文学

  • トラコミュとは?
文学
消え去りゆく珠玉の言葉があります。
新しく興る清新な言葉があります。
純文学、大衆文学、児童文学、歴史文学etc...
文学と名のつくもの、文学と名のつきそうなもの、あるいは、これも文学と紹介したいもの、何でも構いません。
文字と文学を愛する人々全てのコミュニティとして、何でもお気軽にトラックバックして下さい。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

ほんのたまごさん
  • 2017.07.30 ユリイカの古本20件を登録しました。
  • ユリイカの古本20件登録しました。 書名一覧は以下のページからご覧ください http://www.hontama.com/new.html電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました 書籍...
  • 新着ほんのたまご
Aikawa Akiさん
  • 文春砲を狙う小説?!
  • 作家のネコちゃん、小説執筆に勤しんでいます。さて、愛川耀連載小説『SADAME2運命の絆』を掲載中の小説サイト、エブリスタが週刊文春とコラボして小説大賞開催との...
  • 恋愛小説作家「愛川耀」のネコ日記
ほんのたまごさん
星見さん
  • 野村美月『下読み男子と投稿女子』の感想
  • (2017年6月読了) 先日の『死の淵を見た男』の感想(当該記事)で、福島出身の作家の1人として野村美月氏の名前を挙げた。同記事にそういうことを書こうと構想している段...
  • 何か読めば、何がしか生まれる
結城あやさん
  • Second Life■10回目のRezDay
  •  暑中お見舞い申し上げます^^ 8月2日、Second Lifeの誕生日、Rez
  • 仮想世界の多重人格/Multiple personality of virtual world
neputaさん
  • 銃 (河出文庫) 中村文則 あらすじと感想
  • 銃 (河出文庫)posted with ヨメレバ中村 文則 河出書房新社 2012-07-05 AmazonKindlehontoあらすじ雨が降りしきる河原で大学生の西川が出会った動かないくなっていた男...
  • 読書感想BLOG
井上智公さん
  • 短篇小説「戸袋ひろしの誘惑」
  • それがどこの何線であろうと、電車のドア付近できりきり舞いしている男がいたら、それが戸袋ひろしである。あまりにも戸袋に引き込まれるものだから、「戸袋ひろしは戸袋に...
  • 泣きながら一気に書きました
ほんのたまごさん
  • 2017.07.25 ユリイカの古本20件を登録しました。
  • ユリイカの古本20件登録しました。 書名一覧は以下のページからご覧ください http://www.hontama.com/new.html電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました 書籍...
  • 新着ほんのたまご
ほんのたまごさん
  • 2017.07.20 海外文学の古本20件を登録しました。
  • 文学の古本20件登録しました。 書名一覧は以下のページからご覧ください http://www.hontama.com/new.html電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました 書籍名を ...
  • 新着ほんのたまご
ほんのたまごさん
  • 2017.07.16 文学の古本20件を登録しました。
  • 文学の古本20件登録しました。 書名一覧は以下のページからご覧ください http://www.hontama.com/new.html電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました 書籍名を ...
  • 新着ほんのたまご
analog純文さん
  • 信じ難く爽やかな読後感
  •   『旅のラゴス』筒井康隆(新潮文庫) じわじわととっても人気の小説であるらしい、とどこでだったか聞きました。 なるほど、アマゾンのレビューの数を見ますと、他の...
  • 近代日本文学史メジャーのマイナー
souyさん
ほんのたまごさん
井上智公さん
  • 短篇小説「河童の一日 其ノ十四」
  • 河童は梅雨が好きだと思われがちだが実は梅雨が苦手だ。科学的に説明はできないが、河童の好む湿気と梅雨の湿気は何かが決定的に違うのである。それ以前に僕ら河童という存...
  • 泣きながら一気に書きました
analog純文さん
  • 「仮面」の下にあるものは
  •   『嚇奕たる逆光…私説・三島由紀夫』野坂昭如(文藝春秋) 先日ついでがあって、中島敦の『山月記』を読みました。 あの小説はわたくしにとって時々ふっと読みたくな...
  • 近代日本文学史メジャーのマイナー
ほんのたまごさん
neputaさん
  • 遮光 (新潮社文庫) 中村文則 あらすじと感想
  • 遮光 (新潮文庫)posted with ヨメレバ中村 文則 新潮社 2010-12-24 AmazonKindlehontoあらすじ恋人の美紀の事故死を周囲に隠しながら、彼女は今でも生きていると、その...
  • 読書感想BLOG
Aikawa Akiさん
  • 大ロマン続編連載開始!
  • 恋愛小説作家のネコちゃん、より多くの読者に小説をお届けするベストな方法を思案中。昨今は書店に足を向けずスマホ浸りの方々も多いので、幅広い読者に読んでいただけるよ...
  • 恋愛小説作家「愛川耀」のネコ日記
桜田 史弥さん
  • 20170617-8
  • 田辺聖子文学館で企画展「田辺聖子と樟蔭」 開館10周年で直筆原稿など展示関門経済新聞... 写真を扱う仕事をしていた親戚から譲り受けた紙を使い、表紙画も田辺さん自身が...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
結城あやさん
  • Second Life■アバターナルシズム序論
  • 「カクヨム」という創作投稿サイトに『アバターナルシズム序論』という文章を掲載しま
  • 仮想世界の多重人格/Multiple personality of virtual world
井上智公さん
  • 勇者・二度見村ミム彦の誤解
  • 勇者・二度見村ミム彦はいわゆる「二度見」の天才であった。彼はあらゆるものを二度見る。そして一度見た段階では確実に見間違えるが、再び同じものが視野に入ればその対象...
  • 泣きながら一気に書きました
ほんのたまごさん
ほんのたまごさん
  • 2017.06.14 海外文学の古本20件を登録しました。
  • 海外文学の古本20件登録しました。 書名一覧は以下のページからご覧ください http://www.hontama.com/new.html電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました 書籍...
  • 新着ほんのたまご
桜田 史弥さん
  • 20170611-6
  • 「田端文士村」を紹介毎日新聞田端文士村記念館(東京都北区)で、「近藤富枝と『田端文士村』」展が開催中。近藤は、芥川龍之介ら田端に住んだ文士の姿を描いた『田端文士...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
ほんのたまごさん
  • 2017.06.10 海外文学の古本20件を登録しました。
  • 海外文学の古本20件登録しました。 書名一覧は以下のページからご覧ください http://www.hontama.com/new.html電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました 書籍...
  • 新着ほんのたまご
桜田 史弥さん
  • 20170531-2
  • 「俳諧大要」ここから生まれた 「文学の一部」…弟子の影響? 記念博館長、講演で秘話 松山 /愛媛毎日新聞... を基に「子規が考え出した言葉ではなく、弟子の村上鬼城が子...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
ほんのたまごさん
  • 2017.05.31 文学の文庫古本20件を登録しました。
  • 文学の文庫古本20件登録しました。 書名一覧は以下のページからご覧ください http://www.hontama.com/new.html電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました 書籍...
  • 新着ほんのたまご
ほんのたまごさん
  • 2017.05.22 文学の古本20件を登録しました。
  • 文学の古本20件登録しました。 書名一覧は以下のページからご覧ください http://www.hontama.com/new.html電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました 書籍名を ...
  • 新着ほんのたまご
Aikawa Akiさん
  • バラの季節はロマンチックに!
  • 四谷に住む作家のネコちゃん、恋愛小説執筆に勤しんでおります。東北観光振興の為(!)に執筆した宮城を舞台とする壮大なロマン・ミステリー、愛川耀『SADAME運命の...
  • 恋愛小説作家「愛川耀」のネコ日記
ほんのたまごさん
井上智公さん
  • 連載小説「二言武士」/第五言:過言はあれど二言なし
  • 「実はワシ、このジム畳もうと思ってるんだよね」オールドジムの支配人である「過言武士」こと過田が、市中引き回されマシンに絶賛振り回され中の覆之介の耳に遠慮なく相談...
  • 泣きながら一気に書きました
ほんのたまごさん
桜田 史弥さん
  • 20170511-11
  • 安部公房の『城塞』が半世紀を経て復活仮寓ダークマター - アサブロ安部公房の『城塞』が半世紀を経て復活 ― 2017年04月22日. 今月初旬、新国立劇場中劇場で『葵上・卒塔...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
ほんのたまごさん
桜田 史弥さん
  • 20170504-11
  • 江戸時代って残酷hpkwsqehのブログ - はてなブログ時代劇が好きなボクとしては、NHKとかBSジャパンでやってる30分とか1時間のものはほぼ欠かさない。 ただし、大河...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

かおりさん: 南米コロンビアの常春の町・メデジンで日本語教師をしています。山田ギョクトさん: 読書感想文・粗筋・書評。「行間からどれだけのものを読み取るか」をモットーに、じっくり書いています。れさん: 勝手気ままに、自分のことばで、好きな本を語ろうと思い開いた書評ブログ。
かおりさん山田ギョクトさんれさん
櫛田川太朗&五十鈴川花子さん: 松阪生まれ櫛田川太朗と伊勢生まれ五十鈴川花子の夫婦が故郷への想いを書くブログちゃこさん: めるへんなピアスを手に入れた。朝月丹子さん: 朝月丹子(あさづく にこ)と申します。ネットでできる節約裏技や、節約レシピなど、お得情報更新中
櫛田川太朗&五十鈴川花子さんちゃこさん朝月丹子さん
チルネコさん: 本のレビューブログです。文学、SF 、ミステリ、ノンフィクション、とジャンルレスで読みます。智太郎さん: 18歳に交通事故で脳挫傷。脳が半分になり1ヶ月間意識不明。後遺症と闘い日大建築学科時代から現在まで。:
チルネコさん智太郎さん

関連トラコミュ

  •  
一般ニュース漫画、マンガ、まんが、コミックライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
一般ニュース漫画、マンガ、まんが、コミックライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
観光&地域の情報日本映画、邦画外国映画、洋画
観光&地域の情報日本映画、邦画外国映画、洋画
ジャンル関係無しなんでもレビューオススメ本読書好き集まれ〜
ジャンル関係無しなんでもレビューオススメ本読書好き集まれ〜
今日の読書日記本が好き。読書
今日の読書日記本が好き。読書
書評、レビュー書物、書籍、本ブログの記事、ブログの話題
書評、レビュー書物、書籍、本ブログの記事、ブログの話題
何でもブログオールジャンル日記本・感想・評論・レビュー
何でもブログオールジャンル日記本・感想・評論・レビュー
日記・ひとり言 なんでも話題ひとりごと日記、ダイアリー
日記・ひとり言 なんでも話題ひとりごと日記、ダイアリー
ライトノベルART BOOK+日本史同好会〜オープンジャンル
ライトノベルART BOOK+日本史同好会〜オープンジャンル
詩歌ちょいエロ漫画こころの本棚
詩歌ちょいエロ漫画こころの本棚
絵本毒になる親読書日記、読書記録、覚え書
絵本毒になる親読書日記、読書記録、覚え書
歴史好き (ジャンル不問)長編小説、ノベルシリーズ
歴史好き (ジャンル不問)長編小説、ノベルシリーズ

新しく参加したメンバー

  •  

文学トラコミュについて

  •