歴史

  • トラコミュとは?
歴史
歴史に関する小説、エッセイ、評論などなど

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

Harryさん
  • H.036【真田丸】十四
  •  沼田裁定は、結果的に、北条との戦を避けようとする、石田三成の思惑によって、北条の勝利に終わり、沼田領は、真田家から取り上げられる。 しかし、信繁の若いながらの...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】十二
  •  本作において、片桐且元を演じるのは、小林隆。 先述した通り、小林隆は、『新選組!』では、六番隊組長の井上源三郎を演じている。 本作では、主人公の信繁が、秀吉の...
  • 『正義』と『平和』
sazanamiziroさん
  • 天香久山の磐座・大津皇子が最後に見た景色
  • 今日は、『天香久山』にも磐座があることを紹介します。奈良県橿原市にある『天香久山』といえば、古代の山名の中で最も有名な山でしょう。『天』の字が、この山のただなら...
  • 神秘と感動の絶景を探し歩いて
研修隊員さん
  • 探検295 通信使が驚いた日本の乞食
  • 室町時代のこと、外交使節団であるいわゆる「朝鮮通信使」が訪れて驚いたことの一つに「日本の乞食」の生態があったそうです。ただ「乞食」という言葉は、現代日本では差別...
  • 日本史探検隊
Harryさん
  • H.036【真田丸】十三
  •  段田安則の演じる、滝川一益は、正直、全く、強そうに見えず、猛将の側面は、皆無に等しい。 しかし、本作の一益は、生真面目で、非常に優しい性格のため、その点におい...
  • 『正義』と『平和』
みどりの木さん
  • 大仙公園の日本庭園紅葉・ライトアップ3
  • 昨日の続きです。 大仙公園の日本庭園は、仁徳天皇陵古墳と履中天皇陵古墳の間に広がる、大仙公園の西に位置し、堺市制100周年を記念して造られた築山林泉廻遊式庭園です。...
  • 歴史大好きみどりの木
みどりの木さん
  • 大仙公園の日本庭園紅葉・ライトアップ4
  • 昨日の続きです。 きれいな紅葉の葉をマクロ(接写)撮影しました。 大仙公園日本庭園の解説板です。大名庭園との違いなどが書かれています。 大仙公園の日本庭園地図です...
  • 歴史大好きみどりの木
sazanamiziroさん
sazanamiziroさん
  • 人食い岩と魁偉な岩神様
  • まずは、京都府の久美浜にある『人喰い岩』。昔、この山に入った木こりは、だれも帰ってこなかった。山を荒らされると思った岩が喰っていたという。ある時、腕に自信のある...
  • 神秘と感動の絶景を探し歩いて
sazanamiziroさん
  • 穴門山神社の御神窟・神々しき鍾乳洞の内部は?
  • 岡山県高梁市川上町高山市の山中に鎮座する、穴門山神社。上は、本殿背後の石灰岩の崖に開いた『御神窟』の写真です。『倭姫世記』によると、崇神天皇の命を受け、天照大神...
  • 神秘と感動の絶景を探し歩いて
大川原英智(おおかわらえいち)さん
  • 第1章 古 代 2 用明天皇
  • 2 用明天皇 ( ? 〜 587)〜有力豪族の権力争いに巻き込まれ早死にした短命の天皇〜 聖徳太子の父親です。 飛鳥時代の天皇で、この時代は大王(おおきみ) と...
  • 差別と歴史上の人物
住兵衛さん
  • 日本史の「信仰」09 恐怖が生んだ身分詐称?
  • 平安京を開いたことでも有名な第50代・桓武天皇(737-806年)の同母弟に、一回りほど齢の違う「早良親王」(さわら/750-785年)という方がいました。 共に第49代・光仁天...
  • ヤジ馬の日本史
Tedおじさんさん
  • M-1グランプリと藤山寛美の芸
  • たった1世代の漫才断絶先日、BS朝日の演芸番組に元漫画トリオの青芝フックさんが出演していました。漫画トリオは1960年代に文字通り一世を風靡(ふうび)した漫才ユニット...
  • にっぽんの旧聞
sazanamiziroさん
  • 奇絶峡の不思議な修行者・知られざる熊野信仰か?
  • 和歌山県田辺市に、『奇絶峡』という、不思議な名前の渓谷があります。あまりの絶景に気絶するくらいすごいところなのでしょうか?それならぜひ行ってみたいという、かなり...
  • 神秘と感動の絶景を探し歩いて
Harryさん
  • No.811【蛮族の侵入〜ゲルマン民族大移動時代】
  •  評価:65点/作者:ピエール・リシェ/ジャンル:歴史/出版:1974年 『蛮族の侵入〜ゲルマン民族大移動時代』は、ローマ帝国の末期から、西ローマ帝国の滅亡後のゲルマ...
  • 『正義』と『平和』
ふすべ庵さん
研修隊員さん
  • 探検294 源頼朝は”大佐”だった?
  • 日本では一般に「カダフィ大佐」という呼び方で知られている、本名「ムアンマル・アル=カッザーフィー」なる人物は、1969年の「リビア革命」によって政権を掌握した後、つ...
  • 日本史探検隊
Harryさん
  • H.036【真田丸】十一
  •  真田幸村の物語など、大坂の陣を描いた、多くの作品では、大野治長が、牢人衆を見下して、幸村達の戦略を悉く、否定する、暗愚な悪役として、描かれることが多い。 しか...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
住兵衛さん
  • 日本史の「付録」03 幕末の殺し屋ビッグ・フォー
  • 「逆説の日本史」20幕末年代史編Ⅲの中で、著者・井沢元彦氏は佐久間象山(1811-1864年)の暗殺に触れ、こう書いています。 〜日本史上もっともテロが横行した幕末の文久...
  • ヤジ馬の日本史
大川原英智(おおかわらえいち)さん
  • 第1章 古 代 1 卑弥呼 
  • 1 卑弥呼 ( ? 〜 248頃)〜神秘的な権力を守るため孤独に生きた邪馬台国の女王〜 謎だらけの人物です。 邪馬台国の女王だったといいますが、そもそも邪馬台国...
  • 差別と歴史上の人物
sazanamiziroさん
  • 継体天皇と原始信仰の謎①・近江高島の古代文字と磐座
  • 第26代継体天皇は、従来の大王家とは血縁のない「新王朝の始祖(初代大王)」とする、水野祐氏の「三王朝交替説」は、戦前にはありえない衝撃的な内容でした。しかしその...
  • 神秘と感動の絶景を探し歩いて
精神世界の鉄人さん
  • 瀬戸内海ワクワクツアー 4 白蛇神社
  • 広島県の因島に行った後は、山口県を旅しました。 広島市のホテルで、長年の友人である、黒江さんと待ち合わせしました。黒江さんとは、もう14年のお付き合いです。昔話...
  • 精神世界の鉄人
精神世界の鉄人さん
  • 瀬戸内海ワクワクツアー 3 十字観音
  • 「聖母マリアの墓」に行った翌日は、夢のお告げに出てきた、「因島」に向かいました。 最初に、尾道まで行き、そこで、久しぶりに、「尾道ラーメン」を食べました。 もしか...
  • 精神世界の鉄人
精神世界の鉄人さん
  • 瀬戸内海ワクワクツアー 2 聖母マリア
  • 初めて旅行記を読む方のために、念のために断っておきます。 私の旅行記は、普通の旅日記と違い、テーマがあります。 時系列に起こったことを、そのまま書いていません。 ...
  • 精神世界の鉄人
精神世界の鉄人さん
  • 瀬戸内海ワクワクツアー 1 夢のお告げ
  • しばらく、瀬戸内海を旅していました。この旅も、素晴らしい大感動の時間でした。 主に、海岸線をまわったのですが、時に、山の中に入ったり、川のあたりだったりと、景色...
  • 精神世界の鉄人
Harryさん
  • H.036【真田丸】十
  •  本作では、大河ドラマでは、非常に珍しく、大谷吉継が、主要な登場人物として、扱われている。 演じるのは、片岡愛之助。 大谷吉継の知名度は高いが、歴史ドラマでは、...
  • 『正義』と『平和』
Tedおじさんさん
  • ホンダ・東洋水産に見る実業家と政治の付き合い方
  • 昔の本田と今のホンダ経済高度成長に浮かれるほとんどの日本人が、貧しい理工学研究者への生活援助の必要性など思いも及ばなかった1960年、2人の企業経営者がそのための財...
  • にっぽんの旧聞
Harryさん
  • H.036【真田丸】九
  •  何故、本作において、敢えて、松本幸四郎の助左衛門をゲスト出演させたのかは、不明である。 三十八年前、筆者の五歳の年の作品であるため、同作を見たことのある人は、...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • No.022【ローマ帝国衰亡史】弐
  •  事実上の最後のローマ皇帝、テオドシウスの死後、大帝に見出された、ヴァンダル族の出身のスティリコは、ローマ軍司令官として、西ゴート族の王、アラリック1世と壮絶な...
  • 『正義』と『平和』
住兵衛さん
  • 日本史の「発明発見」18 リサイクル征夷大将軍
  • 日本史の中の「将軍」(征夷大将軍)の位置付けとは?こう言われれば、まあ一般的には国家の最高権力者、要するに現代で言うところの「総理大臣」もどきの地位をイメージす...
  • ヤジ馬の日本史
研修隊員さん
  • 探検293 暗殺された?次期将軍
  • アメリカのケネディ大統領「暗殺」(1963年)もどきに、闇の中へ潜り込んでしまった事件が、江戸期の日本にもありました。第10代将軍・家治の長男である徳川家基(いえもと...
  • 日本史探検隊

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

荻野誠人さん: 心のあり方や生き方をテーマとしたエッセイなどを載せていきます。同好の方と交流できればうれしいです。二条 光さん: オリジナル恋愛小説中心です。//歴史(主に日本史)に関することも書いてます。なるとさん: 時代劇とか本とか音楽とかを、思いつくまま無節操に語っています。
荻野誠人さん二条 光さんなるとさん
阿蘇地☆曳人さん: 自虐史観の葬送のために!azuncha03さん: 歴史のトリビアではなく、歴史の学びかた、歴史学的なものの見かたなど紹介。現在ウィキペディア中毒です。呼吸さん: 仏陀、イエス、ショーペンハウアー。ロックンロール。一日はあっという間に過ぎ去る。
阿蘇地☆曳人さんazuncha03さん呼吸さん
eternal-happy scienceさん: 日本に真の政治を復活させるため、立ち上がりました。 
真実に目覚めよ日本人!: :
eternal-happ
y scienceさん

関連トラコミュ

  •  
最近のニュースに一言一般ニュース一般社会・社会全般
最近のニュースに一言一般ニュース一般社会・社会全般
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活歴史への旅(日本)観光&地域の情報
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活歴史への旅(日本)観光&地域の情報
ジャンル関係無しなんでもレビュー読書書評、レビュー
ジャンル関係無しなんでもレビュー読書書評、レビュー
書物、書籍、本ブログの記事、ブログの話題何でもブログ
書物、書籍、本ブログの記事、ブログの話題何でもブログ
オールジャンル日記歴史大好きコミュニティー歴史虎コミュ♪
オールジャンル日記歴史大好きコミュニティー歴史虎コミュ♪
歴史人物、人物、人物評伝日本史(日本歴史)歴史好き (ジャンル不問)
歴史人物、人物、人物評伝日本史(日本歴史)歴史好き (ジャンル不問)
日記・ひとり言 なんでも話題ひとりごと日記、ダイアリー
日記・ひとり言 なんでも話題ひとりごと日記、ダイアリー
本が好き。日本史同好会〜オープンジャンルオススメ本
本が好き。日本史同好会〜オープンジャンルオススメ本
本・感想・評論・レビュー今日の読書日記洋書絵本      KIDS picture BOOK
本・感想・評論・レビュー今日の読書日記洋書絵本
KIDS p
icture BOOK
読書好き集まれ〜電子書籍あれこれ読み聞かせ おすすめ絵本
読書好き集まれ〜電子書籍あれこれ読み聞かせ おすすめ絵本
読書感想文漫画、マンガ、まんが、コミック詩歌
読書感想文漫画、マンガ、まんが、コミック詩歌

新しく参加したメンバー

  •  

歴史トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:歴史
  • 管理人:からなさん
  • カテゴリー1:本ブログ
  • カテゴリー2:歴史ブログ
  • 参加メンバー:280
  • トラックバック:5193
  • テーマ作成日:2005/04/16(土) 16:31