searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

オススメ!ビジネス書評ブロガー THEME

help
オススメ!ビジネス書評ブロガー
テーマ名
オススメ!ビジネス書評ブロガー
テーマの詳細
数多くあるビジネス書啓蒙書を的確に書評して無駄な出費を抑えていきましょう! 信頼ある書評ブロガーの方の意見こそが参考になります!
テーマ投稿数
204件
参加メンバー
22人
管理人
カール管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「オススメ!ビジネス書評ブロガー」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「オススメ!ビジネス書評ブロガー 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

オススメ!ビジネス書評ブロガーの記事

1件〜50件

  • 「詐欺手法の全て」 影響力の武器 解説
    2020/02/28 00:08
  • 「葛藤多いわね」 イノベーションのジレンマ 解説
    2020/02/27 00:07
    「葛藤多いわね」 イノベーションのジレンマ 解説

    イノベーションが会社を滅ぼす 解説 自己啓発 ブログ

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 「最強ハウツー本」アウトプット大全 解説
    2020/02/26 07:05
    「最強ハウツー本」アウトプット大全 解説

    最強本 アウトプット大全 解説 自己啓発 ブログ

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 「営業利益率50%会社」ハートドリブン
    2020/02/26 07:04
    「営業利益率50%会社」ハートドリブン

    自己啓発本として、 「21世紀の資本」 を紹介していきたいと思います。 マサチューセッツ工科大学の経済学教授が「人類のための潜在利益向上」を成し遂げていくためには、何が問題でどうすれば良いのかを追求した本になります。でも、研究結果から「働いたら負け」の事実は残るが。。

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 「働いたら負け」正解だったw 解説
    2020/02/25 00:32
  • 「営業は人生?」ハーバード本 解説
    2020/02/24 00:07
  • 夢を叶えるには秘訣があった!「サードドア」アレックス・バナヤンの書評・要約・感想
    2020/02/23 12:24
    夢を叶えるには秘訣があった!「サードドア」アレックス・バナヤンの書評・要約・感想

    「サードドア」は、資金もコネも人脈も経験もない、ごく普通の医学生のバナヤンさんが、ミッションを胸に、何もないところから、手探りで夢の実現に向かって歩いた軌跡を描いた本です。海外セレブのインタビューも掲載されています。 アレックス・バナヤンさんの紹介 1992年生まれ カリフォルニア州ロサンゼルス出身。作家、世界最年少ベンチャーキャピタリスト。19歳の大学生の時に、シリコンバレーの投資家になりました。世界各地で講演もおこなっています。 2012年 フォーブス誌「30歳未満の最も優れた30人」 2015年 ビジネス・インサイダー誌「30歳未満の最もパワフルな人物」 などに選出されています。 寄稿し…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • 錯覚資産のポイントを2点解説
    2020/02/23 06:14
    錯覚資産のポイントを2点解説

    自己啓発本「自分を操る超集中力」として、ブログ初、メンタリストDaiGo様の本を紹介していきます。沢山本を出している著者様の中で、一番売れています。著者様も昔は集中力が無く学業成績も悪かったと公言していることから、かなり力を入れて書いたからなのでしょうね!集中力は筋トレのように鍛える事が可能です。

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 「他人を変えるのは無駄」君たちはどう生きるか 解説
    2020/02/23 06:14
  • 「集中力は育成可能」自分を操る超集中力 解説
    2020/02/22 00:22
    「集中力は育成可能」自分を操る超集中力 解説

    自己啓発本「自分を操る超集中力」として、ブログ初、メンタリストDaiGo様の本を紹介していきます。沢山本を出している著者様の中で、一番売れています。著者様も昔は集中力が無く学業成績も悪かったと公言していることから、かなり力を入れて書いたからなのでしょうね!集中力は筋トレのように鍛える事が可能です。

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 「世の中思い込みだらけ」ファクトフルネス 解説
    2020/02/21 00:39
  • エッセンシャル思考 解説
    2020/02/21 00:39
    エッセンシャル思考 解説

    自己啓発本として「金持ち父さん貧乏父さん」を紹介します。 20年以上前に発売されて世界でシリーズ3000万部近く売れている、カネ関連のリテラシーバイブル的な存在です。この本では、カネに関する根本的な考えが得られますが、砕けて言うとラットレース脱却を志すための第一歩として活用いただければと思います。

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 「実力は不要」ハッタリの流儀 堀江貴文様 解説
    2020/02/19 01:05
  • 「夢が実現できない理由」夢をかなえるゾウ 解説
    2020/02/19 01:05
    「夢が実現できない理由」夢をかなえるゾウ 解説

    「100年時代の人生戦略」を紹介していきたいと思います。 私は、30代でほとんど引退生活みたいな人生を歩んでいますが、これも全て自己啓発を幼い頃から励んできたからだと思います。人生が長くなったことによって ・生き方がどう変わるのか?・人生で大事なものは? について、この本のポイントを紹介していきます。

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 「人生100年」←やりたくもねえよ  LIFE SHIFT 解説
    2020/02/18 09:41
  • 解明済「変人が勝つ理由」ストーリーとしての競争戦略
    2020/02/17 13:26
    解明済「変人が勝つ理由」ストーリーとしての競争戦略

    今回は、ビジネス自己啓発本として、変人が勝つ理由を解明した「ストーリーとしての競争戦略」を紹介していきたいと思います。 この本は、単なるハウツー本ではなく ・大半の人は優れた戦略を知らない・優れた戦略とは何か?・変人が勝っている理由を解説しています。

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 「これからの会社員の教科書」田端信太郎の書評・要約・感想
    2020/02/17 10:55
    「これからの会社員の教科書」田端信太郎の書評・要約・感想

    「これからの会社員の教科書」は、社会人生活20年の田端さんが、入社1年目の新社会人に向けて書いた本です。仕事のプロとして主体的に働き、充実した会社生活を送るためのビジネススキルやマナーが書かれています。 田端信太郎さんの紹介 NTTデータに新卒で入社。リクルートへ転職し、フリーマガジン「R25」を立ち上げる。2005年にライブドアに入社し、livedoorニュースの統括を務めた。ライブドア事件後に執行役員メディア事業部長に就任し、ライブドア事件後の経営再生に関わった。 2010年からコンデナスト・デジタルで、デジタル事業開発を担当するカントリーマネージャーに就任。2012年には、NHN Jap…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • ユダヤ人 大富豪の教え 解説
    2020/02/16 07:06
    ユダヤ人 大富豪の教え 解説

    今回は、自己啓発本として300万部超ベストセラーの「ユダヤ人 大富豪の教え」を紹介していきたいと思います。 この本は、金儲け関係の本がとっつきにくいと思われている方でも、図解ですらすら読めます。世の中をとりまく「お金と幸せ」について、イメージを掴みたい方にお勧めです。

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • ユダヤ人 大富豪の教えⅢ 解説
    2020/02/16 07:06
    ユダヤ人 大富豪の教えⅢ 解説

    「ユダヤ人 大富豪の教えⅢ」を紹介していきたいと思います。 古代より人類は人間関係に悩まされてきました。この本では人の性格を4つに分類して、それぞれのタイプでどのように人間関係を構築すれば良いのかが書かれています。重要なことは以下です。・成功者は人の性格を4つに分けている・タイプ別に付き合い方を変えている

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 「コミュ障→最強コピーライターへ」伝え方が9割 解説
    2020/02/16 07:06
    「コミュ障→最強コピーライターへ」伝え方が9割 解説

    自己啓発本として「伝え方が9割」を紹介していきたいと思います。 内容よりも伝え方によって、相手の反応が180度変わる事だってあります。この本は「単に伝え方を改善しましょう」といったレベルではなく・伝え方で人生すら変えてしまうほどの威力を発揮するテクを記載してあります。では、いきましょう!

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 「駆け引きはNG」ハーバード流 交渉術 解説
    2020/02/16 07:06
  • エクストリーム社員 ブランド人になれ! 解説
    2020/02/16 07:06
    エクストリーム社員 ブランド人になれ! 解説

    今回は、自己啓発本として「ブランド人になれ!」を紹介していきたいと思います。 自称 エクストリーム社員である著者様が社畜でありながらクソぶっ飛んだキャラで・これからのサラリーマンは どうあるべきかを、ガチな毒舌気味で解説しています。では、いきましょう!

    【自己啓発大好き人間のブログ】

    【自己啓発大好き人間のブログ】

  • 東大王チーム大将から学ぶ「頭を鍛える5つの習慣」水上颯の書評・要約・感想
    2020/02/12 10:08
    東大王チーム大将から学ぶ「頭を鍛える5つの習慣」水上颯の書評・要約・感想

    「頭を鍛える5つの習慣」は、TBS系テレビ「東大王」に出演する水上颯さんの初著書です。習慣の大切さ、思考力や知識力を身につける方法。読書で自分の思考力を磨く方法など。考える楽しさ、知識を得る楽しさなどを教えてくれています。 水上颯さんの紹介 クイズプレーヤー。タレント(ワタナベエンターテインメント所属)。将来は、医者とタレント業の両立を目指しているようです。 2012年 第32回全国高等学校クイズ選手権で優勝。2014年 東京大学理科三類に現役合格。 2017年には、高い志と異能を持つ若手人材支援を行う公益財団法人 孫正義育英財団の財団生(1期生)に選ばれました。 現在は、東京大学医学部の6年…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • 最強のプレゼン力が身に付く「1分で話せ」伊藤羊一の書評・要約・感想
    2020/01/22 15:59
    最強のプレゼン力が身に付く「1分で話せ」伊藤羊一の書評・要約・感想

    「1分で話せ」は、ソフトバンクの孫社長も認めた著者の「人を動かす伝え方」の本。これを読めば、誰でも最強のプレゼンターになれる。ロジカルで、誰でも再現でき、プレゼンに必要な相手への働きかけ、下準備など、成果を出すために必要なことがすべて分かる。 伊藤羊一さんの紹介 「1分で話せ」の要約 「1分で話せ」を一言でいうと プレゼン力とは プレゼンをする目的は? プレゼン力(ロジカルな部分) 主張と根拠のピラミッド ゴールは何か? 聞き手は「どこまでやればいいのか」 相手の感情を動かす 聞き手は誰なのか? 「1分で話せ」マリィの栞 「1分で話せ」の感想 マリィのアウトプットコーナー 考える(結論を導き出…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • 本物の「稼ぐ力」が身につく「大人の週末起業」藤井孝一の書評・要約・感想
    2020/01/22 15:59
    本物の「稼ぐ力」が身につく「大人の週末起業」藤井孝一の書評・要約・感想

    「大人の週末起業」とは、人生100年時代、80歳まで働く「ライフワーク」としての起業を提案するノウハウ本です。ネタ探しなどの準備から、セミナー企画・集客・コンサル、起業の注意点などが分かり易く書かれています。 藤井孝一さんの紹介 「大人の週末起業」の要約 なぜ週末起業なのか? 週末起業の手順 ネタを見つける 顧客を見つける 肩書・プロフィールを作る3つのポイント 集客は「売り込む」のではなく「呼び込む」 「大人の週末起業」の感想 マリィのアウトプットコーナー マリィの肩書・プロフィール 肩書を考える プロフィールを考える 藤井孝一さんの紹介 藤井孝一さんは、中小企業診断士の資格を持つ経営コンサ…

    マリィ

    マリィのハッピー読書手帖

  • 「学びを結果に変えるアウトプット大全」 樺沢 紫苑 読了
    2020/01/04 07:58
    「学びを結果に変えるアウトプット大全」 樺沢 紫苑 読了

    「学びを結果に変えるアウトプット大全」 樺沢 紫苑 読了。 自分の中でなるほどと思ったことを備忘録として残す。…

    tricra

    気の向くままに

  • 『フリー <無料>からお金を生みだす新戦略』/クリス・アンダーソン
    2019/12/29 22:59
    『フリー <無料>からお金を生みだす新戦略』/クリス・アンダーソン

    『WIRED』誌の編集長だったクリス・アンダーソンによる2009年の著作。10年も前の本だけれど、書かれている内容はいまなお進行中のものばかり。アンダーソンの洞察力はすごいな、と感じ入った。 アンダーソンは、20世紀のマーケティング手法にも「フリー」(=費用からの自由)を利用するものはあったけれど――安全剃刀をタダで配って、替刃を販売して利益を得る、無料でレシピ本を配布して食品の売り上げを伸ばす、など――デジタル技術を利用した21世紀の「フリー」は、「将来のためのエサではなく、本当にタダ」である点が重要なのだと語る。アナログで試供品を作ったり配布したりするのにはいちいちコストがかかっていたけれど、デジタルの世界においては、情報処理や通信にかかるコストが、ひいてはオンラインサービスに必要となるコストが、激しい競争を通じて限りになくゼロに近づいていくことになる。おまけに、デジタルであれば全世界のユーザに対して一度に「フリー」のサービスを提供することだってできる。

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • 『サピエンス全史』/ユヴァル・ノア・ハラリ
    2019/12/07 00:02
    『サピエンス全史』/ユヴァル・ノア・ハラリ

    さんざん話題になった本書だけれど、たしかに非常に明快で、「人間とは全体としてこういうものだ」ということが腹落ちするようになっているところがよかった。大きな枠組みで体系的に語っていながらも、しっかりとしたストーリー性を持ち合わせているから理解しやすくなっているのだ。もっとも、当然ながら、本書を読めば人間の進化のあらゆる側面がわかる、というわけではない。たとえば、ホモ・サピエンスの「虚構」を信じる力、協働する力が他の生物種を圧倒する原因になった、ということはわかったけれど、ではなぜそういった能力が発現したのか、といった点には、本書ではあまりページが割かれていない。そういった細々した疑問をいろいろとおもいつかせてくれるという意味でも、たのしい読書だった。

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • 「仕事も部下の成長スピードも速くなる 1分ミーティング」 石田淳 読了
    2019/10/19 18:47
    「仕事も部下の成長スピードも速くなる 1分ミーティング」 石田淳 読了

    「仕事も部下の成長スピードも速くなる 1分ミーティング」 石田淳 読了。 自分の中でなるほどと思ったことを備忘…

    tricra

    気の向くままに

  • 「1日ごとに差が開く 天才たちのライフハック」 許成準 読了
    2019/10/12 17:05
    「1日ごとに差が開く 天才たちのライフハック」 許成準 読了

    1日ごとに差が開く 天才たちのライフハック 許成準 読了。 自分の中でなるほどと思ったことを備忘録として残す。…

    tricra

    気の向くままに

  • 『ぼくが読んだ面白い本・ダメな本 そしてぼくの大量読書術・驚異の速読術』/立花隆
    2019/05/30 21:40
    『ぼくが読んだ面白い本・ダメな本 そしてぼくの大量読書術・驚異の速読術』/立花隆

    立花隆が週刊文春に連載していた「私の読書日記」(1995年〜2001年分)をまとめた一冊。序章で読書術&速読術について軽く言及されたあとは、ひたすら300冊あまりの「面白い本・ダメな本」の紹介が書かれていく、という構成になっている。 特徴的なのは、こんなのいったい誰が読んでるの…?とおもいたくなるようなマイナーな本やニッチな専門分野の学術書が大量に取り上げられているところ。自分ではまず手に取ることなどなさそうな本たちが次々に紹介されていくのだけれど、立花が関心を抱いた部分だけが超簡潔にまとめられているから、どんどん読めてしまう。とにかく濃度の高い一冊だ。

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • 『勝間式 超コントロール思考』/勝間和代
    2019/05/21 22:25
    『勝間式 超コントロール思考』/勝間和代

    仕事のみにとどまらず、人生全般(お金、健康、家事、人間関係、遊び)について、超コントロール思考であれ、と説いている一冊。もちろん、人間は他人や世界を操作できるわけではないので、自分自身の思考やふるまい、所属や環境、誰と付き合うか、といったところでコントロールを行うというわけだが、じつにさまざまな方面におけるコントロール方法が書かれていることもあって、全編通して主張が一貫しており、説得力がある。

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • 『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』/佐々木典士
    2019/05/14 22:28
    『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』/佐々木典士

    断捨離とかミニマリストとかの本はいままでに何冊か読んだことがあったけれど、この本が俺にはいちばん効いた。効いたというのは、具体的にモノを減らすための行動を始められた、ということだ。ウチには2m超えの本棚が3つもあるくらいなので、どれだけミニマリズムからかけ離れた暮らしをしているかは推して知るべし、という感じではあるのだけれど、本書にはかなり心をつかまれたし、おかげで早速テレビや服や本や楽器やその他もろもろをかなりの勢いで処分することができたのは間違いない。(もちろん、まだまだ道半ばではあるのだけれど…。) 本書で佐々木が主張していることのひとつに、「モノが多すぎる人は、持っているモノを自分の価…

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • 『仕事は楽しいかね?』/デイル・ドーテン
    2019/05/13 23:48
    『仕事は楽しいかね?』/デイル・ドーテン

    「頭がいい人がするいちばん愚かな質問は、『あなたは5年後、どんな地位についていたいですか?』だ」という、自己啓発系ビジネス本。一般的に、「1年後、5年後といった長期的な目標設定をする」、「生きる姿勢を変え、ビジョンを持ち、それに向かって計画的に日々を過ごしていく」といったことは、大きな成果を上げるためにはほとんど必須のことであるかのようにかんがえられているけれど――X年後にどういう自分になっていたいか?っていうのは、新卒で入った会社で、俺もよく聞かれた質問であるような気がする――本書によれば、それで偉大な発明や革新を生み出せるはずはない。なぜか?答えは簡単で、現実というのは、計画のように秩序だ…

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • 「頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き」 塚本亮 読了
    2019/05/13 10:41
    「頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き」 塚本亮 読了

    頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き 塚本亮 読了。自分の中でなるほどと思ったことを備忘録として残す。…

    tricra

    気の向くままに

  • 『センスメイキング 本当に重要なものを見極める力』/クリスチャン・マスビアウ
    2019/05/06 13:45
    『センスメイキング 本当に重要なものを見極める力』/クリスチャン・マスビアウ

    今日、ビジネスの世界でもっとも重要視されているのはSTEM(Science, Technology, Engineering, Mathematics)やビッグデータ、アルゴリズム思考といった、いわゆる理系の知識だと言えるだろう。現代はデータ至上主義の時代だ、と言ってもいいかもしれない。そして、理系の自然科学的な知識が重要視されるだけならばまだしも、それらの勢いによって、もはや文系、人文科学といったものは虫の息、いまわの際というような状態だ。なかでも哲学や文学などの教養学科は、もはや時代遅れの学問、生産性の向上に寄与しない無用なものと見なされるような風潮すらある。 本書は、そんな理系偏重、デー…

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • 『読書術』/加藤周一
    2019/04/23 22:21
    『読書術』/加藤周一

    加藤周一による読書術本。50年ほど前に書かれた本だが、古びていないどころか、最近乱立気味のこの手の本のなかでも、これよりまとまっていたり独創的だったりする本はほとんどないだろう、という印象だった。速く/遅く読む方法、本の選び方、本を読まない方法などなど、読書していると気にかかってくる種々のことについて、一通り取り上げられている。

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • 『頭のよさはノートで決まる』/齋藤孝
    2019/04/15 21:43
    『頭のよさはノートで決まる』/齋藤孝

    頭がよくなりたければノートを書け!と煽りまくる齋藤のノート術本。俺自身、昔からノートやら手帳やらを大量に使ってきたノート大好きマンであるので、なかなかたのしく読めた。齋藤の主張は、「いつでもノートを持ち歩くこと」、「何か物事について思考しようというときには頭のなかではなく、必ずノートに書き出してみること」、「本もノートと同様と考え、書き込みをして3色ボールペンで整理すること」、「要点は3つにまとめること」…などいろいろなのだが、いちばん肝となっているのは、「事実(=「客観」)をノートに記しているだけではダメ。自分の考え方や感じ方、疑問、経験知とのリンクなどといった「主観」についてこそ積極的に書いていくべきだ」、という点だと言えるだろう。

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • 「amazon 世界最先端の戦略がわかる」 成毛眞 読了
    2019/04/12 22:02
    「amazon 世界最先端の戦略がわかる」 成毛眞 読了

    amazon 世界最先端の戦略がわかる 成毛眞 読了。自分の中でなるほどと思ったことを備忘録として残す。 am…

    tricra

    気の向くままに

  • 「酒好き医師が教える 最高の飲み方  太らない、翌日に残らない、病気にならない」 葉石かおり 読了
    2019/04/11 21:55
    「酒好き医師が教える 最高の飲み方 太らない、翌日に残らない、病気にならない」 葉石かおり 読了

    酒好き医師が教える 最高の飲み方 太らない、翌日に残らない、病気にならない 葉石かおり 読了。自分の中でなるほ…

    tricra

    気の向くままに

  • 『知的トレーニングの技術 [完全独習版]』/花村太郎
    2019/04/08 19:57
    『知的トレーニングの技術 [完全独習版]』/花村太郎

    「世界の動きが「読める」ようになりたいし、人生を「意味づける」ことができるようになりたい」人のための、「自分なりに世界の知を獲得するための素朴なカリキュラム」としての知的トレーニング、独習術について語っている一冊。 なので、「自分の全生涯にわたる知的プランをできるかぎり明確にしておきたい」(p.24)とか、かなり無茶なことも書いてあったりするのだけれど、じっさいに本書で花村が行っているのは、南方熊楠や本居宣長や森鴎外、ヴァレリーやシュリーマンやレーニンといったレジェンドたちの学習法をネタに、知的トレーニングに関するさまざまな方法を紹介し、それに関する自らの意見をちょこちょこと開陳していく、という程度のものだ。正直、そこまでおおげさなトレーニング方法が語られているわけではない。まあ、読みものとしてもたのしめる、思考法のカタログ、というくらいに捉えておくのがよいだろうとおもう。

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • 『本は10冊同時に読め!――本を読まない人はサルである!生き方に差がつく「超並列」読書術 』/成毛眞
    2019/04/08 00:45
    『本は10冊同時に読め!――本を読まない人はサルである!生き方に差がつく「超並列」読書術 』/成毛眞

    お金に支配され続ける「働きアリ」ではなく、自分の頭で考えて行動する「クリエイティブ・クラス」になれと説く、成毛眞の自己啓発/読書術系エッセイ。本を読まない人は人と同じことしかできず、真に成功することはできない、だとか、本を読まない者はサルである、とか、一流の経営者で本を読んでいない人間などいない、とか、とにかく口が悪いというかばっさりやりがちなのが芸風の成毛だけれど、とにかく実績があるということと、物言いが潔いところが魅力的で、本書も(内容は濃くはないけれど)なかなかたのしく読むことができた。 本書で提唱されている読書術というのは、「隙間時間をできるだけ活用し、たくさんの本を平行して読むこと」「なるべく自分の仕事とは離れた分野の本を読むこと」、まあそのくらいだと言っていい。だが、これらをきちんと実行し続けることに大きな意味があるというのは、たしかなことだろう。

    hayamonogurai

    Show Your Hand!!

  • http://tricra.site/kinomukumamani/archives/sekaihyoujunnokosodate.html
    2019/01/06 11:23
    http://tricra.site/kinomukumamani/archives/sekaihyoujunnokosodate.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    tricra

    気の向くままに

  • http://tricra.site/kinomukumamani/archives/tankikandeshaingasodatsu.html
    2018/07/13 09:15
    http://tricra.site/kinomukumamani/archives/tankikandeshaingasodatsu.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    tricra

    気の向くままに

  • http://tricra.site/kinomukumamani/archives/hutsunokaishaindattabokuga.html
    2018/04/25 10:33
    http://tricra.site/kinomukumamani/archives/hutsunokaishaindattabokuga.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    tricra

    気の向くままに

  • http://tricra.site/kinomukumamani/archives/Sekaiichihayakukekkawodasu.html
    2018/04/22 07:01
    http://tricra.site/kinomukumamani/archives/Sekaiichihayakukekkawodasu.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    tricra

    気の向くままに

  • http://tricra.site/kinomukumamani/archives/40saiwosugitemo.html
    2018/03/21 06:45
    http://tricra.site/kinomukumamani/archives/40saiwosugitemo.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    tricra

    気の向くままに

  • http://tricra.site/kinomukumamani/archives/saikyonosodatekata.html
    2018/02/05 23:28
    http://tricra.site/kinomukumamani/archives/saikyonosodatekata.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    tricra

    気の向くままに

  • http://tricra.site/kinomukumamani/archives/okanegenron.html
    2018/02/04 21:37
    http://tricra.site/kinomukumamani/archives/okanegenron.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    tricra

    気の向くままに

  • http://tricra.site/kinomukumamani/archives/life-shift.html
    2017/12/12 10:07
    http://tricra.site/kinomukumamani/archives/life-shift.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    tricra

    気の向くままに

カテゴリー一覧
商用