読書感想文

読書感想文
テーマ名
読書感想文
テーマの詳細
あなたの読んだ本の感想を、忘れてしまわないうちに書き込んでおきましょう! 気軽にトラックバックしてくださいね。
テーマ投稿数
19,455件
参加メンバー
854人
管理人
のだめ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「読書感想文」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「読書感想文 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

読書感想文の記事

1件〜50件

  • ガラスの靴なんかいらない
    2019/11/20 22:10
    ガラスの靴なんかいらない

    小谷真理の『おこげノススメ――カルト的男性論』(青土社)を読んでの気付き。この本は、評論家の小谷がフェミニズムの視点で様々な映画や文学作品を読み解いた評論集である。その中の一章、『ShallWeダンス?』を代表とするダンスを主題とした作品群を取り上げ、ダンスと足の関係を論じた「四〇にしてマドンナ」の中で、小谷は足治療学ウィリアム・A・ロッシの著書『エロチックな足――足と靴の文化史』を引きながら、次のように述べている。そもそも足とは、肉体的現実を形づくりながら、その一方で歴史的文化的隠喩構造を日夜再構築させつづけている結節点である。ロッシの指摘するエロティックな器官としての足は、まず何よりも足こそ性的器官の代替物として考えられてきた足の歴史を浮かび上がらせた。しかも、しばしば精神分析学的発想から語られ、フロイト自...ガラスの靴なんかいらない

    徳丸無明

    徳丸無明のブログ

  • 【読書記録】東野圭吾「聖女の救済」虚数解の犯行。私には無理です!!
    2019/11/20 17:41
    【読書記録】東野圭吾「聖女の救済」虚数解の犯行。私には無理です!!

    前回のアドセンス記事にスターをつけてくださったり、ブクマで応援してくださったりと、このブログ続けててよかったなと思いました。思いきってワードプレスで新ブログを立ち上げようかな?なんて思考もあります。何か進展しましたら報告させてください。 「聖女の救済」東野圭吾 おすすめ度★★★★☆(4.5) 作品について この本は、容疑者Xの献身、真夏の方程式に続くガリレオシリーズの長編です。そしてこちらも映像化されています。東野先生、やばいですね!すごいです! 【ざっとしたあらすじ】 真柴義孝が殺される。発見したのは愛人。妻は先日、真柴から離婚を告げられている。しかし!!一番動機がありそうなこの妻には鉄壁の…

    niko(ニコ)

    人生模索中ブログ(-.-)

  • 酔いどれ小籐次シリーズを読み始めました。磐音ロスに効くよ!
    2019/11/20 12:14
    酔いどれ小籐次シリーズを読み始めました。磐音ロスに効くよ!

    居眠り磐音を読み終えて、 磐音ロスに陥っていた よねこですが、また 義父のおすすめシリーズを 読み始めました(^^)/ 酔いどれ小籐次シリーズ! まだ3巻ですが、おもしろいね! 磐音は美男子で1巻の時点では 確か27歳ぐらいだった気がしますが このシリーズの主人公の 小籐次さんはオジサンです。 ジジとか書かれてるけど 一巻の時点で50ぐらいです。 そして大頭の小男…すごく失礼な 表現だけど、本に書いてあるんだもの! よねこ悪くない! そして磐音くんはご飯が 大好きだったけど、 小籐次オジサンは お酒が大好き! ドラえもんはどら焼きで コロ助くんはコロッケ なのと同じだね! グーグーがんもはコー…

    さなえ

    常人の倍香辛料振る方です

  • 十二国記シリーズ完走!
    2019/11/20 00:54
    十二国記シリーズ完走!

    10月・11月と続けて発売された十二国記最新刊!恥ずかしながら、十二国記を初めて読んだのは10月からなんです(;´∀`)魔性の子から読み始めたんですが、見事にハマってしまいました!図書館で借りて読んだんですが、欲しくて新刊も含めて買いました(*´▽`*) 人間の本質がリアルに表現されてて、少し読むのが辛い部分は多いけど、それも含めて大好き♡世界観にもドップリ浸かりすぎて、なかなか現実に戻ってこれません(・∀・;)私はほとんど再読はしないんですけど、これは全巻2回読みました! 再読しても、全然飽きることなく読めます。 むしろ1回目より深く理解出来るし、より感情移入もしちゃいました。必ず1冊で1回…

    みーこ

    みーこの読書日記

  • グレッグ・アイルズ/24時間
    2019/11/19 07:25
    グレッグ・アイルズ/24時間

    ケヴィン・ベーコンが主演したコールの原作。 スピード感のある展開は、グレッグ・アイルズならではかも。

    azu

    あず記

  • 言動を繊細に変えれば、反応は劇的に変わる!星渉 さん著書の「神トーーク」
    2019/11/15 13:12
    言動を繊細に変えれば、反応は劇的に変わる!星渉 さん著書の「神トーーク」

    星渉 さん著書の「神トーーク」を読みました(*^-^*)📚 ビジネスコンサルタントの著者さんが、『神トーーク』と題して、人間関係の悩みを劇的に解消してくれる、科学に裏打ちされた「人の心を動かす”伝え方”」を解説してくださる一冊です。「理想と現実のギャップを埋める”伝え方”」、その真意に迫ります★ どうして思うとおりに事が進まないんだろう。こんな悩みを抱えていませんか? 本書は、周囲の人々があなたの味方となり「自分で考えて動く」という理想を現実にする、科学に裏打ちされた「人の心を動かす”伝え方”」が書かれています。 「人の心を動かす人」とは、どういう人をいうのか。『関わることで、なぜか元気になっ…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 個人の「市場価値」が最大になる!田中祐一 さん著書の「僕たちは、地味な起業で食っていく。」
    2019/11/15 13:12
    個人の「市場価値」が最大になる!田中祐一 さん著書の「僕たちは、地味な起業で食っていく。」

    田中祐一 さん著書の「僕たちは、地味な起業で食っていく。」を読みました(*^-^*)📚 会社員のための地味な起業プロデューサーの著者さんが、『僕たちは地味な起業で食っていく』と題して、地味な起業でも「市場価値」が最大化し、一生稼げる方法を指南してくださる一冊です。「一生食いっぱぐれない最強の生存戦略」。とても気になるテーマです★ 地味な起業。どんな起業をイメージしますか? 本書は、勤続・転職・副業・独立、どれを選択してもリスクになる時代の生存戦略として、ふだんやっていることをお金に変える働き方である「地味な起業」を指南する方法が書かれています。 起業というと、どうしても派手なイメージがあります…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 説明は信頼を生む!齋藤孝 さん著書の「頭のよさとは「説明力」だ」
    2019/11/15 13:12
    説明は信頼を生む!齋藤孝 さん著書の「頭のよさとは「説明力」だ」

    齋藤孝 さん著書の「頭のよさとは「説明力」だ」を読みました(*^-^*)📚 明治大学文学部教授の著者さんが、『頭のよさとは「説明力」だ』と題して、説明する能力が高い人ほど評価されると提起し、説明力を構成する3つの力の効果的な磨き方を指南してくださる一冊です。知的な「説明力」は、「組み立て方」で一気にうまくなります★ 情報を端的に説明すること。あなたは得意ですか?苦手ですか? 私は、とても苦手で、ついつい、話が長くなったり、節米する内容が発散してしまいがちです(。>﹏<。) 本書は、説明が苦手な人は方法論を知らないだけだと提起し、説明力を構成する3つの力を中心に、説明する能力の磨き方が書かれてい…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • センターピンとなるたった一つの”物事の本質”を捉える!与沢翼 さん著書の「ブチ抜く力」
    2019/11/15 13:12
    センターピンとなるたった一つの”物事の本質”を捉える!与沢翼 さん著書の「ブチ抜く力」

    与沢翼 さん著書の「ブチ抜く力」を読みました(*^-^*)📚 投資家の著者さんが、”最短・最速”でとてつもない結果を得る力=「ブチ抜く力」を養う方法を解説してくださる一冊です。 「たった1つの結果に向かって徹底的にストイックに行動せよ!」最近なにかとモヤモヤしている。そんなときは、こういった刺激的な生き方に触れるのもいいものです。 結果を求めるとき。あなたは、どうやって取り組みますか? 本書は、”最短・最速”でとてつもない結果を得る力=「ブチ抜く力」を養う方法が書かれています。 結果を得るためには、しっかり計画を立てて、着実に実行していく。もし、あなたがこう考えたのであれば、考え方を今すぐ改め…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • あんなに悩まされた人間関係が、嘘のように消える!櫻井勝彦 さん著書の「仕事が思い通りにできる心理術」
    2019/11/15 13:12
    あんなに悩まされた人間関係が、嘘のように消える!櫻井勝彦 さん著書の「仕事が思い通りにできる心理術」

    櫻井勝彦 さん著書の「仕事が思い通りにできる心理術」を読みました(o^^o)📚 日本心理教育コンサルティング代表の著者さんが、仕事が思い通りにできるようになる51個の心理術を指南してくださる一冊です。 あんなに悩まされた人間関係が、嘘のように消える!「心理術」。”心”を”理”解する”術”を学びましょう★ 今抱えている悩み。その多くは、人間関係からきていませんか? 本書は、心のメカニズムを理解し扱い方を学ぶことが、仕事や人生を楽しくする一番の方法であると提起し、誰もが実践できる51個の心理術が図解と合わせて書かれています。 心理「術」としていることが、最大の特徴です。知るだけの心理「学」の本…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 「つい」は意図的に起こすことができる!玉樹真一郎 さん著書の「「ついやってしまう」体験のつくりかた」
    2019/11/15 13:12
    「つい」は意図的に起こすことができる!玉樹真一郎 さん著書の「「ついやってしまう」体験のつくりかた」

    玉樹真一郎 さん著書の「「ついやってしまう」体験のつくりかた」を読みました(*^-^*)📚 元・任天堂の企画開発者の著者さんが、『「ついやってしまう」体験のつくりかた』と題して、「つい」動いてしまう秘密をあかしながら、人の心をつかむ方法を解説してくださる一冊です。人を動かす「直感・驚き・物語」の仕組みとは、すごく気になります★ やるつもりがなかったのに、ついやっちゃった。そんな経験をしたことありませんか? 本書は、「つい」に隠された”体験デザイン”の持つ力をあきらかにしながら、人の心をつかみ「つい」動かしてしまう方法が書かれています。 「つい」やってしまう経験は、頻繁にあるとおもいます。ところ…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 誰でも使えるズルい武器。悪用厳禁!ふろむだ さん著書の「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」
    2019/11/15 13:11
    誰でも使えるズルい武器。悪用厳禁!ふろむだ さん著書の「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」

    ふろむだ さん著書の「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」を読みました(*^-^*)📚 モンスターブロガーの著者さんが、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で人生は決まっていると提起し、実力を磨くよりも人生を劇的に好転させる「錯覚資産」を指南してくださる一冊です。誰でも使えるズルい武器。悪用厳禁です★ 悪用厳禁。こう言われたら、あなたはどう反応しますか? 本書は、自分の得になるような他人の勘違いを「錯覚資産」と定義し、錯覚資産を蓄えることが人生にどんな威力を発揮するのか、その効果について書かれています。 無意識のうちに、いかに”思考の錯覚”を起こしているのかを知り怖くな…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 習慣が結果を生む!稼ぎ続けることができる人材になる!松本利明 さん著書の「稼げる人稼げない人の習慣」
    2019/11/15 13:11
    習慣が結果を生む!稼ぎ続けることができる人材になる!松本利明 さん著書の「稼げる人稼げない人の習慣」

    松本利明 さん著書の「稼げる人稼げない人の習慣」を読みました(o^^o)📚 人事戦略コンサルタントの著者さんが、『稼げる人稼げない人の習慣』と題して、活躍できる人の共通点を50の習慣で示しながら、令和時代の思考と行動様式を指南してくださる一冊です。「どこでも」「どんな時でも」サクサク結果を出す人は、何が違うのか、その真髄に迫ります★ 「稼げる人」と「その他大勢」。なぜ、分かれてしまうのでしょうか? 本書は、「自分らしく稼ぐ」令和の時代でも「稼ぎ続けることができる」人材であるために、50の習慣を示しながら、学ぶべき思考と行動様式が書かれています。 人間は、習慣で成り立っています。習慣は、行動で成…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 「お金」と「時間」と「場所」に縛られずに生きる!岡崎かつひろ さん著書の「なぜ、あの人は「お金」にも「時間」にも余裕があるのか?」
    2019/11/15 13:11
    「お金」と「時間」と「場所」に縛られずに生きる!岡崎かつひろ さん著書の「なぜ、あの人は「お金」にも「時間」にも余裕があるのか?」

    岡崎かつひろ さん著書の「なぜ、あの人は「お金」にも「時間」にも余裕があるのか?」を読みました(o^^o)📚 ビジネス書作家/講演家の著者さんが、「なぜ、あの人は「お金」にも「時間」にも余裕があるのか?」と題して、「経済的自由」「時間的自由」「精神的自由」すべてを手に入れる働き方について、著者さんご自身の体験をベースに解説してくださる一冊です。 「会社をクビになっても、問題なく生きていけるようになる」「自分の時間を自由に使えるようになる」「働く場所に縛られることがなくなる」このような自分になってみたいと思いませんか? 本書は、「お金」と「時間」と「場所」に縛られずに生きるために大事な「価値観/…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 話し方で、実績は変わる!井上健哉 さん著書の「一流の「話し方」全技術」
    2019/11/15 13:11
    話し方で、実績は変わる!井上健哉 さん著書の「一流の「話し方」全技術」

    井上健哉 さん著書の「一流の「話し方」全技術」を読みました(o^^o)📚 ファイナンシャルプランナーの著者さんが、『一流の「話し方」全技術』と題して、仕事の実績は話し方に左右されると提起し、磨くほど効果に直結する「話し方」の技術を解説してくださる一冊です。「磨けば磨くだけ成果に直結する技術」。しっかり身に付けたいです★ 心地良さを感じる「話し方」。どんな「話し方」をイメージしますか? 本書は、仕事で実績をあげるには「話し方」を磨き続けるべきだと提起し、ずば抜けた成果を出す人の「話し方」の全技術をまとめた内容が書かれています。 人は、変化を嫌う特性をもっています。だから、新しく近づいてくる人には…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 本音が生きづらさを和らげる!角田陽一郎 さん著書の「「本音で話す」は武器になる」
    2019/11/15 13:11
    本音が生きづらさを和らげる!角田陽一郎 さん著書の「「本音で話す」は武器になる」

    角田陽一郎 さん著書の「「本音で話す」は武器になる」を読みました(*^-^*)📚 バラエティプロデューサーの著者さんが、『「本音で話す」は武器になる』と題して、心が変わり行動が変わり人生が変わる、言いにくい本音を言いやすくする作法を指南してくださる一冊です。 本音が言えるなら言いたいよ!こころのなかで、何回叫んだことがありますか? 本書は、建前主義が波風立てず平和に生きられるというのは幻想だと提起し、人生観を確実に変える「言いにくい『本音』を言いやすくする作法」が書かれています。 本音を隠して、建前で生きること。それが本当にいいことなのかどうか、ほとんどの人にはわかっているとおもいます。 本音…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 共感+継続=売る力!ゆうこす さん著書の「共感SNS」
    2019/11/15 13:10
    共感+継続=売る力!ゆうこす さん著書の「共感SNS」

    ゆうこす さん著書の「共感SNS」を読みました(o^^o)📚 モテクリエイターの著者さんが、『共感SNS』と題して、発信→ファン化→仕事創出のサイクルこそ新時代の稼ぎ方だと提起し、SNSでの発信力を「売る力」に変える方法を指南してくださる一冊です。 日々発信しているSNS。その発信を通してなにを実現したいのですか? 本書は、SNSの発信を通した、ファンづくりから仕事の創り方までのすべてを明かしながら、いちばん大切な”共感の起こし方”について書かれています。 フォロワー数を増やすことは、ある程度できます。しかし、自分や自分の発信に”共感”してくれる人は、<並大抵>のことではできません。 この<並…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 1日10分で、人生の質を高める!横田真由子 さん著書の「本当に必要なことはすべて「ひとりの時間」が教えてくれる」
    2019/11/15 13:10
    1日10分で、人生の質を高める!横田真由子 さん著書の「本当に必要なことはすべて「ひとりの時間」が教えてくれる」

    横田真由子 さん著書の「本当に必要なことはすべて「ひとりの時間」が教えてくれる」を読みました(*^-^*)📚 ライフスタイルコンサルタントの著者さんが、『本当に必要なことはすべて「ひとりの時間」が教えてくれる』と題して、1日10分で、上質な毎日を送る方法を指南してくださる一冊です。 日々の生活の質。客観的にみて、満足いくものですか? 本書は、1日10分でできるちょっとした行動をとおして、いまよりも少しだけ上質な毎日を送る方法が書かれています。 本書のキーワードは、「ミニマムリッチ」。上質なものを少しだけという意味であり、あれもこれも求めず、本当に大切なところにだけこだわるということです。 そし…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • これから10年、生き残る人の条件!塚本亮 さん著書の「自分イノベーション」
    2019/11/15 13:10
    これから10年、生き残る人の条件!塚本亮 さん著書の「自分イノベーション」

    塚本亮 さん著書の「自分イノベーション」を読みました(o^^o)📚 ジーエルアカデミア代表の著者さんが、『自分イノベーション』と題して、自分が変化に適応できるか診断しながら、変化を恐れず、タフに生きていく思考と行動を指南してくださる一冊です。常に最新でタフに生きる。変化に適応した者だけが生き残れます★ 何か新しいことをはじめる。あなたにとって、ハードルが高いことですか? 本書は、時代は常に変化するものであることを再認識しながら、変化を恐れず、変化に適応しながら自分らしい生き方を構築する思考と行動が書かれています。 進化論のダーウィンはいいます。『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 1冊の行動イノベーションノートで覚醒する!大平信孝 さん著書の「先延ばしは1冊のノートでなくなる」
    2019/11/15 13:10
    1冊の行動イノベーションノートで覚醒する!大平信孝 さん著書の「先延ばしは1冊のノートでなくなる」

    大平信孝 さん著書の「先延ばしは1冊のノートでなくなる」を読みました(*^-^*)📚 目標実現の専門家の著者さんが、やりたいことを先延ばししない、「ぶっ飛んだ目標」と「10秒アクション」を活用した行動イノベーションメソッドを解説してくださる一冊です。先延ばしよ、さようなら。1冊の行動イノベーションノートで覚醒します★ 自分のやりたいこと。先延ばしせずに、どこまでやれていますか? 本書は、自分の本当にやりたい「ぶっとんだ目標」と、確実に行動する「10秒アクション」をノートに書くだけの行動イノベーションメソッドが書かれています。 この本でいう「先延ばし」とは、『あなたにとって重要な仕事・価値あ…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【ライトノベル】いっそすべてが懐かしい【フルメタル・パニック】
    2019/11/14 19:12
    【ライトノベル】いっそすべてが懐かしい【フルメタル・パニック】

    フルメタル・パニック!戦うボーイ・ミーツ・ガール(新装版) フルメタル・パニック!(新装版) (富士見ファンタジア文庫)null円Amazon陣代高校の平和は…

    とく子

    とく子さんの読書録。

  • 【読書記録】東野圭吾「プラチナデータ」映画化主演は話題の二宮くんなのですね!!
    2019/11/14 16:21
    【読書記録】東野圭吾「プラチナデータ」映画化主演は話題の二宮くんなのですね!!

    10月末から何だかんだと忙しく?!なんとなく心の余裕が少なめです。 いつもスターやブクマとても嬉しいです。読みに来てくれてありがとうございます。 私が楽しみに読んでいたブロガーさんが数人更新ストップしてて悲しいですが、私はゆるりと無理せずに更新していこうと思います。今後もよろしくお願いいたします。「プラチナデータ」東野圭吾 おすすめ度★★☆☆☆(2.5) 作品について こちら先日結婚発表をした嵐の二宮くん主演で映画化されているそうですね!東野先生の作品はたくさん映像化されていて本当に驚きです。そんな作品たちを2年前まで一切知りもしなかった自分にも驚きですが(笑)【あらすじ】 テーマは『DNA』…

    niko(ニコ)

    人生模索中ブログ(-.-)

  • 『乳がんですが、それがなにか?』
    2019/11/14 12:59
    『乳がんですが、それがなにか?』

    恋愛小説作家 「愛川耀」 のネコ日記 作家のネコちゃん、乳がん治療記エッセイ 『乳がんですが、それがなにか?』 を幅広い読者にお届けすべく、アマゾンで書籍化(…

    Aikawa Aki

    恋愛小説作家「愛川耀」のネコ日記

  • パトリシア・カーロン/ささやく壁
    2019/11/14 08:15
    パトリシア・カーロン/ささやく壁

    話せない動けないけど意識はあるっていうのは辛いな。

    azu

    あず記

  • 何があってもおかしくない(エリザベス・ストラウト)の感想…生きるって大変な事だよね
    2019/11/13 17:07
    何があってもおかしくない(エリザベス・ストラウト)の感想…生きるって大変な事だよね

    エリザベス・ストラウト何があってもおかしくない 「何があってもおかしくない」を 読みました。 「私の名前はルーシー・バートン」の シリーズです。 どちらもすごくよかったです。 一作目はルーシー・バートンが 入院して、そこへ長く疎遠だった 母が訪ねて来て、捨ててきた 過去の事を考えるお話です。 この本ではルーシーの 具体的な苦しみの原因は はっきりとは書かれておらず 新作で明らかにされました。 「何がってもおかしくない」は ルーシー・バートンの 故郷の人々の話で9つの短編の 連作になっています。 ルーシーも登場します。 前作は序章だったのですね! 作中作なのかなとも思います。 ルーシーの新作が回…

    さなえ

    常人の倍香辛料振る方です

  • 僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略 [ 田中 祐一 ]
    2019/11/12 08:11
    僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略 [ 田中 祐一 ]

    この本はとても面白かったです。 一般的な「派手な起業」ではなく、新しい「地味な起業」が提案されています。

    しばすけ

    会社員をしながら副収入GET頑張ります。

  • よかった本 11月 ①
    2019/11/11 08:04
    よかった本 11月 ①

    おはようございます。ご訪問ありがとうございます。最近読んでよかった本を2冊紹介させていただきます。①ひと 小野寺 史宜/著2019年本屋大賞2位の作品。両親を立て続けに亡くした一人っ子の聖輔。大学を中退しないといけなくなります。悲観しすぎず、運命を受け入れて生

    Naoko

    杉の家で暮らす 〜シンプルにナチュラルに〜

  • きつねのはなし(再読) : 森見登美彦
    2019/11/09 21:04
  • 【読書記録】読みたいことを、書けばいい。
    2019/11/07 12:16
    【読書記録】読みたいことを、書けばいい。

    初耳学で林修先生が「僕の生徒にも読ませたい」と おすすめしていた本を読んでみましたー (´∀`)♪ 「読みたいことを、書けばいい。」田中泰延 タイトルがなんとも直球でわかりやすい( ´艸`) 筆者は、コピーライターをしていた電通を退職後、 「青年失業家」と名乗っていろんな文章活動をされ、 Web記事が500万PV超の人気ライターさん。 コピーライターをされていただけあって、 読みやすい文章で、あっという間に読めました。 そして何より、筆者自身がとても楽しみながら 書いてるだろうなーと伝わってくる文章でした。 個人的に1番面白かったのは、途中のコラムの 「広告の書き方」と「履歴書の書き方」 それ…

    さらり

    小さな暮らしNOTE

  • 角田光代/今、何してる?
    2019/11/07 07:36
    角田光代/今、何してる?

    読み終えた後、とても丁寧に日々を過ごしたくなった。 本を読むのが好きでよかった。

    azu

    あず記

  • 【子育て】わが子とマインドセット
    2019/11/06 14:33
    【子育て】わが子とマインドセット

    僕にはちょうど1歳になる娘がいます。 最近、言葉をかけると繰り返してくれることがかなり増えました。 納豆が大好きで「納豆」と言葉をかけると「ナット♪ナット♪」と返してくれるのがもう超可愛くて、超嬉しい。 ただ、言葉が理解できてきたことで、怖いと思うこともあります。 それは、かける言葉が、子供の人生を左右すること。 キャロル・S・デゥエック氏のマインドセット「やればできる!」の研究を読んで、思うところがあったので、備忘録として残しておこうと思います。 マインドセット「やればできる! 」の研究 作者: キャロル・S・ドゥエック,今西康子 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2016/01/15 …

    おせり

    おせりパパのちょびちょび日記

  • 【本レビュー】 読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術 田中 泰延
    2019/11/06 14:33
    【本レビュー】 読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術 田中 泰延

    僕は文章を書くことが1番と言っていいほど嫌いでした。 小学校でタイトルと名前だけ書いた作文用紙を前に頭を抱えたまま、何度授業を終えたか分かりません。 その僕が、この本を読んで、少し文章を書き続けてみたいと思えました。 読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術 作者: 田中泰延 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2019/06/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ポイントは ・ライターは随筆を書く人のことで、随筆とは事象に触れたときの心象を書くことを言う。 ・事象は1次資料をあたる。1次資料は図書館で手に入る。 ・文章は事象に触れた…

    おせり

    おせりパパのちょびちょび日記

  • 最新4訂版 アロマテラピー図鑑 [ 佐々木薫 ]
    2019/11/06 09:48
    最新4訂版 アロマテラピー図鑑 [ 佐々木薫 ]

    精油と植物油・バターの図鑑です。 植物の詳細だけでなく、アロマテラピー検定についても記載があります。

    しばすけ

    会社員をしながら副収入GET頑張ります。

  • No.640【世界史リブレット 121~アフリカの植民地化と抵抗運動】
    2019/11/06 06:20
    No.640【世界史リブレット 121~アフリカの植民地化と抵抗運動】

      評価:70点/作者:岡倉登志/ジャンル:歴史/出版:2010年 『世界史リブレット 121~アフリカの植民地化と抵抗運動』は、山川出版社のシリーズ、「世界…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 田丸雅智さんの『ショートショート列車』を読みました
    2019/11/05 07:00
    田丸雅智さんの『ショートショート列車』を読みました

    田丸雅智さんの『ショートショート列車』を読みました。田丸さんの本は前回の『ショートショート診療所』に続いて2冊目です。今回のは都道府県別に全47編のショートショートになっています。 ショートショート列車 上記に書いたとおり、都道府県別に各1つずつ、その地方ゆかりのものがテーマになっています。何編か個人的に特に面白いと思ったのを挙げていきます。 岩手・・・河童の釣り堀 遠野で見かけた河童の釣り堀。糸の先にきゅうりのついた竿を渡されて釣り堀の中を見た主人公は濁った緑色の水の堀の中には無数の河童が蠢いているのを見て度肝を抜かれます。店員は、釣り上げるまでの壮絶な戦いが巨大魚に匹敵するエキサイティング…

    velstage

    セミリタイアもどきの中年ニートブログ

  • 高野和明さんの『ジェノサイド』を読みました
    2019/11/05 07:00
    高野和明さんの『ジェノサイド』を読みました

    高野和明さんの『ジェノサイド』を読みました。 高野さんと言えば、『13階段』とか『6時間後に君は死ぬ』を読んだことがありましたが、この作品はタイトルからなんとなく敬遠していたんですよね。 結構、売れたみたいですね。知りませんでした。 あらすじ 人類滅亡の原因を研究した「ハイズマン・リポート』。 その5番目の項目である進化した人類がアフリカのコンゴで発見されたという報告から始まります。 // リンク 現人類の驚異になることを恐れたアメリカ・ホワイトハウスは肺胞上皮細胞硬化症で余命1か月の息子をもつイエーガーらをアフリカに送り込みます。 しかし、イエーガーらは自分達も捨て駒にされることを知り、新人…

    velstage

    セミリタイアもどきの中年ニートブログ

  • 田丸雅智さんの『ショートショート診療所』を読みました
    2019/11/05 07:00
    田丸雅智さんの『ショートショート診療所』を読みました

    田丸雅智さんの『ショートショート診療所』を読みました。 ショートショートは学生時代から結構読んでいましたが、私の中ではショートショートといえば星新一さんのイメージでした。今の第一人者は田丸雅智さんみたいですね。 ショートショート診療所 // リンク 18編のショートショート集。タイトル通り、医者と患者のやりとりが中心になっています。各タイトルは以下の通り。 骨を休める 心霊内科 妄想竹 コスメ・ドリンク 心臓の毛 瞑想整理術 雪を引く 瞳の花火 更生物質 中身がなくて 記憶の糸 似てゆく 漢方の効能 睫毛の穂 枯れた女 銀杏と生きる 隠し場所 身体の変化 いくつか分類してみます。 異口同音から…

    velstage

    セミリタイアもどきの中年ニートブログ

  • No.639【世界史リブレット 60~サハラが結ぶ南北交流】
    2019/11/05 00:11
    No.639【世界史リブレット 60~サハラが結ぶ南北交流】

      評価:70点/作者:私市正年/ジャンル:歴史/出版:2004年 『世界史リブレット 60~サハラが結ぶ南北交流』は、山川出版社の「世界史リブレット」シリー…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • No.638【世界史リブレット 103~スワヒリ都市の盛衰】
    2019/11/04 00:27
    No.638【世界史リブレット 103~スワヒリ都市の盛衰】

      評価:70点/作者:富永智津子/ジャンル:歴史/出版:2008年 『世界史リブレット 103~スワヒリ都市の盛衰』は、山川出版社の「世界史リブレット」シリ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【読書記録】辻村深月「ツナグ」
    2019/11/01 21:50
    【読書記録】辻村深月「ツナグ」

    ちょっと低迷中のニコです。 みなさんのブログにもあんまり顔を出していなくて。ゆるりと更新します。 辻村深月「ツナグ」 おすすめ度★★★★★ あらすじ 歩美(アユミ)は、「使者(ツナグ)」の見習い男子高校生。ツナグとは、生きている人間と死んでしまった人間の再会を仲介をする窓口。歩美は見習いとして仲介しながら、ツナグの役割や生と死について考えを深めていきます。 【感想、そして自分の考え】 とてもいい本でした。久しぶりの★5。 テーマがテーマなので「重すぎる本は嫌だな、、」と思っていたのですが、そういう印象は残りませんでした。思ったより、軽い読後感。 今回この本を読んでいて、忘れかけていた記憶がよみ…

    niko(ニコ)

    人生模索中ブログ(-.-)

  • 最近読んだ本 『大家さんと僕 これから』など
    2019/10/30 08:07
    最近読んだ本 『大家さんと僕 これから』など

    おはようございます。ご訪問ありがとうございます。読書の秋ですね!最近は、図書館で予約していた本が一気に来たり、友人がおすすめ本を貸してくれたり・・本に追いかけられるように読んでいます(笑)その中で、よかった本を紹介させていただきます。●『大家さんと僕 これ

    Naoko

    杉の家で暮らす 〜シンプルにナチュラルに〜

  • リン・S・ハイタワー/消失点
    2019/10/29 10:55
    リン・S・ハイタワー/消失点

    引火点、消失点、切断点と点シリーズ(になってるのか?)の一冊。 お馴染みになったソノラ・ブレア刑事もの。

    azu

    あず記

  • 『本がなくなった日』!
    2019/10/28 10:29
    『本がなくなった日』!

    恋愛小説作家 「愛川耀」 のネコ日記 今週は読書週間です!作家ネコちゃん、秋の読書に純文学ミステリー小説、愛川耀 『本がなくなった日』 をアマゾンで出版しまし…

    Aikawa Aki

    恋愛小説作家「愛川耀」のネコ日記

  • 【読書記録】恩田陸「木洩れ日に泳ぐ魚」
    2019/10/27 12:02
    【読書記録】恩田陸「木洩れ日に泳ぐ魚」

    恩田陸「木洩れ日に泳ぐ魚」 おすすめ度★★☆☆☆今話題の「蜜蜂と遠雷」の作者、恩田陸さんの小説です。「蜜蜂と遠雷」は数ページで脱落したのですが、恩田陸さんはいつか読もうと思っていた作家の一人です。「木漏れ日に泳ぐ魚」を読もうと思ったのは、本の帯に【続きが気になりすぎて電車を乗り過ごしました】と書いてあって気になったからです。 さっそく読んでみました。 作品について ある男女の物語。 同棲していた男女は明日から別々の道を歩むこととなりました。同棲最後の夜、どうしても話しておきたい「1年前のある男の死」について向き合います。なんとお互いに「あなたが殺したのだろう」と思っているのです。今夜中に、相手…

    niko(ニコ)

    人生模索中ブログ(-.-)

  • 十蘭万華鏡 : 久生十蘭
    2019/10/26 21:49
  • 『異「食」』なだけでなく、おねショタが最高:あの人の胃には僕が足りない【1-2巻感想】
    2019/10/25 23:36
    『異「食」』なだけでなく、おねショタが最高:あの人の胃には僕が足りない【1-2巻感想】

    アニメ、マンガ、ヒーローが大好きなオタクによる、ぐうたら独り言日記

    キョンC‐2

    ぐーたらだいあり

  • 21巻:名探偵コナンー工藤新一、最初の事件ー
    2019/10/24 11:53
    21巻:名探偵コナンー工藤新一、最初の事件ー

    名探偵コナン 21 (少年サンデーコミックス) [ 青山 剛昌 ] 価格:471円 (2019/10/24 1 … <p class=

    読書好き

    本に夢中

  • 江國香織/いくつもの週末
    2019/10/24 07:21
    江國香織/いくつもの週末

    結婚生活をつづったエッセイ集。

    azu

    あず記

  • 03巻:昭和天皇物語ー裕仁皇太子、動くー
    2019/10/23 08:52
    03巻:昭和天皇物語ー裕仁皇太子、動くー

    昭和天皇物語(3) (ビッグ コミックス) [ 能條 純一 ] 価格:712円 (2019/10/23 08: … <p class=

    読書好き

    本に夢中

  • 【愛と花、女たちの物語。】ホリー・リングランド『赤の大地と失われた花』
    2019/10/22 14:56
    【愛と花、女たちの物語。】ホリー・リングランド『赤の大地と失われた花』

    ●著者・訳者・タイトル ​ 赤の大地と失われた花 [ ホリー・リングランド ]​ "THE LOST FLOWERS OF ALICE HART" by Holly Ringland ,2018 ●本の目次・あらすじ アリスは、思い描く。 火がすべてを焼き尽くす光

    ノマ

    320life

カテゴリー一覧
商用