怖い&ミステリアス&ホラーな本

  • トラコミュとは?
怖い&ミステリアス&ホラーな本
本は本でも怖いもの、ミステリアス、ホラー、グロ
そっち系書いてる人トラックバックしませんか?
ただの本だけのくぐりだと幅広すぎるので注目度アップ

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

akikaさん
さとかなさん
  • コアファンも絶賛?! 楳図かずお 大解剖
  • 楳図かずお 大解剖先日本屋で見つけた。むーん。手に取らないワケがないですな。何せ、物心ついた頃からこの人の漫画を読み続けているのですから。この本、楳図かずお先生...
  • のぞき見 Book Cafe
muneyukiさん
  • 石井まさみ(岬マヤ)『世にも不思議な物語 1』
  • 石井まさみ(岬マヤ)『世にも不思議な物語 1』怖さ:☆☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆☆満点☆作品です!立風書房・レモンコミックスは、ひばりに比べると古書価が全然付いていま...
  • subbacultcha
muneyukiさん
  • 財賀アカネ『Cold apartment』
  • 財賀アカネ『Cold apartment』怖さ:☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆高橋葉介的なポップい闇感と、山本ルンルン的なとんがった少女漫画とを混ぜ合わせた様な絵柄・作風が、実に特...
  • subbacultcha
muneyukiさん
  • 宮本ひかる『むかで少女』
  • 宮本ひかる『むかで少女』怖さ:☆☆☆造型:☆☆☆状況:☆『せむし狂女』で有名(?)な宮本ひかる先生の著作。ただ、著作が全部ひばりの黒枠で手に入れにくいため、読んでる人...
  • subbacultcha
muneyukiさん
  • 日野日出志 『毒虫小僧』
  • 日野日出志 『毒虫小僧』怖さ:☆☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆☆※ネタばれアリ☆満点作品です!日野日出志、と言えば『地獄の子守唄』もしくは『蔵六の奇病』をパッと思い出さ...
  • subbacultcha
muneyukiさん
  • 呪みちる『解剖実習/寝台飼育』
  • 呪みちる『解剖実習/寝台飼育』怖さ:☆☆造型:☆☆☆状況:☆☆☆この記事を書いている時点では、イベント限定販売の同人シリーズ最新作。このシリーズに関しては、呪先生の...
  • subbacultcha
muneyukiさん
  • 川島のりかず『殺しても生きてる女』
  • 川島のりかず『殺しても生きてる女』怖さ:☆☆造型:☆状況:☆☆☆※ネタばれアリ!「登校途中に自動車事故から救われた」という恩義から、家に招待した女が、入り浸る!兄...
  • subbacultcha
muneyukiさん
  • 【1日1ホラー】
  • 個人的にちょっと気持ちが盛り上がる機会があったので、今日から俺は!!1日1作品ずつ、ホラー漫画を、続けるためになるべく手を抜きながら!紹介する、という試みを始めて...
  • subbacultcha
nanaco☆さん
  • 『エムブリヲ奇譚』山白朝子
  • エムブリヲ奇譚 (幽ブックス) 山白 朝子 メディアファクトリー 2012-03-02 売り上げランキング : 290438Amazo
  • ++薫風日記++
さとかなさん
  • 大人の少女マンガ手帖 オカルト・怪奇ロマン
  • 出た===!( ゚д゚ )大人の少女マンガ手帖 オカルト・怪奇ロマンposted with ヨメレバ 作者:『このマンガがすごい!』編集部出版社:宝島社発売日: 2016-06-22AmazonKi...
  • のぞき見 Book Cafe
akikaさん
  • 最近読んだ「怪談・都市伝説」本5冊
  •  今日のなぞなぞ「怖い話を蒐集するための本は?」夏なので怖い話をしようと思う。ある家の話。ひとりっ子だったA君に、弟が産まれた。はじめは弟をかわいがっていたA君...
  • 「金持ち父さん」のための読書術!
さとかなさん
  • おみっちゃんが今夜もやってくる
  • 怪 3 (サンデーコミックス)ほんわか無印な本やライフスタイル本の紹介が多いですが。私は、小さな時から梅図かずおファン。そしてホラー好き、怖い話好きなのだった。そん...
  • のぞき見 Book Cafe
さとかなさん
  • 怪奇小説傑作集〈2〉英米編2 (創元推理文庫)
  • 怪奇小説傑作集〈2〉英米編2 (創元推理文庫)昔、家の本棚にこの本が在った。装丁は今と違うけれども、中身の作品に覚えがあった。母から聞いた話は「人狼」。ベレスフォー...
  • のぞき見 Book Cafe
さとかなさん
  • 犬神博士 丸尾末広
  • 耽美なる圧倒的な画力で、その恐ろしい世界を魅せる丸尾末広。その世界に憑りつかれろ!とかいいつながら。ヴィレバンとか行ってね、怖いのも好きなんでそういうコーナーに...
  • のぞき見 Book Cafe
さとかなさん
  • のろいの顔がチチチとまた呼ぶ
  • こんばんは。何か、こうある言葉が頭に浮かんで離れないことってないですか?ときどき。ここ2〜3日、やたら浮かんでくる文章が。それがこの、タイトルの。「のろいの顔が...
  • のぞき見 Book Cafe
Rieslingさん
  • 壊れた少女を拾ったので
  • 壊れた少女を拾ったので (角川ホラー文庫)(2007/11)遠藤 徹商品詳細を見るほおら、みいつけた―。きしんだ声に引かれていくと、死にかけたペットの山の中、わたくしは少女...
  • 読書電撃戦
muneyukiさん
nanaco☆さん
  • 「私はフーイー」恒川光太郎
  • 私はフーイー 沖縄怪談短篇集著者:恒川光太郎評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより
  • ++薫風日記++
nanaco☆さん
nanaco☆さん
  • 「厭な物語」アンソロジー
  • 厭な物語著者:アンソロジー評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)誰にも好かれ、真
  • ++薫風日記++
muneyukiさん
muneyukiさん
  • 恐怖と狂気とギャグの狭間で『怪奇カンヅメ』
  • 富樫先生の元ネタ、との声もある伊藤潤二さんについて。確かに顔の描き方なんかパクリと言っても良いほど作風では、ホラーと言うよりも駕籠真太郎さんのような「奇想」と呼...
  • subbacultcha
akikaさん
muneyukiさん
muneyukiさん
  • 探偵・陰溝蠅兒の奇妙な冒険『夢幻城殺人事件』
  • 怪奇を語るのは楽しい。其れは日頃見えている現実の裏側を覗くような、覗き趣味的な、もしくは一種闘争本能的な血を求める感じというか、忌避しているからこそ死っぽいもの...
  • subbacultcha
ともえさん
  • 「こっちを見てる」
  • 185 名前:長いなゴメン1/4 投稿日:03/02/19 14:00 洒落にならない話なんだけど、怖いかな? あんま自信ないけど、俺、このことで警察にも呼ばれたから、 まぁ洒落になって...
  • 本当にあった怖い不慮の事故
ともえさん
  • 教室のロッカー
  • 5 :逝く雄 ◆jan/9fR2 :02/02/20 14:09小学生の時の話 隣のクラスのおっちょこちょいの悪童Iは、授業中に私たちのクラスの掃除用具入れのロッカーに忍び込み、 授業途中...
  • 本当にあった怖い不慮の事故
muneyukiさん
  • 現実を揺らす現実感『リアリティー』
  • ゴールデンウィークという事で、全国各地で様々な催し物があったかと思います。僕の居る京都でも様々な祭りやら市やらがありました。で、トリペルというカフェで行われてい...
  • subbacultcha
ザッキ〜おにいさんさん
  • 週末はホラーでも^^
  • 朝起きたら無性に梅図かずおさんのホラー漫画が読みたくなったおにいさん先日 実家から送ってもらった『まことちゃん』に感化されたのかも^^b≪いまの子ども達。。いや...
  • ザッキ〜おにいさんとブーたろう★サロン珍...
Rieslingさん
  • 新耳袋―現代百物語 第10夜
  • 新耳袋 第十夜 現代百物語 (角川文庫)(2008/06/25)木原 浩勝中山 市朗商品詳細を見るこの世の理から離れた、不可思議な何か。口から口に伝えられ、だからこそ、語られた言...
  • 読書電撃戦
Rieslingさん
  • 新耳袋―現代百物語 第9夜
  • 新耳袋―現代百物語〈第9夜〉 (角川文庫)(2007/06)木原 浩勝中山 市朗商品詳細を見るある警備会社。一人しか派遣していないのに、なぜか報告書に“本日、無事終了。配置人...
  • 読書電撃戦
Rieslingさん
  • 新耳袋―現代百物語 第8夜
  • 新耳袋―現代百物語〈第8夜〉 (角川文庫)(2006/06)木原 浩勝中山 市朗商品詳細を見るある夜どしゃぶりの国道を運転していると、赤いコートの女性がうつむいて自転車をこい...
  • 読書電撃戦
Rieslingさん
  • 新耳袋―現代百物語 第7夜
  • 新耳袋 第七夜 現代百物語 (角川文庫)(2005/06/25)木原 浩勝中山 市朗商品詳細を見る当代きっての怪談の名手が現代の恐怖を採取した、新耳袋第七集。声高に語られるのでは...
  • 読書電撃戦
Rieslingさん
  • 新耳袋―現代百物語 第6夜
  • 新耳袋―現代百物語〈第6夜〉 (角川文庫)(2004/06)木原 浩勝中山 市朗商品詳細を見る二階の部屋で宿題をしていると、ベランダでドン!とすごい音が。カーテンを開けると、男...
  • 読書電撃戦

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

ザッキ〜おにいさんさん: 宇都宮の子育てサロンで大ブレイク!
歌のおにいさん☆ザッキ〜のブログは笑顔のフォトが満載♪akikaさん: ノーリスク・ハイリターンの投資はさとかなさん: 本屋が大好き、でも立ち読み率多し!欲しい本は何度ものぞき見!の忘備録
ザッキ〜おにいさんさんakikaさんさとかなさん
Rieslingさん: 別に電撃文庫ばかり読むという意味ではなくて……。nanaco☆さん: ミステリ、ファンタジー、SF…非現実の世界が好き!muneyukiさん: 音楽と文学と映画と漫画と動物と妖怪とに囲まれて暮らす日々。
Rieslingさんnanaco☆さんmuneyukiさん

関連トラコミュ

  •  
漫画、マンガ、まんが、コミックジャンル関係無しなんでもレビュー書評、レビュー
漫画、マンガ、まんが、コミックジャンル関係無しなんでもレビュー書評、レビュー
音楽、ミュージック恐怖小説読書
音楽、ミュージック恐怖小説読書
書物、書籍、本ミステリ・サスペンス・推理小説全般映画の感想
書物、書籍、本ミステリ・サスペンス・推理小説全般映画の感想
気になるホラーやスリラー今日の読書日記SF小説
気になるホラーやスリラー今日の読書日記SF小説
オススメ本ナンデモ映画 短編小説
オススメ本ナンデモ映画 短編小説
アニメインターネット、WWWクリスマス
アニメインターネット、WWWクリスマス
映画批評アニメーション映画本・感想・評論・レビュー
映画批評アニメーション映画本・感想・評論・レビュー

新しく参加したメンバー

  •  

怖い&ミステリアス&ホラーな本トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:怖い&ミステリアス&ホラーな本
  • 管理人:春の香りさん
  • カテゴリー1:本ブログ
  • カテゴリー2:漫画ブログ
  • 参加メンバー:11
  • トラックバック:53
  • テーマ作成日:2008/07/11(金) 19:48