芥川賞・直木賞・本屋大賞

芥川賞・直木賞・本屋大賞
テーマ名
芥川賞・直木賞・本屋大賞
テーマの詳細
芥川龍之介賞・直木三十五賞・本屋大賞受賞作家、候補作品小説の読書感想・書評・レビューお待ちしています。
テーマ投稿数
184件
参加メンバー
34人
管理人
七草〔図書館戦争、面白い〕管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「芥川賞・直木賞・本屋大賞」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「芥川賞・直木賞・本屋大賞 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

芥川賞・直木賞・本屋大賞の記事

1件〜50件

  • 【本の感想】皆川博子『恋紅』
    2019/10/30 07:26
    【本の感想】皆川博子『恋紅』

    皆川博子 『 恋紅 』は、江戸時代が終焉を迎えつつある頃の遊郭を舞台に、楼主のお嬢様と旅役者の恋を描いた作品です。遊郭にうずまく男女の情念や芝居にかける役者の執念の表現は、著者の筆によって、幻想的ともいえる妖しさをともなっています。 おすすめ 度:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】山本兼一『利休にたずねよ』
    2019/10/19 07:19
    【本の感想】山本兼一『利休にたずねよ』

    山本兼一 『 利休にたずねよ 』は、美の求道者 千利休の生涯を描いた作品です。本作品は、千利休の切腹前夜 70歳から魚屋の道楽息子だった19歳へ、時を遡るかたちで物語が展開します。冒頭の、利休が殺した女という独白、そして緑釉の香合の謎が、ラストまで読者を引っ張っていくことになります。 おすすめ 度:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】花村萬月『ゲルマニウムの夜』
    2019/10/18 07:08
    【本の感想】花村萬月『ゲルマニウムの夜』

    花村萬月 『 ゲルマニウムの夜 』は、殺人を犯し、少年の頃暮らしていた修道院兼教護院に身を隠す青年が主役の連作短編集です。本作品集に通底するのは、欺瞞に対する沸々とした憤懣でしょうか。主人公にはゲンナリしますが、こういう露悪的なものにも惹かれるのは事実です。 おすすめ 度:★★★☆☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】津村記久子『ポトスライムの舟』
    2019/10/17 09:01
    【本の感想】津村記久子『ポトスライムの舟』

    津村記久子 『 ポトスライムの舟 』は、ワーキングプアがクローズアップされていた世相を反映した作品なのでしょう。本作品は、そこに見られる悲劇に拘泥するのではなく、むしろ、日々を前向きに生きていこうという活力、そして清々しさを感じさせてくれます。 おすすめ 度:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】森敦『月山・鳥海山』
    2019/10/13 07:12
    【本の感想】森敦『月山・鳥海山』

    森敦 『 月山 』は、ひとりの青年が、月山のふもとのあれ寺に寄寓した一冬の物語。月山は山形県の中央に位置する、出羽三山のひとつで山岳信仰の場です。ここで主人公が何を思うのか、は語られず、この地方の厳かともいうべき風景を、ただただ、つづっていきます。 おすすめ 度:★★★☆☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】髙樹のぶ子『光抱く友よ』
    2019/09/19 07:12
    【本の感想】髙樹のぶ子『光抱く友よ』

    髙樹のぶ子 『 光抱く友よ 』は、よいところのお嬢様であり品行方正な相馬涼子と、やさぐれ感むんむんの松尾勝美、二人の女子高生のひとときを描いた作品です。不良少女とお近づきになった優等生が、人生の悲哀を垣間見るという、ありがちなプロットですが、友情よ永遠なれ!とならないのがリアルですね。 おすすめ 度:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】村山由佳『星々の舟 Voyage Through Stars』
    2019/08/28 07:11
    【本の感想】村山由佳『星々の舟 Voyage Through Stars』

    村山由佳 『 星々の舟 Voyage Through Stars 』は、ある5人家族を中心に、それぞれの愛のかたちを謳いあげた連作短編集です。赦されない愛もひとつの愛のかたち。するるんと入ってくる文章に心地よさは感じるのですが、読了後は、なにやら寂しい気持ちになってしまいました。 おすすめ 度:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】逢坂剛『カディスの赤い星』
    2019/08/19 07:12
    【本の感想】逢坂剛『カディスの赤い星』

    逢坂剛 『 カディスの赤い星 』は、フランコ政権下のスペインを舞台した冒険小説です。幾度も訪れる怒涛のクライマックスは驚きの連続でしょう。文学賞を多く受賞したのも頷けます。作家として売れるまで温めていた作品とのことですから、まさに魂の一冊です。 おすすめ 度:★★★★★

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】石川達三『蒼氓(そうぼう)』
    2019/07/31 07:27
    【本の感想】石川達三『蒼氓(そうぼう)』

    石川達三 『 蒼氓 』は、同時収録の『南海航路』、『声無き民』によって三部作を構成しており、国策としてブラジル移民が奨励されていた1930年が時代背景です。『蒼氓』はブラジル移民たちの出航前夜を、『南海航路』は船中の情景を、『声無き民』はブラジル到着後が描かれいます。 おすすめ 度:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】金城一紀『GO』
    2019/07/23 09:05
    【本の感想】金城一紀『GO』

    金城一紀『GO』は、民族差別というものが根底にはあります。でも、それは逆境というひとつの制約のかたちを表しているのであって、これをことさらに注目すべきではないのかもしれません。逆境に押しつぶされそうになりながら、それ跳ね除けるバイタリティとタフさ、その快活さを杉原の中に見るべきなのです。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】山本文緒『プラナリア』
    2019/07/01 07:13
    【本の感想】山本文緒『プラナリア』

    山本文緒『プラナリア』は、明るくも、楽しくも、元気よくもない女性 春香が主役です。一言で表すと、うっとおしい。それもイライラするぐらい。明日へ向かっての一歩手前で、うじうじと硬直している状態。このうっとおしさが、自分にもあるから、いっそう顔を背けたくなってしまうのです。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 金原ひとみ『蛇にピアス』-鎧をまとった不器用な女性の物語
    2019/06/19 07:47
    金原ひとみ『蛇にピアス』-鎧をまとった不器用な女性の物語

    2003年第27回すばる文学賞受賞作。 2004年第130回芥川賞受賞作。 金原ひとみ『蛇にピアス』は、綿矢り…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 川上未映子『乳と卵』-好みの饒舌文体
    2019/06/13 07:12
    川上未映子『乳と卵』-好みの饒舌文体

    2008年第138回芥川賞受賞作。 主人公のもとを訪れてきた姉とその娘。姉は豊胸にご執心で、娘はそんな母との会…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 坂東真砂子『山妣』-美的でねちっこい
    2019/06/05 07:12
    坂東真砂子『山妣』-美的でねちっこい

    1996年第116回直木賞受賞作。 明治末期、東北の旧炭鉱町を舞台に濃密な人間模様が描かれた作品です。 ホラー…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 多和田葉子『犬婿入り』-ざっくりと言うと変なお話しで好み
    2019/05/28 07:15
    多和田葉子『犬婿入り』-ざっくりと言うと変なお話しで好み

    1993年第108回芥川賞受賞作。 家庭教師を営む女性が、生徒に繰り返し聞かせたのは、尻を舐める犬の寓話。ある…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 伊藤たかみ『八月の路上に捨てる』-口角がほんのり上がるくらいの可笑しさ
    2019/05/20 07:11
    伊藤たかみ『八月の路上に捨てる』-口角がほんのり上がるくらいの可笑しさ

    2006年第135回芥川賞受賞作 「八月の路上に捨てる」、他「貝からみる風景」、「安定期つれずれ」が収録された…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 渡辺淳一『光と影』-恋愛小説の大家が描く運命の物語
    2019/05/16 07:52
    渡辺淳一『光と影』-恋愛小説の大家が描く運命の物語

    1970年第63回直木賞受賞作。 渡辺淳一さんは道内出身の作家であるが、まったく読む気が起きませんでした。女性…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 藤田宜永『愛の領分』-大人極まった人のための恋愛小説
    2019/05/14 07:29
    藤田宜永『愛の領分』-大人極まった人のための恋愛小説

    2001年第125回直木賞受賞作。 ふとした事で、ン十年前に付き合った女性が、どうなっているか思いを馳せること…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 吉村萬壱『ハリガネムシ』-まったく厭な小説です(悪い意味ではなく)
    2019/05/13 08:01
    吉村萬壱『ハリガネムシ』-まったく厭な小説です(悪い意味ではなく)

    2003年第129回芥川賞受賞作。 子供の頃、随分残酷な遊びをしました。 蜘蛛の巣にとってきた蝶を絡ませたり、…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 長嶋有『猛スピードで母は』-ノスタルジックな気分
    2019/05/09 09:18
    長嶋有『猛スピードで母は』-ノスタルジックな気分

    2001年第126回芥川賞受賞作。 小学校高学年の頃、親についをどんな思いを持っていただろう、と考える時があり…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 村上龍『限りなく透明に近いブルー』
    2019/05/03 07:06
    村上龍『限りなく透明に近いブルー』

    1976年第19回群像文学新人賞受賞作。1976年第75回芥川賞受賞作。 ドラックと乱脈な性の中で日々を過ごす…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 諏訪哲史『アサッテの人』
    2019/05/02 09:06
    諏訪哲史『アサッテの人』

    2007年第137回芥川賞受賞作。2007年第50回群像新人文学賞受賞作。 失踪した叔父の、言葉にまつわる奇妙…

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 中村文則『土の中の子供』
    2019/04/12 07:49
    中村文則『土の中の子供』

    2005年第133回芥川賞受賞作。虐待の過去を持つタクシードライバーの「私」が、自己破壊衝動のような喧嘩沙汰をおこすところから物語は始まります。所々フラッシュバックするかのように、過去の幻影が挿入されるので、心的外傷を抱えた不幸な男のありきたりなドラマの展開を予想しました。窓の外から缶コーヒを落として、その潰れる様に自己を同化するあたりの陰々滅々とした暗い欲求。外とのつながりをできるだけ排除し、心の傷から愛の行為を不毛にしてしまう女性 白湯子とのみ寄り添うよ

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 吉田修一『パーク・ライフ』
    2019/04/10 06:48
    吉田修一『パーク・ライフ』

    2002年第127回芥川賞受賞作。公園にぽつねんと座っては、目をすがめて景色を眺める ぼく。ある日ぼくは、地下鉄で間違って話かけてしまった女性が、同じ公園で過ごしていることを知る。スターバックスコーヒー片手のそのひと=スタバ女は、ぼくの公園での行動が妙に気になっていたらしい。見飽きないのだという。たわいもない会話をかわす ぼくとスタバ女。ぼくは、別居中の宇田川夫妻の家で留守を預かっている。リスザルのラガーフェルドの面倒をみているのだ。休日は、ラガーフ

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 綱淵謙錠『斬』
    2019/03/31 18:43
    綱淵謙錠『斬』

    1972年第67回直木賞受賞作。世襲の試刀師であり処刑人でもあった山田浅右衛門の物語。幕末の動乱が終息し、日本が西洋化を推し進めていく明治初期を時代背景にしています。武士の時代が終わり、試刀師という職人が不要となっていく近代日本。人道的な理由から斬首が絞首刑に代わり、人胆の生成も禁止されたため、山田浅右衛門の250年の家業に終止符を打たねばならないときがやってきます。本作品は、山田浅右衛門吉利(七世)と、吉豊(八世)、在吉、吉亮、真吉 親子の

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 川上弘美『蛇を踏む』
    2019/03/30 09:14
    川上弘美『蛇を踏む』

    1996年第115回芥川賞受賞作。「自分の書く小説を、わたしはひそかに「うそばなし」と呼んでいます。・・・もしもこれを読んでくださるかたの中に、「うそ」の好きなかたがいらしたら、わたしの作った「うそ」の中でちょっと遊んでみてはくださいませんでしょうか。」著者のあとがきの一文にこうあります。本書に収録されている『蛇を踏む』、『消える』、『惜夜記』の三作品は、著者の「うそばなし」です。そもそも小説には多かれ少なかれ虚構が含まれているのですから、小説そのも

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 朝吹真理子『きとこわ』
    2019/03/30 09:14
    朝吹真理子『きとこわ』

    2011年第144回芥川賞受賞作。幼年時代のひと時を共に過ごした7歳違いの永遠子と貴子。25年の歳月を経て再会する二人にたゆたう現実とも夢幻ともつかぬ、時の流れが美麗な言葉でつづられます。表現し難いものを如何に表現するかが純文学ならば、まさに本作品は純文学の真骨頂なのでしょう。少ない頁数でありながら、細やかな表現をリフレインし、絵画的とも言える忘れがたいシーンを構築しています。文学賞受賞作が好きでよく読みますが、本作品の美的感覚にはとても

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2018/11/post-ca0e.html
    2018/12/02 02:43
    http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2018/11/post-ca0e.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    YO-SHI

    本読みな暮らし

  • http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2018/09/post-6dbe.html
    2018/10/11 23:00
    http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2018/09/post-6dbe.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    YO-SHI

    本読みな暮らし

  • http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2018/08/post-55b7.html
    2018/08/13 23:32
    http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2018/08/post-55b7.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    YO-SHI

    本読みな暮らし

  • http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2018/07/post-0516.html
    2018/08/13 01:02
    http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2018/07/post-0516.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    YO-SHI

    本読みな暮らし

  • http://rekisitimes.blog.fc2.com/blog-entry-2849.html
    2018/07/04 00:02
    http://rekisitimes.blog.fc2.com/blog-entry-2849.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    桜田史弥

    歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-851.html
    2018/02/10 09:00
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-851.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-846.html
    2018/02/09 04:59
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-846.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-845.html
    2018/02/04 06:52
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-845.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-844.html
    2018/01/27 20:34
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-844.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-838.html
    2018/01/20 05:49
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-838.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-843.html
    2018/01/18 06:55
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-843.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-842.html
    2018/01/18 06:55
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-842.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://blog.livedoor.jp/noapia/archives/2057607.html
    2018/01/17 06:13
    http://blog.livedoor.jp/noapia/archives/2057607.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    のぁぴぁ

    ちゅうのうぶろぐ2

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-836.html
    2018/01/02 21:36
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-836.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-835.html
    2017/12/31 19:54
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-835.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-807.html
    2017/12/17 08:20
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-807.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-802.html
    2017/12/13 05:39
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-802.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-800.html
    2017/12/09 18:30
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-800.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-799.html
    2017/12/08 06:14
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-799.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2017/11/post-b71e.html
    2017/11/23 03:10
    http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2017/11/post-b71e.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    YO-SHI

    本読みな暮らし

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-798.html
    2017/11/04 18:22
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-798.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2017/10/post-347d.html
    2017/11/03 03:22
    http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2017/10/post-347d.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    YO-SHI

    本読みな暮らし

  • http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-778.html
    2017/09/18 19:30
    http://hit4papa.blog.fc2.com/blog-entry-778.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    lepee

    Webあれこれレペ

カテゴリー一覧
商用