本、小説、読書 日記

本、小説、読書 日記
テーマ名
本、小説、読書 日記
テーマの詳細
結構活字中毒な私です。毎週図書館に通って、あ行から順番に読んでいます(笑)いろんなジャンルの本を 固定観念なく読んでみたいので オススメの本、または 読書日記、読後の感想など ジャンルを問わず たくさんトラックバックしてくださ〜〜い!
テーマ投稿数
2,697件
参加メンバー
200人
管理人
mikou管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「本、小説、読書 日記」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「本、小説、読書 日記 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

本、小説、読書 日記の記事

1件〜50件

  • 【読書】1月に読んだ本まとめ
    2020/02/18 05:09
    【読書】1月に読んだ本まとめ

    1月に読んだ本 001.ご本、出しときますね? [ BSジャパン ]​ ★★★ 002.君たちはどう生きるか [ 吉野源三郎 ]​ ★★★★ 003.誰になんと言われようと、これが私の恋愛です [ 劇団雌猫 ]​ ★★★ 004.育てて、紡ぐ。

    ノマ

    320life

  • 【読書】本好きの下剋上 第三部 領主の養女(5)  [ 香月美夜 ]
    2020/02/18 05:09
    【読書】本好きの下剋上 第三部 領主の養女(5) [ 香月美夜 ]

    本のタイトル・作者 ​ 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(5) 司書になるためには手段を選んでいられません [ 香月美夜 ]​ この本はどんな人におすすめ? ・ファンタジー好きな人 ・美形もりだくさんが

    ノマ

    320life

  • No.913【世界史リブレット 64~ヨーロッパからみた太平洋】
    2020/02/18 00:14
    No.913【世界史リブレット 64~ヨーロッパからみた太平洋】

    評価:60点/作者:山中速人/ジャンル:歴史/出版:2004年 『世界史リブレット 64~ヨーロッパからみた太平洋』は、山川出版社の歴史シリーズ、「世界史リブ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • No.643【世界史リブレット 33~フランス革命の社会史】
    2020/02/17 00:05
    No.643【世界史リブレット 33~フランス革命の社会史】

     評価:70点/作者:松浦義弘/ジャンル:歴史/出版:1997年 『世界史リブレット 33~フランス革命の社会史』は、山川出版社の「世界史リブレット」シリーズ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 「これからの会社員の教科書」田端信太郎の書評・要約・感想
    2020/02/16 11:32
    「これからの会社員の教科書」田端信太郎の書評・要約・感想

    「これからの会社員の教科書」は、社会人生活20年の田端さんが、入社1年目の新社会人に向けて書いた本です。仕事のプロとして主体的に働き、充実した会社生活を送るためのビジネススキルやマナーが書かれています。 田端信太郎さんの紹介 NTTデータに新卒で入社。リクルートへ転職し、フリーマガジン「R25」を立ち上げる。2005年にライブドアに入社し、livedoorニュースの統括を務めた。ライブドア事件後に執行役員メディア事業部長に就任し、ライブドア事件後の経営再生に関わった。 2010年からコンデナスト・デジタルで、デジタル事業開発を担当するカントリーマネージャーに就任。2012年には、NHN Jap…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • 人は文章を書かずにいられない。【文章読本さん江(斎藤美奈子)】
    2020/02/15 12:35
    人は文章を書かずにいられない。【文章読本さん江(斎藤美奈子)】

    2020年、2冊目はこちらです。文章読本さん江 (ちくま文庫) 内容紹介最近、ハマっている文芸書評家である斎藤美奈子さんの著作です。数々の書評本を出版されている斎藤美奈子さんですが、こちらは「文章読本」に限定した書評本ですね。単行本版は2

    やっこ

    暮らしに本棚

  • ルパンの帰還 #横関大
    2020/02/14 19:24
    ルパンの帰還 #横関大

    ルパンの帰還 #横関大,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【ビジネス・自己啓発】ドラッカー『プロフェッショナルの原点』~どうすれば一流になれるのか~
    2020/02/14 10:49
    【ビジネス・自己啓発】ドラッカー『プロフェッショナルの原点』~どうすれば一流になれるのか~

    1、この本の概要 『マネジメント』で有名なドラッカーが、仕事で成果をあげるために必要な習慣を身につけるための本として刊行。 彼の遺作となった。 行動と成果をキーワードとして「何がなされるべきか」「いかになすべきか」を明らかにした自己啓発の書。 マチャレロ教授がドラッカーの著書『経営者の条件』『マネジメント』などの書からドラッカーの言葉を引用し、編集した。 成果をあげるためには次の5つの習慣が必要で時間をマネジメントし、重要なことに集中することで、成果を上げることができるとドラッカーは言っている。 ①時間をマネジメントする。 ②貢献に焦点を合わせる。 ③強みを生かす。 ④重要なことに集中する。 …

    ヒロ

    ヒロの本棚

  • 教育格差を考える。【みかづき(森絵都)】
    2020/02/13 19:16
    教育格差を考える。【みかづき(森絵都)】

    2020年、最初に読んだ1冊です。みかづき (集英社文庫(日本)) 内容紹介舞台は昭和36年。小学校の用務員として働きつつ、落ちこぼれた子供たちの勉強を用務員室で見てあげていた大島吾郎が、ある女子生徒の母(シングルマザー)である千明に説き伏

    やっこ

    暮らしに本棚

  • 東大王チーム大将から学ぶ「頭を鍛える5つの習慣」水上颯の書評・要約・感想
    2020/02/11 11:21
    東大王チーム大将から学ぶ「頭を鍛える5つの習慣」水上颯の書評・要約・感想

    「頭を鍛える5つの習慣」は、TBS系テレビ「東大王」に出演する水上颯さんの初著書です。習慣の大切さ、思考力や知識力を身につける方法。読書で自分の思考力を磨く方法など。考える楽しさ、知識を得る楽しさなどを教えてくれています。 水上颯さんの紹介 クイズプレーヤー。タレント(ワタナベエンターテインメント所属)。将来は、医者とタレント業の両立を目指しているようです。 2012年 第32回全国高等学校クイズ選手権で優勝。2014年 東京大学理科三類に現役合格。 2017年には、高い志と異能を持つ若手人材支援を行う公益財団法人 孫正義育英財団の財団生(1期生)に選ばれました。 現在は、東京大学医学部の6年…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • プリズム 貫井徳郎
    2020/02/09 21:03
    プリズム 貫井徳郎

    プリズム 貫井徳郎,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【本】村上 春樹『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』~交錯し、共鳴し合う2つの世界。自意識と現代社会の病理を物語で表現した村上春樹史上最高の傑作!!~
    2020/02/09 11:20
    【本】村上 春樹『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』~交錯し、共鳴し合う2つの世界。自意識と現代社会の病理を物語で表現した村上春樹史上最高の傑作!!~

    1、作品の概要 1985年に刊行された村上春樹の4作目の長編小説。 初めての書き下ろし小説。 第21回谷崎潤一郎賞受賞。 文庫版では上下巻で刊行された。 物語は「ハードボイルドワンダーランド」と「世界の終わり」の2つの物語からなり、全部で40章からなる。 2、あらすじ 「ハードボイルドワンダーランド」 近未来、データを計算しロックをかける計算士として有能な「私」は風変わりな生物学の博士からシャフリングの技術を用いた依頼を受ける。 シャフリングは計算士を統合する「組織(システム)」より禁止された技術のはずだったが、博士は許可を取っており、「私」は言われた通りにデータをシャフリングにかける。 お礼…

    ヒロ

    ヒロの本棚

  • 真夜中のマーチ 奥田英朗
    2020/02/06 20:29
    真夜中のマーチ 奥田英朗

    真夜中のマーチ 奥田英朗,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【本】小川 糸『ツバキ文具店』~手紙にまつわる優しい物語。きっとまだ間に合う。大切な人に「ありがとう」」~
    2020/02/04 20:10
    【本】小川 糸『ツバキ文具店』~手紙にまつわる優しい物語。きっとまだ間に合う。大切な人に「ありがとう」」~

    1、作品の概要 2016年4月に刊行された小川糸11作目の小説。 鎌倉を舞台に手紙を代筆する「代書屋」として奮闘する鳩子の成長を描いた作品。 2017年本屋大賞4位。 NHKラジオドラマ、NHKドラマ10にてテレビドラマ化された。 続編の『キラキラ共和国』も2017年に刊行された。 2、あらすじ 幼い頃から祖母と2人きりで暮らし、依頼人の手紙を代筆する「代書屋」の後継として厳しく育てられた鳩子は祖母に反発して家を飛び出し、海外を旅する放浪生活をしていた。 祖母が亡くなったことをきっかけに鎌倉に戻り、「代書屋」を継ぐことを決意し、「ツバキ文具店」を再開する。 日々舞い込んでくる風変わりな依頼に四…

    ヒロ

    ヒロの本棚

  • 坊っちゃん 夏目漱石
    2020/02/02 14:58
    坊っちゃん 夏目漱石

    坊っちゃん 夏目漱石,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 1月の読書まとめ
    2020/02/01 16:43
    1月の読書まとめ

    1月の読書メーター読んだ本の数:23読んだページ数:7544ナイス数:0

    天道虫

    天読虫

  • 過ぎた年(2019年)におくる35冊
    2020/01/29 14:52
    過ぎた年(2019年)におくる35冊

    このリストは、2019年の間に私が、世の中の動きなどから気になった本、人に薦められた本、実際に読んで心に残った本などを挙げるものである。 多分に個人的事情を含むので、対象は今年出版された本に限られないし、文学賞やベストセラーなどでもスルーする場合もある(むしろそういう方が多いかもしれない)。

    星見

    何か読めば、何がしか生まれる

  • No.447【世界史リブレット 115~ピューリタン革命と複合国家】
    2020/01/29 07:13
    No.447【世界史リブレット 115~ピューリタン革命と複合国家】

    評価:75点/作者:岩井淳/ジャンル:歴史/出版:2010年 『世界史リブレット115~ピューリタン革命と複合国家』は、山川出版社の歴史シリーズ、「世界史リブ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • No.833【世界史リブレット 80~ヨーロッパの傭兵】
    2020/01/28 00:04
    No.833【世界史リブレット 80~ヨーロッパの傭兵】

    評価:65点/作者:鈴木直志/ジャンル:歴史/出版:2003年 『世界史リブレット80~ヨーロッパの傭兵』は、山川出版社による、「世界史リブレット」シリーズの…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 慟哭 #貫井徳郎
    2020/01/27 20:54
    慟哭 #貫井徳郎

    慟哭 #貫井徳郎,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【本】渡辺和子『置かれた場所で咲きなさい』~あなたが最も信頼する人を98%信じなさい。って残りの2%は?~
    2020/01/27 19:31
    【本】渡辺和子『置かれた場所で咲きなさい』~あなたが最も信頼する人を98%信じなさい。って残りの2%は?~

    1、この本の概要 ノートルダム清心学園の理事長、渡辺 和子さんの著書。 渡辺さんは、敬虔なクリスチャンでシスターでもある。 2016年12月に亡くなった。 2012年に刊行され、TVなどで紹介され200万部近く売り上げるベストセラーとなる。 続編に『面倒だから、しよう』がある。 「人はどんな境遇でも輝ける」ことを実体験も交えつつ語る。 キリストの香り 5『置かれたところで咲く』 2、本の内容・目次 「咲くということは、仕方がないと飽きらめるのではなく、置かれたところを自分の居場所と理解すること」「置かれたところで自分らしく生きていれば、必ず見守ってくれる方がいる」などキリスト教のエッセンスを感…

    ヒロ

    ヒロの本棚

  • No.642【世界史リブレット 25~海の道と東西の出会い】
    2020/01/27 06:29
    No.642【世界史リブレット 25~海の道と東西の出会い】

     評価:70点/作者:青木康征/ジャンル:歴史/出版:1998年 『世界史リブレット 25~海の道と東西の出会い』は、山川出版社の「世界史リブレット」シリーズ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 敵討 吉村昭
    2020/01/24 19:27
    敵討 吉村昭

    敵討 吉村昭,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【本】三島 由紀夫『仮面の告白』~倒錯した性と自意識の解体~
    2020/01/24 13:47
    【本】三島 由紀夫『仮面の告白』~倒錯した性と自意識の解体~

    1、作品の概要 1949年に刊行された、三島由紀夫2作目の長編にして代表作。 同性愛を扱った自伝的小説で、その倒錯した世界感が当時の話題となった。 一人称の告白体で描かれている。 「私」の少年時代から23歳までの話で、全4章からなる。 前半は、倒錯した性の目覚めと憧れの同級生・近江との学校生活を描き、後半は友人・草野の妹・園子との恋愛と、失恋を描き女性を愛せない苦悩を描いた。 2、あらすじ 病弱な「私」は母から引き離されて、祖母から徹底した管理のもと育てられた。 歪んだ愛情を注がれながら育った私は、汚穢屋や、兵士の汗の匂いに魅せられて、絵本の中の殺される王子を愛した。 「私」はそれらが持つ悲劇…

    ヒロ

    ヒロの本棚

  • 終末のフール 伊坂幸太郎
    2020/01/21 22:49
    終末のフール 伊坂幸太郎

    終末のフール 伊坂幸太郎,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 絵で人生を豊かにする!アニメ私塾流「最高の絵と人生の描き方」室井康雄の書評・要約・感想
    2020/01/21 16:28
    絵で人生を豊かにする!アニメ私塾流「最高の絵と人生の描き方」室井康雄の書評・要約・感想

    「最高の絵と人生の描き方」は、スタジオジブリの元アニメーターである室井康雄さんが書いた本です。19歳から約20年間の絵描き人生を元に、これから絵を描きたい人、絵を仕事にしたい人に向けた絵の描き方の指南書です。 室井康雄さんの紹介 室井康雄さんが本を書いた理由 「最高の絵と人生の描き方」の要約 「最高の絵と人生の描き方」の構成 絵を描く前に 絵を始めるための基礎知識 模写 デッサン 自描き 絵を描く初心者がまずやること 「最高の絵と人生の描き方」の感想 室井康雄さんの紹介 大学卒業後スタジオジブリに入社。同社を退社後、アニメーターとして「ゲド戦記」「NARUTO」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • もう一度読みたい本 『グリーン・マイル』スティーヴン・キング
    2020/01/21 06:52
    もう一度読みたい本 『グリーン・マイル』スティーヴン・キング

    映画「ドクター・スリープ」が上映公開された。 ホラー映画は観ない私だが、スティーブン・キングのホラーは別物だ。今週、観に行こうと思っている。

    だいだいえびね

    猫とビー玉

  • 私に似た人 貫井徳郎
    2020/01/19 20:21
    私に似た人 貫井徳郎

    私に似た人 貫井徳郎,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【本】村上 龍『13歳のハローワーク』子供たちがこれからする仕事を考える時に
    2020/01/19 09:27
    【本】村上 龍『13歳のハローワーク』子供たちがこれからする仕事を考える時に

    村上 龍が2003年に刊行した「13歳のハローワーク」の紹介です。 13歳ぐらいの子供向けにどういった職業があるかの紹介をした本です。 はまのゆかさんのイラストもほのぼのして可愛いですね。 写真は、2010年に刊行された改訂版「新13歳のハローワーク」です。 500ページ超えでほぼ図鑑レベルです。 元々、小説家の他に映画を撮ったり、キューバからバンドを呼んでプロモーターをしたりとマルチな村上龍でしたが、「あの金で何が買えたか」を1999年に出したころから経済に興味を持ち始めます。 「5分後の世界」「半島を出よ」なんかは経済から、軍事に興味を持った村上龍の感覚がそのまま小説に活かされている気がし…

    ヒロ

    ヒロの本棚

  • 清須会議 三谷幸喜
    2020/01/18 21:22
    清須会議 三谷幸喜

    清須会議 三谷幸喜,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【読書】小川 糸『育てて、紡ぐ。暮らしの根っこ』
    2020/01/18 08:19
    【読書】小川 糸『育てて、紡ぐ。暮らしの根っこ』

    本のタイトル・作者 ​ 育てて、紡ぐ。暮らしの根っこ [ 小川 糸 ]​ この本はどんな人におすすめ? ・日々をいつくしむ暮らしを見たい人 ・小川糸さんが好きな人 ・ドイツの生活に興味がある人 本の目次

    ノマ

    320life

  • 死神の精度 伊坂幸太郎
    2020/01/17 20:30
    死神の精度 伊坂幸太郎

    死神の精度 伊坂幸太郎,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • ミハスの落日 貫井徳郎
    2020/01/16 20:26
    ミハスの落日 貫井徳郎

    ミハスの落日 貫井徳郎,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【2次元も3次元も、愛。】劇団雌猫『誰になんと言われようと、これが私の恋愛です』
    2020/01/16 07:08
    【2次元も3次元も、愛。】劇団雌猫『誰になんと言われようと、これが私の恋愛です』

    本のタイトル・作者 ​ 誰になんと言われようと、これが私の恋愛です [ 劇団雌猫 ]​ この本はどんな人におすすめ? ・ありとあらゆる「オタク」の人 ・結婚とか出産とかしないといけない?と焦る人 ・結婚と

    ノマ

    320life

  • 今更ながら【2019年私が読んだgood本ランキング】
    2020/01/15 22:13
    今更ながら【2019年私が読んだgood本ランキング】

    今さらですが、明けましておめでとうございます🐀!!今年も相変わらずゆるすぎる更新になりそうですが、どうぞよろしくお願いいたします。一年のはじめに目標をたてることが好きで、それをクリアすることも好きでした。しかし、メニエール病後、目標は立てません。強いて言うなら、『自分がhappyなことをして健康に生きる』です。 ブログに書きたい内容はたくさんあるのですが、なかなか執筆に至らず…【ここんところ書きたいこと】 ・読書記録 (凍りのくじら、秘密)・岩盤浴でパニック症状 (メニエールとは直接の関係はなさそうなんだけど…でもメニエールによる弊害?な気もするという事後考察)・2019年読書ランキング・東野…

    niko(ニコ)

    人生模索中ブログ(-.-)

  • ドミノ 恩田陸
    2020/01/15 19:13
    ドミノ 恩田陸

    ドミノ 恩田陸,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 後鳥羽伝説殺人事件 内田康夫
    2020/01/14 20:50
    後鳥羽伝説殺人事件 内田康夫

    後鳥羽伝説殺人事件 内田康夫,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【いつかの15歳へ。】 吉野源三郎『君たちはどう生きるか』
    2020/01/14 07:24
    【いつかの15歳へ。】 吉野源三郎『君たちはどう生きるか』

    ​本のタイトル・作者 君たちはどう生きるか [ 吉野源三郎 ]​ この本はどんな人におすすめ? ・人として、どう生きていくかという問題を考えたことがある人 ・子どもたちに、何を教えてやればよいか迷う人

    ノマ

    320life

  • puzzle パズル 恩田陸
    2020/01/13 21:11
    puzzle パズル 恩田陸

    puzzle パズル 恩田陸,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • ストロベリーナイト 誉田哲也
    2020/01/12 20:40
    ストロベリーナイト 誉田哲也

    ストロベリーナイト 誉田哲也,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • ヒア・カムズ・ザ・サン 有川浩
    2020/01/11 18:50
    ヒア・カムズ・ザ・サン 有川浩

    ヒア・カムズ・ザ・サン 有川浩,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦
    2020/01/10 20:37
    夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦

    夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 探偵ガリレオ 東野圭吾
    2020/01/09 20:07
    探偵ガリレオ 東野圭吾

    探偵ガリレオ 東野圭吾,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • クレオパトラの夢 恩田陸
    2020/01/08 20:36
    クレオパトラの夢 恩田陸

    クレオパトラの夢 恩田陸,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • No.832【世界史リブレット 59~スペインのユダヤ人】
    2020/01/08 06:41
    No.832【世界史リブレット 59~スペインのユダヤ人】

    評価:65点/作者:関哲行/ジャンル:歴史/出版:2003年 『世界史リブレット 59~スペインのユダヤ人』は、山川出版社の「世界史リブレット」シリーズの第5…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 相棒 五十嵐貴久
    2020/01/07 19:32
    相棒 五十嵐貴久

    相棒 五十嵐貴久,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【書評】「本当の国語力」が驚くほど伸びる本【今日のアウトプット】
    2020/01/07 15:24
    【書評】「本当の国語力」が驚くほど伸びる本【今日のアウトプット】

    今日の一冊は 『「本当の国語力」が驚くほど伸びる本』福嶋隆史 // リンク この本は、国語が苦手な小学生を 対象にした内容になっていますが、 大人の方でも十分勉強になる内容になっています。 国語にも「公式」がある 言いかえる力・比べる力・たどる力 親の心構え・接し方で子供の未来は大きく変わる まとめ 国語にも「公式」がある 本書は算数と同じように、国語にも 「子供自身が真似できる方法」があるといいます。 そして、その答えが「論理」だということです。 論理的思考力が身に付けば、 だれでも国語力が上がる。 論理的思考力とは決して難しく考えるのではなく、 難しいことがらを「単純化すること」。 【バラ…

    じゅん

    じゅんの樹

  • もう一度読みたい本 『一人で生きる勇気』ドロシー・ギルマン
    2020/01/07 06:36
    もう一度読みたい本 『一人で生きる勇気』ドロシー・ギルマン

    独身時代、私が未来の理想像として描いていたのは「自立した女」だった。経済的にも精神的にも、誰にも依存することなく強く颯爽と生きる女だ。

    だいだいえびね

    猫とビー玉

  • No.446【世界史リブレット 107~十字軍と地中海世界】
    2020/01/07 00:14
    No.446【世界史リブレット 107~十字軍と地中海世界】

    評価:75点/作者:太田敬子/ジャンル:歴史/出版:2011年 『世界史リブレット 107~十字軍と地中海世界』は、山川出版社の「世界史リブレット」シリーズの…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【本】川上 未映子『ヘヴン』~自我の形成と生き方の選択。受け入れるか?それとも我を通すか?~
    2020/01/06 22:13
    【本】川上 未映子『ヘヴン』~自我の形成と生き方の選択。受け入れるか?それとも我を通すか?~

    1、作品の概要 川上未映子3作目の小説で、初の長編小説。 芸術選奨新人賞、紫式部文学賞を受賞。 中学2年生の思春期の時期のいじめを通して、生き方、倫理観の問題を説いた。 2、あらすじ 斜視をからかわれて、二ノ宮たちクラスメイトにいじめを受ける「僕」。 ある日、机の中に「わたしたちは仲間です」と書かれた手紙を見つけ、差し出し主と公園で会うことになる。 手紙の出し主は、同じようにいじめられているクラスの女子、コジマで2人は手紙をやり取りするようになり、次第に距離を縮めていく。 夏休みに2人で出かけて「ヘヴン」の絵を観に行ったり、階段で話すことでコジマは自分たちの弱さの意味を知り、何をされても受け入…

    ヒロ

    ヒロの本棚

カテゴリー一覧
商用