100冊会

  • トラコミュとは?
100冊会
年間で本を100冊以上読むことを目標にしているブロガーのコミュニティです。
100冊読むことを努力目標(結果、届かないのは可)に、読んだ本の感想や書評をつけていることが参加条件になります。
面白い本とかを教えあえればいいかなと思ってます。
ジャンルやカウント方法などは各人におまかせします。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

Harryさん
  • No.428【謎の大王 継体天皇】
  •  評価:75点/作者:水谷千秋/ジャンル:歴史/出版:2001年 『謎の大王継体天皇』は、堺女子短期大学准教授、水谷千秋氏による、日本古代の天皇、第二十六代継体天皇の...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
新サスケさん
  • ドストエフスキー・短編「弱い心」を読む
  •  河出書房「ドストエーフスキイ全集」(米川正夫・全訳)第2巻(1956年・刊)より、短編小説「弱い心」を読み了える。 昨日の記事、(同)「ポルズンコフ」に次ぐ。...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
  • ドストエフスキー・短編「ポルズンコフ」を読む
  •  河出書房「ドストエーフスキイ全集」(米川正夫・全訳)第2巻(1956年・刊)より、短編小説「ポルズンコフ」を読み了える。 昨年8月10日の記事、(同)「九通の...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
  • インタビュー「みみずくは黄昏に飛びたつ」を読む
  •  今月9日の記事「届いた3冊」で報せた内、川上未映子による村上春樹へのロング・インタビュー「みみずくは黄昏に飛びたつ」を読み了える。概要 2017年4月25日、...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
Harryさん
  • No.427【騎馬民族国家】
  •  評価:75点/作者:江上波夫/ジャンル:歴史/出版:1967年 戦後間もない、1948年に、江上波夫氏が、発表した、「騎馬民族征服王朝説」は、戦後の日本古代史学界に、一...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
新サスケさん
新サスケさん
  • 「梅崎春生全集」第3巻より(1)
  •  沖積舎「梅崎春生全集」第3巻(1984年・刊)より、初めの紹介をする。 第2巻の了いの記事は、今年2月14日にアップした。 今回に僕が読んだのは、「輪唱」(「...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
  • 文挾夫佐江・句集「黄瀬」を読む
  •  角川書店「増補 現代俳句大系」第13巻(1980年・刊)より、8番目の句集、文挾夫佐江「黄瀬」を読み了える。 先の3月23日の記事、磯貝碧蹄館・句集「握手」に...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
  • 同人詩誌「果実」78号を読む
  •  昨日の記事「届いた3冊」で報せた内、初めの同人詩誌「果実」78号を読み了える。 2018年4月、果実の会・刊。B5判、1段組み(散文は2段組み)。 B5判で1...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
Harryさん
  • No.902【伊勢と出雲〜韓神と鉄】
  •  評価:60点/作者:岡谷公二/ジャンル:歴史/出版:2016年 『伊勢と出雲〜韓神と鉄』は、跡見学園女子大学名誉教授の岡谷公二氏による、2013年出版の『神社の起源と古...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
新サスケさん
  • 「年刊句集 福井県 第56集」(1)
  •  先の3月30日の記事、「届いた4冊」で報せた内、了いに紹介した「平成29年版 年間句集 福井県 第56集」を読み始める。 「同・第55集」の了いの紹介は、昨年...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
  • 岡部文夫・歌集「風」を読む
  •  短歌新聞社「岡部文夫全歌集」(2008年・刊)より、この全歌集で8番目、「風」を読み了える。 先行する歌集「玄冬」は、先の3月4日の記事にアップした。概要 原...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
こ〜さん
新サスケさん
  • 文学総誌「縄文」第2号を読む
  •  先の3月30日の記事「届いた4冊」で到着を報せた内、文学総誌「縄文」第2号を、ほぼ読み了える。 同・創刊号の感想は、昨年10月4日の記事にアップした。概要 2...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
自分カルテ®で元氣に楽しく!岡田美乃里さん
  • りんごかもしれない
  • 息子が、「絵本やけど、おもしろいよ」ってすすめてくれた本。おもしろくて、一氣に読んじゃった!絵本やから、あっという間に読めるんやけど、私は、続きが氣になるので、...
  • 自分カルテ®〜整理収納レッスン in 三重 自分カルテ®で元氣に楽しく!岡田美乃里さんのプロフィール
新サスケさん
  • 歌誌「覇王樹」4月号を読む
  •  先の3月30日の記事、「届いた4冊」の4冊の内、トップで報せた、結社歌誌「覇王樹」2018年4月号を、短歌作品中心に読み了える。 同・3月号の感想は、3月5日...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
新サスケさん
  • 角川「短歌」4月号・kindle版を読んで
  •  kindle版のダウンロード購入を、3月25日の記事で報せた、角川「短歌」4月号を、短歌作品中心にほぼ読み了える。投稿短歌は読まなかった。 短歌作品は豊かで、...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
Harryさん
  • No.618【神社の起源と古代朝鮮】
  •  評価:70点/監修:岡谷公二/ジャンル:歴史/出版:2013年 『神社の起源と古代朝鮮』は、跡見学園女子大学名誉教授である、岡谷公二氏による、日本の神社の起源に関す...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
新サスケさん
  • 赤木比佐江・詩集「一枚の葉」を読む
  •  今月20日の記事、「詩集と同人歌誌」で入手を報せた内、赤木比佐江・詩集「一枚の葉」を読み了える。 読み了えた単行本詩集を検索すると、歌詞集、アンソロジー詩集を...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
  • 村上春樹「シドニー! 2 ワラビー熱血篇」を読む
  •  村上春樹のオリンピック・レポート「シドニー! 2 ワラビー熱血篇」を読み了える。 同「1 コアラ純情篇」は、今月19日の記事にアップした。概要 文春文庫、20...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
ケントさん
  • 日本SF名作集成1 タイムスリップの不思議
  •  2005年にリブリオ出版から発行された『日本SF・名作集成 全10巻 大きな活字で読みやすい本シリーズ』の第一巻である。このシリーズは活字が大きくて年配者にはとても...
  • ケントのたそがれ劇場 ケントさんのプロフィール
新サスケさん
  • 同人歌誌「COCOON」Issue07を読む
  •  今月20日の記事「詩集と同人歌誌」で入手を報せた内、同人歌誌「COCOON」Issue07を読み了える。 同・Issue06の感想は、昨年12月28日の記事に...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
Harryさん
  • No.617【なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか】
  •  評価:70点/監修:島田裕巳/ジャンル:歴史/出版:2013年 『なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか』は、日本の宗教学者の島田裕巳氏による、神社信仰の解説書。 島...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
新サスケさん
  • 中畑智江・歌集「同じ白さで雪は降りくる」を読む
  •  今月14日の記事、「歌集2冊をダウンロード(3)」で報せた内、中畑智江・歌集「同じ白さで雪は降りくる」を、タブレットで読み了える。 諸版の発行年次、価格はその...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
アクトオブリーディングさん
  • 『15時17分、パリ行き』の中の『未知との遭遇』
  • 運命であることと、そうではないことの境界を、出来事を通じて写し撮る。ツアー旅行の最中に、ヒトラーを追い詰めたのはアメリカ人ではなかったと知らされた時の主人公達の...
  • アクト・オブ・リーディング(映画カテゴリー) アクトオブリーディングさんのプロフィール
新サスケさん
  • 磯貝碧蹄館・句集「握手」を読む
  •  角川書店「増補 現代俳句大系」第13巻(1980年・刊)より、7番目の句集、磯貝碧蹄館「握手」を読み了える。 今月8日の記事、三橋敏雄・句集「まぼろしの鱶」に...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
新サスケさん
  • 田丸まひる・歌集「硝子のボレット」を読む
  •  今月14日の記事、「歌集2冊をダウンロード(3)」で入手を報せた2歌集の内、田丸まひる「硝子のボレット」を読み了える。 kindle unlimited版を、...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
  • 村上春樹「シドニー! 1 コアラ純情篇」を読む
  •  3月15日の記事「メルカリより、2冊を買う」で紹介した2冊の内、後の村上春樹「シドニー! 1 コアラ純情篇」を読み了える。 先のエッセイ、同「おおきなかぶ、む...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
Harryさん
  • No.224【面白いほどよくわかる 日本の神様】
  •  評価:80点/作者:田中治郎/ジャンル:歴史/出版:2013年 『面白いほどよくわかる 日本の神様』は、『古事記』『日本書紀』に登場する、日本の神々に関する、解説書...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
新サスケさん
  • ネットプリント「セレネッラ」第15号を読む
  •  フェイスブック上に情報が流れて、ネットプリントの俳紙「セレネッラ」第15号・春の章の発行を知り、3月16日の午後に、近所のローソンで取り出した。 ネットプリン...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
新サスケさん
  • 村上春樹「おおきなかぶ、むずかしいアボカド」を読む
  •  昨日の記事で到着を報せた2冊の内、村上春樹のエッセイ集「おおきなかぶ、むずかしいアボカド」を読み了える。 2011年7月7日、マガジンハウス・刊。 女性週刊誌...
  • 風の庫 新サスケさんのプロフィール
souyさん
  • 動詞“ある”と“いる”の違いは、ナーニ??
  • 『 チガイがわかる・おもしろ日本語入門! 』第三章 日本語、コノ表現 & その極意!! その6“ある”と“いる”のナルホド活用法  が、まもなく発刊されます!!  ...
  • souyのブログ、“ケセラセラ!” souyさんのプロフィール

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

なるとさん: 気になるニュースやパソコン関係・フリーソフトの情報をお知らせします。徒花さん: 基本的には本の話。でもたまに別の話。畝源三郎さん: 本の紹介・書評を中心のブログです。ジャンルは小説,新書,歴史,科学,技術・工学,エッセイ・・・多ジャンルに亘ります。
なるとさん徒花さん畝源三郎さん
キックさん: 元癒し系ラガーマンから、ただの癒し系に戻った
しがないサラリーマンの日々を綴った日記おりおん。さん: 通勤の東海道電車に揺られながらの読書日記norimanoaさん: 世界銀行、国連など数々の奨学金を取得し、欧米大学院留学。留学準備に役立ちます。行動する読書会開催中
キックさんおりおん。さんnorimanoaさん
寒太郎さん: 無理せず 毎日コツコツと・・・
FXで毎月1万円以上のお小遣いを稼ぎを目指します。
食育アドバイザーさくらさん: 食育アドバイザーさくらがおすすめする絵本ハシモトさん: 個性的な女性上官に振り回される新米パイロットの物語です。電子書籍へのリンクがあります。
寒太郎さん食育アドバイザーさくらさんハシモトさん

関連トラコミュ

  •  
日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活ジャンル関係無しなんでもレビュー
日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活ジャンル関係無しなんでもレビュー
書籍読書記録読書感想文
書籍読書記録読書感想文
オススメ本今日の読書日記読書日記、読書記録、覚え書
オススメ本今日の読書日記読書日記、読書記録、覚え書
読書好き集まれ〜本が好き。読書
読書好き集まれ〜本が好き。読書
書物、書籍、本書評、レビューブログの記事、ブログの話題
書物、書籍、本書評、レビューブログの記事、ブログの話題
何でもブログオールジャンル日記本・感想・評論・レビュー
何でもブログオールジャンル日記本・感想・評論・レビュー
日記・ひとり言 なんでも話題ひとりごと日記、ダイアリー
日記・ひとり言 なんでも話題ひとりごと日記、ダイアリー
歴史好き (ジャンル不問)ファンタジー小説漫画、マンガ、まんが、コミック
歴史好き (ジャンル不問)ファンタジー小説漫画、マンガ、まんが、コミック
いろんな国のいろんな絵本大人が読む絵本絵本と童話
いろんな国のいろんな絵本大人が読む絵本絵本と童話
日本史同好会〜オープンジャンル読み聞かせ おすすめ絵本絵本
日本史同好会〜オープンジャンル読み聞かせ おすすめ絵本絵本
本、小説、読書 日記長編小説、ノベルシリーズ歴史
本、小説、読書 日記長編小説、ノベルシリーズ歴史
詩歌
詩歌

新しく参加したメンバー

  •  

100冊会トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:100冊会
  • 管理人:番長さん
  • カテゴリー1:本ブログ
  • カテゴリー2:小説ブログ
  • 参加メンバー:145
  • トラックバック:6672
  • テーマ作成日:2007/03/17(土) 15:30