searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

読書日記、読書記録、覚え書

THEME help
読書日記、読書記録、覚え書
テーマ名
読書日記、読書記録、覚え書
テーマの詳細
「今日はここまで読んだ!」 「読んだ分だけの感想や、雑感を記録しておきたい」 「覚え書やメモ程度の記事だけど」・・・というブロガーさんやその記事のためのトラックバックテーマです。
テーマ投稿数
23,227件
参加メンバー
950人
管理人
からな管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「読書日記、読書記録、覚え書」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「読書日記、読書記録、覚え書 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

読書日記、読書記録、覚え書の記事

1件〜50件

  • 『74歳、ないのはお金だけ。あとは全部そろってる 』を読みました。
    2021/01/16 10:28
    『74歳、ないのはお金だけ。あとは全部そろってる 』を読みました。

    『74歳、ないのはお金だけ。あとは全部そろってる 』ミツコ著 先日の70歳本に続き、今度は、74歳本。 なんだか、いつも、ちょっと先の年齢の予習をしているみたいな私。 暇なのか、臆病なのか、用意周到なのか、なんなんでしょうね。 こちらの本を読んで、わが生活の仕方考え方を顧みる。 もうすこし、身の丈にあった生活を心がけよう。 お金はあるだけで、足りてると考えよう。 自分が健康でいられることに感謝し(多少の不具合は仕方ない)、 ささやかだけど自分でできる体操やストレッチをしてメンテナンスしよう。 食にも気を配ろう。野菜具沢山の味噌汁、見習おう。 できる範囲で、無理のない範囲で人様のお役に立つこと…

    クレヨンおばさん

    茶の間でおしゃべり

  • 週刊 読書案内 大川 渉・平岡海人・宮前 栄『下町酒場巡礼』(四谷ラウンド)
    2021/01/15 10:32
    週刊 読書案内 大川 渉・平岡海人・宮前 栄『下町酒場巡礼』(四谷ラウンド)

    ​​100days100bookcovers no42 42日目 ​大川 渉・平岡海人・宮前 栄『下町酒場巡礼』(四谷ラウンド)​ ​​ 40日目、DEGUTIさんが『謎の女 幽蘭 -古本屋「芳雅堂」の探索帳よりー』(出久根達郎)を紹介。

  • 古代ギリシア・古代ローマの大著。興味があれば眠気を克服できる!?―『ギリシア・ローマの盛衰 古典古代の市民たち』著:村川堅太郎、長谷川博隆、高橋秀
    2021/01/15 09:59
    古代ギリシア・古代ローマの大著。興味があれば眠気を克服できる!?―『ギリシア・ローマの盛衰 古典古代の市民たち』著:村川堅太郎、長谷川博隆、高橋秀

    概要 故村川堅太郎(東京大名誉教授)、故長谷川博隆(名古屋大名誉教授)、高橋秀(立教大名誉教授)の三氏による古代ギリシアから帝政ローマ終焉頃までの歴史を描く大著。 感想 私、より効率的に短時間で大学受験に合格するため、世界史を勉強しませんでした。 学部卒業から20年以上たち、コンプレックス?であった世界史を今更ながらに勉強しております。 アツい人間への興味!でも、眠くなる、そして、長い そのなかで本書を購入しました。古代ローマ・ギリシアは細切れに勉強すると流れがつかめないので本で流れをつかもうという魂胆です。 結論を言います。おっさんがやる気を出して読んだのですが、すみません、眠くなります。 …

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

  • 002.希望病棟 [ 垣谷美雨 ]
    2021/01/15 06:10
    002.希望病棟 [ 垣谷美雨 ]

    本のタイトル・作者 ​ 希望病棟 [ 垣谷 美雨 ]​ 本の目次・あらすじ 新しく病院にやって来た29歳の医師・黒田摩周湖。 「何を考えているのか分からない」と評され、医師や看護師、患者からの評判はすこぶる

    ノマ

    320life

  • 個性的な本を出版する「小さな出版社」まとめ。流行に流されない本
    2021/01/14 17:04
    個性的な本を出版する「小さな出版社」まとめ。流行に流されない本

    新しい本を探すとき、出版社は大きな手掛かりになります。 近年は出版不況ともいわれますが、そんな中でも個性的で読み応えのある本を出版している出版社は多いです。 この記事では、そんな個性的な本を出版する「小さな出版社」をまとめました。 会社の規模は定義にいれていませんが、いわゆる大手出版社ではないひとりから数十人規模の出版社をまとめています。 小さな出版社が作っている本は、流行の本や話題の本とは少し違うかもしれません。 でも長く読み継がれそうな傑作が多いとも感じます。 ぜひチェックしてみて下さい。 夏葉社 ミシマ社 ライツ社 真鶴出版 クルミド出版 ピチコ社 ふげん社 小鳥書房 烽火出版 三輪舎 …

    星野ソーダ

    無職、漫喫ブログ

  • 「しあわせの五・七・五 足して引きひとつ残ればいい人生」(近藤勝重/幻冬舎) MBSラジオ「川柳で生き方再発見!」毎日新聞「近藤流健康川柳」
    2021/01/14 16:03
    「しあわせの五・七・五 足して引きひとつ残ればいい人生」(近藤勝重/幻冬舎) MBSラジオ「川柳で生き方再発見!」毎日新聞「近藤流健康川柳」

    MBSラジオ「川柳で生き方再発見!」毎日新聞「近藤流健康川柳」にエッセイ「生きる手がかり」をつけた「しあわせの五・七・五 足して引きひとつ残ればいい人生」(近藤勝重/幻冬舎)の読了、読書感想レビュー。友人関係、男女の事、夫婦の事、常識や根拠なき自信、生きざまについてなど様々な人生へのアドバイス。

    くるり

    恋する都々逸 うがつ川柳

  • 感想『江戸絵皿絵解き事典 絵手本でわかる皿絵の世界 河村通夫/著』
    2021/01/14 12:38
    感想『江戸絵皿絵解き事典 絵手本でわかる皿絵の世界 河村通夫/著』

    江戸時代というと、文化や生活様式がまるで違う歴史の教科書の中の世界という感覚をもっていました。ですので、このお皿がその江戸時代から何百年の時を経た現代まで今なお存在し続けていることに驚きました。しかも、このお皿を実際に江戸時代の人が使ってい

    Murph

    Daily Habits of Thought。₀:*゚✲゚

  • 林望 著「定年後の作法」
    2021/01/14 10:35
    林望 著「定年後の作法」

    林望 著「定年後の作法」 以下 目次 はじめに 定年後はコを恐れない 第一章 孤立を恐れないと覚悟を決める  好かれる人になるためには  夫婦はそもそも別の人間  街を捨てよう、旅に出よう 第二

    beck

    ささやかな日々を楽しみながら‥‥‥、

  • 若松英輔 著 「読書のちから」
    2021/01/14 10:35
    若松英輔 著 「読書のちから」

    以下、目次  感情の言葉  情愛の泉  余白の言葉  悲愛の人  遅れて届いた手紙  沈黙のちから  聖なる場所  コトバを運ぶ人  霧の人  弱き勇者たちの軌跡  いのちを生きる  心理のありか  

    beck

    ささやかな日々を楽しみながら‥‥‥、

  • 【シャドーハウス】第87話 視察
    2021/01/14 10:20
    【シャドーハウス】第87話 視察

    セダンチェアに乗って、子ども達の棟にやってきたエドワード。 星付きが見守る中、視察スタートです。 事情を知らな … <p class=

    読書好き

    本に夢中

  • 『今度生まれたら』内館牧子著 を読みました。
    2021/01/14 10:03
    『今度生まれたら』内館牧子著 を読みました。

    『終わった人』『すぐ死ぬんだから』もおもしろかったので、 この本の発売を知って、久しぶりに本屋さんに行き、本を購入しました。 何、70歳の女性が主人公、こりゃ読まなくちゃ。 今後の自分のことを考えるに参考になるやもしれん、と思いまして。 これは、小説なんだもん、純粋に小説を楽しむことができればいのに、 ついつい、「ためになる」ことを求めてしまうのは、 昔のどこかの出版社の「おもしろくてためになる」なんていうキャッチフレーズが頭にしみこんでいるのかも。 最近は、アマゾン&楽天を利用することが多かっためれど、 「本屋さんで本を買う」ということをしてみたくなったので、実店舗に行きました。 目当ての本…

    クレヨンおばさん

    茶の間でおしゃべり

  • 「夏井いつきの 日々是「肯」日(ひびこれこうじつ)」TBS系「プレバト!!」俳句コーナー夏井いつきさんの俳句とエッセイを写真と共に楽しむ本
    2021/01/13 15:43
    「夏井いつきの 日々是「肯」日(ひびこれこうじつ)」TBS系「プレバト!!」俳句コーナー夏井いつきさんの俳句とエッセイを写真と共に楽しむ本

    TBS系「プレバト!!」俳句コーナー夏井いつきさんの俳句とエッセイが詰まったおすすめ本。「夏井いつきの 日々是「肯」日(ひびこれこうじつ)」の読了、読書感想レビュー。季語や傍題の説明、写真集。

    くるり

    恋する都々逸 うがつ川柳

  • 【呪術廻戦】第134話 渋谷事変51
    2021/01/13 09:57
    【呪術廻戦】第134話 渋谷事変51

    呪霊操術・極ノ番「うずまき」について語るニセ夏油。 「今は待つ」と自分に言い聞かせて聞いている体を装う虎杖です … <p class=

    読書好き

    本に夢中

  • 【単行本】谷崎潤一郎+マツオヒロミ(2020)『秘密』立東舎
    2021/01/13 08:46
  • 週刊 読書案内 山田航・穂村弘「世界中が夕焼け」(新潮社)その3
    2021/01/13 02:03
    週刊 読書案内 山田航・穂村弘「世界中が夕焼け」(新潮社)その3

    ​​​​ 山田航・穂村弘「世界中が夕焼け」(新潮社)(その3)​  やっとのことでたどり着きました。​​超長期天気予報によれば我が一億年後の誕生日 曇り                 「ラインマーカーズ

  • 週刊 読書案内 山田航・穂村弘「世界中が夕焼け」(新潮社)その2
    2021/01/13 02:03
    週刊 読書案内 山田航・穂村弘「世界中が夕焼け」(新潮社)その2

    ​​​​​​山田航・穂村弘「世界中が夕焼け」(新潮社)(その2)​ ​​  「穂村弘の短歌の秘密」と副題された「世界中が夕焼け」(新潮社)を読み継いでいます。前回書きましたが、高橋源一郎の小説「日本文学盛衰史

  • 週刊 読書案内 山田航・穂村弘「世界中が夕焼け」(新潮社)その1
    2021/01/13 02:03
    週刊 読書案内 山田航・穂村弘「世界中が夕焼け」(新潮社)その1

    ​​​山田航・穂村弘「世界中が夕焼け」(新潮社)(その1)​ ​ 高橋源一郎の「日本文学盛衰史」(講談社文庫)という作品を読んでいると、作中の石川啄木の短歌というのが出てきますが、実際の啄木の短歌ではあ

  • 抽象を愛す 医者は患者の何をみているのか――プロ診断医の思考 國松淳和
    2021/01/12 18:17
    抽象を愛す 医者は患者の何をみているのか――プロ診断医の思考 國松淳和

    寒波に身も心もやられながらも、日々読書とかしています。ちょっと前に読了したのだけど、読み終わった後しばらく興奮状態で、うまく言葉に出来ないまま過ぎていたのが、こちらの國松先生の「医者は患者の何をみているのか」です。医者は患者の何をみているか

    如月ローズ

    ゆるっとおひとりさま生活

  • 【往生際の意味を知れ!】第25話 京都行き新幹線
    2021/01/12 10:36
    【往生際の意味を知れ!】第25話 京都行き新幹線

    それぞれの思惑を秘めながら、京都の伊根に向かう市松・八幡・榊田・日下部美智の四人。 新幹線の中で仲良くトランプ … <p class=

    読書好き

    本に夢中

  • 【7歳7ヶ月】息子と読んだお気に入りの絵本
    2021/01/12 06:25
    【7歳7ヶ月】息子と読んだお気に入りの絵本

    子どもと読んだ絵本たち わが家の一人息子は、今7歳の小学1年生です。 もうそろそろ自分で本を読む年齢なのでしょうが、まだまだわが家では読み聞かせの時間を大事にしています。 もちろん、自分で読むこともありますが、息子もよる寝る前の1冊の絵本タイムを今でも自分から本を選んで楽しみにしているので、しばらくまだ続けようと思っています。 そんな息子が12月に読んだ絵本の中から、お気に入りを今日も紹介したいと思います。 ナージャの5つのがっこう ナージャの5つのがっこう posted with ヨメレバ キリーロバ・ナージャ/市原淳 大日本図書 2018年09月11日頃 楽天ブックス Amazon Kin…

    goldkiwi

    絵本のある暮らし

  • 【キングダム】第666話 闇の淵
    2021/01/11 13:22
    【キングダム】第666話 闇の淵

    飛信隊に来た理由を明かした礼。 でも、羌瘣は気が付いていた様子。 祭で何があったのか聞こうとした羌瘣でしたが、 … <p class=

    読書好き

    本に夢中

  • 2020年に読んだ本255冊まとめ/ベスト10冊
    2021/01/11 05:13
    2020年に読んだ本255冊まとめ/ベスト10冊

    2020年の読書記録 インプットするばかりじゃなく、アウトプットするために読んだ本についてレビューを書こう、と決めたのが2019年の終わりごろ。 2020年は、255冊の本を読んで、そのすべてについて書くことが出来

    ノマ

    320life

  • 週刊 読書案内 芥川仁・阿部直美「里の時間」(岩波新書)
    2021/01/11 02:09
    週刊 読書案内 芥川仁・阿部直美「里の時間」(岩波新書)

    ​​​​芥川仁(写真)・阿部直美(文)「里の時間」(岩波新書) ​​  宅配便で届いた新書版のページを開くとこんな写真がありました。 ​​ 着物を着こんだ夫人が、町内会で準備した夏祭りの舞台に見入っている

  • No.975【日本史リブレット 79~史料としての猫絵】
    2021/01/11 00:05
    No.975【日本史リブレット 79~史料としての猫絵】

    評価:55点/作者:藤原重雄/ジャンル:歴史/出版:2014年  『日本史リブレット 79~史料としての猫絵』は、山川出版社の日本史シリーズである、「日本史リ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【KDP出版】『くずしライティング~独学ブログのミニ教科書~』(逆張りの書き方)
    2021/01/10 21:46
    【KDP出版】『くずしライティング~独学ブログのミニ教科書~』(逆張りの書き方)

    電子書籍を出版した、あとう(@ato_ganai)です。 ブログを更新できずに申し訳ございません。 2020年ギリギリで

    ato

    あとうマネーブログ

  • 年が明けて十日。やっと更新する気に。
    2021/01/10 17:59
    年が明けて十日。やっと更新する気に。

    フラフラと巷を彷徨っている本好き中年ライダーの備忘ログ

    つくぶすま68

    つくぶすま68の備忘ログ

  • まむし三代記 : 木下昌輝
    2021/01/10 10:34
    まむし三代記 : 木下昌輝

    『まむし三代記』

    sweetpea

    好きなことだけしていたい・・・

  • 1/9 ジャマイカブルーマウンテンコーヒーの日 『満月珈琲店の星詠み』~今日は何の日?からの読書を♪
    2021/01/10 08:31
    1/9 ジャマイカブルーマウンテンコーヒーの日 『満月珈琲店の星詠み』~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村1月9日は「ジャマイカブルーマウンテンコーヒーの日」だそうです。これは、ジャマイカ産コーヒー豆が1967年の1月9日に日本に初めて大型出荷されたことにちなんで制定された記念日のようです。ということで今回は、望月麻衣『満月珈琲店の星詠み』をおすすめします♪1月9日は何の日? 『満月珈琲店の星詠み』満月の夜だけ姿を見せる「満月珈琲店」。決まった場所はなくきまぐれに現れます。そして、お客のほうからメニューを選ぶ

    masaco

    あしたの図書室

  • 週刊 読書案内 いしいしんじ「みさきっちょ」(アタシ社)
    2021/01/10 00:22
    週刊 読書案内 いしいしんじ「みさきっちょ」(アタシ社)

    ​​​​いしいしんじ「みさきっちょ」(アタシ社)​ ​​​ いしいしんじという、さて、何といえばいいか、小説家(?)、童話作家(?)食うことばっかいってるエッセイスト(?)、しかしまあ、「麦ふみクーツェ」

  • 週刊 読書案内 「橋本治最後の挨拶」(文藝別冊・KAWADEムック)
    2021/01/10 00:22
    週刊 読書案内 「橋本治最後の挨拶」(文藝別冊・KAWADEムック)

    ​​​​​「橋本治最後の挨拶」追悼総特集「橋本治」(文藝別冊・KAWADEムック) ​​​  作家の橋本治が亡くなって2回目の1月29日がやって来ます。2020年の3月25日に書き始めました。新コロちゃん騒ぎに火が付き、「愚

  • 2020年の読書を振り返ります。印象に残った10作品。
    2021/01/09 23:29
    2020年の読書を振り返ります。印象に残った10作品。

    おかげ様で、当方のブログが2019年12月から始めまして一年が経過しました。名も知らぬ皆さまに見てもらえて、有難い限りです。ここに御礼申し上げます。 本以外に少し2020年を振り返り さてコロナ一色であった2020年ももう終わりですね。 私にとってはコロナによって在宅勤務?ステイケイション?よくわからない中途半端な生活が(今も)続き、自らのアジャストについて試行錯誤をする一年でした。というか、ライフワークバランスでいうと、ライフ65:ワーク35、くらいのとんでもない比率で過ごしてしまいました(出社して頑張っていた皆さま、申し訳ない)。 海外より高校受験に塾なしで挑む愚息君と一緒にスタディサプリ…

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

  • 週刊 マンガ便 灰田高鴻「SWINGIN’DORAGON&TIGERBOOGIE スインギン・ドラゴン・タイガー・ブギ」(MORNING・KC)
    2021/01/09 00:20
    週刊 マンガ便 灰田高鴻「SWINGIN’DORAGON&TIGERBOOGIE スインギン・ドラゴン・タイガー・ブギ」(MORNING・KC)

    ​​灰田高鴻「スインギン・ドラゴン・タイガー・ブギ(1)」(MORNING・KC)​ ​ ゆかいな仲間のヤサイクンがいつも届けてくれるマンガ便ですが、2021年の初荷に入っていたのがこのマンガです。  灰田高鴻「S

  • 週刊 マンガ便 勝田文「風太郎不戦日記(1)」(MORNING KC)
    2021/01/09 00:20
    週刊 マンガ便 勝田文「風太郎不戦日記(1)」(MORNING KC)

    ​​勝田文「風太郎不戦日記(1)」(MORNING KC) ​ ​ 2021年、1月3日。ヤサイ君のマンガ便、初荷ですね、届きました。入っていたのがこの作品、「風太郎不戦日記(1)」(講談社)でした。​ ​​​​ 驚きました

  • 星模様のバッグ
    2021/01/08 17:10
    星模様のバッグ

    スターのパッチワークを使ったバッグを作っています。持ち手を付けたら完成です。 今日の東京は寒いです。曇り空で洗濯物はカラッと乾きません。 今日は人の家で留守番…

    ochiyo

    リサイクルお千代の手作りする暮らし

  • 仕事でのケアレスミス対策~入力間違い・メール誤送信編~
    2021/01/08 16:00
    仕事でのケアレスミス対策~入力間違い・メール誤送信編~

    私は発達障害の特性もあってか、仕事をしていた時、簡単な仕事でもたくさんミスをしていました。 今回はケアレスミスの中の入力間違いとメール誤送信について原因を踏まえ対策をご紹介します。 原因については発達障害の特性によるものを上げていますが、その後の対策についてはいろんな方に見ていただけたら嬉しいです。 入力作業でミスが多い メールを誤送信してしまう 参考著書(まとめ) 入力作業でミスが多い 事例 仕事で金額を入力する時、何百万と入力するところを何千万としてしまったり、桁が多くなればなるほど、間違いが多くありました。 簡単な内容を入力するだけなのに、見直してもミスに気づかないということもありました…

    nobibi

    ADHD×ASD女の生活のあれこれ

  • 『仲谷鳰短編集 さよならオルタ』電子版が50%OFFのセール中だと知りKindle版を買う
    2021/01/08 15:58
    『仲谷鳰短編集 さよならオルタ』電子版が50%OFFのセール中だと知りKindle版を買う

    私は『やがて君になる』のファンではあるけれど、作者の仲谷鳰さんの他の漫画を読んだことがなかった。仲谷鳰さんのツイートで『仲谷鳰短編集 さよならオルタ』電子版が50%OFFのセール中だと知ってKindle版を即購入した。

    ユズ

    読書日記のようなもの

  • 1/6 色の日 『カラフル』~今日は何の日?からの読書を♪
    2021/01/08 13:57
    1/6 色の日 『カラフル』~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村1月6日は、「色の日」です。これは、「い(1)ろ(6)の日」のごろ合わせからきているようです。色がたくさんでカラフル、ということで、今回は森絵都の不朽の名作『カラフル』をおすすめします。1月6日は何の日? 『カラフル』「おめでとうございます、抽選にあたりました!」と天使に言われた「ぼく」。天使が言うには、本来ならば大きな過ちを犯して死んだ「ぼく」はここで失格となり、輪廻のサイクルから外されることになり、も

    masaco

    あしたの図書室

  • 253.われ清盛にあらず [ 若木未生 ]
    2021/01/08 06:23
    253.われ清盛にあらず [ 若木未生 ]

    本のタイトル・作者 ​ われ清盛にあらず [ 若木 未生 ]​ 本の目次・あらすじ 平家一族を率いる棟梁・忠盛。今や飛ぶ鳥を落とす勢いの武士一門。 その長子である清盛は母が定かでないことから「拾い子」と陰で

    ノマ

    320life

  • 252.武漢支援日記 コロナウイルスと闘った68日の記録 [ 査瓊芳 ]
    2021/01/08 05:38
    252.武漢支援日記 コロナウイルスと闘った68日の記録 [ 査瓊芳 ]

    本のタイトル・作者 ​ 武漢支援日記 コロナウイルスと闘った68日の記録 [ 査 瓊芳 ]​ 本の目次・あらすじ 2020年1月24日―――旧暦の大晦日。 上海の医師団が、ロックダウン中の武漢・金銀潭病院へ派遣された。

    ノマ

    320life

  • 「三省堂 新現代川柳必携」(田口麦彦)感想レビュー ロングセラー必読書の一冊 5000句を超える秀句がテーマ別に収載
    2021/01/07 17:34
    「三省堂 新現代川柳必携」(田口麦彦)感想レビュー ロングセラー必読書の一冊 5000句を超える秀句がテーマ別に収載

    『三省堂 新現代川柳必携』『三省堂 現代川柳鑑賞事典』『三省堂 現代女流川柳鑑賞事典』。現代川柳のおすすめの定番、ロングセラー必読書の一冊。読了読書感想レビュー。

    くるり

    恋する都々逸 うがつ川柳

  • 1/5 いちごの日 『ストロベリーナイト』~今日は何の日?からの読書を♪
    2021/01/07 12:50
    1/5 いちごの日 『ストロベリーナイト』~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村1月5日は「いちごの日」です。これは、「いち(1)ご(5)」のごろ合わせではありますが、ストロベリーの「いちご」ではなくて、「いちご世代」、つまり15歳の少年少女にエールを送る日なんだそうです。でも、それから転じて、ストロベリーの「いちご」の日にもなった、と書いてあったので、ストロベリーにちなんだ本を紹介します♪ということで今回は、誉田哲也『ストロベリーナイト』をおすすめします♪1月5日は何の日? 『ストロベリーナイト』

    masaco

    あしたの図書室

  • KDP出版するにあたって参考になった本3選
    2021/01/07 08:03
    KDP出版するにあたって参考になった本3選

    『ひとりメディアで食って寝る』というKindle本をKDP(キンドルダイレックトパブリッシング)で自主出版しました。 この記事では、その時参考にした本をご紹介します。 ちなみに「出版手続きの方法」などの本も多数ありますが(それこそKDP出版されている)、わざわざ本を買って調べる必要はないです。 その辺はむしろネットで調べた方が最新情報があってわかりやすいでしょう。 わたしが実際におこった手順も紹介していますので、出版手続きに関してはこちらをご覧ください。 関連記事:KDPでオリジナルKindle本を出版した手順。縦書きのEPUBファイルを簡単につくる方法 KDPについて参考になった本①KDPで…

    星野ソーダ

    無職、漫喫ブログ

  • MoMAが織りなす人間模様。芸術好き・ウンチク好きにはたまらない!―『モダン』著:原田マハ
    2021/01/06 09:44
    MoMAが織りなす人間模様。芸術好き・ウンチク好きにはたまらない!―『モダン』著:原田マハ

    芸術とは何ぞや? 大学院生の時にハイデガーの「芸術作品の起源 Der Ursprunk des Kunstwerks」を原書で読まされました。当時からアホでしたので、作者の意味することも理解できませんでした。まして芸術とは何かについても、答えは得られておりませんでした。 それでもアートとか結構好きで(今思えば、アート好き風な自分が好きなだけのナルシズムですが)、関東に居れば上野へ足を伸ばし、関西に居れば京都市美術館や姫路美術館にまで美術館に出かけて絵を眺めていました。 芸術の意味がわからなくても「惹かれる」ものはありました。なんだろ、これ気になるなあ、という感覚。私にとってはそれはアンリ・ルソ…

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

  • 週刊 読書案内 鶴見俊輔座談「学ぶとは何だろうか」(晶文社)
    2021/01/06 00:14
    週刊 読書案内 鶴見俊輔座談「学ぶとは何だろうか」(晶文社)

    ​​​水木しげる・鶴見俊輔対談「ユートピアはどこに」                 (「学ぶとは何だろうか」晶文社)​ ​ ​​「この世界の片隅で」​​というマンガを読んでいて、主人公の「すずさん」に​​​

  • 『50過ぎたら、住まいは安全、そうじは要領』沖幸子さんの本レビュー
    2021/01/05 19:58
    『50過ぎたら、住まいは安全、そうじは要領』沖幸子さんの本レビュー

    50歳を過ぎたら住まいを安全に 50歳を過ぎると、ちょっとしたモノにつまづき、転倒しやすくなります。 沖幸子さんの本『50過ぎたら、住まいは安全、そうじは要領』を読みました。 買い込んだモノや溜め込んだモノが床に置きっぱなしは、言うまでもなく危険! コロナ禍で年末年始を家で過ごす方が多いので、安全な家づくりに参考になる本を紹介します。 スポンサーリンク // 快適な暮しのために ながら掃除のすすめ 玄関そうじ トイレそうじ 7割収納 まとめ 快適な暮しのために あまり神経質にならない! 新型肺炎コロナウィルスの感染拡大により、潔癖主義になる方が増えている昨今です。 帰宅したら、玄関先のビニール…

    貯め代

    貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

  • 2021年の初読みは武田泰淳『目まいのする散歩』
    2021/01/05 19:37
    2021年の初読みは武田泰淳『目まいのする散歩』

    武田泰淳の『目まいのする散歩』を読んだ。今年の初読み。武田百合子にどっぷりハマって、百合子さんも出てくるからと思って、泰淳さんの『新・東海道五十三次』を読んだら、これがまあ面白かった。それならばと『目まいのする散歩』も読んでみた。

    ユズ

    読書日記のようなもの

  • イノセント・デイズ 早見和真
    2021/01/05 19:20
    イノセント・デイズ 早見和真

    イノセント・デイズ (新潮文庫) [ 早見 和真 ]価格:825円(2021/1/5 19:14時点)感想(16件)田中幸乃、30歳。元恋人の家に放火して妻と1歳の双子を殺めた罪により、彼女は死刑を宣告された。凶行の背景に何があったのか。産科医、義姉、中学時代の親友、元恋人の友人など彼

    黒洋

    黒洋.com

  • 今年の自分に刺激をくれる!年末年始に読んだ本3冊の読書レビュー
    2021/01/05 12:00
    今年の自分に刺激をくれる!年末年始に読んだ本3冊の読書レビュー

    こんにちは!整理収納アドバイザー 七尾亜紀子です。「忙しいママ」の毎日がもっとラクに、もっと楽しくなるための 収納・家事・インテリアのアイデアを発信しています…

    akiko

    ワーキングマザー的 整理収納 & 北欧インテリア

  • 愛しの文房具たち
    2021/01/05 03:29
    愛しの文房具たち

    趣味の一つとして文房具巡りを挙げている程、自称文房具マニアである。 何も文房具に限った話ではないが、機能と耐性、造形美を兼ねえ備えた製品からは、単なるモノを超えた作り手の思想や美学、矜持を湛えている。そういうクラフトマンシップが滲み出てくるモノに触れていると心が凛とする様で、気持ちがよい。 特に、自分にとっての文房具は仕事における戦友の様でもあり、年に数回、自宅に忘れてしまう等するとその日一日じゅう気もそぞろになってしまうので、そういう時は可能な限り取りに戻る事になる。 以下、かねてより試行錯誤の結果、独断と偏見の末にたどり着いた「愛しの文房具」を紹介したい。 ボールペン|スカイウォーカー(M…

    JG

    自戒と備忘、虚構と酔狂

  • 会見と印象が違う!堅実な文学作品―『共喰い』著:田中慎弥
    2021/01/04 16:36
    会見と印象が違う!堅実な文学作品―『共喰い』著:田中慎弥

    芥川賞受賞時に「もらっといてやる」、と何か逆切れ気味だった会見ばかりが印象にあった作家さん。当時私は文学とか読書とは縁遠い生活で、仕事と家庭で精一杯の時期でした。 さて、先日図書館に出向いたところ、在庫処分?なのか無人販売所で30円で本作が販売されておりました。手に取って作者名をみて会見のシーンを思い出し、手に取りました。 本作は表題作の「共喰い」と「第三世紀の魚」の二本立て。以下に簡単なあらすじと感想を。 『共喰い』 エッチを覚えてしまった高校生の遠馬、その彼女の千種、女性に対してはだらしない父親(しかも最中に暴力を振るうことで興奮するらしい)、父と遠馬と共に暮らす琴子さん、遠馬の実の母で隻…

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

カテゴリー一覧
商用