searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

読書記録 THEME

help
読書記録
テーマ名
読書記録
テーマの詳細
本の感想など、お気軽に!! みんなで お勧めの本を紹介しあいましょう!!
テーマ投稿数
6,869件
参加メンバー
414人
管理人
イザ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「読書記録」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「読書記録 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

読書記録の記事

1件〜50件

  • 小川一水『天冥の標』、日本SF大賞の報を受けて泣きました。おめでとうございます。
    2020/02/28 01:05
  • 選んだもの、選ばなかったもの。【トリニティ】窪美澄
    2020/02/25 23:32
    選んだもの、選ばなかったもの。【トリニティ】窪美澄

    2020年、11冊目の読書感想です。トリニティ 昨年(2019年)の直木賞候補にも選ばれた1冊です。私は恥ずかしながら著者の窪美澄(くぼみすみ)さんをこれまで存じ上げなかったのですが、でもこの本、すっごく良かったです。月並みな言い方ですが、

    やっこ

    暮らしに本棚

  • 【NOVEL】 法月綸太郎の功績 [著]法月綸太郎
    2020/02/24 09:54
    【NOVEL】 法月綸太郎の功績 [著]法月綸太郎

    ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。

    ねむりねこ

    ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

  • 22巻:キングダムー輪虎の死、廉頗の想いー
    2020/02/23 13:45
    22巻:キングダムー輪虎の死、廉頗の想いー

    「必ず廉頗を仕留めるのじゃ!」という蒙驁の掛け声のもと、魏軍を追い詰める秦兵。 ところが、廉頗は死角になる場所 … <p class=

    読書好き

    本に夢中

  • 【NOVEL】 犬鳴村 [著]久田樹生
    2020/02/23 10:16
    【NOVEL】 犬鳴村 [著]久田樹生

    ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。

    ねむりねこ

    ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

  • 夢を叶えるには秘訣があった!「サードドア」アレックス・バナヤンの書評・要約・感想
    2020/02/22 12:34
    夢を叶えるには秘訣があった!「サードドア」アレックス・バナヤンの書評・要約・感想

    「サードドア」は、資金もコネも人脈も経験もない、ごく普通の医学生のバナヤンさんが、ミッションを胸に、何もないところから、手探りで夢の実現に向かって歩いた軌跡を描いた本です。海外セレブのインタビューも掲載されています。 アレックス・バナヤンさんの紹介 1992年生まれ カリフォルニア州ロサンゼルス出身。作家、世界最年少ベンチャーキャピタリスト。19歳の大学生の時に、シリコンバレーの投資家になりました。世界各地で講演もおこなっています。 2012年 フォーブス誌「30歳未満の最も優れた30人」 2015年 ビジネス・インサイダー誌「30歳未満の最もパワフルな人物」 などに選出されています。 寄稿し…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • 老いと不美人の共通項。【おばさん未満(酒井順子)】
    2020/02/22 09:28
    老いと不美人の共通項。【おばさん未満(酒井順子)】

    2020年、3冊目の読書感想です。おばさん未満 (集英社文庫) 内容紹介かの名著「負け犬の遠吠え」の著者、酒井順子さんによるエッセイです。この本の単行本版が出版されたのが2008年。酒井順子さんは1966年生まれなので、酒井さんが40代序盤

    やっこ

    暮らしに本棚

  • イエスタデイ・ワンス・モア #小林信彦
    2020/02/21 19:34
    イエスタデイ・ワンス・モア #小林信彦

    イエスタデイ・ワンス・モア #小林信彦,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【読書】一瞬で人生を変えるお金の秘密 [ Ken Honda ]
    2020/02/20 05:36
    【読書】一瞬で人生を変えるお金の秘密 [ Ken Honda ]

    本のタイトル・作者 ​ 一瞬で人生を変える お金の秘密 happy money [ Ken Honda ]​ この本はどんな人におすすめ? ・お金を使うことに罪悪感を覚える人 ・お金のことに不安を抱いている人 ・お金を使いす

    ノマ

    320life

  • No.914【世界史リブレット 117~ヨーロッパの家族史】
    2020/02/19 06:27
    No.914【世界史リブレット 117~ヨーロッパの家族史】

    評価:60点/作者:姫岡とし子/ジャンル:歴史/出版:2008年 『世界史リブレット 117~ヨーロッパの家族史』は、山川出版社の「世界史リブレット」シリーズ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • シンクロニシティー(意味のある偶然の一致)の具体例(1):ユング/河合隼雄
    2020/02/18 06:31
    シンクロニシティー(意味のある偶然の一致)の具体例(1):ユング/河合隼雄

    前回の「共時性(シンクロニシティー)について:意味ある偶然の一致/ユング/河合隼雄」では、シンクロニシティーの一般論についての記事を書きました。今回は、シンクロニシティーの具体例について書いてみたいと思います。★★★ ★★★(シンクロニシティーは慎重に扱わなければならない)前回の記事でも書きましたが、シンクロニシティーの考えは、ややもすると安易に使われ、オカルト的な「アブナイ」発想に結びつきやすいので、...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • 【読書】掃除婦のための手引き書 [ ルシア・ベルリン ]
    2020/02/18 05:07
    【読書】掃除婦のための手引き書 [ ルシア・ベルリン ]

    本のタイトル・作者 ​ 掃除婦のための手引き書 ルシア・ベルリン作品集 [ ルシア・ベルリン ]​ A Manual for Cleaning Women by Lucia Berlin この本はどんな人におすすめ? ・アメリカのすこし古い小説の

    ノマ

    320life

  • 【読書】本好きの下剋上 第三部 領主の養女(5)  [ 香月美夜 ]
    2020/02/18 05:07
    【読書】本好きの下剋上 第三部 領主の養女(5) [ 香月美夜 ]

    本のタイトル・作者 ​ 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(5) 司書になるためには手段を選んでいられません [ 香月美夜 ]​ この本はどんな人におすすめ? ・ファンタジー好きな人 ・美形もりだくさんが

    ノマ

    320life

  • No.913【世界史リブレット 64~ヨーロッパからみた太平洋】
    2020/02/18 00:10
    No.913【世界史リブレット 64~ヨーロッパからみた太平洋】

    評価:60点/作者:山中速人/ジャンル:歴史/出版:2004年 『世界史リブレット 64~ヨーロッパからみた太平洋』は、山川出版社の歴史シリーズ、「世界史リブ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • No.643【世界史リブレット 33~フランス革命の社会史】
    2020/02/17 00:08
    No.643【世界史リブレット 33~フランス革命の社会史】

     評価:70点/作者:松浦義弘/ジャンル:歴史/出版:1997年 『世界史リブレット 33~フランス革命の社会史』は、山川出版社の「世界史リブレット」シリーズ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 「これからの会社員の教科書」田端信太郎の書評・要約・感想
    2020/02/16 11:32
    「これからの会社員の教科書」田端信太郎の書評・要約・感想

    「これからの会社員の教科書」は、社会人生活20年の田端さんが、入社1年目の新社会人に向けて書いた本です。仕事のプロとして主体的に働き、充実した会社生活を送るためのビジネススキルやマナーが書かれています。 田端信太郎さんの紹介 NTTデータに新卒で入社。リクルートへ転職し、フリーマガジン「R25」を立ち上げる。2005年にライブドアに入社し、livedoorニュースの統括を務めた。ライブドア事件後に執行役員メディア事業部長に就任し、ライブドア事件後の経営再生に関わった。 2010年からコンデナスト・デジタルで、デジタル事業開発を担当するカントリーマネージャーに就任。2012年には、NHN Jap…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • 【読書】1月に読んだ本まとめ
    2020/02/16 04:11
    【読書】1月に読んだ本まとめ

    1月に読んだ本 001.ご本、出しときますね? [ BSジャパン ]​ ★★★ 002.君たちはどう生きるか [ 吉野源三郎 ]​ ★★★★ 003.誰になんと言われようと、これが私の恋愛です [ 劇団雌猫 ]​ ★★★ 004.育てて、紡ぐ。

    ノマ

    320life

  • 【NOVEL】 生首に聞いてみろ [著]法月綸太郎
    2020/02/15 13:09
    【NOVEL】 生首に聞いてみろ [著]法月綸太郎

    ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。

    ねむりねこ

    ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

  • ルパンの帰還 #横関大
    2020/02/14 19:23
    ルパンの帰還 #横関大

    ルパンの帰還 #横関大,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 人は文章を書かずにいられない。【文章読本さん江(斎藤美奈子)】
    2020/02/13 18:46
    人は文章を書かずにいられない。【文章読本さん江(斎藤美奈子)】

    2020年、2冊目はこちらです。文章読本さん江 (ちくま文庫) 内容紹介最近、ハマっている文芸書評家である斎藤美奈子さんの著作です。数々の書評本を出版されている斎藤美奈子さんですが、こちらは「文章読本」に限定した書評本ですね。単行本版は2

    やっこ

    暮らしに本棚

  • 先日読んだ本
    2020/02/12 08:46
    先日読んだ本

    The Highly Sensitive Person           Elaine N. Aron, Ph.D  /  Thorsons この本を読んで  私は"highly sensitive person"なんだと納得した。 「とても敏感な人」 複数の人と一緒にい...

    Romi

    家路

  • プリズム 貫井徳郎
    2020/02/09 21:02
    プリズム 貫井徳郎

    プリズム 貫井徳郎,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 東大王チーム大将から学ぶ「頭を鍛える5つの習慣」水上颯の書評・要約・感想
    2020/02/09 14:03
    東大王チーム大将から学ぶ「頭を鍛える5つの習慣」水上颯の書評・要約・感想

    「頭を鍛える5つの習慣」は、TBS系テレビ「東大王」に出演する水上颯さんの初著書です。習慣の大切さ、思考力や知識力を身につける方法。読書で自分の思考力を磨く方法など。考える楽しさ、知識を得る楽しさなどを教えてくれています。 水上颯さんの紹介 クイズプレーヤー。タレント(ワタナベエンターテインメント所属)。将来は、医者とタレント業の両立を目指しているようです。 2012年 第32回全国高等学校クイズ選手権で優勝。2014年 東京大学理科三類に現役合格。 2017年には、高い志と異能を持つ若手人材支援を行う公益財団法人 孫正義育英財団の財団生(1期生)に選ばれました。 現在は、東京大学医学部の6年…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • 真夜中のマーチ 奥田英朗
    2020/02/06 20:28
    真夜中のマーチ 奥田英朗

    真夜中のマーチ 奥田英朗,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • "Taste and See"
    2020/02/04 12:38
    "Taste and See"

    ”Taste and See” Margaret Feinberg (マーガレット・ファインバーグ)著 食材を巡る旅  産地を訪ね 人々とともに  収穫し  調理し 味わい  食材の意味に 想いを巡らす 時には ユーモアに 微笑み  笑い  時には 洞察に 涙ぐみながら 食...

    Romi

    家路

  • リバース / 五十嵐貴久
    2020/02/03 23:47
    リバース / 五十嵐貴久

    医師の父、美しい母、高貴なまでの美貌を振りまく双子・梨花と結花。非の打ち所のない雨宮家で家政婦として働く幸子は、彼らを取り巻く人間に降りかかる呪われた運命に疑念を抱く。そして、ある「真相」にたどり着い

  • 坊っちゃん 夏目漱石
    2020/02/02 14:58
    坊っちゃん 夏目漱石

    坊っちゃん 夏目漱石,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 1月の読書まとめ
    2020/02/01 16:42
    1月の読書まとめ

    1月の読書メーター読んだ本の数:23読んだページ数:7544ナイス数:0

    天道虫

    天読虫

  • 「もっと教えて!」1秒で目を奪い、3秒で興味を生み出すテクニック!眞喜屋実行 さん著書の「お客さまが動く! しかける販促術」
    2020/02/01 15:51
    「もっと教えて!」1秒で目を奪い、3秒で興味を生み出すテクニック!眞喜屋実行 さん著書の「お客さまが動く! しかける販促術」

    眞喜屋実行 さん著書の「お客さまが動く! しかける販促術」を読みました(o^^o)📚 しかけデザイナーの著者さんが、『お客さまが動く! しかける販促術』と題して、お客さまに狙い通りの行動を促す「しかけテクニック」を140個以上にわたって解説してくださる一冊です。販促”しかけ”のプロとしての極意が学べます★ 「販促のしかけ」を企画してください。こう言われたら、なにから考えはじめますか? 本書は、人には「行動を起こす」パターンがあると提起し、お客さまに狙い通りの行動を促す「しかけテクニック」を140個以上にわたって書かれています。 目次を見ただけでお腹いっぱい。実際に読んでみて本当にお腹いっぱい。…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • その感受性は天からの贈り物!ジュディス・オルロフ さん著書の「共感力が高すぎて疲れてしまうがなくなる本」
    2020/02/01 15:51
    その感受性は天からの贈り物!ジュディス・オルロフ さん著書の「共感力が高すぎて疲れてしまうがなくなる本」

    ジュディス・オルロフ さん著書の「共感力が高すぎて疲れてしまうがなくなる本」を読みました(*^-^*)📚 精神科医の著者さんが、『共感力が高すぎて疲れてしまうがなくなる本』と題して、共感力の高すぎるエンパスで苦しむ人を救うべく、実用的な対処法を解説してくださる一冊です。繊細さと強さを兼ね備えたエンパスは、新しいリーダー像を体現する存在です★ 周りの反応が気になって人に会いたくない。そんな悩みを抱えていませんか? 本書は、5人に1人はいるといわれる、共感力の高過ぎる「エンパス」の人に向けて、共感力をコントロールし克服するための対処法が書かれています。 エンパスとは、主な特徴を持った人を指します。…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 信用社会の到来。ギブ、ギブ、ギブ!栗下直也 さん著書の「得する、徳。」
    2020/02/01 15:51
    信用社会の到来。ギブ、ギブ、ギブ!栗下直也 さん著書の「得する、徳。」

    栗下直也 さん著書の「得する、徳。」を読みました(o^^o)📚 経済記者の著者さんが、『得する、徳。』と題して、昨今注目される”信用”を読み解くヒントは”徳を積む”行為にあると提起し、時代の流れに即した徳を積む方法を解説してくださる一冊です。 徳を積む。どんな行為をイメージしますか? 本書は、日本に昔からある「徳を積む行為」とテクノロジーの進化による「信用の見える化」による社会変化を明かしながら、時代の流れに即した徳を積む方法が書かれています。 昨今、議論が盛んになっている『信用』。信用の”見える化”や信用の”ポイント化”による、”信用経済”という言葉が最たるものでしょう。 しかし、『信用』は…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • きのね : 宮尾登美子
    2020/01/31 22:41
    きのね : 宮尾登美子

    『きのね』

    sweetpea

    好きなことだけしていたい・・・

  • 大酒飲みの決断「しらふで生きる」町田康の書評・あらすじ・感想
    2020/01/30 19:05
    大酒飲みの決断「しらふで生きる」町田康の書評・あらすじ・感想

    「しらふで生きる」とは、23歳から53歳までの30年間、1日も欠かすことなく酒を飲み続けた酒豪「町田康さん」の、禁酒に至るまでのきっかけや心境、体験がエッセイ形式で書かれています。 町田康さんの紹介 ミュージシャン、俳優、小説家。 1981年に、町田町蔵の芸名で芸能界入り。パンクバンド「INU」のボーカリスト。「メシ喰うな!」でレコードデビュー。 1997年 デビュー作「くっすん大黒」Bunkamuraドゥマゴ文学賞・野間文芸新人賞2000年「きれぎれ」芥川賞2001年 詩集「土間の四十八滝」萩原朔太郎賞2002年「権現の踊り子」川端康成文学賞2005年「告白」谷崎潤一郎賞2008年「宿屋めぐ…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • No.447【世界史リブレット 115~ピューリタン革命と複合国家】
    2020/01/29 07:10
    No.447【世界史リブレット 115~ピューリタン革命と複合国家】

    評価:75点/作者:岩井淳/ジャンル:歴史/出版:2010年 『世界史リブレット115~ピューリタン革命と複合国家』は、山川出版社の歴史シリーズ、「世界史リブ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • No.833【世界史リブレット 80~ヨーロッパの傭兵】
    2020/01/28 00:07
    No.833【世界史リブレット 80~ヨーロッパの傭兵】

    評価:65点/作者:鈴木直志/ジャンル:歴史/出版:2003年 『世界史リブレット80~ヨーロッパの傭兵』は、山川出版社による、「世界史リブレット」シリーズの…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 慟哭 #貫井徳郎
    2020/01/27 20:54
    慟哭 #貫井徳郎

    慟哭 #貫井徳郎,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • No.642【世界史リブレット 25~海の道と東西の出会い】
    2020/01/27 06:25
    No.642【世界史リブレット 25~海の道と東西の出会い】

     評価:70点/作者:青木康征/ジャンル:歴史/出版:1998年 『世界史リブレット 25~海の道と東西の出会い』は、山川出版社の「世界史リブレット」シリーズ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 「2030年の世界地図帳」落合陽一の書評・要約・感想
    2020/01/25 11:03
    「2030年の世界地図帳」落合陽一の書評・要約・感想

    「2030年の世界地図帳」は、2030年の達成を目標とする「SDGs」をテーマとした、テクノロジーや人口、貧困や格差、自然環境問題などにフォーカスして、今現在世界で起きている大きな流れを紹介しています。 落合陽一さんの紹介 「2030年の世界地図帳」の要約 「2030年の世界地図帳」の構成 「2030年の世界地図帳」を一言でいうと 「SDGs」とは何か? 「持続可能な世界」とは? SDGsの17のゴール 第1章 2030年の未来と4つのデジタル・イデオロギー 第2章 「貧困」「格差」は解決できるのか? 第3章 地球と人間の関係が変わる時代の「環境」問題 第4章 SDGsとヨーロッパの時代 「2…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • 敵討 吉村昭
    2020/01/24 19:27
    敵討 吉村昭

    敵討 吉村昭,読んだ本の紹介・感想ブログ

    天道虫

    天読虫

  • 【13冊目】密室の病院を舞台に繰り広げられる息詰まる心理戦。ピエロの仮面の下に待ち受けるもの「仮面病棟・時限病棟」(知念実希人)
    2020/01/24 15:34
  • 【12冊目】縁結び神社を舞台にしたほろ苦い恋愛×青春×ミステリー「境内ではお静かに~縁結び神社の事件帖~」(天祢涼)
    2020/01/24 15:34
  • リターン / 五十嵐 貴久
    2020/01/23 22:39
    リターン / 五十嵐 貴久

    こんばんは。 猫村です。先日リカを読み終えて、早速第二弾のリターンを買いに本屋さんへ。今回のリターン、「リカ」のラストが衝撃だったからかな。読み始めはちょっと物足りなさを感じてました。でもだんだんとの

  • 「自分中心心理学」が解決のヒント!石原加受子 さん著書の「誰にも言えない「さみしさ」がすっきり消える本」
    2020/01/23 09:21
    「自分中心心理学」が解決のヒント!石原加受子 さん著書の「誰にも言えない「さみしさ」がすっきり消える本」

    石原加受子 さん著書の「誰にも言えない「さみしさ」がすっきり消える本」を読みました(*^-^*)📚 心理カウンセラーの著者さんが、『誰にも言えない「さみしさ」がすっきり消える本』と題して、いつでも穏やかな自分に立ち戻れる「自分中心心理学」を指南してくださる一冊です。明るく振る舞えるけど、いつも心細いあなたに効く処方箋です★ ひとりになりたい。なのに、ひとりになるとさみしさを感じる。こんな矛盾を経験したことはありませんか? 本書は、さみしさの根源は「自分で自分を認められない」ことだと提起し、「自分の心」に気づき、自分自身を理解するのに役立つ「自分中心心理学」の内容が書かれています。 さみしさと…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • もう、書く前に悩まない!山口拓朗 さん著書の「世界一ラクにスラスラ書ける文章講座」
    2020/01/23 09:20
    もう、書く前に悩まない!山口拓朗 さん著書の「世界一ラクにスラスラ書ける文章講座」

    山口拓朗 さん著書の「世界一ラクにスラスラ書ける文章講座」を読みました(o^^o)📚 プロライターの著者さんが、『世界一ラクにスラスラ書ける文章講座』と題して、文章作成に悩む人へ、うまい文章が書けるようになる”3つのレシピ”を伝授してくださる一冊です。一流のコピーライター/作家さんも実践している文書作成術のレシピ、学ぶ価値ありです★ もっとうまい文章が書けたらいいのに…。こんな悩みを抱えていませんか? 本書は、うまく文章が書けないのは文章作成のプロセスを知らないだけだと提起し、その通りに書くだけでスラスラと文章が書けるようになる”3つのレシピ”が書かれています。 一人暮らしをして必ず困ることの…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 夢を叶える本気モードになる方法!茂木健一郎 さん著書の「「書く」習慣で脳は本気になる」
    2020/01/23 09:20
    夢を叶える本気モードになる方法!茂木健一郎 さん著書の「「書く」習慣で脳は本気になる」

    茂木健一郎 さん著書の「「書く」習慣で脳は本気になる」を読みました(*^-^*)📚 脳科学者の著者さんが、『「書く」習慣で脳は本気になる』と提起し、「書く」と「書かれた”言葉”」と「脳」の関係性を考察しながら、書く習慣で夢を叶える方法を指南してくださる一冊です。脳へ書いて伝える重要性、理想の未来を現実化する脳科学を学びます★ 今さっき考えていたことを思い出せない。そんな経験をしたことがありませんか? 本書は、「書く」と「(書かれた)言葉」と「脳」の関係性を考察しながら、書く習慣で脳を「夢を叶える本気モード」にする方法が書かれています。 人間の脳には、つぎの性質があると著者さんは言います。【確実…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • なにを読むかより、どう読むかを大切に!メンタリストDaiGo さん著書の「知識を操る超読書術」
    2020/01/23 09:20
    なにを読むかより、どう読むかを大切に!メンタリストDaiGo さん著書の「知識を操る超読書術」

    DaiGo さん著書の「知識を操る超読書術」を読みました(o^-^o)📚 メンタリストの著者さんが、『知識を操る超読書術』と題して、準備を整え、正しい読み方を身につけ、読み、得た知識を読後の生活に役立てる読書法を指南してくださる一冊です。なにを読むかより、どう読むかを大切にする★ 「オススメの本はなんですか?」読書家の人に、こうした質問をしていませんか? 本書は、多読や速読といった小手先のテクニックとは一線を画す、「得たい知識」が得られ、得た知識を「理解」し、読んだ後にきちんと「活かせる」読書術が書かれています。 どうすればたくさん読めるのか?の”多読術”。どうすれば速く読めるのか?の”速読術…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 先延ばしをやめて「すぐやる人」になる!尾藤克之 さん著書の「すぐやるスイッチ」
    2020/01/23 09:20
    先延ばしをやめて「すぐやる人」になる!尾藤克之 さん著書の「すぐやるスイッチ」

    尾藤克之 さん著書の「すぐやるスイッチ」を読みました(o^^o)📚 コラムニストの著者さんが、『すぐやるスイッチ』と題して、行動のスピードは最強のソリューションだと提起し、すぐやる「仕事の振る舞い」が身につく方法を解説してくださる一冊です。性格・スキル関係なし。今日から先伸ばししなくなります★ 「すぐやりたい」と思うのにできない。こんなジレンマを抱えていませんか? 本書は、すぐやることは仕事の能力を高める上で最も大切だと提起し、議員秘書で培ったノウハウをベースに、すぐやる「仕事の振る舞い」が身につく方法が書かれています。 読んでみて感じたこと。それは、すぐやるためには、すぐやれる人であることが…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 男性にも女性にもモテる、デキる男の特徴!日高利美 さん著書の「銀座のママが惚れる 一流の男」
    2020/01/23 09:20
    男性にも女性にもモテる、デキる男の特徴!日高利美 さん著書の「銀座のママが惚れる 一流の男」

    日高利美 さん著書の「銀座のママが惚れる 一流の男」を読みました(*^-^*)📚 銀座ルナピエーナオーナーママの著者さんが、『銀座のママが惚れる 一流の男』と題して、おもわず心惹かれる男性の共通点を示しながら、一流の人生哲学を指南してくださる一冊です。男性にも女性にもモテる、デキる男の特徴。秘密の本音を明かします★ 銀座のママに認められる男性の共通点。どんなものがあるとおもいますか? 本書は、夜の銀座を見続ける中で気づいた一流の男性の共通点を示しながら、成功を引き寄せる人生哲学と習慣について書かれています。 本書で示される、銀座のママが認める”一流の姿”。それは、自己啓発書やビジネス書を読んだ…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 毎日がラクになる25の整理術!大嶋信頼 さん著書の「片づけられない自分がいますぐ変わる本」
    2020/01/23 09:20
    毎日がラクになる25の整理術!大嶋信頼 さん著書の「片づけられない自分がいますぐ変わる本」

    大嶋信頼 さん著書の「片づけられない自分がいますぐ変わる本」を読みました(o^^o)📚 心理カウンセラーの著者さんが、『片づけられない自分がいますぐ変わる本』と題して、心理学に基づく”部屋”と”心”が整う片づけメソッドを解説してくださる一冊です。毎日がラクになる25の整理術。片づけなきゃ!を捨てることからはじめよう! 片づけなきゃ!気合いを入れるほど、気合いが抜けていきませんか? 本書は、片づけがうまくできない原因を心理学をベースに紐解きながら、片づけが楽しくなり、片づいた状態が気持ちいい!と感じられる片づけメソッドが書かれています。 片づけられるようになるには、片づけようという気持ちを…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 悪習慣は、技術でやめる!美崎栄一郎 さん著書の「今度こそ、やめる技術」
    2020/01/23 09:19
    悪習慣は、技術でやめる!美崎栄一郎 さん著書の「今度こそ、やめる技術」

    美崎栄一郎 さん著書の「今度こそ、やめる技術」を読みました(*^-^*)📚 商品開発コンサルタントの著者さんが、『今度こそ、やめる技術』と題して、人生の損を生み出し続ける悪習慣を、どんどんとやめられる42個の技術を解説してくださる一冊です。 やめたいのにやめられない。そんな悪習慣がありませんか? 本書は、分かっているのに”ついつい”やってしまう悪習慣を、仕事・生活・人間関係・考え方の4つのテーマに分けて、”今度こそ”やめる技術が書かれています。 やめたいのにやめられないのは、やめるための方法を知らないから。これは、聞けば理解できることだとおもいます。 しかし、やめたいのにやめられないのには、も…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

カテゴリー一覧
商用