読書日記、読書記録、覚え書

読書日記、読書記録、覚え書
テーマ名
読書日記、読書記録、覚え書
テーマの詳細
「今日はここまで読んだ!」 「読んだ分だけの感想や、雑感を記録しておきたい」 「覚え書やメモ程度の記事だけど」・・・というブロガーさんやその記事のためのトラックバックテーマです。
テーマ投稿数
21,715件
参加メンバー
901人
管理人
からな管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「読書日記、読書記録、覚え書」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「読書日記、読書記録、覚え書 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

読書日記、読書記録、覚え書の記事

1件〜50件

  • 【本の感想】フィリップ・カー『偽りの街』
    2019/11/13 07:53
    【本の感想】フィリップ・カー『偽りの街』

    フィリップ・カー 『 偽りの街 』は、ナチス台頭が著しい1936年ドイツを舞台にしたハードボイルドです。ナチスの力が強力になってきている世情を背景としているため、本作品は、他のハードボイルドとは異なる緊張感を保っています。読み手に恐怖心や閉塞感を痛いほどに印象付けるのです。 おすすめ 度:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略 [ 田中 祐一 ]
    2019/11/12 08:11
    僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略 [ 田中 祐一 ]

    この本はとても面白かったです。 一般的な「派手な起業」ではなく、新しい「地味な起業」が提案されています。

    しばすけ

    会社員をしながら副収入GET頑張ります。

  • 【本の感想】長山靖生『千里眼事件 科学とオカルトの明治日本』
    2019/11/12 07:09
    【本の感想】長山靖生『千里眼事件 科学とオカルトの明治日本』

    長山靖生 『 千里眼事件 』は、明治42年~のオカルトブームに火をつけた千里眼事件の背景や顛末を、明らかにするものです。著者は、中立的な立場で当時の報道等から事実を積み上げ、その真偽のほどは読者の判断に委ねるべく論を進めます。 おすすめ 度:★★★☆☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 東大生はどのようにして本を選び、どのような所に注目して読むのか
    2019/11/11 22:18
    東大生はどのようにして本を選び、どのような所に注目して読むのか

    こんにちは。takaです。今日はポカポカして暖かく、良い天気でした。コートを着なくても十分に過ごすことが出来ました。暗くなるまでは・・・。暗くなった後はコートを着ないで外に出たことを後悔しました。早く気温の上下が安定してほしいです・・・。 東大生の本棚 「読解力」と「思考力」を鍛える本の読み方・選び方 本の内容 漫画、ライトノベルも馬鹿には出来ない 東大生は信用度が高い 最後に 本の内容 東大生は本を読む時、どのような本を選び、どのような感じで読み、作品のどのような点を意識して読んだのか、そのことに関することが色々書かれています。 漫画、ライトノベルも馬鹿には出来ない この本を読んでまず思った…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 好きなことをやって生きたい人にも、会社で働く人にも役立つ本
    2019/11/11 22:18
    好きなことをやって生きたい人にも、会社で働く人にも役立つ本

    こんばんは。takaです。実際最後にブログを更新して1カ月は経っていないのですが、割と久々な気がします。 先月から会社を変えようと思い、転職活動を始めて業務後に面接を行ったりしていて、帰るのが遅くなったりしたり、やることが増えてきて色々忙しいです。 ただ、今週になってようやく落ち着いて来ました。 労働2.0 やりたいことして、食べていく 本の内容 やりたいと思ったら自分の能力等は後で考えまず行動。これが大事 この世はお金を出す人が一番偉い。だから従業員が文句を言うのは間違い 優秀な人は、転職を積極的にする。 全体的な感想 本の内容 この本は、オリエンタルラジオの中田敦彦氏が、みんなが好きなこと…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 必死に働かなくても生きていける生き方
    2019/11/11 22:18
    必死に働かなくても生きていける生き方

    こんばんは。takafumi1991です。今日は日曜日で、明日から平日が始まりますが、今週が終わればGWに入るので あとひと踏ん張りという所でしょうか。 そして、平成も来週で終わります。新しい年号「令和」が発表されてから、随分長く時間が経ったような感覚です。 ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法 本の内容 仕事に疲れてほんの少しだけ休憩したい人、働くのが嫌で仕方が無い人にお勧め この本は良い暮らしをしたいと思っている人には向かない インターネットの便利さが分かる 本の内容 この「ニートの歩き方」の著者は、京大出身の高学歴なのですが、会社で働いていた頃、仕事が…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 新年号のモデルとなった古典
    2019/11/11 22:18
    新年号のモデルとなった古典

    こんばんは。takaです。今日は雨が降ると思って急いで帰りました。雨が降らなかったので良かったです。それにしても、傘を持っていく習慣が無いと帰る時持って帰ることを忘れて、1階に降りた直後に気付いて引き返して少々時間をロスするなんてことが結構あります。気を付けたいですね・・。 万葉集 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス) 本の内容 新年号「令和」のモデル 読むことによってその時代の背景を捉えることが出来る 歌とは何かについて考えるようになる 本の内容 この「万葉集」は、現存している日本の古典の中では最も古く、舒明天皇の時代から約130年間の間に詠ま…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • コンビニで働く生活を描いた小説
    2019/11/11 22:18
    コンビニで働く生活を描いた小説

    こんばんは。takaです。木曜日ももうすぐ終わり、明日が金曜日。木曜日だと「まだ木曜日かよ!!」と思うから正直月曜日の方がマシだと思っています。吹っ切れることが出来るので。 コンビニ人間 (文春文庫) ストーリー 人の悪口は人の心に闇を抱かせる 感想 ストーリー この本は、大学生の時にコンビニでアルバイトを始め、その後、18年間コンビニでアルバイトとして働き続けてきた主人公のお話です。 主人公は、小さい頃から普通ではない人間として周りから見られていて、自分でもその通りではないのかと思っていました。アルバイトを始めて、真面目に勤務していて、同僚とも特にいざこざもなく18年間も働き、これが当たり前…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 見ていて素晴らしいと思う師弟の絆
    2019/11/11 22:18
    見ていて素晴らしいと思う師弟の絆

    こんばんは。takaです。今日で金曜日が終わり、GWに入る訳ですが、今の所全く何も考えていないです。旅行にしても、どこに行こうかとか、いっぱいありまして・・。 遊んでばかりもいられないと思っている自分もいるし・・。 まあ、仕事、遊びはメリハリを付けようと少なくとも思っています。そうしないと連休明けキツイので。 不滅の師弟 絆の物語―長嶋と松井の20年― 本の内容 二人にしか分からない世界 長嶋さんは繊細で、そして野球界を盛り上げるために一生懸命な人 松井さんの選手としてのすごさ 最後に 本の内容 ミスタージャイアンツ、長嶋茂雄氏と長嶋さんがクジで引き当てて獲得し、手塩にかけて育て、長嶋さんが監…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 人の言うことは全て真に受けてはいけない
    2019/11/11 22:18
    人の言うことは全て真に受けてはいけない

    こんばんは。takaです。連休始まって二日目。どこかに行こうとは思っているのですが、道路も新幹線も混んでいて、移動に時間がかかるからコスパが悪いのではないか?それなら平日に一週間休みを取って行った方が良いんじゃないか?と思いつつあります。休めればですけど。 疑う力 「常識」の99%はウソである 本の内容 他人の言葉を表面通りに解釈してはいけない 人生の常識の間違い 人の言うことは全て真に受けず、自分で調べる 本の内容 元ライブドアの社長で、現在はロケット開発や、オンラインサロン等に携わっている堀江貴文氏が、ニュースで流れている報道や、世間一般で古き良き常識と思われているものに対して、ズバズバ切…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 速読と遅読
    2019/11/11 22:18
    速読と遅読

    こんにちは。takaです。今日から令和ですね。年号が変わる頃、警察が規制するほどの勢いだったそうですね。雨だから外に出る気も無かったから関係無かったですけど。年号が変わる瞬間は見ました。 令和になってもネタが見つかったら更新していくという比較的自由な流れを続けていきたいと思っています。 増補 遅読のすすめ (ちくま文庫) 本の内容 遅読とは 速読の背景 他人の読書量を意識しない方が良い 元々本を読む時間なんてそんなに無い 本の内容 最近流行っていて、有名な速読に対し、その反対に当たる存在である遅読について書かれています。 遅読とは 遅読は、本を始めから終わりまで一文一文ゆっくり読んでいく読み方…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 超一流になるために必要な要素
    2019/11/11 22:18
    超一流になるために必要な要素

    こんばんは。takaです。ゴールデンウィークも後半に入りましたね・・。高速道路も上り線の渋滞が始まっているようです。このニュースも休みの終わりを示唆している感じで日曜日のサザエさん観ているような感じになるかなと思います。超一流になるのは才能か努力か? 本の内容 一万時間の正体 基本的に大人になってから取り組んでも大丈夫 個人差はあれど、最初から出来る人間はいない 本の内容 ホリエモンや藤原和博さんがよく言っている、「何かのスキルを70パーセント以上身に付けるためには1万時間取り組む時間が必要」といった、一万時間の法則についての詳細が書かれた本です。 一万時間の正体 一万時間を費やせば100人に…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 作者の理想の生き方を描いた作品
    2019/11/11 22:18
    作者の理想の生き方を描いた作品

    こんにちは。takaです。もう日曜日ですね・・。昼に時間が空いたのでこの時間に更新しようと思います。日曜日の夜は厳しい・・。 アホガール(1) (週刊少年マガジンコミックス) 内容 この作品の見どころ 周りには女性が多いのにドキドキときめいたりしないあっくん よしこは作者が「こんな風に生きたい!!」という理想の姿 内容 マークシートのテストで0点を取るほどアホで、遊ぶこととバナナが大好きな花畑よしこと、よしこの幼馴染で成績優秀で、いついかなる時も勉強本を持ち歩く阿久津明(通称あっくん)を主人公とした、周りのキャラもアホな行動に巻き込まれるハチャメチャのギャグコメディー漫画です。 この作品の見ど…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 知的生産性を高めるには
    2019/11/11 22:18
    知的生産性を高めるには

    こんにちは。takaです。最近暑いですね。仕事に行く際、ワイシャツだけが良いです。背広はもう暑くて暑くて着たくない・・。クールビズとか関係無しに寒ければ夏でも背広を着れば良いし、他の季節でも暑ければ背広着なくても良いだろと思うんですけどね・・。 調べる技術 書く技術 誰でも本物の教養が身につく知的アウトプットの極意 (SB新書) 本の内容 基礎知識の重要性 知識を表現につなげる 情報ツールの取捨選択 まとめ 本の内容 現在作家として、同志社大学、静岡文化芸術大学の客員教授として活動している佐藤優氏が、必要な情報を「調べ」、調べた情報をもとに「書く」一連の知的生産術を1冊にまとめた本です。 基礎…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 自分の心に眠っていた夢が引き起こされるようになった
    2019/11/11 22:18
    自分の心に眠っていた夢が引き起こされるようになった

    こんばんは。takaです。ここの所暑い日が続いていますね・・。日中はもう夏と思うほどです。土曜日に外に出て長時間太陽の光を浴びたら顔と腕半分が日に焼けて、お風呂に入ると痛くて痛くて・・。 この季節の方が紫外線強いんですよね・・。 新・魔法のコンパス (角川文庫) 本の内容 自分の手札を増やすことが重要になる SNSは一般人でも有名になることが出来るツール 自分があきらめていた願望が引き起こされる 本の内容 お笑いタレントであり、絵本作家でもある西野亮廣氏が、めまぐるしいスピードで変わっていくこの世界で、読者に自分の目標を成し遂げるためにはどのように行動していけば良いのか、自分が行って来た活動を…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • ジャニーズのアイドルの特色は時代の背景に左右される
    2019/11/11 22:18
    ジャニーズのアイドルの特色は時代の背景に左右される

    歌も歌い、お笑いコント等もこなす、バラエティー系アイドル SMAPはなぜ解散したのか (SB新書) 私がSMAPに興味を持ったきっかけは、平成17年、中学二年生の頃で、いつも年末に放送されるミュージックステーションのスーパーライブです。「Triangle」「BANG!BANG!バカンス」を披露していたのですが、その時にこのグループからは一人一人からスーパースターの雰囲気が出ていて、虜になったかのように意識し始め、当時フジテレビの冠番組であったスマスマこと「SMAP×SMAP」を観始めたり、「Triangle」のCDを購入して聴きながら歌って自分もアイドルになった気分に浸ろうとするなど、行動が変…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 自分達の身の回りにあるものの仕組みを知ることは考える力を養ってくれる
    2019/11/11 22:18
    自分達の身の回りにあるものの仕組みを知ることは考える力を養ってくれる

    科学とは何か? 日常生活のあらゆる部分に科学は存在している 疑問を持つことで「考える力」が上がっていく。 科学とは何か? 科学とは、 ① 学問的知識。学。個別の専門分野から成る学問の総称。「分科の学」ないしは「百科の学術」に由来する。 ② 自然や社会など世界の特定領域に関する法則的認識を目指す合理的知識の体系または探究の営み。実験や観察に基づく経験的実証性と論理的推論に基づく体系的整合性をその特徴とする。研究の対象と方法の違いに応じて自然科学・社会科学・人文科学などに分類される。狭義には自然科学を指す。<大辞林第3版より> すなわち、この世界で起こっている自然現象等の原因は何なのか、大多数の人…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • ウインドウズのショートカットキーが記載されている一覧表形式の事典
    2019/11/11 22:17
    ウインドウズのショートカットキーが記載されている一覧表形式の事典

    どうも。takaです。今回の記事では、こちらの本、「できるポケット 時短の王道 ショートカットキー全事典」のご紹介です。 できるポケット 時短の王道 ショートカットキー全事典 改訂版 本の内容 この本は、Windows10対応で、Word、Excel、Outlookといった仕事上で使用することが多いソフトウェアの便利なショートカットキーが記載されています。それほど大きくないので、電車の中でも読めますし、お手軽に持ち運びが出来ます。 ショートカットキーが分かればマウスを使わずにキーを押すだけで自分がやりたいことが出来るので、わざわざマウスに手を移す作業が無くなる分作業時間の短縮にもなります。ショ…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 東野圭吾さんの『黒笑小説』を読みました
    2019/11/11 19:08
    東野圭吾さんの『黒笑小説』を読みました

    東野圭吾さんの黒笑小説を読みました。 1編20頁程の短編小説(ショートショート)です。 タイトル通り、ブラックユーモアな内容でした。 流石に売れっ子作家だけあって、話の内容とかオチのつけ方とかうまいですね。 黒笑小説 特に面白かったのは以下の通りです。 巨乳妄想症候群 主人公はどんなものでも女の乳にみえてしまうという巨乳妄想症候群という病気にかかってしまいます。例えば、管理人の禿げ頭が巨乳に見え、思わず両手で鷲掴みしようとしたり。友人の医者に薬を出してもらい、症状が改善したかに思われたのですが、今度は女性が全員巨乳に見えだして。。。 冷蔵庫を開けたら巨乳が二つ並んでいたという書き出しから面白い…

    velstage

    セミリタイアもどきの中年ニートブログ

  • 【文庫本】永井路子(1986)『この世をば(下)』新潮社
    2019/11/11 13:47
  • 現状を変えたいとき!人と自分とムダに戦わないために!山田マキ さん著書の「人生をシンプルにする本」
    2019/11/11 12:04
    現状を変えたいとき!人と自分とムダに戦わないために!山田マキ さん著書の「人生をシンプルにする本」

    山田マキ さん著書の「人生をシンプルにする本」を読みました(o^^o)📚 おもてなし講師の著者さんが、『人生をシンプルにする本』と題して、現状を変えるために何かを身につける足し算思考から、必要ないものを引き算する思考への転換を指南してくださる一冊です。絡んだ糸をほぐすための処方箋として、人生をシンプルにする方法を学びます★ 現状を変えたいとき。あなたは、なにをしようとしますか? 本書は、「あれもできないと」「これもできるべき」とどんどん身につけてしまう足し算思考から、必要ないものを引き算する思考への転換を指南する内容が書かれています。 自分の抱えるモノが増えるほど、複雑になっていきます。それに…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • もう他人に振り回されない!有川真由美 さん著書の「オトナ女子の「対応力」」
    2019/11/11 12:04
    もう他人に振り回されない!有川真由美 さん著書の「オトナ女子の「対応力」」

    有川真由美 さん著書の「オトナ女子の「対応力」」を読みました(o^^o)📚 働く女性の味方の著者さんが、『オトナ女子の「対応力」』と題して、厄介な相手に心を乱されているうちに見失った、女性が本来もっている力の回復方法を指南してくださる一冊です。 「もう他人に振り回されない!」立ち止まって、本来の力を取り戻しましょう★ もっと強くならなきゃ!こんな風に自分を鼓舞していませんか? 本書は、社会や職場の厳しさの日々で見失ってしまった”本来の力”を取り戻しながら、どんな場面でもスムーズに対応できる力を養う方法が書かれています。 女性が本来もっている力。”明るさ””包容力””謙虚さ””観察力””察知力”…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 言動を繊細に変えれば、反応は劇的に変わる!星渉 さん著書の「神トーーク」
    2019/11/11 12:04
    言動を繊細に変えれば、反応は劇的に変わる!星渉 さん著書の「神トーーク」

    星渉 さん著書の「神トーーク」を読みました(*^-^*)📚 ビジネスコンサルタントの著者さんが、『神トーーク』と題して、人間関係の悩みを劇的に解消してくれる、科学に裏打ちされた「人の心を動かす”伝え方”」を解説してくださる一冊です。「理想と現実のギャップを埋める”伝え方”」、その真意に迫ります★ どうして思うとおりに事が進まないんだろう。こんな悩みを抱えていませんか? 本書は、周囲の人々があなたの味方となり「自分で考えて動く」という理想を現実にする、科学に裏打ちされた「人の心を動かす”伝え方”」が書かれています。 「人の心を動かす人」とは、どういう人をいうのか。『関わることで、なぜか元気になっ…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 個人の「市場価値」が最大になる!田中祐一 さん著書の「僕たちは、地味な起業で食っていく。」
    2019/11/11 12:03
    個人の「市場価値」が最大になる!田中祐一 さん著書の「僕たちは、地味な起業で食っていく。」

    田中祐一 さん著書の「僕たちは、地味な起業で食っていく。」を読みました(*^-^*)📚 会社員のための地味な起業プロデューサーの著者さんが、『僕たちは地味な起業で食っていく』と題して、地味な起業でも「市場価値」が最大化し、一生稼げる方法を指南してくださる一冊です。「一生食いっぱぐれない最強の生存戦略」。とても気になるテーマです★ 地味な起業。どんな起業をイメージしますか? 本書は、勤続・転職・副業・独立、どれを選択してもリスクになる時代の生存戦略として、ふだんやっていることをお金に変える働き方である「地味な起業」を指南する方法が書かれています。 起業というと、どうしても派手なイメージがあります…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 説明は信頼を生む!齋藤孝 さん著書の「頭のよさとは「説明力」だ」
    2019/11/11 12:03
    説明は信頼を生む!齋藤孝 さん著書の「頭のよさとは「説明力」だ」

    齋藤孝 さん著書の「頭のよさとは「説明力」だ」を読みました(*^-^*)📚 明治大学文学部教授の著者さんが、『頭のよさとは「説明力」だ』と題して、説明する能力が高い人ほど評価されると提起し、説明力を構成する3つの力の効果的な磨き方を指南してくださる一冊です。知的な「説明力」は、「組み立て方」で一気にうまくなります★ 情報を端的に説明すること。あなたは得意ですか?苦手ですか? 私は、とても苦手で、ついつい、話が長くなったり、節米する内容が発散してしまいがちです(。>﹏<。) 本書は、説明が苦手な人は方法論を知らないだけだと提起し、説明力を構成する3つの力を中心に、説明する能力の磨き方が書かれてい…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • センターピンとなるたった一つの”物事の本質”を捉える!与沢翼 さん著書の「ブチ抜く力」
    2019/11/11 12:03
    センターピンとなるたった一つの”物事の本質”を捉える!与沢翼 さん著書の「ブチ抜く力」

    与沢翼 さん著書の「ブチ抜く力」を読みました(*^-^*)📚 投資家の著者さんが、”最短・最速”でとてつもない結果を得る力=「ブチ抜く力」を養う方法を解説してくださる一冊です。 「たった1つの結果に向かって徹底的にストイックに行動せよ!」最近なにかとモヤモヤしている。そんなときは、こういった刺激的な生き方に触れるのもいいものです。 結果を求めるとき。あなたは、どうやって取り組みますか? 本書は、”最短・最速”でとてつもない結果を得る力=「ブチ抜く力」を養う方法が書かれています。 結果を得るためには、しっかり計画を立てて、着実に実行していく。もし、あなたがこう考えたのであれば、考え方を今すぐ改め…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • あんなに悩まされた人間関係が、嘘のように消える!櫻井勝彦 さん著書の「仕事が思い通りにできる心理術」
    2019/11/11 12:03
    あんなに悩まされた人間関係が、嘘のように消える!櫻井勝彦 さん著書の「仕事が思い通りにできる心理術」

    櫻井勝彦 さん著書の「仕事が思い通りにできる心理術」を読みました(o^^o)📚 日本心理教育コンサルティング代表の著者さんが、仕事が思い通りにできるようになる51個の心理術を指南してくださる一冊です。 あんなに悩まされた人間関係が、嘘のように消える!「心理術」。”心”を”理”解する”術”を学びましょう★ 今抱えている悩み。その多くは、人間関係からきていませんか? 本書は、心のメカニズムを理解し扱い方を学ぶことが、仕事や人生を楽しくする一番の方法であると提起し、誰もが実践できる51個の心理術が図解と合わせて書かれています。 心理「術」としていることが、最大の特徴です。知るだけの心理「学」の本…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 「つい」は意図的に起こすことができる!玉樹真一郎 さん著書の「「ついやってしまう」体験のつくりかた」
    2019/11/11 12:03
    「つい」は意図的に起こすことができる!玉樹真一郎 さん著書の「「ついやってしまう」体験のつくりかた」

    玉樹真一郎 さん著書の「「ついやってしまう」体験のつくりかた」を読みました(*^-^*)📚 元・任天堂の企画開発者の著者さんが、『「ついやってしまう」体験のつくりかた』と題して、「つい」動いてしまう秘密をあかしながら、人の心をつかむ方法を解説してくださる一冊です。人を動かす「直感・驚き・物語」の仕組みとは、すごく気になります★ やるつもりがなかったのに、ついやっちゃった。そんな経験をしたことありませんか? 本書は、「つい」に隠された”体験デザイン”の持つ力をあきらかにしながら、人の心をつかみ「つい」動かしてしまう方法が書かれています。 「つい」やってしまう経験は、頻繁にあるとおもいます。ところ…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 誰でも使えるズルい武器。悪用厳禁!ふろむだ さん著書の「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」
    2019/11/11 12:03
    誰でも使えるズルい武器。悪用厳禁!ふろむだ さん著書の「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」

    ふろむだ さん著書の「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」を読みました(*^-^*)📚 モンスターブロガーの著者さんが、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で人生は決まっていると提起し、実力を磨くよりも人生を劇的に好転させる「錯覚資産」を指南してくださる一冊です。誰でも使えるズルい武器。悪用厳禁です★ 悪用厳禁。こう言われたら、あなたはどう反応しますか? 本書は、自分の得になるような他人の勘違いを「錯覚資産」と定義し、錯覚資産を蓄えることが人生にどんな威力を発揮するのか、その効果について書かれています。 無意識のうちに、いかに”思考の錯覚”を起こしているのかを知り怖くな…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 習慣が結果を生む!稼ぎ続けることができる人材になる!松本利明 さん著書の「稼げる人稼げない人の習慣」
    2019/11/11 12:02
    習慣が結果を生む!稼ぎ続けることができる人材になる!松本利明 さん著書の「稼げる人稼げない人の習慣」

    松本利明 さん著書の「稼げる人稼げない人の習慣」を読みました(o^^o)📚 人事戦略コンサルタントの著者さんが、『稼げる人稼げない人の習慣』と題して、活躍できる人の共通点を50の習慣で示しながら、令和時代の思考と行動様式を指南してくださる一冊です。「どこでも」「どんな時でも」サクサク結果を出す人は、何が違うのか、その真髄に迫ります★ 「稼げる人」と「その他大勢」。なぜ、分かれてしまうのでしょうか? 本書は、「自分らしく稼ぐ」令和の時代でも「稼ぎ続けることができる」人材であるために、50の習慣を示しながら、学ぶべき思考と行動様式が書かれています。 人間は、習慣で成り立っています。習慣は、行動で成…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 「お金」と「時間」と「場所」に縛られずに生きる!岡崎かつひろ さん著書の「なぜ、あの人は「お金」にも「時間」にも余裕があるのか?」
    2019/11/11 12:02
    「お金」と「時間」と「場所」に縛られずに生きる!岡崎かつひろ さん著書の「なぜ、あの人は「お金」にも「時間」にも余裕があるのか?」

    岡崎かつひろ さん著書の「なぜ、あの人は「お金」にも「時間」にも余裕があるのか?」を読みました(o^^o)📚 ビジネス書作家/講演家の著者さんが、「なぜ、あの人は「お金」にも「時間」にも余裕があるのか?」と題して、「経済的自由」「時間的自由」「精神的自由」すべてを手に入れる働き方について、著者さんご自身の体験をベースに解説してくださる一冊です。 「会社をクビになっても、問題なく生きていけるようになる」「自分の時間を自由に使えるようになる」「働く場所に縛られることがなくなる」このような自分になってみたいと思いませんか? 本書は、「お金」と「時間」と「場所」に縛られずに生きるために大事な「価値観/…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 話し方で、実績は変わる!井上健哉 さん著書の「一流の「話し方」全技術」
    2019/11/11 12:02
    話し方で、実績は変わる!井上健哉 さん著書の「一流の「話し方」全技術」

    井上健哉 さん著書の「一流の「話し方」全技術」を読みました(o^^o)📚 ファイナンシャルプランナーの著者さんが、『一流の「話し方」全技術』と題して、仕事の実績は話し方に左右されると提起し、磨くほど効果に直結する「話し方」の技術を解説してくださる一冊です。「磨けば磨くだけ成果に直結する技術」。しっかり身に付けたいです★ 心地良さを感じる「話し方」。どんな「話し方」をイメージしますか? 本書は、仕事で実績をあげるには「話し方」を磨き続けるべきだと提起し、ずば抜けた成果を出す人の「話し方」の全技術をまとめた内容が書かれています。 人は、変化を嫌う特性をもっています。だから、新しく近づいてくる人には…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 本音が生きづらさを和らげる!角田陽一郎 さん著書の「「本音で話す」は武器になる」
    2019/11/11 12:02
    本音が生きづらさを和らげる!角田陽一郎 さん著書の「「本音で話す」は武器になる」

    角田陽一郎 さん著書の「「本音で話す」は武器になる」を読みました(*^-^*)📚 バラエティプロデューサーの著者さんが、『「本音で話す」は武器になる』と題して、心が変わり行動が変わり人生が変わる、言いにくい本音を言いやすくする作法を指南してくださる一冊です。 本音が言えるなら言いたいよ!こころのなかで、何回叫んだことがありますか? 本書は、建前主義が波風立てず平和に生きられるというのは幻想だと提起し、人生観を確実に変える「言いにくい『本音』を言いやすくする作法」が書かれています。 本音を隠して、建前で生きること。それが本当にいいことなのかどうか、ほとんどの人にはわかっているとおもいます。 本音…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 共感+継続=売る力!ゆうこす さん著書の「共感SNS」
    2019/11/11 12:02
    共感+継続=売る力!ゆうこす さん著書の「共感SNS」

    ゆうこす さん著書の「共感SNS」を読みました(o^^o)📚 モテクリエイターの著者さんが、『共感SNS』と題して、発信→ファン化→仕事創出のサイクルこそ新時代の稼ぎ方だと提起し、SNSでの発信力を「売る力」に変える方法を指南してくださる一冊です。 日々発信しているSNS。その発信を通してなにを実現したいのですか? 本書は、SNSの発信を通した、ファンづくりから仕事の創り方までのすべてを明かしながら、いちばん大切な”共感の起こし方”について書かれています。 フォロワー数を増やすことは、ある程度できます。しかし、自分や自分の発信に”共感”してくれる人は、<並大抵>のことではできません。 この<並…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 1日10分で、人生の質を高める!横田真由子 さん著書の「本当に必要なことはすべて「ひとりの時間」が教えてくれる」
    2019/11/11 12:01
    1日10分で、人生の質を高める!横田真由子 さん著書の「本当に必要なことはすべて「ひとりの時間」が教えてくれる」

    横田真由子 さん著書の「本当に必要なことはすべて「ひとりの時間」が教えてくれる」を読みました(*^-^*)📚 ライフスタイルコンサルタントの著者さんが、『本当に必要なことはすべて「ひとりの時間」が教えてくれる』と題して、1日10分で、上質な毎日を送る方法を指南してくださる一冊です。 日々の生活の質。客観的にみて、満足いくものですか? 本書は、1日10分でできるちょっとした行動をとおして、いまよりも少しだけ上質な毎日を送る方法が書かれています。 本書のキーワードは、「ミニマムリッチ」。上質なものを少しだけという意味であり、あれもこれも求めず、本当に大切なところにだけこだわるということです。 そし…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【本の感想】山本兼一『利休にたずねよ』
    2019/11/11 09:43
    【本の感想】山本兼一『利休にたずねよ』

    山本兼一 『 利休にたずねよ 』は、美の求道者 千利休の生涯を描いた作品です。本作品は、千利休の切腹前夜 70歳から魚屋の道楽息子だった19歳へ、時を遡るかたちで物語が展開します。冒頭の、利休が殺した女という独白、そして緑釉の香合の謎が、ラストまで読者を引っ張っていくことになります。 おすすめ 度:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • よかった本 11月 ①
    2019/11/11 08:04
    よかった本 11月 ①

    おはようございます。ご訪問ありがとうございます。最近読んでよかった本を2冊紹介させていただきます。①ひと 小野寺 史宜/著2019年本屋大賞2位の作品。両親を立て続けに亡くした一人っ子の聖輔。大学を中退しないといけなくなります。悲観しすぎず、運命を受け入れて生

    Naoko

    杉の家で暮らす 〜シンプルにナチュラルに〜

  • 古典「方法序説」を読んだ感想
    2019/11/10 21:27
    古典「方法序説」を読んだ感想

    本の内容 この本は、フランスの哲学者、ルネ・デカルト氏が生きている間に著した学問、思想の根本に関することが載っている哲学書です。 方法序説 (岩波文庫) 本から感じ出るすごいパワー この本を買った時、名前からすごいパワーが秘められている感じがしました。これを読んで理解出来れば自分は今以上に視野が広まり、地頭が良くなって優秀な頭脳が手に入ると思いました。 ただ、実際読んでみると内容が理解出来ませんでした。最近になって入浴時に読める薄めの本は無いかと探していたらこの本が目に入ったのでまた手に取って読みました。 本を読んで理解出来なくても気にしない 私はこの本をなかなか理解出来ませんでした。「本は読…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 金川顕教氏の「怒らない人の頭の中」を読んだ感想
    2019/11/10 21:27
    金川顕教氏の「怒らない人の頭の中」を読んだ感想

    怒らない人の頭の中 本の内容 サラリーマン勤務を経て経営コンサルタントとして独立し、現在様々なビジネスに手を出している金川顕教氏が、年収1億円を稼ぐ人は大体の人が怒りを覚えるであろう状況に対し、怒らずどのように受け止めているのか、怒らないようにするための日常を年収300万円の人と1000万円の人と比較しながら書かれています。 怒りは自分にも相手にも嫌な気持ちをさせる 怒りというのは、人を嫌な気持ちにさせます。 私は学生時代、飲食店でアルバイトをしていたのですが、なかなか上手く出来ず、毎日のように怒られてばかりで、しかも、自分のダメさをTwitterに投稿までされました。 自分の実力が無いことは…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 世界の名著が分かりやすく書かれている本
    2019/11/10 21:27
    世界の名著が分かりやすく書かれている本

    読破できない難解な本がわかる本 本の内容 河合塾等、大手予備校で日本史、倫理、現代社会等の講師を務めている富増彰成氏が、世界の名著60冊について、読んでも分からない人に向けて、イラスト等も踏まえて内容を分かりやすく伝えています。 古典は一流と呼ばれている人々に親しまれている 例として、ジャーナリストの池上彰氏や、小説家の村上春樹氏や、脳科学者の茂木健一郎氏等は、古典を読んでいました。茂木健一郎氏は著書で夏目漱石の「枕草子」「坊ちゃん」「吾輩は猫である」等を好んで読んでいたそうです。元プロ野球選手の野村克也氏も引退後は古典を読み漁ったそうです。松井秀喜氏は、宮本武蔵の「五輪書」が愛読物だそうです…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 将棋を難しいと思って敬遠気味になる子供達へ
    2019/11/10 21:27
    将棋を難しいと思って敬遠気味になる子供達へ

    ストーリーでわかる! はじめての将棋ナビ☆ 本の内容 1991年、1992年と女流アマ将棋名人戦で連続優勝を果たしてプロデビューし、NHK杯将棋トーナメント等、テレビ番組でも司会を務め、引退後は子供への将棋普及活動を行っている中倉彰子氏の監修で、将棋のルール、戦い方、プロ棋士の一日等を分かりやすく書かれています。 構成としては、これまで将棋を知らなかった小学5年生の少女を主人公としたストーリーと将棋の説明を変わりばんこです。 将棋はルールを覚えれば打てるようになる 将棋は、頭の良い人がやるものだと思いがちかもしれません。しかし、それは自分がやったことがないからそう感じるだけなのです。 誰でも初…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • ベストセラー本、「好きなこと」だけして生きていく。ガマンが人生を閉じ込める を読んだ感想
    2019/11/10 21:27
    ベストセラー本、「好きなこと」だけして生きていく。ガマンが人生を閉じ込める を読んだ感想

    「好きなこと」だけして生きていく。 ガマンが人生を閉じ込める (PHP文庫) 本の内容 性格リフォーム心理カウンセラーである心屋仁之助氏が、毎日嫌々働いているサラリーマンが憧れる状況、「好きなことをして生きていく」 それは可能であるのか、そのことについて書かれています。 頑張っても報われないことは、不思議なことではない 義務的な考えで仕事に取り組んでいると、残業をするのが当たり前であると考えるようになり、その上、残業は、自分が高く評価されるべきだと思う理由になります。 しかし実際、残業をするというのは要領が悪い人間であるということでもありますし、嫌なものをハッキリ断ることが出来ない、いつまでに…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • なぞなぞの魅力
    2019/11/10 21:27
    なぞなぞの魅力

    どうも。takaです。今回の記事では、「なぞなぞ」について話していきたいと思います!! かわいい!!なぞなぞ大百科 こちらの本は6月に本屋に行った時、なぞなぞの本が欲しくて、これが良いと思って購入したものです。700以上の問題がありますので、ボリュームは大きいです。 また、服やスイーツ等、色々なジャンルに関するクイズなので飽きにくい構成になっています。 なぞなぞの解き方 基本的に、なぞなぞの解き方としては、一般常識で物事を考えず、問題に書かれている言葉の中にある言葉が入っていないか、ダジャレは無いか等をヒントにして考えます。 例えば、「体の中には何があるか」という問題の場合、一般常識で考えると…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 必読!!googleアドセンスで審査を通過し、ブログで収入を得たい人
    2019/11/10 21:27
    必読!!googleアドセンスで審査を通過し、ブログで収入を得たい人

    最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック 本の内容 平日は朝から夜まで仕事。電車の中では通勤ラッシュ、帰宅ラッシュに揉まれ、疲れているサラリーマンにとって、ブログ収入で生計を立てるというのは、すごく魅力的。嫌な仕事をする必要も無く、満員電車に乗ることも無くなるから。 この本は、そんな人達に向けて、自分のブログで収入を得る仕組みを作るためにはどのようにすれば良いのかが書かれています。 Googleアドセンスとは Googleアドセンスとは、が提供している広告配信サービスで、アドセンス広告を掲載したブログに集客し、Googleが自分のブログにマッチした広告を、他のユーザーにクリ…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 今すぐできるお金の増やし方が書かれている本
    2019/11/10 21:27
    今すぐできるお金の増やし方が書かれている本

    日本人のためのお金の増やし方大全 本の内容 これから近い将来、AIに今人間が行っている仕事がどんどん奪われるという見方が生まれ、公務員の副業も解禁された今の時代を生きる人々が、どのようにしてお金を貯めていくのかについて、ニューヨークタイムズ紙No.1のベストセラー作家であるロバート・G・アレン氏がそのノウハウを伝授しています。 その出費は本当に必要なのか? ここでは、サラリーマンの方でも出来るお金の増やし方について話していきます。 ロバート氏は、本の中で、貯蓄を貯水池に、支出を漏れ穴と例えています。 漏れ穴が大きいほど池に溜まっている水の量は減っていきます。つまり、お金を使えば使うほど水が漏れ…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 「本は読んだらすぐアウトプットする!」でベストセラー著作家の齋藤孝氏が語る読書術
    2019/11/10 21:27
    「本は読んだらすぐアウトプットする!」でベストセラー著作家の齋藤孝氏が語る読書術

    本は読んだらすぐアウトプットする! ―「話す」「伝える力」「書く力」がいっきにつく90の読書の技法 本の内容 現在明治大学の文学部で教授を務めていて、「声に出して読みたい日本語」、「身体感覚を取り戻す」、「雑談力が上がる話し方」、「すぐ使いこなせる知的な大人の語彙1000」といった多数の著書を書いたベストセラー著作家である齋藤孝氏が、本を読んだ後、どのようにアウトプットをすることで、読んだ本の内容が自分の頭に入っていくのかを説明する、読書術の内容です。 本を読んだらSNS等を使って感想を言う 本を読んでも内容を忘れてしまうから意味が無い。これが子供の読書離れを招いている要因の一つとも言われてい…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 野村克也氏の「短期決戦の勝ち方」を読んだ感想
    2019/11/10 21:27
    野村克也氏の「短期決戦の勝ち方」を読んだ感想

    短期決戦の勝ち方 (祥伝社新書) 本の内容 プロ野球界で南海の選手兼任監督として、ヤクルト、阪神、楽天の監督としてチームを率いて日本シリーズ等を戦ってきた野村克也氏が、その経験から、短期決戦の時にどういう準備、心構えをしている方が良いのかを、過去の日本シリーズの名シーンや、名将と呼ばれた監督の戦略等も踏まえて説明しています。 短期決戦の特徴 短期決戦では、一つのミスがその後の展開を多く左右することが普段よりも多くなったり、レギュラーシーズンでは調子が良かった選手が日本シリーズに入って不調になるなどといったこともあります。調子の良い選手と悪い選手の見極めがより重要になってきます。 しかし、基本的…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 教場を読んだ感想
    2019/11/10 21:27
    教場を読んだ感想

    教場 (小学館文庫) 本の内容 各都道府県にある警察官採用試験に合格後に入る日本の警察官を育成する警察学校。 ここでは一人前の警察官になるべく日々訓練が行われている。 多くの生徒たちは警察官という職業に憧れを抱いて入校するものの、冷徹な教官、風間公親によって、その希望はあっさりと崩れ去る。彼に睨まれた者は退校を余儀なくされる。 警察学校というのは、警察官を育成する所というより、入校した生徒をふるいにかける。いわば最後の試験。 といった、生徒側の観点から警察学校の過酷な日常を描いた作品です。 警察学校の日常 警察学校では、それぞれ試験によって期間は異なりますが、規則正しい生活を行い、教養、剣道、…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 「本は読んだらすぐアウトプットする!」でベストセラー著作家の齋藤孝氏が語る読書術
    2019/11/10 21:27
    「本は読んだらすぐアウトプットする!」でベストセラー著作家の齋藤孝氏が語る読書術

    本は読んだらすぐアウトプットする! ―「話す」「伝える力」「書く力」がいっきにつく90の読書の技法 本の内容 現在明治大学の文学部で教授を務めていて、「声に出して読みたい日本語」、「身体感覚を取り戻す」、「雑談力が上がる話し方」、「すぐ使いこなせる知的な大人の語彙1000」といった多数の著書を書いたベストセラー著作家である齋藤孝氏が、本を読んだ後、どのようにアウトプットをすることで、読んだ本の内容が自分の頭に入っていくのかを説明する、読書術の内容です。 本を読んだらSNS等を使って感想を言う 本を読んでも内容を忘れてしまうから意味が無い。これが子供の読書離れを招いている要因の一つとも言われてい…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

  • 「共感SNS」の感想。「共感」は人気を呼ぶ!!
    2019/11/10 21:27
    「共感SNS」の感想。「共感」は人気を呼ぶ!!

    どうも。takaです。今回はゆうこすこと菅本裕子氏の著書「共感SNS」についての記事を書いていきます。 共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る 本の内容 元アイドルのゆうこすさんは、InstagramやYouTube等のSNSを使って自己プロデュースを行って人生を変えた経験から、多くの人から支持を集めることが出来るためには「共感」が必要であると述べています。そして、共感を集めるためにはどういったことを発信していけば良いのかについて書かれています。 SNSをやると人生が変わる インターネットが普及する前は、芸能人やニュースキャスターといった人達にしか世間を騒がせるほどの影響力は無く、近所の友達と話…

    TAKAFUMI

    本は何通りの人生を見せてくれる面白いものです

カテゴリー一覧
商用