searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

読書感想文 THEME

help
読書感想文
テーマ名
読書感想文
テーマの詳細
あなたの読んだ本の感想を、忘れてしまわないうちに書き込んでおきましょう! 気軽にトラックバックしてくださいね。
テーマ投稿数
19,838件
参加メンバー
887人
管理人
のだめ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「読書感想文」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「読書感想文 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

読書感想文の記事

1件〜50件

  • 6月1日 ねじの日 『ねじまき片想い』~今日は何の日?からの読書を♪
    2020/06/01 17:21
    6月1日 ねじの日 『ねじまき片想い』~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村6月1日は「ねじの日」です。これは、1949年、JISの基本法である工業標準化法が公布されていることを記念したものだそうです。ということで今回は、柚木麻子『ねじまき片想い』をおすすめします。6/1は何の日? 『ねじまき片想い』主人公は、おもちゃメーカー勤務で28歳、独身の富田宝子。(タカラ・トミーのモジりだよね笑)。彼女はプリンセス・トイ事業部のエース的存在で次々とヒット商品を生み出しています。彼女が新しいおもちゃを思いつくときはいつも

    masaco

    あしたの図書室

  • スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル 著者  堀江貴文
    2020/05/31 22:57
    スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル 著者 堀江貴文

    スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル著者 堀江貴文新たな知識を求めてこの本と出逢う。堀江貴文氏は他の人と違うスマホのアプリを使用しているわけではない。スマホというツールを使って見ている景色ぐ違うとの事だ。人生を変えるために必要な武器、それがスマホという考え方。とりあえず、『やりたいことのためにスマホを使い尽くす、やりたい事がなければとりあえず使い尽くす、使い尽くして今以上の景色を...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 『グロリア』を観る  ハードボイルドな女
    2020/05/31 21:15
    『グロリア』を観る  ハードボイルドな女

    グロリアは拳銃を撃ちまくる 中年女が銃を撃ちまくる映画というのは、どのくらいあるのだろう。 『ニキータ』のアンヌ・バリロー まだ、若かった? 『ターミネーター 2』のリンダ・ハミルトン 前作との違いにびっくり。 『RED』のヘレン・ミレン なんとも華麗で、不敵だった。 そして『グロリア』のジーナ・ローランズ 以前に見ているのだが、記憶以上に過激。まさにハードボイルド!痺れた。

    kssa

    日付のない便り

  • 消えない月 著者 畑野知美
    2020/05/31 15:25
    消えない月 著者 畑野知美

    消えない月著者 畑野智美新たな知識を求めてこの本と出逢う。マッサージ屋で働く女性と、出版社で働く男性の恋愛物語。久しく彼氏がいない、さくらにフッと彼氏ができた。さくらは、長野県松本市出身。地元の信用金庫で働いていたが、年寄りが何を勘違いしたのか、勝手な片思いでまとわりつかれた。しかも、周りは勘違いさせたさくらが悪いと言う始末。居場所がなくなったさくらは、東京に出てきて、マッサージ屋で就職。周りの理...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 薔薇色のキャンパスライフを求める「私」がたどり着いた答えとは | 森見登美彦 (著) 『四畳半神話大系』
    2020/05/31 03:20
    薔薇色のキャンパスライフを求める「私」がたどり着いた答えとは | 森見登美彦 (著) 『四畳半神話大系』

    みなさんはどんな大学生活をおくっていましたか? 私は結構地味で退屈な日々を過ごしていました。 本書を読むと、あなたは「こんなキャンパスライフを送りたかったなぁ」と必ず思うでしょう!2010年にアニメ化もされているいますね!こちらのクオリティもとても高いので、ぜひ観て欲しいです。

    中野瀬ノナカ

    小説ノナカの世界

  • 本当にメシが食える大人になる?よのなかルールブック
    2020/05/30 23:15
    本当にメシが食える大人になる?よのなかルールブック

    末っ子3男くんが夏休みに提出した読書感想文に「大人になる前に、この本を読んでよかった。本当に良かった。このルールを守れば立派な大人になると思う。」みたいなことを書いていたなぁ~♬と・・・ふと思い出し「ホントかよ」と私も読んでみた(・ω・)ノ

    kei

    はぴはぴ子育て - 4児ママ日記

  • 大槻ケンヂ『サブカルで食う』の感想
    2020/05/30 18:37
    大槻ケンヂ『サブカルで食う』の感想

    筋肉少女帯で知られる大槻ケンヂ氏が、自身の経験を元にサブカル界でお金を稼ぎ食べていく方法について綴った本である。 著者の書きぶりには、優しさが滲む。教育的ですらある。そうした温厚さとロックが両立できるのが、大槻ケンヂという人の偉大さではないかと思った。

    星見

    何か読めば、何がしか生まれる

  • 久しぶりに読んだマンガ。大賞受賞作『ブルーピリオド』
    2020/05/30 12:57
    久しぶりに読んだマンガ。大賞受賞作『ブルーピリオド』

    ご訪問ありがとうございます!いつも本を貸してくれる友人が、絵を描くことが大好きな娘におすすめとマンガを貸してくれました。マンガは、久しぶり。結婚してからは、たぶん『逢沢りく』・『大家さんと僕』・『天上の虹』しか読んでいないと思う。逢沢りく 上posted with ヨ

    Naoko

    杉の家で暮らす 

  • 堀切菖蒲園に行きました 二日前の様子です
    2020/05/30 09:34
    堀切菖蒲園に行きました 二日前の様子です

    父の入院している病院に行く前に、家内と一緒に近くの堀切菖蒲園に寄ることにした。 高三の息子は、休校中の運動不足解消のため、毎日のようにランニングでここまできているとか。家内も自転車でそれにお付き合いしている。近いと言っても駅一つ分はあり、駅から徒歩でもけっこうあるので、私にとっては以前よりハードルが高くなっていた(私は持病の影響で、自転車に乗れなくなっている)。 どのくらい咲いているのか、家内から話は聞いているのだが、毎年、一度は見にいっているので、寄って見たくなった。近くに駐車場を見つけたので、車で行けるよ、との家内の話。ありがたい。ちょっと感謝。

    kssa

    日付のない便り

  • 『種まく旅人 みのりの茶』を観る   大分のお茶の味
    2020/05/30 09:34
    『種まく旅人 みのりの茶』を観る   大分のお茶の味

    ついていない一日の締めくくりは 長い長い前置き 入院した父の通帳とカードが見当たらない。てっきり、入院した際に、父が持っていった「お大事袋」に入っているとばかり思っていたが、病院で、わざわざ看護師さんに荷物を持ってきてもらって調べたが、入っていない(コロナの関係で面会禁止。父の病室にはいけない)。電話で、父と話したがラチが開かない。だいたいが、息が苦しくて、長くは話せない。

    kssa

    日付のない便り

  • 【漫画】『目黒さんは初めてじゃない』4巻の感想…元カレ出ちゃいました
    2020/05/30 08:09
    【漫画】『目黒さんは初めてじゃない』4巻の感想…元カレ出ちゃいました

    元カレ?元カレの今カノ?…こいつは修羅場だぜ! 5月8日に発売された『目黒さんは初めてじゃない』の4巻読みました。 修学旅行でヒロインの目黒さんが元彼と元彼の今の彼女と同じ班になるとか…読者ドキドキのシチュエーションでしたね~。 引用元:「目黒さんは初めてじゃない」4巻35頁 著者・9℃ 出版社・講談社 (2020/5/8) 結論としては…別にドロドロしていたりはせず目黒さんの古賀くん(主人公)への熱い想いを確認できる内容となっておりました。 1巻のどこかそっけない目黒さんのことを考えると…感無量というか…。 目黒さんの成長を強く感じることのできる巻でしたね。 おすすめ度:★★★★☆ あらすじ…

    ヤマサンヤマサン

    小説やアニメ、映画などを語れる隠れ家を所望するっ!

  • 【ラノベ】2020年5月までに読んだ料理系ライトノベルの感想
    2020/05/30 08:09
    【ラノベ】2020年5月までに読んだ料理系ライトノベルの感想

    料理作品ははずれが少ない法則! 2020年に入ってからも結構ライトノベルを読んできましたが… 記事にできていない作品がめっちゃ多い! 数えてみたら…32作品くらい? さすがにこれだけ読んだのに…良い作品もあるのに紹介していないのはもったいないな~と思いましてね、ジャンル別に分けて紹介したいな~と思ったわけですよ。 というわけで第一弾は料理系の作品。 料理系のライトノベルに関しましては…4冊と思ったより少なかったですね。 ただし料理系の作品にははずれが少ないという言い伝え通り猛者が集まっておりました。 料理系の作品には食欲・人情・熱血が詰まっている! 【おすすめ度基準】 クレイジー・キッチン 2…

    ヤマサンヤマサン

    小説やアニメ、映画などを語れる隠れ家を所望するっ!

  • 【ラノベ】2020年5月までに読んだラブコメ系ライトノベルの感想
    2020/05/30 08:09
    【ラノベ】2020年5月までに読んだラブコメ系ライトノベルの感想

    面白い作品を探し続けるのは修羅の道 2020年に入ってからも結構ライトノベルを読んできましたが…記事にしていない作品が多くなってきたためジャンルごとにちょっと分けて紹介しています。 第2弾はラブコメ系の作品①です。 ↓ 第1弾は料理系の作品 www.kakuregasyomou.com 紹介していないラブコメ作品は今のところ10作品ほどありますが今回は3作品の紹介となります。 【おすすめ度基準】 どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です 2巻 (Mノベルスf) お隣さんと始める節約生活。 2巻 (富士見ファンタジア文庫) わたしの幸せな結婚 1巻 (富士見L文庫) 【おすすめ度基準】 --…

    ヤマサンヤマサン

    小説やアニメ、映画などを語れる隠れ家を所望するっ!

  • 【ラノベ】『隣のキミであたまがいっぱい。』2巻の感想
    2020/05/30 08:09
    【ラノベ】『隣のキミであたまがいっぱい。』2巻の感想

    ついに『隣のキミであたまがいっぱい。』の2巻が発売されましたね~。 1巻を読み終わってからずっと楽しみにしていましたが…ふむふむ… 幸せそうな二人だ…一回爆発しておこうか? というくらい主人公とヒロインが爽やかにイチャイチャしていました。それぞれの気持ちも個別に描かれており、お互いの内面を知りつつニヤニヤしながら読んでしまいましたね。 引用元:「隣のキミであたまがいっぱい。」2巻No.11(Kindle) 著者・城崎(著)みわべさくら (イラスト) 出版社・KADOKAWA (2020/5/25) 途中に出てくる異能に詳しい新キャラたちが多少蛇足に思えましたが、1対1のラブコメとしてはかなり期…

    ヤマサンヤマサン

    小説やアニメ、映画などを語れる隠れ家を所望するっ!

  • 普通のサラリーマンでもすごいチームと始められるレバレッジ起業 「バーチャル社員」があなたを救う 著者  持田卓臣
    2020/05/29 21:38
    普通のサラリーマンでもすごいチームと始められるレバレッジ起業 「バーチャル社員」があなたを救う 著者 持田卓臣

    普通のサラリーマンでもすごいチームと始められるレバレッジ起業「バーチャル社員」があなたを救う著者 持田卓臣新たな知識を求めてこの本と出逢う。レバレッジ企業はバーチャル社員を雇うことでコストパフォーマンスを出すと言う考え方です。ではバーチャルサインとは何か?それは会社のビジネスを一緒に進めて貢献してくれる人です。ここまでではよくわからない話だと思います。正社員として雇うのではなくネットでつながり協力...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 内田春菊/もんもんシティー
    2020/05/29 12:50
    内田春菊/もんもんシティー

    映画と本と音楽と

    azu

    あず記

  • 時短成功! 効率200%UP! スマホ×PC仕事術 著者   目代純平
    2020/05/28 09:02
    時短成功! 効率200%UP! スマホ×PC仕事術 著者 目代純平

    時短成功!効率200%UP!スマホ×PC仕事術著者 目代純平新たな知識を求めてこの本と出逢う。今は江戸時代の人が一生かかって入賞した情報量が1日で入ってくる時代だといわれています。だからこそ情報をどのようにして裁くかが大切なこととなります。ノートを取り出しにくい電車内などですまほでできるのではないでしょうか?業務効率は大きさに比例し重さに反比例すると言われています。原稿書きはキーボードが必須なのでタブレットか...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 5月28日 花火の日 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』~今日は何の日?からの読書を♪
    2020/05/28 07:53
    5月28日 花火の日 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村a5月28日は「花火の日」です。これは、1733年のこの日に隅田川で花火が打ち上げられたことを記念したようです。ということで、今回は岩井俊二・原作、大根仁・作『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』をおすすめしたいと思います。これは2017年にアニメ化したもののノベライズ版です。小さな港町の夏休みの登校日のできごと。中学1年生の美少女なずなと、悪ガキ仲間の典道、祐介はプールで50mを泳ぐ競争をする。ターンで足をぶつけた典道は、祐介

    masaco

    あしたの図書室

  • 松屋『ごろごろ創業ビーフカレー』とろっとろの牛バラ肉の旨味が詰まったルーは極上の味だった!!
    2020/05/28 07:35
    松屋『ごろごろ創業ビーフカレー』とろっとろの牛バラ肉の旨味が詰まったルーは極上の味だった!!

    読みに来ていただきありがとうございます。 松屋フーズカレー部所属のクッキング父ちゃんです。 大好きなごろごろチキンカレーが終わってしまい涙がこぼれる寸前にね…『ごろごろ創業ビーフカレー』ですと!! 久しぶりにランチは松屋へ行ってみましょうか。 もちろんライス大盛りをチョイス!! トッピングは半熟卵といっときましょう。 久しぶりなんだからちょっとした贅沢をしてもいいよね。 かなり美味そうな御膳が… カレーのアップ!! これでもかというかなりサイズを間違えた牛バラ肉とじゃがいもに人参がごろごろしているスタイルだ。 店内で食べると味噌汁があるのがやっぱり嬉しいよね。 脂身たっぷりの牛バラにスプーンを…

    クッキング父ちゃん

    クッキング父ちゃんの食べ歩き食レポブログ

  • ラーメン二郎相模大野店『つけ麺』ミックス節無料ぶっかけサービス!!今日のスモジも神ブタだった!!
    2020/05/28 07:35
    ラーメン二郎相模大野店『つけ麺』ミックス節無料ぶっかけサービス!!今日のスモジも神ブタだった!!

    読みに来ていただきありがとうございます。 今更ジロー好きだとジロー言わないでよね。 あたしを捨て他の女を愛したくせにでおなじみ小柳ルミ…もとい!!クッキング父ちゃんです。 本日は銀行巡りをしなければならず有給取得!! なんとか用事を済ませるとお腹がぐーぐー言っているわけでして… 久しぶりに行っちまうかね。 という事でラーメン二郎相模大野店さんにお邪魔します!! 並ぶ前にきっちりTwitterをチェック!! ◇5/27(水)【昼の部】☆[つけ麺]ご注文のお客様限定!☆[ミックス節無料ぶっかけサービス!]※鰹節サバ節☆必ず着席時に「ぶっかけお願いします。」☆[黄色いハンカチ]がサービス中の目印☆[…

    クッキング父ちゃん

    クッキング父ちゃんの食べ歩き食レポブログ

  • 果てる 著者 桜木紫乃、花房観音
    2020/05/27 21:50
    果てる 著者 桜木紫乃、花房観音

    果てる 著者 桜木紫乃、花房観音ほか 溺れたい。それだけなのに――。かつて駆け落ちをはかった男の身体を求めながら、娘への虐待を繰り返す女。ストーカーに怯え、別れた恋人の部屋に飛び込むアラフォー独身女。元夫からの養育費が途絶え、現実逃避を夢想する母親。妖僧に惑わされるイケメン修行僧……。人生の「果て」に直面し、夜の底で求め合う女と男の、切なく狂おしいまでの生と性を実力派女性作家が濃密に描きだす、7つの物...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 『ヴァイオリン職人と消えた北欧楽器』ポール・アダム
    2020/05/27 20:22
    『ヴァイオリン職人と消えた北欧楽器』ポール・アダム

    ジャンニとアントニオのヴァイオリンが絡むミステリー3作目です。今回はノルウェーとハルダンゲル・フィドルというヴァイオリンが主人公でした。ヴァイオリン職人ジャンニのかつての教え子、ノルウェー人のリカルドが講演でクレモナを訪れ、20年ぶりに旧交を温めます。ところが、その夜、リカルドが遺体で発見され、持っていたハルダンゲル・フィドルは行方不明に。クレモナ警察のアントニオが捜査に当たるのですが、なかなか突破口...

    今日は旅日和

  • 『白い悪魔』ドメニック・スタンズベリー
    2020/05/27 20:22
    『白い悪魔』ドメニック・スタンズベリー

    ハヤカワポケットミステリー、久しぶりです。また、殺人があった。今度はロサンジェルスで、場所はパシフィック・パリセーズにある崖の下の砂地だった。私の夫は二人とも死んでしまった。この歳で結婚を二回し、その二回とも未亡人になってしまうなんて、あまりにも若すぎる。全編、「官能」と「不穏」な空気に包まれていました。若く美貌の異父兄妹、ヴィッキーと兄のジョニー。その周囲では関わりのある人が次々に事故死して行き...

    今日は旅日和

  • 秋聲の鏡花追悼文   
    2020/05/27 17:36
    秋聲の鏡花追悼文   

    文豪とアルケミスト 注文していた本が届いた。 marco (id:garadanikki) marukoさんに教えていただいた本だ。 garadanikki.hatenablog.com

    kssa

    日付のない便り

  • 5月27日 百人一首の日 『百人一首~百の恋は一つの宇宙・・・永遠にきらめいて』~今日は何の日?からの読書を♪
    2020/05/27 09:06
    5月27日 百人一首の日 『百人一首~百の恋は一つの宇宙・・・永遠にきらめいて』~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村5月27日は、「百人一首の日」です。1235年のこの日、藤原定家が百人一首の選定を完成させたと言われていることから始まった記念日です。ということで、今回は、名木田恵子『百人一首 百の恋は一つの宇宙・・・永遠にきらめいて』をおすすめします。5/27は何の日? 『百人一首 百の恋は一つの宇宙・・・永遠にきらめいて』私は競技カルタがわりと盛んな県の出身(『ちはやぶる』の新くんと同じです)なので、百人一首はすべて子どもの時に覚えさせられました。

    masaco

    あしたの図書室

  • ぜんぶ、すてれば 著者   中野善壽
    2020/05/27 07:31
    ぜんぶ、すてれば 著者 中野善壽

    ぜんぶ、すてれば著者 中野善壽新たな知識を求めてこの本と出逢う。これは欲を捨てて生きていこうと言う考え方の本です。まず1番最初に教えてくれる事は、「今日がすべてである」ということである。明日生きている保証もありません。明日普段通りの生活を送る保証もありません。だからこそ今の自分を満足させなければなりません。だからこそ今日が全てと言う考え方なのです。今日できる事は今すぐやる。明日死ぬかもしれないと言...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 「オケ老人」を観る  ホッコリした映画  コロナの時代に
    2020/05/27 02:25
    「オケ老人」を観る  ホッコリした映画  コロナの時代に

    我が家の事情 月曜日の夜に、動画配信サービスを使って、家内と二人で見た。 同居している95歳の父がここ数日具合が悪く、日曜日の夕方に苦しみはじめた。かかりつけの病院に連絡したら、救急車を呼んですぐに来て下さいとのこと。救急車に運ばれて、結局、入院。

    kssa

    日付のない便り

  • M&A思考が日本を強くする JAPAN AS NO.1をもう一度 著者  渡部恒郎
    2020/05/26 17:01
    M&A思考が日本を強くする JAPAN AS NO.1をもう一度 著者 渡部恒郎

    M&A思考が日本を強くするJAPAN AS NO.1をもう一度著者 渡部恒郎新たな知識を求めてこの本と出逢う。後継者がいなくて廃業するしかない企業がこれからどんどん出てくると思われます。それを救うのもM&Aの力ではないでしょうか?この本はそういった廃業が増えていく会社をどのようにして作っていくのかそして企業として大きくなるためにはどのようにM&Aを進めていくかを考えさせられる本となります。経営者とは誰でもできるポジショ...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 「お月様 アポロが行ったところだよ」
    2020/05/26 14:52
    「お月様 アポロが行ったところだよ」

    お題「#おうち時間」 立花隆さんの書いた「宇宙からの帰還」を読み返してみました。宇宙へ行ったことのある宇宙飛行士にインタビューした内容のものです。昭和58年の初版なので40年近く前のものです。 私にとって宇宙を身近に感じた出来事は、何といっても小学校高学年の時にアポロ11号が月面に着陸したことです。アームストロング船長が第1歩を月に記した様子をテレビで見ていました。 やはりその頃から宇宙について、いつも関心を抱くようになったと思います。私の世代は大いに影響を受けているのではないでしょうか。 この時、宿題で俳句を1句作ってきなさいというのがありました。私は何を作ったのか覚えていないのですが、友達…

    定年親父

    定年後の生活blog

  • マスカレード・ナイト 著者 東野圭吾
    2020/05/25 20:08
    マスカレード・ナイト 著者 東野圭吾

    マスカレード・ナイト著者 東野圭吾新たな知識を求めてこの本と出逢う。前作であるマスカレードも非常に楽しい物語でした。やはり続編が出て、今回もあのホテルウーマンと刑事とコンビを組んで事件を解決する物語だと思います。コルテシア東京と言う名前のホテルで今回も事件が起こり、刑事とホテルウーマンはどのような思考でタッグを、組んで解決していくのかが楽しみです。ホテルのサービスをする以上、NOと言う思考はありませ...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 5月25日 広辞苑記念日 『舟を編む』
    2020/05/25 18:09
    5月25日 広辞苑記念日 『舟を編む』

    5月25日は「広辞苑記念日」です。1955年のこの日に、広辞苑の初版が発行されたことを記念したものだそうです。ということで今回は、辞書をつくる編集部が舞台の三浦しをん『舟を編む』をおすすめします。5/25は何の日? 『舟を編む』この本は,辞書をつくる,という一大事業に取り組む出版社の編集者や学者の奮闘をあたたかいタッチで描いたお仕事小説です。 主人公の馬締は,その名のとおりまじめで融通がきかず,営業部のお荷物とされていましたが,その言語センスと粘り強い性格

    masaco

    あしたの図書室

  • 【NOVEL】 悪魔の百唇譜 [著] 横溝正史
    2020/05/25 17:35
    【NOVEL】 悪魔の百唇譜 [著] 横溝正史

    ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。

    ねむりねこ

    ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

  • 『人を動かす』ために本当に大切なこと 著者 レス・ギブリン
    2020/05/25 09:22
    『人を動かす』ために本当に大切なこと 著者 レス・ギブリン

    『人を動かす』ために本当に大切なこと著者 レス・ギブリン新たな知識を求めてこの本と出逢う。人を動かす技術をマスターするためには、自分が持っている人間の本性をコントロールする必要がある。これは果てしない戦いになるからまずは自分を改めなければならない。役に立つのは知識そのものではなく、その知識を活用することである。何を学ぶのか?・人の気持ちがわかるようになる。・人の心を掴むスキルが身に付く。・人とうま...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • ホラー小説「夜市」を読んだ
    2020/05/24 23:48
    ホラー小説「夜市」を読んだ

    どうもkaokoです。 少し前に小説「夜市」を読みました。 いつも本屋に行く度に、深い赤をベースに金魚が3匹、何だかとても幻想的な感じの表紙がよく目にとまっていてずっと気になっていたんですよね。 店員さんもおすすめとPOPにも書いてあったし試しに読んでみようと購入しました。 この夜市は2005年ホラー大賞を受賞した作品で、今回私が読んだのは書下ろしの「風の古道」と併録されたものになります。 「夜市」「風の古道」はどちらもホラー小説というよりかはファンタジー的な要素が強いと思います。 重く深刻な、読むのにこちら側のエネルギーを消耗する様なこともなく、ただ不思議な世界を登場人物と一緒になって自分も…

    kaoko

    kaokoのぶろぐ

  • 「稼ぐ力」を身につけた9人のビジネスストーリー それ、売りますか?貸しますか?運用しますか?無料という手もありますよ 著者 泉正人
    2020/05/24 15:13
    「稼ぐ力」を身につけた9人のビジネスストーリー それ、売りますか?貸しますか?運用しますか?無料という手もありますよ 著者 泉正人

    「稼ぐ力」を身につけた9人のビジネスストーリー それ、売りますか?貸しますか?運用しますか?無料という手もありますよ著者 泉正人新たな知識を求めてこの本と出逢う。この本はスモールビジネスのレシピとなるような本である。この本を読んでわかること、それは自分のやりたいことをビジネスにするために1番重要な事は何かということです。まずは自分のやりたいことが何なのかを、明確にすることが大切です。ビジネスで大切なこと...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 5月24日 伊達政宗忌 『兄ちゃんは戦国武将!』~今日は何の日?からの読書を♪
    2020/05/24 12:47
    5月24日 伊達政宗忌 『兄ちゃんは戦国武将!』~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村5月24日は初代仙台藩主・伊達政宗が亡くなった日です。ということで今回は、実際に宮城で活躍している、伊達政宗をはじめとする武将隊をモデルとした小説、佐々木ひとみ『兄ちゃんは戦国武将!』をおすすめします。5/24は何の日? 『兄ちゃんは戦国武将!』題名からすると、今はやりの異世界転生かタイムスリップものか?と思いましたが全く違いました。ある日、小学5年生の春樹のもとに、仙台にいったまま大学もやめてしまい、音信不通であった年の離れた

    masaco

    あしたの図書室

  • ボケとつっこみが素晴らしい「この男は人生最大の過ちです」
    2020/05/24 12:26
    ボケとつっこみが素晴らしい「この男は人生最大の過ちです」

    この男は人生最大の過ちです(1) (スフレコミックス) [ 九瀬しき ] 価格:768円 (2020/5/24 … <p class=

    おひとり様

    自分時間の楽しみ方

  • カマタノコトバ 著者  鎌田實
    2020/05/24 10:50
    カマタノコトバ 著者 鎌田實

    カマタノコトバ著者 鎌田實新たな知識を求めてこの本と出逢う。すべて合理的では息が詰まる、隙間が新しい世界への突破口となる。常に余裕を持った人生を送りましょう。はずれながらあたりと言う不思議なくじもある。外れたと思っていたが実はあたりだったと言う逆転あるものだ。最初にいいことが1つあると、全てを良い方向に解釈する、それが人間というものだ。スタートが肝心と言うことです。辛い時ほど、日常を丁寧に生きるこ...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • ダイエット19週目 【頑張れ!頑張れ!頑張れ!私\(^o^)/】
    2020/05/24 08:00
    ダイエット19週目 【頑張れ!頑張れ!頑張れ!私\(^o^)/】

    ゆるーく下がる今週の体重推移はこのような感じです!!(*^^*)先週の後半に盛り上がった体重をを何とか抑え過去最軽を更新しました。一週間単位で見る分には悪い一週間ではないと思います。ただね、、、今月の目標の54㌔にはまだ届いていません。。(´・ω・`)くぅぅぅ今月入って3週間で0,5㌔落ちたけれど残0,5㌔は1週間で落とさなければなりません。結構頑張らないといけませんね(´・ω・`)はい。【てかこのパターン毎月な気がする。...

    ステラルー♪

    マイペースで2歳差育児中

  • すべて真夜中の恋人たち  川上未映子
    2020/05/23 23:34
    すべて真夜中の恋人たち  川上未映子

    すべて真夜中の恋人たち 川上未映子「真夜中は、なぜこんなにもきれいなんだろうと思う」。わたしは、人と言葉を交わしたりすることにさえ自信がもてない。誰もいない部屋で校正の仕事をする、そんな日々のなかで三束さんにであった――。芥川賞作家が描く究極の恋愛は、心迷うすべての人にかけがえのない光を教えてくれる。渾身の長編小説。会社に行くのがしんどい。会社の人間関係が辛い。現代病とも言える悩みとの闘いである 小...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 人間のように泣いたのか? : 森博嗣
    2020/05/23 22:47
  • リスク・テイカーズ  著者 川上穣 
    2020/05/23 18:29
    リスク・テイカーズ  著者 川上穣 

    リスク・テイカーズ 著者 川上穣 ローブ、ダリオ、バフェットら8人で投資総額30兆円! 巨額の利益を稼ぎ出す孤高の投資家の知られざる素顔■独自の相場観で巨額報酬を得るカリスマ投資家2008年のリーマン・ショック。誰もが混乱に陥るなか、危機から巨額の利益を上げた投資家たちがいる。その特別な投資家たちは危機を事前に察知することができたばかりか、その後の長期の強気相場を言い当てることができた。なぜ、彼らは未来を見...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 休日にじっくり読みたい少女たちの不思議な世界:少女奇譚 あたしたちは無敵≪感想≫
    2020/05/23 17:55
    休日にじっくり読みたい少女たちの不思議な世界:少女奇譚 あたしたちは無敵≪感想≫

    アニメ、マンガ、ヒーローが大好きなオタクによる、ぐうたら独り言日記

    キョンC‐2

    ぐーたらだいあり

  • How Google Works  著者 エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ
    2020/05/23 07:59
    How Google Works 著者 エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ

    How Google Works 著者 エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ【ビジネス書大賞2015、準大賞受賞作!】グーグルは、この方法で成功した! グーグル会長がビジネスの真髄を初公開! 序文はグーグルCEO兼共同創業者のラリー・ペイジが執筆。■グーグル現会長で前CEOのエリック・シュミットと、前プロダクト担当シニア・バイスプレジデントのジョナサン・ローゼンバーグは、グーグルに入社する以前から経験豊富なIT業界のト...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 『ガチ星』を観る  ダメダメ中年男の復活に、思わず力が入ってしまった。拾いものの快作、安部賢一以下出演者に拍手!
    2020/05/22 23:20
    『ガチ星』を観る  ダメダメ中年男の復活に、思わず力が入ってしまった。拾いものの快作、安部賢一以下出演者に拍手!

    ダメダメ男の更生劇。アメリカ映画ではありがちだが、日本映画ではそう思いつかない。まったく知らない俳優、知らない監督、予備知識なく、なんとなく匂いに誘われるように見始めた。

    kssa

    日付のない便り

  • 『告発の行方』(1988年)を観る  二人の女性と星占いの行方
    2020/05/22 23:20
    『告発の行方』(1988年)を観る  二人の女性と星占いの行方

    キャスリン(ケリー・マクギリス)は178cm、大柄で体格がいい。 サラ(ジョデイ・フォスター)は161cm、随分、華奢だ。 着ているものずいぶん差がある。 キャスリンは、検事だからキチッとしたスーツ姿。 サラは、ちょっといかれたネエちゃん風。ノーブラでタンクトップ、などという格好で酒場に来たりする。

    kssa

    日付のない便り

  • 花酔ひ  著者 村山由佳 
    2020/05/22 16:32
    花酔ひ  著者 村山由佳 

    花酔ひ 著者 村山由佳 浅草の呉服屋の一人娘、結城麻子はアンティーク着物の仕入れで、京都の葬儀社の桐谷正隆と出会う。野心家の正隆がしだいに麻子との距離を縮めていく一方、ほの暗い過去を抱える正隆の妻・千桜は、人生ではじめて見つけた「奴隷」に悦びを見出していく…。かつてなく猥雑で美しい官能世界が交差する傑作長篇。日本の伝統文化である着物にまつわる話である。恋愛と雑学を絡めることは良い小説の必須条件であ...

    ホロコサン

    読書と足跡

  • 小説『マチネの終わりに』を繊細で不安定な年齢の人が読んだ感想
    2020/05/22 15:51
    小説『マチネの終わりに』を繊細で不安定な年齢の人が読んだ感想

    どうも、古典と歴史・海外小説が苦手、村上春樹大好きのるうらです。 2019年映画公開もされた『マチネの終わりに』平野啓一郎著を読んだので感想を書きます。 ネタバレもあるので注意してください。 「マチネの終わりに」を読もうと思ったきっかけ 司書講座のテキストにこの本が出てきて表紙が不思議で意味深なのと「マチネ」ってなんだ?と気になっていた。 本屋に行くたびに目につく場所に置いてあり、やっぱりこの表紙きれいだな、一体何の終わりなんだろう…と「マチネ」が何なのか分からない私は表紙のイエローとブルーをじーっと見て考えるけどよく想像がつかない。かなしいのかな。でも暗くなさそう。まあテンション高い話じゃな…

    るうら

    るうらのペン

  • やる気がでないときに読むと少しやる気がでるかもしれない本、5冊
    2020/05/22 15:51
    やる気がでないときに読むと少しやる気がでるかもしれない本、5冊

    どうも、るうらです。 本だったら寝転がって読めるので、何もやる気が起こらないときに最適。。 そのまま寝てしまってももちろんオーケー。疲れてるんだから。 やる気でない…というときには本屋に行って何か新しい考え方はないかなーとうろうろすることが多いです。外出して多少気分も紛れる。 そうやって新しい考えに触れ、実践してみようという気になり、少し元気を取り戻すのですが、まだ時間が経つともやーっとやる気ないモードに戻ったりもしています。これが現実… え、、それって効果あるの? …でもその時はそれで元気出たんだし、いいじゃないか。 そしてゼロには戻らない。 そんなわけで、やる気がでそうな本が自宅に増えてい…

    るうら

    るうらのペン

  • 小川洋子著『ことり』小鳥の言葉が分かる兄とその弟の話。【本の感想】
    2020/05/22 15:50
    小川洋子著『ことり』小鳥の言葉が分かる兄とその弟の話。【本の感想】

    (本レビューの形式をわかりやすく工夫してみました。) 小川洋子著『ことり』について 人間の言葉は話せないけれど、小鳥のさえずりを理解する兄と、兄の言葉を唯一わかる弟。二人は支え合ってひっそりと行きていく。やがて兄はなくなり、弟は「小鳥の小父さん」と人々に呼ばれて…。慎み深い兄弟の一生を描く、優しく切ない、著者の会心作。 出典元:小川洋子・著『ことり』朝日新聞出版 裏表紙 小川洋子氏は『博士の愛した数式』(2004本屋大賞)の作者。映画化されてましたね。 【感想】超リアルな描写にわくわくしたり落ち込んだりが激しい。 鳥好きなので「小鳥語」に興味津々 本屋で表紙を見て、衝動買いした。 「ことり」と…

    るうら

    るうらのペン

カテゴリー一覧
商用