書評、レビュー

  • トラコミュとは?
書評、レビュー
「すべての人間は、生まれながらに知ることを欲する」
本を読んでいる全ての人は、常に何か知ることを欲し、
本の中に並べられた活字達を見て、何かを得ていくだろう。

今まで、自然の成るままに読んでいった本たちを、
見返して、レビューを書く人々。
彼らは、本当に本が好きで、それを人に薦めたくて、それを他の本好きと共有したい。

と、言うことで、今回「本のレビュー」をテーマに、みんなの話をお聞かせ下さい。

活字に惚れて、活字に助けられた人も多いはず。
「book-reviews save the earth」の壮大なテーマの元に、この、コミュニティーを盛り上げていきましょう!

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

Ravenclawさん
  • 金子光晴03:熱帯
  • 南の奥地は、ゴーギャンの絵などにあくがれて想像するような色彩の天国でも、豊壌な花園でもない。それは、過剰な生物どもの生殖と、その息ぜわしさでしずまり返っている、...
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • 金子光晴08:パリ
  • いや、そういう馴れ馴れしさでひきつけるのがパリのかまととの手練女のような媚かもしれない。この町は、ふしぎな街で、くらいモスコウから、霧のニコスたち(スコットラン...
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • 金子光晴04:女の感情生活
  • 女の感情生活には、米欠けや、薄手で脆い部分があって、――もしくは、時間的に、侵食に耐えられない隙間がものを言って、ながいあいだの嫌悪が、一朝にくずれ去ることがし...
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • 金子光晴05:女
  • 好き嫌いの激しい男は不幸であるが、よいものねだりをする女のほうは、魅惑的である。(ねむれ巴里 p.4)3
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • 金子光晴06:男は一人前になるのは
  • 「男が一人前になるのは、突きまぜて百人の女が一人の女にみえはじめるときである」と、誰かが言っていた。(ねむれ巴里 p.43)
  • カラスのBLOG
Harryさん
  • No.022【ローマ帝国衰亡史】弐
  •  事実上の最後のローマ皇帝、テオドシウスの死後、大帝に見出された、ヴァンダル族の出身のスティリコは、ローマ軍司令官として、西ゴート族の王、アラリック1世と壮絶な...
  • 『正義』と『平和』
星見さん
Ravenclawさん
  • キング02:無題
  • Are you trying to be a wise guy?(Night Shift, The Boogyman, p.162)「気の利いたことを言ってるつもりなのかい?」(Night Shift 「子取り鬼」)
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • Night Shift
  • 1978Stephen KingHodder & StoughtonP488本書のlexile指数は770L。Lexile指数というのは、アメリカのMetaMetrics®社が開発した「読解力」および「文章の難易度」を示...
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • モーム63:ペシミズムと想像力
  • (大意)過剰なペシミズムは、以下のようにして産み出される。すなわち、自分がその場にいたら感じるにちがいない感情を、他の人々も同じように感じるはずだと考えることに...
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • モーム64:悪の存在とスピノザの言葉
  • (大意)悪の存在については、説明することができない。宇宙の秩序を構成する要素の一つとみるしかない。無視するのは子供じみているが、嘆き悲しんでも意味がない。スピノザ...
  • カラスのBLOG
充実人生さん
みっきーさん
牛くんの母さん
ufitさん
充実人生さん
hit4papaさん
Ravenclawさん
  • モーム61:批評家と伝統
  • (大意)批評家は伝統を基盤としなければならない。なぜならば伝統とは、その国の文学の特徴を表現したものであるからである。その発展の方向にそってそれをさらに進化させる...
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • モーム62:芸術家のエゴイズム
  • (大意)芸術家のエゴイズムには際限がない。また、そうあるべきである。仕事の性格上、かれは唯我論者である。世界はかれが創造の力をふるうためだけに存在する。かれは一部...
  • カラスのBLOG
ユズさん
  • 心の中でゆっくりさよならをとなえる
  • めっきり寒くなった。テレビでシチューのCMを見ると、そうだ今夜は温かいシチューにしようと素直に思ってしまうほど寒い。寒くなるとお風呂の時間も長くなる。のんびりゆっ...
  • 読書日記のようなもの
moneさん
みっきーさん
kanseiさん
ufitさん
  • 『私の財産告白』
  • 私の財産告白本多 静六 実業之日本社 2005-07-10Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 私の生活流儀 人生計画の
  • 雨読夜話
たんぽぽさん
  • 「スコーレNo.4」宮下奈都
  • 少女から大人の女性へスコーレNo.4 (光文社文庫)宮下 奈都光文社* * * * * * * * * *自由奔放な妹・七葉に比べて自分は平凡だと思っている女の子・津川...
  • 映画と本の『たんぽぽ館』
充実人生さん
Ravenclawさん
  • モーム60:評価
  • (大意)わたしは20代では批評家に残酷だと言われ、30代では軽佻浮薄と言われ、40代では冷笑的と言われ、50代では有能と言われ、60代に入ったいまは皮相的と言われて...
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • The Summing Up
  • W. Somerset Maugham1938Vintage Booksp305サマセット・モームの「サミングアップ」。昔は「要約すると」というタイトルで出ていたので、そちらのほうがなじみが深い。とい...
  • カラスのBLOG
万葉樹(よろずは いつき)さん
天竺堂さん
  • 挑戦的にして挑発的 『あそどっぐの寝た集』
  •  寝たきりのお笑い芸人・あそどっぐの写真集。 脊髄性筋萎縮症のため、顔と左手の親指しか動かせず、いつもストレッチャーに乗ってる。 自分の障害をネタにする芸風その...
  • 天竺堂の本棚
ユズさん
  • 『政と源』スルーしないで読んでよかった
  • 雨が続いて急に寒くなった。すぐにでも冬がやって来そうだ。こたつ布団を出そうか。いや、まだ早いか。三浦しをんの『政と源』(集英社オレンジ文庫)を読んだ。文庫化され...
  • 読書日記のようなもの
YO-SHIさん
  • 正しい本の読み方
  • 本書の構成は8つの章に分かれていて、「なぜ本を読むのか」「どんな本を選べばよいのか」という、「本を読む」の前段階のことから始まって、「どのように本を読めばよいの...
  • 本読みな暮らし
Ravenclawさん
  • モーム59:プロットの効用
  • (大意)多くの人が気がついていないもののひとつに物語の筋(プロット)の効用がある。プロットは読者の関心を引っ張っていく糸である。フィクションでもっとも重要なもの...
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • モーム58:観光
  • わたしはあまり観光をしたことがない。(サミングアップ 第55章)I have never been much of a sight-seer.(The Summing Up, ch.55, p.200)
  • カラスのBLOG
Ravenclawさん
  • モーム57:旅行先で
  • わたしは場所や人々の詳細や、そこから思い浮かぶストーリーをノートに何冊も書き込んだ。(サミングアップ 第55章)I filled note-books with descriptions of places an...
  • カラスのBLOG

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

副団長さん: とあるアマオケの副団長の運営奮戦記です。音楽・映画・グルメ・政治経済などネタは様々。いぬねこさん: 気になったものをブログに書き込んでます。めぐまれない私にみなさんの幸福を少しわけてくださいな。たかとうさん: 読んだ本の感想を書いています。ミステリやエンタメ系多めで、たまに映画やテレビの話も。
副団長さんいぬねこさんたかとうさん
レビュー忍者さん: 「電子書籍で読める本」を限定にオススメの一冊を紹介します。iPhone5/Nexus7のKindleストアがデフォルト。モモマロさん: 20代後半のパワフルな筆者がお送りする
手芸・職場・オカマネタ満載のブログです♪[450000アクセス間近!]e_kokoroさん: 本・フラ♪・音楽・映画・食・こころ・子供たち(中2娘、小5息子)、そして震災から『感じたこと・思うこと』
レビュー忍者さんモモマロさんe_kokoroさん
micoちさん: ♪ ライブ好き ♪ Drums・Sax・Piano好き。: :
micoちさん

関連トラコミュ

  •  
漫画、マンガ、まんが、コミック日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
漫画、マンガ、まんが、コミック日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
音楽、ミュージック映画の感想外国映画、洋画
音楽、ミュージック映画の感想外国映画、洋画
ジャンル関係無しなんでもレビュー読書日記、読書記録、覚え書読書感想文
ジャンル関係無しなんでもレビュー読書日記、読書記録、覚え書読書感想文
読書好き集まれ〜今日の読書日記本が好き。
読書好き集まれ〜今日の読書日記本が好き。
読書オススメ本書物、書籍、本
読書オススメ本書物、書籍、本
何でもブログオールジャンル日記本・感想・評論・レビュー
何でもブログオールジャンル日記本・感想・評論・レビュー
日記・ひとり言 なんでも話題ひとりごと日記、ダイアリー
日記・ひとり言 なんでも話題ひとりごと日記、ダイアリー
歴史好き (ジャンル不問)日本史同好会〜オープンジャンル詩歌
歴史好き (ジャンル不問)日本史同好会〜オープンジャンル詩歌
ちょいエロ漫画おすすめの手帳蔵書リスト、読了本リストなどの備忘録
ちょいエロ漫画おすすめの手帳蔵書リスト、読了本リストなどの備忘録
絵本で英語新刊情報絵本と童話
絵本で英語新刊情報絵本と童話
オリジナル小説 掲載所☆絵本大人が読む絵本
オリジナル小説 掲載所☆絵本大人が読む絵本
読み聞かせ おすすめ絵本
読み聞かせ おすすめ絵本

書評、レビュートラコミュについて

  •  
  • テーマ名:書評、レビュー
  • 管理人:からなさん
  • カテゴリー1:本ブログ
  • カテゴリー2:小説ブログ
  • 参加メンバー:2116
  • トラックバック:67504
  • テーマ作成日:2005/03/24(木) 22:18