしょうが、まずはマンガか
36位 三毛ネコさん
  • 情報提供「下流志向」内田樹著(講談社文庫)を読み返す 二草庵摘録三毛ネコさんのプロフィール
  • 本書は内田樹さんの(たぶん)ベストセラーとなった「下流志向」の文庫版。かつて単行本で読み、感心した記憶がある。初版は2007年1月刊行。《学ばない子どもたち 働かない若者たち》というサブタイトルがある。せんだっては「日本辺境論」を読み返したが、最初読んだときに較べ、評価が大幅に下がった。論旨が混乱しているというのか、あまりにもうがちすぎてややこしく、結論がよくわからない。思考の(あるいは思いつきの)ア
37位 XXめだまさん
  • 情報提供映画鑑賞68 Mr.インクレディブル 蒸発俺日記XXめだまさんのプロフィール
  • まぁそれなりに面白かった。俺は子供の頃から悪役怪獣妖怪敵派に憧れていたので、ヒーローは嫌いだった。ヒーローって毎週同じじゃん?飽きちゃうじゃん?それに比べて敵ってメッチャいるじゃん。カッコいいし、いっつも余裕で笑ってる。ボコボコにされても『フッフッフッ』みたいな感じでカッコよくね?この映画は、超スーパーでハイパーな能力を持ったヒーローファミリーが、悪をとっちめる物語なんだけど、ヒーローも楽じゃない
38位 宮内則幸さん
  • 情報提供下町ロケット(池井戸 潤):書評「私たちに勇気と感動をくれた」 本のブログ ほん☆たす宮内則幸さんのプロフィール
  •  書評こぼれ話  今本屋さんに行くと  池井戸潤さんの新作『下町ロケット ゴースト』が  どーんと平積みされています。  さらに同シリーズの2作めにあたる  『下町ロケット ガウディ計画』も文庫化されて  こちらもどーんと積まれています。  池井戸潤さんの人気は  衰え知らずといえますね。  せっかくなので  池井戸潤さんが  第145回直木賞を受賞した  『下町ロケット』から順に読んでいこうと  思
39位 behind02さん
  • 情報提供探偵はバーにいる 感想 読書感想記録behind02さんのプロフィール
  • 北海道札幌市すすきのが舞台のハードボイルド小説。 ぶっちゃけハードボイルドの事はよくわかっていない。葉巻吸ってウイスキー飲んで闇勢力と戦うのがハードボイルドだと思っていたけどどうやら違うらしい。文芸の手法の事を指すのであって葉巻もウイスキーも無関係とWikipedia先生は言っている。 著者/東直己 あらすじ ススキノで便利屋を営んでいる「俺」。いつものように馴染みのバーに行くと知らない青年が待っていた。青
40位 情熱子育てスタイル@ヒロさん
  • 情報提供父親弁当コレクション@8月16日 【息子との二人旅】 No Story No Life 情熱子育てスタイル情熱子育てスタイル@ヒロさんのプロフィール
  • 父親弁当コレクション@8月16日【息子との二人旅】ヒロです!!今日で、10日から頂いてた、夏期休暇も終わりです。明日から(と言っても一日行ったら土日休みですが)いよいよ仕事。残暑(まだまだ酷暑?!)は続きますが、夏の終わりを味わいつつ、仕事を頑張りたい!!!です。さて、今日は先日の夏期休暇で、義理の兄家族と一緒に行った、山口県下関市の角島大橋 を紹介します。車のCMなどでも有名な角島大橋。僕や高1弟
41位 夢見さん
  • 情報提供米澤穂信著「満願」 (新潮文庫) 夢見るババアの雑談室夢見さんのプロフィール
  • 満願 (新潮文庫)米澤 穂信新潮社ドラマ化されてNHKで先日三夜連続で放送されたのですが・・・・このドラマの予告というか宣伝が ややホラーっぽいツクリで 追い込むような音楽と相まってひどく心をそそられました短編集ですが共通するのは「謎」どうして何故「夜警」(ドラマだと第二夜に安田顕さん主演)妻を傷つけた男 刃物持ち暴れる男が向かってきて若い警官は発砲するも首を斬られて失血死殉職した警官の真実はーかねてか
42位 Mピンポンさん
  • 情報提供ショーペンハウアーの「女」の考え方って 優しいあなたと冷たいあなたMピンポンさんのプロフィール
  • 安定していない世界By ショーペンハウアー白鳥春彦の超訳哲学者の言葉(日経おとなのOFF)安定していないこと。それこそが、世界がここに存在するときの定まった形である。アルトゥル・ショーペンハウアー(Arthur Schopenhauer、ショーペンハウエル、ショウペンハウエルとも)1788年2月22日 - 1860年9月21日は、ドイツの哲学者。主著は『意志と表象としての世界』。ウィキペディア生年月日:1788年2月22日生ま
43位 hanafuu-kkjさん
44位 Guinness好きさん
45位 bookmanさん
  • 情報提供錆びた滑車 [book] ミステリー三昧bookmanさんのプロフィール
  • 若竹七海/文藝春秋/お薦め度 ★★★★葉村晶シリーズ第六弾今回の下請け仕事は老女、石和梅子、の行確、訪れたアパートでふたりの老女、もうひとりは青沼ミツエ、の喧嘩に巻き込まれ、例によって病院に担ぎ込まれる。住みなれたシェアハウスの建て替えのため、部屋を探していた葉村、青沼ミツエの面倒をみる代わりにアパートに仮住まいさせてもらうことに・・・下請け仕事の続きと一石二鳥の申し出に乗る。アパートにはミツエの孫
46位 Guinness好きさん
47位 progressing pilgrimさん
  • 情報提供障害 世界文学全集への挑戦、2年目に突入progressing pilgrimさんのプロフィール
  •  『レ・ミゼラブル』の主人公は、自ら準備していたことに後押しされて正しいと思う行動に踏み出します。 途中で障害にぶつかりながら、最善を尽くします。 途中でもう先に進めなさそうになるところで、したくないという本心のために喜びの思いが出てくるところに、人間の感情がうまく表現されていると感じます。にほんブログ村
48位 Guinness好きさん
49位 mayuxxmayuさん
50位 squibbonさん
  • 情報提供横溝正史はなぜ岡山へ疎開したのか 備忘の都squibbonさんのプロフィール
  • 横溝正史の代表作といえば「本陣殺人事件」「獄門島」「八つ墓村」「悪魔の手毬唄」と、岡山を舞台にした作品が目立ちます。太平洋戦争末期に横溝正史は岡山へ疎開し、そこで終戦を迎え、「本陣殺人事件」「獄門島」を執筆したことはよく知られています。疎開先で知った習俗...
更新時刻:18/08/19 13:30現在