今日の読書日記

  • トラコミュとは?
今日の読書日記
本を読んだ日の日記。小説、マンガ、雑誌などを読んで感じた事、思った事。本がくれた今日をトラバしてください♪

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

とおるさん
  • 冥銭のドラグーン(2)
  • 伊達政宗、吼える!「これが真田が戻した乱世の姿よ」 井伊直孝、謀る! 「戦の火種を点けてやる
  • ネタさがし
hokulaniさん
  • 「愚行録」を読んで
  • ええ、はい。あの事件のことでしょ?―幸せを絵に描いたような家族に、突如として訪れた悲劇。深夜、家に忍び込んだ何者かによって、一家四人が惨殺された。隣人、友人らが...
  • カフェ マグノリア へ ようこそ!
ufitさん
  • 『『養生訓』 病気にならない98の習慣』
  • 『養生訓』 病気にならない98の習慣 (日経プレミアシリーズ)周東 寛 造事務所 日本経済新聞出版社 2013-08-09Amazonで詳しく見る by G-Tools江戸時代における黒田藩の儒学...
  • 雨読夜話
hit4papaさん
  • 【本】重松清『その日の前に』−素直に泣けました
  • 大切な人の死を目前にして、どのようにそれまでの日々を過ごしていけば良いのだろう。あまりにも早すぎる妻の死の宣告に、夫の心は千々に乱れる。本作品は、死にまつわるい...
  • 暇つぶし雑記
Empty Studyさん
  • 「沈黙」 遠藤 周作
  • いつかいつかと思っていたのをようやく読んだ。遠藤周作は数年前に「海と毒薬」を読んで好きな作家だと思ったが、それから他の作品を読むことはなく、読書そのものからも遠...
  • 青空文庫の感想ブログ
充実人生さん
ufitさん
  • 『論語抄』
  • 論語抄 (中公文庫)陳 舜臣 中央公論新社 2009-08Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 儒教三千年 (中公文庫) 弥縫録(びほうろく)―中国名言集 (中公文庫) 中国傑物伝 (...
  • 雨読夜話
ufitさん
  • 『「街道」で読み解く日本史の謎』
  • 「街道」で読み解く日本史の謎 (PHP文庫)安藤 優一郎 PHP研究所 2016-11-04Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 徳川がつくった先進国日本 (文春文庫) 真「日本戦史」 (...
  • 雨読夜話
chanyさん
きぃーさん
  • しばらく引きずるときもある
  • 男性だからとか女性だからと一般化するのは良くないと思っている。ただ、私が読んできた中では、女性の作家が書いたものの方がずしりと重いものを私に残し、しばらくその重...
  • kai8787の日記
iroirokさん
  • 女子高生=山本五十六リローデッド 4
  •  ついに完結。こういうオチになるとはな。 連合軍はまともにやっていれば勝てただろうにシスターズのせいでむちゃくちゃになっていた。それでもゲームを投げなかったスプ...
  • iroiro
papiluさん
  • (無題)
  • 鬼神伝 鬼の巻 (ミステリーランド)著者 : 高田崇史講談社発売日 : 2004-01-31おススメ度 : ★★★ブクログでレビューを見る?
  • ブロ>グ<ロブ
Empty Studyさん
  • 「接吻」 江戸川 乱歩
  • 短い作品。乱歩作品には珍しく、幸福絶頂の新婚男のノロケから始まる。近頃は有頂天(うちょうてん)の山名宗三(やまなそうぞう)であった。何とも云えぬ暖かい、柔かい、...
  • 青空文庫の感想ブログ
充実人生さん
neputaさん
きぃーさん
  • 物語のリアリティー
  • 本を選ぶときはタイトルに惹かれたりする場合もある。読んだことのない作家だと特にタイトルで手に取ることが多い。中村文則『去年の冬、きみと別れ』もそんな小説の一つだ...
  • kai8787の日記
Empty Studyさん
  • 「The Affair of Two Watches」 谷崎 潤一郎
  • 青空文庫にはないので文庫を購入した。大正5年の谷崎の写真が載っていた。その写真は、わたしには10代前半くらいに見えた。この頃から眼光鋭くすでに「谷崎潤一郎」の顔で...
  • 青空文庫の感想ブログ
はじめさん
  • 人間と反復と『砂の女』安部公房
  • 砂の女 (新潮文庫)ブックオフの100円棚の中でふと目についた1冊。安部公房はまだ読んだことがなかったし、なんとなくで買って読み始めたんですが、本当にいい買い物をしま...
  • 電脳深海
papiluさん
  • あと少し、もう少し
  • あと少し、もう少し著者 : 瀬尾まいこ新潮社発売日 : 2012-10おススメ度:★★★★ブクログでレビューを見る?
  • ブロ>グ<ロブ
充実人生さん
nanashi_sanbaiさん
sweetpeaさん
  • 天下一の軽口男 : 木下昌輝
  • 『天下一の軽口男』 木下昌輝  これ、芝居で見たいなぁ〜。  大坂難波村の漬物屋次男坊・
  • 好きなことだけしていたい・・・
ふゆきさん
100夜100漫さん
nobaraさん
  • 有川浩 旅猫リポート
  • 有川浩さんの話題作 旅猫リポート を読みました。あらすじ・・・・(「BOOK」データベースより)野良猫のナナは、瀕死の自分を助けてくれたサトルと暮らし始めた。それか...
  • nobara*note
Empty Studyさん
  • 「不連続殺人事件」 坂口 安吾
  • 坂口安吾が「犯人を当てた者に懸賞金を出す」とした鳴り物入りの探偵小説である。 第一章、登場人物の多さとその関係の複雑さに面食らった。「俗悪千万な人間関係」とある...
  • 青空文庫の感想ブログ
充実人生さん
chanyさん
森野カナタさん
ufitさん
  • 『流通大変動 現場から見えてくる日本経済』
  • 流通大変動 現場から見えてくる日本経済 (NHK出版新書)伊藤 元重 NHK出版 2014-01-08Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 アマゾンと物流大戦争 (NHK出版新書) 週刊東洋...
  • 雨読夜話
徒花さん
徒花さん
  • 読んでいない本について堂々と語る方法
  • 先日、仕事関係の人(以下Aさん)と、ある小説についての話になったのだが、どうにも話がかみ合わないことがあった。あらすじは理解しているのだが、どうも後半の部分につ...
  • 本で死ぬ
きぃーさん
  • ふと気づいてしまった。
  • 作家は、登場人物の名前をどのように決めているのだろうか。そう思ったのは、名前に色のついた人物を多く登場させている本に出会ったからだ。ポール・オースター『幽霊たち...
  • kai8787の日記
AKARUさん
  • 夢100舞踏会終了と、本読み終わり
  • イベントお疲れさまでした。今回なかなかがんばりましたよ><    報酬総ナメはできませんでしたが(あと1時間ほどあればできたかも)、ここまでやったのは初めてです...
  • AKARUの理科室
komaさん

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

jasmine_liuさん: 語学好き、旅行好き、観劇(ハンガリーミュージカル、宝塚)好き!iPhone・一眼レフ写真多数。えろばへろみさん: 色々やってる内にまた場所が増えました。一体いくつまでブログ場所やSNS場を増殖させていくのだろう。miwaさん: 読書、ライブ、映画、クッキング、写真。
jasmine_liuさんえろばへろみさんmiwaさん
やまだげんきさん: 日常の出来事と、脳内の整理、感謝の言葉をつづっております ぴのこさん: 小説と映画の感想、ゆるゆる日記。ぽんぽぽんさん: インターの幼稚園に通う男児のママ。自己啓発に燃え勉強したり、燃え尽きダラけたり。吉祥寺によく出没。
やまだげんきさんぴのこさんぽんぽぽんさん
けろけろさん: 関ジャニを中心にジャニーズのグループについて書いてます。ばんべんさん: 大連に関する情報を発信します。
(それ以外も。。。。):
けろけろさんばんべんさん

関連トラコミュ

  •  
漫画、マンガ、まんが、コミック日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
漫画、マンガ、まんが、コミック日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
映画の感想ジャンル関係無しなんでもレビュー読書感想文
映画の感想ジャンル関係無しなんでもレビュー読書感想文
読書日記、読書記録、覚え書読書好き集まれ〜オススメ本
読書日記、読書記録、覚え書読書好き集まれ〜オススメ本
本が好き。書評、レビュー読書
本が好き。書評、レビュー読書
書物、書籍、本何でもブログオールジャンル日記
書物、書籍、本何でもブログオールジャンル日記
本・感想・評論・レビュー日記・ひとり言 なんでも話題日常
本・感想・評論・レビュー日記・ひとり言 なんでも話題日常
ひとりごと日記、ダイアリー小さな幸せ
ひとりごと日記、ダイアリー小さな幸せ
図書館で借りた本日本史同好会〜オープンジャンル100冊会
図書館で借りた本日本史同好会〜オープンジャンル100冊会
宇野功芳『ブックレビュー3』新書 (教養新書)
宇野功芳『ブックレビュー3』新書 (教養新書)
本、小説、読書 日記週刊少年ジャンプ新刊情報
本、小説、読書 日記週刊少年ジャンプ新刊情報
歴史好き (ジャンル不問)詩歌
歴史好き (ジャンル不問)詩歌

新しく参加したメンバー

  •  

今日の読書日記トラコミュについて

  •