「必読書150」を読む

「必読書150」を読む
テーマ名
「必読書150」を読む
テーマの詳細
○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された思想家、作家、学者たちの著作を読み、話題にしましょう。 ・人文社会科学 プラトン、アリストテレス、アウグスティヌス、レオナルド・ダ・ヴィンチ、マキァベッリ、モア、デカルト、ホッブズ、パスカル、スピノザ、ルソー、カント、ヘーゲル、キルケゴール、マルクス、ニーチェ、ウェーバー、ソシュール、ヴァレリー、フロイト、シュミット、ブルトン、ハイデッガー、ガンジー、ベンヤミン、ポランニー、アドルノ&ホルクハイマー、アレント、ウィトゲンシュタイン、レヴィ=ストロース、マクルーハン、フーコー、デリダ、ドゥルーズ&ガタリ、ラカン、ウォーラーステイン、ケージ、サイード、ベイトソン、アンダーソン、本居宣長、上田秋成、内村鑑三、岡倉天心、西田幾多郎、九鬼周造、和辻哲郎、柳田國男、時枝誠記、宇野弘蔵 ・海外文学 ホメロス、旧約聖書『創世記』、ソポクレス、『唐詩選』、ハイヤーム、ダンテ、ラブレー、シェイクスピア、セルバンテス、スウィフト、スターン、サド、ゲーテ、スタンダール、ゴーゴリ、ポー、エミリー・ブロンテ、メルヴィル、フローベール、キャロル、ドストエフスキー、チェーホフ、チェスタトン、プルースト、カフカ、魯迅、ジョイス、トーマス・マン、ザミャーミン、ムージル、セリーヌ、フォークナー、ゴンブローヴィッチ、サルトル、ジュネ、ベケット、ロブ=グリエ、デュラス、レム、ガルシア=マルケス、ラシュディ、ブレイク、ヘルダーリン、ボードレール、ランボー、エリオット、マヤコフスキー、ツェラン、バフチン、ブランショ ・日本文学 二葉亭四迷、森鴎外、樋口一葉、泉鏡花、国木田独歩、夏目漱石、島崎藤村、田山花袋、徳田秋声、有島武郎、志賀直哉、内田百?、宮澤賢治、江戸川乱歩、横山利一、谷崎潤一郎、夢野久作、中野重治、川端康成、折口信夫、太宰治、大岡昇平、埴谷雄高、三島由紀夫、武田泰淳、深沢七郎、安部公房、野坂昭如、島尾敏雄、大西巨人、大江健三郎、古井由吉、後藤明生、円地文子、中上健次、斎藤茂吉、萩原朔太郎、田村隆一、吉岡実、坪内逍遥、北村透谷、福沢諭吉、正岡子規、石川啄木、小林秀雄、保田與重郎、坂口安吾、花田清輝、吉本隆明、江藤淳
テーマ投稿数
362件
参加メンバー
65人
管理人
松平耕一管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「「必読書150」を読む」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「「必読書150」を読む 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

「必読書150」を読むの記事

1件〜50件

カテゴリー一覧
商用