searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

歴史

THEME
help
歴史
テーマ名
歴史
テーマの詳細
歴史に関する小説、エッセイ、評論などなど
テーマ投稿数
6,711件
参加メンバー
275人
管理人
からな管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「歴史」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「歴史 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

歴史の記事

1件〜50件

  • No.003【ヨーロッパを分裂させた、フランク族の分割相続】八十一
    2020/07/09 00:10
    No.003【ヨーロッパを分裂させた、フランク族の分割相続】八十一

    一方、フランク帝国の最後の単独皇帝である、ルートヴィヒ3世の廃位後、上ブルグントの貴族及び、高位聖職者達は、サン・モーリスにおいて、ルドルフ1世を「王」に推戴…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【陰陽師】弐
    2020/07/08 06:22
    【陰陽師】弐

    2001年の映画、『陰陽師』の怨霊は、光仁天皇の皇子、桓武天皇の異母弟、早良親王である。早良親王は、怨霊化し、崇道天皇と追称される。映画では、平安京を滅ぼす、…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 壬申大乱 古田武彦
    2020/07/07 16:55
    壬申大乱 古田武彦

    冒頭に作者は言っています、「万葉を愛する諸君よ、大和へ行くな」。また、万葉集に柿本朝臣人麿が詠う「吉野」は、近畿中央にある吉野ではなく「吉野ヶ里」のことである、と。万葉集の知識が私にはないので列記します。天武・持統紀には、人麿の名は登場しないそうです。また持統天皇が、吉野に9年の在位中31回も行幸しているそうですが、退位後は6年には1回だけという目的が不明な点があります。また天武天皇の挽歌がないという不思議もあります。作品中に三森堯司氏の「馬

    INOUE

    INOUE文庫

  • 【陰陽師】壱
    2020/07/07 00:16
    【陰陽師】壱

    夢枕獏の原作小説、『陰陽師~滝夜叉姫』の実写ドラマ化。『陰陽師』シリーズは、2001年には、NHKにおいて、『陰陽師』が、連続ドラマ化された。更に、同年の20…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • No.964【日本史リブレット 15~地下から出土した文字】
    2020/07/06 02:55
    No.964【日本史リブレット 15~地下から出土した文字】

    評価:55点/作者:鐘江宏之/ジャンル:歴史/出版:2007年 『日本史リブレット 15~地下から出土した文字』は、山川出版社の「日本史リブレット」の第15弾…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 日本史の「例外」04 天才武将暗黙のお約束
    2020/07/05 07:33
    日本史の「例外」04 天才武将暗黙のお約束

    天才武将、天才軍人、あるいはそれに似たイメージで語られる人物は 日本史の中にも少ならからず登場しています。 具体的な名を挙げるなら、平安時代末期の源義経(1159-1189年)もその一人 でしょう。 殊に平家相手の「一の谷の戦い」(1184年)、「屋島の戦い」(1185年)、…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】108.ナポレオンの宗教観念
    2020/07/05 06:33
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】108.ナポレオンの宗教観念

    コンコルダートは、ローマ教皇庁の譲歩に対し、ローマ教皇は、フランス教会に対する、教皇庁の支配についての公式な同意を得た。更に、聖職者民事基本法の撤回及び、革命…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 京都のなかの朝鮮 朴鐘鳴
    2020/07/04 18:11
    京都のなかの朝鮮 朴鐘鳴

    京都市を各区ごとに分け、三国時代から朝鮮通信使の時代に関わる神社仏閣等を解説している。ガイドブックのように手書きの地図もあり、まとめて訪れようと思われる方はよいのではないか。この本での私の初見としては、「安養寺」「山田宿禰」「秦川勝の弟和賀」があっただ。まず安養寺については、この寺が広隆寺と同時期に建立されていることだ。安養寺は全国で数の多い寺として、その機能と性格に注目していたが、寺院として初期(推古朝)のものであることが注目される。ここから全国に秦氏が管

    INOUE

    INOUE文庫

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 72.柴田勝家・二十六
    2020/07/04 00:08
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 72.柴田勝家・二十六

    朝倉氏滅亡後、信長は、朝倉義景の旧家臣、前波吉継を越前国の守護としたが、同様に、義景の旧家臣の富田長繁は、前波の越前国守護就任に反発し、1574年(天正二年)…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 探検426 現代人は江戸人に及ばない
    2020/07/03 14:55
    探検426 現代人は江戸人に及ばない

    たとえば、江戸時代の人が「東海道五十三次」の旅行に挑んだとします。江戸日本橋から京都三条大橋まで、あるいはその逆のコースでも同じですが、東海道の道のりは490km余り。さて、それだけの距離の徒歩旅行ともなれば、「宿場町」というサービス・エリア?がある地域はとも

    研修隊員

    日本史探検隊

  • なんと、ご神木に強制代執行(伐採)とは!
    2020/07/02 15:24
    なんと、ご神木に強制代執行(伐採)とは!

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • No.003【ヨーロッパを分裂させた、フランク族の分割相続】八十
    2020/07/02 00:20
    No.003【ヨーロッパを分裂させた、フランク族の分割相続】八十

    カロリング家の断絶を、東フランク王国の終焉とする場合は、コンラート1世の即位を、歴史上、「ドイツ」王国の成立としている。しかし、実際に、「ドイツ王国」と呼ばれ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 宝塚市の大岩稲荷・知られざる原始信仰を訪ねて!
    2020/07/01 19:38
    宝塚市の大岩稲荷・知られざる原始信仰を訪ねて!

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • 銅鐸民族の謎 臼田篤伸
    2020/07/01 14:44
    銅鐸民族の謎 臼田篤伸

    医師としての執筆は過去に何冊もされているが、古代史については初めての書籍と見受けられる。参考文献には100冊以上の本が列記され、古代史への思いもひとしおと感じられる。「四大銅鐸圏」を提唱され、銅鐸文明は九州に起こり諏訪地方で終焉を迎えたと語っている。私も吉野ヶ里遺跡から銅鐸が出土していたことはこの本で知った。しかも遺跡の発掘中に出土するのは稀であるらしい。吉野ヶ里のものは「福田型」といい「邪視文」という人の両目の文様が特徴的である。これは分類中新型とされているが、筆

    INOUE

    INOUE文庫

  • 日本史の「陰謀」30 正義はいつもサジ加減
    2020/06/30 07:42
    日本史の「陰謀」30 正義はいつもサジ加減

    国政の根幹に関わる問題であり、またそこに外国事情までが重なっていたこと もあって、その後の展開にいささかの複雑さを呈したのが、対馬藩による 国書偽造事件「柳川一件」でした。 第三代将軍・徳川家光(1604-1651年)の治世において告発されました。 これよりはるか昔のこと、聖徳太子(574-622年)が送った国書に対する 隋・煬帝の返書を遣隋使…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • No.963【日本史リブレット 74~正倉院宝物の世界】
    2020/06/29 00:10
    No.963【日本史リブレット 74~正倉院宝物の世界】

    評価:55点/作者:杉本一樹/ジャンル:歴史/出版:2010年 『日本史リブレット 74~正倉院宝物の世界』は、山川出版社の「日本史リブレット」の第74弾。奈…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】107.コンコルダート
    2020/06/28 06:55
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】107.コンコルダート

    1800年11月5日、ピウス7世は、スピーナ大司教をパリに派遣し、コンコルダート、即ち、政教和約の締結の交渉を開始した。ピウス7世は、ピウス6世の友人であった…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • コロナ感染ゼロ、宮沢賢治、遠野、そして巨石文化・謎めいた岩手県を考える
    2020/06/27 16:16
    コロナ感染ゼロ、宮沢賢治、遠野、そして巨石文化・謎めいた岩手県を考える

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • 6/27 清須会議の日 『清須会議』 ~今日は何の日?からの読書を♪
    2020/06/27 12:24
    6/27 清須会議の日 『清須会議』 ~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村6月27日は清須会議が行われた日です。清須会議とは、本能寺の変で信長が討たれ、その後秀吉が光秀を討った後の織田家の跡継ぎ問題をどうするか、が話し合われた会議です。日本史上で初めて、会議で歴史が動いたできごととされています。そこで、今回はこの清須会議を映画化した三谷幸喜監督が、映画を撮る前に自ら執筆した小説『清須会議』をおすすめします。6月27日は何の日? 『清須会議』この小説は、清須会議に登場する人物のモノローグで成り立っています。一応

    masaco

    あしたの図書室

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 71.柴田勝家・二十五
    2020/06/27 00:09
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 71.柴田勝家・二十五

    伊勢一向一揆鎮圧の直前、1574年(天正二年)4月、柴田勝家は、信長の高屋城の戦いに参戦している。摂津国の池田勝正、讃岐国の十河一行、雑賀衆の鈴木孫一、三好義…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 八雲さす
    2020/06/26 18:54
    八雲さす

    八雲さす出雲の子らが黒髪は吉野の川の沖になづさふ (柿本朝臣人麿)柿本人麿は九州王朝の人という説があるようだが、私もヤマタノオロチを九州の伝説と考えているので興味を持っている。上記の歌の解説には納得がいかない。以前読んだ本に「九州銅鐸圏」というフレーズがあったので読み返したが、吉野ヶ里遺跡でも銅鐸が出土している。また鋳型も近くの佐賀県鳥栖市と福岡市で出土している。国譲りはまず北部九州で行われたとみる。ヤマタノオロチはズバリ邪馬壹国自身かもしれない。井上悦文氏

    INOUE

    INOUE文庫

  • 探検425 僧と俗人の境目なし
    2020/06/26 07:58
    探検425 僧と俗人の境目なし

    鎌倉仏教の浄土真宗・親鸞さんのお考えはこうだ。~身分が高いとか低いとか、金持ちだとか貧乏だとか、 メタボだとかスリムだとか、要するに人間個々の「違い」なんて ものは、阿弥陀如来の存在の大きさに比べたら、ほんとに ちっぽけな誤差に過ぎないのだから、無視でき

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 石見型の結論
    2020/06/25 15:20
    石見型の結論

    ずっと謎だった、石見型と言われる形。この形は石製品、木製品、埴輪などに見られる。儀仗と推測されてきた。しかし何を意味するのかは分かっていない。私もこれまでいくつか考えてきた。以下のように。単・干の漢字の原型である盾と羽飾り 騎馬民族?アルファベットのX・Y(三重県宝塚一号墳の船形埴輪の飾り)ヨーロッパ文化?卯杖  枝を糸や組み紐で束ねたもの 漢代の風習?エジプトのジェド柱?そして私が石見方の最古の形と考えているのは、福岡県糸島市の釜塚古墳の石見型木製

    INOUE

    INOUE文庫

  • No.003【ヨーロッパを分裂させた、フランク族の分割相続】七十九
    2020/06/25 00:24
    No.003【ヨーロッパを分裂させた、フランク族の分割相続】七十九

    ローマの民衆は、死体裁判に反発して、暴動を起こすと、ステファヌス7世を捕らえて、殺害した。後任の教皇ヨハネス9世は、898年に、アルヌルフの戴冠を無効と宣言す…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 木・城・来
    2020/06/24 15:30
    木・城・来

    名前や地名にある「木」、「城」は「から来た」の意味である場合が多い。崇神天皇の「ミマキ」は任那(ミマナ)から来たと考えられ、平木は新羅、厳木(キュウラギ)は木浦から来た可能性がある。更に発展させると、茨木(大阪府)・茨城は井原から来たと考える。井原は伊都国の三雲・井原遺跡周辺だ。茨城の筑波山の「筑」は筑紫のと思う。応神朝に筑紫刀禰が国造に任ぜられている。そして佐々木は「楽々浦(ササウラ)」が兵庫県豊岡市にあるが、ここではないだろう。しかしこの地にある気比神社

    INOUE

    INOUE文庫

  • 名古屋セミナー ~悪の根源~
    2020/06/24 05:36
    名古屋セミナー ~悪の根源~

    お待たせしました~! 愛知県の名古屋市でも、「悪の根源」のセミナーを開催することが決定しました。 中部地方の方、ぜひ受講してくださいね。 再受講の方も、大歓迎です。 以前にも書いたのですが、大切だと思うので、再掲載しますね。 そもそも、なぜ、「愛知県」というのでしょうか?2005年くらいに、世界的なチャネラー、リサ・ロイヤルさんの講演会が、愛知県長久手市で開催されたことがありました。その時に私は、主催者の方から、ゲストスピーカーとして招待され、壇上に上がって、短いスピーチをしたことがあります。講演では、リサさんが、とても興味深い話をされていました。リサさんが、長久手市の土地を、リーディンして解…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 6 パラレルワールド
    2020/06/24 05:36
    京都シークレットツアー 6 パラレルワールド

    前回からの続きです。 私たち調査チームは、京都市内にある、「養源寺」に向かいました。 もう一度、その地上絵を紹介しますね。 拡声器のようなものをもったパイロットが、右側を向いて、操縦しているように見えますね。 着きました。 なんと、わざわざ、東京から調査に来たのに、あいにく、この日は、閉館になっていました。 一瞬、ガッカリしましたが、気を取り直して、見える範囲で調査することにしました。 友人たちとは、 「これは、また来なさいという意味ですね」 こう言って、笑いながら、調査を続けました。 門の前には、「血天井」という看板がありました。 こういうものは、実はダミーなのです。 つまり、本当に大切で歴…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 5 神々の足跡
    2020/06/24 05:35
    京都シークレットツアー 5 神々の足跡

    何度も紹介している、「地上絵」の話題です。 地球上には、まさに、「神々の足跡」と呼んでもいいような痕跡が、無数にあります。 その中でも、日本列島の中に、山ほどある地上絵は、とても芸術性も高く、素晴らしいものばかりです。 この人工的な作品は、ウルトラ級のサイズなので、もちろん、人間には造ることは、不可能です。 だから、正確には、「神工的」なものなのです。 日本列島だけでも、ここ数年の間に、私は、100個以上の絵を発見しています。 そして、これは同時に、地球最大の秘密でもあるのです。 つまり、 「地球という惑星には、自然現象で造られたものなど、一つも無かった。全ては、意図的に、何かの計画のために造…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 4 マトリックス
    2020/06/24 05:35
    京都シークレットツアー 4 マトリックス

    ここから、一気に佳境に入ります。 心の準備をしてから、読み進めてくださいね。 「清水寺」にも行ってきました。 新型コロナウイルスの騒動のおかげで、どこに行っても、空いているし、たまに空いている店も、サービスが、とてもよかったり、いつものホテルも、眺めのいい部屋が、安くで泊まれたりと、いいことずくめでした。 個人的には、この騒動、もっと続いてもらいたいです。(笑) ガラガラの商店街です。 清水寺の入り口で、皆で待ち合わせしました。 天気も良く、最高でした。 歴史の勉強をしていると、いろいろなことに気が付き、とても楽しいです。 子供から、 「何のために、勉強するの?」 こう質問されたら、即座に、 …

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 3 巨人
    2020/06/24 05:35
    京都シークレットツアー 3 巨人

    今年になってからの京都の調査では、「天龍寺」にも行きましたが、その相方の「南禅寺」にも行きました。 なんでも、この両者は、セットになっているようです。 午前中に、JR京都駅で待ち合わせして、南禅寺に向かいました。 出発前に、ホテルの前で記念撮影しました。 着きました。 建物を見ると、ここも明らかに、巨人族がいた痕跡があります。 柱や屋根などが、高いのです。 普通の人間のサイズには、必要のない高さだということが、すぐにわかります。 皆で、境内を探索しました。 赤レンガの橋ですね。 まるで、パラレルワールドに行くトンネルのようですね。 地図を見ると、「虎の子渡し」という場所もありました。 おそらく…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 2 堕天使
    2020/06/24 05:35
    京都シークレットツアー 2 堕天使

    京都では、「鞍馬山」にも行きました。 ここには、14年前に、当時付き合っていた彼女と、最初にデートした思い出の場所でもあります。 その当時は、まだ、宇宙考古学には、目覚めてなかったので、普通の観光でした。 しかし、宇宙的な視点をもった現在では、境内など、とても新鮮に見えました。 視点が変われば、同じ景色でも、まさに別世界に見えるのです。 この日は、大人数での調査になりました。 門の前での記念撮影です。 実は、この門に、この寺の最大の秘密が隠されていたのです。 どの神社仏閣でも、そうなのですが、その寺や神社の真実の意味は、名前にあります。 しかし、本当の秘密など、そんなに簡単には、明かしません。…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 1 狛犬
    2020/06/23 04:40
    京都シークレットツアー 1 狛犬

    先週、用事ができたので、久しぶりに渋谷の街を訪れました。 スクランブル交差点を歩いたりすると、やはり、まだまだ、マスク姿の人が多いことに、気がつきました。 誰もいないところでも、マスクを付けている人を見ると、マスコミの情報を鵜呑みにして、恐怖心だけで、付けているように見えます。 私は、友人たちと、これらの人々を、「マスク星人」とか、「マスク真理教」と呼んでいます。(笑) 「マスク真理教」の信者たちには、もちろん、教祖や幹部たちがいるのですが、どうして、これらの権力者たちが、一般庶民に、マスクを強要するのか、その理由の一つが、最近わかってきました。 何度も書いているように、「新型コロナウイルス」…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 讃岐は倭の五王か
    2020/06/22 20:50
    讃岐は倭の五王か

    讃岐(サヌキ)は、倭王讃+岐(敬称語尾)と考える。岐は神社名によく出る字であるが、現在でも「おじき(叔父貴)」のように残っている。長崎県佐世保市に「早岐」という地名が残っているが、これはモンゴルや古代朝鮮の首長を表す言葉で、チンギスハンのハンと、同じく敬語語尾の岐で、現在は「ハイキ」と読む。同じく長崎の諫早も古くは「伊佐早」であり、長崎のこの二つの地名は未確認であるが、同様の由来を持つと考えている。さて倭の五王の武の上表文「封国は偏遠にして藩を外に作

    INOUE

    INOUE文庫

  • 江上波夫の日本古代史 江上波夫
    2020/06/22 12:07
    江上波夫の日本古代史 江上波夫

    「騎馬民族征服王朝説」で有名な著者の初めての一冊でした。扶余族からでた、辰王朝から新羅・百済が独立し、残る弁韓の加羅人・倭人が協力し北九州に南下し、任那に根拠地として、実在が疑われる「任那日本府」は故地として半島進出の足掛かりの地としての役割を担ったところというのが説の大筋です。「騎馬民族征服王朝」という刺激的なネーミングをされて、当時は皇室に対するタブーがなくなった時代とはいえ文化勲章を受章されています。日本言論の自由が保障されたいい国だなあと思って読み進めていま

    INOUE

    INOUE文庫

  • No.636【日本史リブレット 72~古代東国の石碑】
    2020/06/22 00:57
    No.636【日本史リブレット 72~古代東国の石碑】

    評価:55点/作者:前沢和之/ジャンル:歴史/出版:2008年 『日本史リブレット 72~古代東国の石碑』は、山川出版社による、「日本史リブレット」の第72弾…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】106.ピウス7世
    2020/06/21 10:57
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】106.ピウス7世

     フーシェは、ナポレオンにさえ、秘密裡に、秘密警察に爆発現場の遺留品を徹底医的に集めさせ、使用された、荷馬車の馬の持ち主を割り出し、実行犯を突き止めた。 王党…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 出雲とは何か
    2020/06/20 10:49
    出雲とは何か

    出雲は天孫族に国譲りをした。しかし出雲国はその後も残っている。これは、国譲り以前は、出雲の国の範囲はもっと広かったと考えられる。天照大御神が太陽、それと対称的な存在の素戔嗚尊のイメージは雲。だから出雲国、というように連想からくる名前だと考えていたが、実際は土地の特徴を表した名前ではないだろうか。結論から言うと「雲=砂鉄」だ。常用字解(白川静)では群がり集まる雲の性質から派生して「多くのものが群がって区別しがたい状態」も意味するとある。砂鉄は砂粒と紛れ、混在し

    INOUE

    INOUE文庫

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 70.柴田勝家・二十四
    2020/06/20 00:15
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 70.柴田勝家・二十四

    陸上では、東の市江口から、信長の嫡男である、織田信忠の部隊、西の賀鳥口からは、柴田勝家の部隊、中央の早尾口からは、信長本隊の三隊が、進軍した。更に、海からは、…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 謎めいた『押戸石』は古代シュメール遺跡?
    2020/06/19 19:59
    謎めいた『押戸石』は古代シュメール遺跡?

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • 倭・倭人・倭国 井上秀雄
    2020/06/19 07:27
    倭・倭人・倭国 井上秀雄

    これを読んで歯切れが悪い、どっちつかずと思う方がいれば、それはあなたの気が早いからだ。「科学者として責任を持った解答ができないかぎり,応えてはならないというのが、科学者に課せられた責任だと考えています。」これを逃げ口上と、勘ぐってはいけない。人間は明確であることを好む傾向がある。矛盾したことや、理解できないことにストレスを感じる。「怒り」でさえ、そういった「理解できないこと」に対する反応の一種ではないかとも思う。「なんでそうなるんだ!」「なんでそんなことをい

    INOUE

    INOUE文庫

  • 邪馬壹国の歴史学 古田史学の会
    2020/06/18 06:01
    邪馬壹国の歴史学 古田史学の会

    一番読んで頂きたいのは、正木裕氏の「『魏志倭人伝』伊都国・奴国の官名の起源」です。タイトルの二国には「泄謨觚(せもこ)・柄渠觚(へくこ)・兕馬觚(じまこ)」という官名があり、それは中国の殷・周時代の青銅器の祭器名を由来とし、それを爵制として倭人が取り入れたものだとしています。青銅器そのものはこれま国内で出土はしていませんが、現在も結婚式の形態、神前式で用いられる「三三九度」「三献の儀」も周代の儀礼が形を残ったものです。青銅器「爵」の形(尖った二つの注ぎ口)が

    INOUE

    INOUE文庫

  • No.003【ヨーロッパを分裂させた、フランク族の分割相続】七十七
    2020/06/18 01:11
    No.003【ヨーロッパを分裂させた、フランク族の分割相続】七十七

    一方、グイード2世の皇帝戴冠の同年である、891年、ローマ教皇ステファヌス5世が、死去すると、フォルモススが、ローマ教皇に選出された。フォルモススとグイード2…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 美しい蒲生野
    2020/06/17 06:02
    美しい蒲生野

    蒲生野で詠まれたと言われる額田王、大海人皇子の相聞歌は有名だ。壬申の乱の引き金にもなったといわれてもいたが、白洲正子さんのエッセイ「近江山河抄」では、この歌を詠んだ時には二人は年を取り過ぎていた。これは戯歌あるいは儀礼の詠歌だと書いている。しかし蒲生野の風景はこの歌のように今でも美しい。広義の蒲生野は広く、鏡山、雪野山、瓶割山、箕作山、布施山、繖山とやわらかかな稜線を描く山々が、いくつも島のように浮かんでいる。山に囲まれたこの土地では、どこにもかくれ里の趣がある。

    INOUE

    INOUE文庫

  • 韓半島からきた倭国 李鍾恒
    2020/06/16 17:06
    韓半島からきた倭国 李鍾恒

    主題としては倭人は伽耶人であり、天皇家も伽耶出身の九州王朝からの分派である、とまとめれる思います。古田武彦氏の九州王朝説を採りつつ、朝鮮半島の伽耶が母体のままであり、任那は北の地を意味し倭側の名であるという古田氏の説とは反しています。細部をここで比較することはしませんが、古田氏も「解説にかえて」で著者が日本の学界とは違い”黙殺”ではなく、正々堂々と九州王朝説を論じつつも、細部では異説を唱えられたことについて歓迎の言を述べ、失礼の批言と言いつつ紙上で論説しています。古

    INOUE

    INOUE文庫

  • これが神社信仰のミッシングリンクか?
    2020/06/15 20:22
    これが神社信仰のミッシングリンクか?

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • “こんぴらさん”神社庁離脱の衝撃・あるべき姿のお社とは?
    2020/06/15 20:22
    “こんぴらさん”神社庁離脱の衝撃・あるべき姿のお社とは?

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

  • 日本史の「怪人」22 史実彷徨さらさら越え
    2020/06/15 07:32
    日本史の「怪人」22 史実彷徨さらさら越え

    本格的な登山シーズンを迎えながらコロナ禍の影響で出かけられないアル ピニストも多かろうという配慮からでしょうか、筆者の生息地(名古屋)の 地元紙・中日新聞(2020・6・5/朝刊)が史的伝説「さらさら越え」を取り 上げました。 歴史好きには少しは知られたお話です。 その見出しには~佐々成政 真冬の北アルプス踏破伝説~とあり、 一回り大き…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • No.916【日本史リブレット 69~遺跡からみた古代の駅家】
    2020/06/15 00:33
    No.916【日本史リブレット 69~遺跡からみた古代の駅家】

    評価:55点/作者:木本雅康/ジャンル:歴史/出版:2008年 『日本史リブレット 69~遺跡からみた古代の駅家』は、山川出版社の日本史シリーズ、「日本史リブ…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 前方後円墳の源流 全浩天
    2020/06/14 15:24
    前方後円墳の源流 全浩天

    前方後円墳の源流は高句麗の積石塚にあるという内容です。高句麗の積石塚には円墳、方墳、前方後円、四隅突出形があり、出雲地域の四隅突出形古墳の原型も高句麗積石塚に歴史を遡れるようです。騎馬民族説の江上波夫氏も「天皇家は高句麗と同じく松花江畔の夫余族」から出たと言っていましたので、高句麗に何らかの関係がありそうです。実際挿絵の測量図を見ても、くびれの確認できる前方後円墳に近い形をしています。森浩一氏が言う、「阿讃積石塚分布圏」の古墳群の中にも積石塚の前方後円墳があり、定型化前の段

    INOUE

    INOUE文庫

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】105.ナポレオン暗殺未遂事件
    2020/06/14 06:30
    第3位【ナポレオン・ボナパルト】105.ナポレオン暗殺未遂事件

     1800年12月24日のクリスマス・イヴの夜に、ナポレオンは、ハイドンのオラトリオ、『天地創造』の初演に臨席するため、テュイルリー宮殿から、オペラ座へと向か…

    Harry

    『正義』と『平和』

カテゴリー一覧
商用