searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

書店・本屋さんの話題・トピックス

THEME
help
書店・本屋さんの話題・トピックス
テーマ名
書店・本屋さんの話題・トピックス
テーマの詳細
書店や本屋さんに関する話題・トピックスなどの記事専用のトラックバックテーマです。
テーマ投稿数
278件
参加メンバー
85人
管理人
からな管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「書店・本屋さんの話題・トピックス」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「書店・本屋さんの話題・トピックス 本ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

書店・本屋さんの話題・トピックスの記事

1件〜50件

  • ありがとうございます、FAQページを更新しました!
    2020/03/31 22:31
    ありがとうございます、FAQページを更新しました!

    特別なお報せは、火曜日と決めています。紅い龍が「火」を噴く曜日――せめて語呂を掛ければ、覚えて頂けるかしらと試行錯誤したのは3ヵ月前。あの時は、まだHPの訪問者さんはゼロでした。こんな辺境の小さな、所在すら怪しい書店の扉を、叩いて下さるあなたがいる。奇跡のようなことだと思っています。本当に、本当にありがとうございます。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 桜始開(さくらはじめてひらく)
    2020/03/25 21:47
    桜始開(さくらはじめてひらく)

    「新型コロナウイルスによる海外留学奨学金の支援中断について、 奨学金支援の継続を要望します」――こちらのキャンペーンに署名しました。どう考えても理不尽ですから。どんな生き物もそうですが、次の世代を大切にしない種は例外なく滅びます。和牛商品券ですとか旅行代金助成ですとか、利権を貪り合っている場合なのでしょうか?

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 春彼岸明け
    2020/03/24 21:42
    春彼岸明け

    「杏奈はさ、疑心暗鬼だよね。ワーッと叫びたくても、叫ぶのが怖いんでしょう」――正直、その当時は「余計なお世話です」と面白くないことも多かったのですが、今思うと、自分の代わりに叫んでくれる存在を教えてくれたのかもしれません。このところ、よく音楽を聞いています。昔いらしていたお客さまに教えて頂いた曲です。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • あいちトリエンナーレ『表現の不自由展・その後』に思う、すれ違い。
    2020/03/23 21:20
    あいちトリエンナーレ『表現の不自由展・その後』に思う、すれ違い。

    文化庁が補助金の再交付を決定、本当に良かったです……とても面白い展示でしたから。正直、この目で少女像を見た直後は、「こんなに可憐な女の子の像一つを『認めない』と、鬼の形相で怒り狂っている大人のほうがよほど醜いですね」と感じましたが、後から、構造的なすれ違いに考え至りました。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • お友達が、社会福祉士と精神保健福祉士の試験に合格しました!
    2020/03/22 19:32
    お友達が、社会福祉士と精神保健福祉士の試験に合格しました!

    社会福祉の本は偏りが激しいです。例えば障害関連ですと感動話が大半であったり、ストレスで憤死しそうなお母さんを助けられる本は少ないのでは……と感じています。逆に「子ども」向けでも、虐待を受けた児童が、どうやって法的に親から逃げ切るかを書いたものは皆無です(なので後者は、『王の庭師』と並行して紅龍堂が取材を進めています)

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 『100日後に死ぬワニ』、凄まじいものを読みました。
    2020/03/21 13:44
    『100日後に死ぬワニ』、凄まじいものを読みました。

    恥ずかしながら、一種のネタ漫画なのでしょうと思い込んで昨日まで食指が動いていませんでした。100日間、ツイッター上で連載されていた四コマ漫画があります。タイトルは『100日後に死ぬワニ』内容もさることながら、日本中を巻き込んで人間の本質を浮き彫りにした「在り方」が凄まじかったです。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 雀始巣(すずめはじめてすくう)
    2020/03/20 19:22
    雀始巣(すずめはじめてすくう)

    「暑さ寒さも彼岸まで」の一方で、「花冷え」や「寒の戻り」という言葉もあります。3月下旬は北のシベリア寒気団が急に南下して、真冬のように冷え込むことも珍しくありません。従って、4月までは雪も降るものと、私はコタツをしまえずにいます(苦笑)

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 米澤穂信『巴里マカロンの謎』、子どもがお菓子を食べる幸せ
    2020/03/19 19:36
    米澤穂信『巴里マカロンの謎』、子どもがお菓子を食べる幸せ

    虚構の「甘さ」のすぐ裏に、腐敗臭の漂う政治。ページを捲っていても集中できないと申しますか、もしかするとこんな幸せなシーンは、もう小説でしか読めないのかしらという絶望感と隣り合わせの「感動」だと気づいて愕然としました。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 確定申告を終えました! 人生初、電子申告は……
    2020/03/18 23:40
    確定申告を終えました! 人生初、電子申告は……

    税務署からの帰り道、夕焼けが美しかったのです。紅龍堂から税務署へ行くには川を二つ渡らなければならないのですが、橋の上におじいさんが佇んでいて、じっと暮れなずむ山々を眺めていました。その後ろ姿の尊くて、……懐かしかったこと。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 春彼岸入りですね。
    2020/03/17 20:40
    春彼岸入りですね。

    「毎年よ彼岸の入りに寒いのは」と詠んだのは正岡子規ですが、今年はあたたかいですね。今日は春彼岸入り。この時期は農事始めのお祭りも多いです。ちなみに久利生家は昨日、十六団子の日で農作業をお休みしました。「田の神荒れ」といって、本当に不思議なのですが、この日は例年天候が荒れます。昨日も凄まじい風でした。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • オリンピックの開催意義について思うこと
    2020/03/16 20:02
    オリンピックの開催意義について思うこと

    例えば、イスラム文化圏ではどんな客人であれ無償でもてなすのが礼儀です。「おもてなし」と称してお金を落とさせるメンタリティは嫌われます。ヒンズー文化圏でも、オリンピックの放送なんて誰一人見向きもしません。オリンピックは"developed country's fun park"と揶揄されます。意味は「先進国のお祭り」

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 菜虫化蝶(なむしちょうとなる)
    2020/03/15 20:13
    菜虫化蝶(なむしちょうとなる)

    昔の人は蝶のことを「夢虫」や「夢見鳥」と呼んでいました。由来は荘子の『胡蝶の夢』。「不知周之夢為胡蝶与 胡蝶之夢為周与」(夢の中で蝶なのか、蝶の夢の中なのか……)美醜や貴賤など二元論で語られるものは全て、人間の「知」が生み出した結果であり、「そんなものは見せかけに過ぎない」と荘子は語ります。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • WordPressのプラグイン
    2020/03/13 22:27
    WordPressのプラグイン

    WordPressにはプラグインというものがたくさんあるのですね!なんとなくブログ記事を投稿し始めてしまった私ですが、「こ、こんなに便利なものがあったのですね」と慄きました。以下、最初にやっておけばよかったと後悔した設定の備忘録です。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • アズマイチゲが好きです――春の妖精、スプリング・エフェメラル
    2020/03/12 18:31
    アズマイチゲが好きです――春の妖精、スプリング・エフェメラル

    「別れる男に、花の名を一つは教えておきなさい。花は毎年必ず咲きます」というのは川端康成ですが、人は与えたものしか残せないのですよね。川端の一節には「美しい呪い」の呼び声が多いですが、私は、呪いでもいいから、教えてもらったことは覚えていたいです。東一華(アズマイチゲ)について書きました。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 桃始笑(ももはじめてさく)
    2020/03/10 21:03
    桃始笑(ももはじめてさく)

    外は雨でも……という一言で済ませるには、あまりにも切羽詰まった世の中ですよね。何もかも無視して明るい話題を書くこともできるのですが、「娯楽」は思考麻痺のドラッグではないと信じています。日本という国家そのものが崩壊しかかっていて、そのことに気づいて怖くて仕方ない誰かへ。私は、あなたのために、物語を紡ぎたいです。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 「フェミニズム」の推薦図書――国際女性デーが終わっても、女性は生き続けます。
    2020/03/09 21:06
    「フェミニズム」の推薦図書――国際女性デーが終わっても、女性は生き続けます。

    日本では「フェミニズム」を嫌がる人が多い印象ですが、海外ではスタンダードな思想です。DCやマーベルなどの子どもが視聴する漫画にも、フェミニズムという言葉は当たり前に登場します。もしあなたが、20世紀の黒人奴隷や植民地支配を「おかしい」と感じるならば、覚えていてください。22世紀には、性差別はそれと同じ扱いになります。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 大家さんからのお願い。不動産の内見は、事故防止のためシートベルトを忘れずに!
    2020/03/08 18:09
    大家さんからのお願い。不動産の内見は、事故防止のためシートベルトを忘れずに!

    よく聞いて。不動産営業マンは、二種免許を持ってるプロの運転手じゃない。タクシーとは違うの。営業トークしながら運転したあげく事故が起きてるの。シートベルトをしようものなら、『しなくていいですよ~窮屈じゃないですか?』とか言い出す新人までいる。接客と勘違いしてるのね。運転手が同乗者にシートベルトの確認をするのは義務よ。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 「冒険」の推薦図書――休校期間中におすすめの長編ファンタジー小説
    2020/03/07 16:10
    「冒険」の推薦図書――休校期間中におすすめの長編ファンタジー小説

    書店員が、どっぷりと世界観に浸れる長編作品を見繕ってみました。ネタバレ回避のため観念的な紹介にとどまり恐縮ですが……よかったら、ご活用くださいませ。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 熊の対策・山の麓の書店員が本気で語ります
    2020/03/06 17:58
    熊の対策・山の麓の書店員が本気で語ります

    逆効果という意見も多い「熊鈴」などの代わりに、確実性の高い「熊よけ」対策を書き出しました。海外旅行添乗資格も保有している登山ガイドさんから取材して得た情報です。春山は美しいですが、冬眠明けの熊が餌を求めて徘徊します。ぜひご活用くださいませ。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)
    2020/03/05 22:09
    蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)

    啓蟄(けいちつ)に入りましたね! 啓蟄は、旧暦二十四節気の三つ目の季節。「啓」は開く、「蟄」は冬眠している虫の意味ですが、ここで言う虫とは昆虫類のことではありません。古代中国では「虫」はすべての動物を意味しました。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • プリンターが壊れました。
    2020/03/04 21:19
    プリンターが壊れました。

    接触不良のプリンター。私は返品交換を提案したのですが、「どうして? 電源が入るときもあるんだから、置いておけばいいじゃない。僕はこのプリンター、気に入ったよ。プリンターだのに『気まぐれ』なところがいい」……結果、プリンターの「機嫌」に合わせて人間が巻きで仕事をするようになり、生産性が著しく上がりました。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 大家さん、春の入居者募集祭り。住まいがなくて困っている方、歓迎です。
    2020/03/03 20:58
    大家さん、春の入居者募集祭り。住まいがなくて困っている方、歓迎です。

    生活保護でも賃貸できます。当たり前です。単身高齢者もLGBTQも外国籍も前科持ちの方も、住まいは権利です。千葉県市川市、 JR武蔵野線市川大野駅周辺、予算6万円前後で探している方はご連絡くださいませ。一棟のみで恐縮ですが……ご縁があれば幸いです。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 確定申告延長、決定していたのですね!
    2020/03/02 21:01
    確定申告延長、決定していたのですね!

    国税庁HPで正式に発表されていました。それにしても、インターネット上でこうした書類(PDF)を見ていつも思うのは、公印が入っていないので本物かどうか一瞬躊躇うことでしょうか……URLの「/taxes」以降をカットして、ドメイントップ「https://www.nta.go.jp」を確認する人ってどれくらいいるのでしょう。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 【賃貸DIY】手作り書店・壁掛けモニターとステレオを設置します。
    2020/03/02 15:19
    【賃貸DIY】手作り書店・壁掛けモニターとステレオを設置します。

    小さな書店が、アンティークの書斎を作る様子をご紹介します。賃貸で壁掛けモニターは無理? いいえ、「壁から作ってしまえば」可能です。DIYの方法や、材料の集め方までご紹介します。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 草木萠動(そうもくめばえいずる)
    2020/02/29 20:13
    草木萠動(そうもくめばえいずる)

    今日から五日間は、「草木萠動(そうもくめばえいずる)」という季節です。最近では「萌え」という字を見ると全く違う文化を想起しますが、元々は「芽吹く」、「きざす」という意味の言葉……出版・コンテンツ業界を知る者として、この場をお借りしてお伝えしたいことがあります。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 新作『王の庭師』、ヴィッセン語版翻訳中
    2020/02/28 23:55
    新作『王の庭師』、ヴィッセン語版翻訳中

    予定よりだいぶ早いのですが、新作情報を出しました。現状、トップページにタイトルを打っただけなのですが……自粛ムードが漂う中で、何か一つでも楽しみが増えればと。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 小川一水『天冥の標』、日本SF大賞の報を受けて泣きました。おめでとうございます。
    2020/02/28 00:57
  • グレタさんとマララさん、なんて素敵なツーショットでしょう!
    2020/02/26 19:59
    グレタさんとマララさん、なんて素敵なツーショットでしょう!

    "She’s the only friend I’d skip school for." ――分かります? これ、凄い発言なのです。グレタさんは気候危機を食い止めるために毎週金曜日に「学校ストライキ」を行っています。一方でマララさんは、タリバンの恐怖政治のせいで「教育を受ける権利を奪われた女性」の筆頭です。つまり……!

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 一ヵ月です!
    2020/02/25 22:19
    一ヵ月です!

    早いもので、紅龍堂書店の公式HPオープンから今日で一ヵ月が経ちました! 右も左も分からないところからのスタートでしたが、今日まで粘り強く続けて来られたのは、ひとえに支えて下さった皆さまのおかげです。ありがとうございます。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 霞始靆(かすみはじめてたなびく)
    2020/02/24 19:57
    霞始靆(かすみはじめてたなびく)

    霞(かすみ)と霧(きり)の違い、ご存知ですか? 気象学的には視程1キロ以下のものが霧、それよりもさらに薄いものが霞。季語としては、春が霞、秋が霧。言葉の使い方としては、霧は「立ちのぼる」、霞は「たなびく」。霧には夜霧という呼び方がありますが、夜の霞は名称自体が変化します。「朧(おぼろ)」と。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 浮造り(うづくり)の床です。
    2020/02/23 21:31
    浮造り(うづくり)の床です。

    「杉ってめちゃくちゃ柔らかいから、普通はフローリングには使えないのよ。すぐ傷がついちゃうし、それこそ猫ちゃんなんて爪を研ぎかねないから。でも浮造りは別。材の表面を特別な機械で何度も摩擦することで、柔らかい部位を凹まして、硬い部位だけを表面に残す加工なの。木目も浮かび上がって綺麗でしょう?」

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 紅龍堂書店、マンションを借ります……?
    2020/02/22 22:23
    紅龍堂書店、マンションを借ります……?

    【注】この扉を見つけてしまった誰かへ。フィクションと現実を混同してはいけません。いいですか? 絶対にダメですからね? ――コホン。幻想出版・紅龍堂書店へようこそ。私たちはずっと昔から、あなたをお待ち申し上げておりました。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 新潟応援!「にいがた酒の陣2020」に代わって、米農家が銘酒をご紹介
    2020/02/21 18:36
    新潟応援!「にいがた酒の陣2020」に代わって、米農家が銘酒をご紹介

    米農家・久利生家と紅龍堂書店の主観で選ぶ、新潟のおすすめ銘酒3選です。米どころ目線で「これは美味しいです」と感動したお酒をご紹介させて頂きます。よかったら、ご賞味くださいませ。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 獺祭魚(かわうそうおをまつる)
    2020/02/20 18:22
    獺祭魚(かわうそうおをまつる)

    「獺祭魚」? あれ、どこかで見たことがあるような……? と思った方は、きっと日本酒通(笑)そう、獺祭(だっさい)の語源です。蔵元の旭酒造さんの公式HPにも記載がありますが、さらにルーツを辿っていくと、六世紀の中国華北地方にまで辿り着きます。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)
    2020/02/19 20:59
    土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)

    「土脉潤起」の意味は、雪が解けて大地が潤い、いよいよ植物が芽吹き始める様子のこと。農家としても馴染み深い季節です。というもの、冬は田んぼが雪に埋まってやることがないのですが、そろそろ農作業の準備に入るのですよね。愉快な両親も明後日にはバリ島から帰ってくる予定です。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • バレンタインのチョコレートはフェアトレードが好ましいですし、もっと言えば……
    2020/02/19 00:04
    バレンタインのチョコレートはフェアトレードが好ましいですし、もっと言えば……

    「仮想水」という言葉をご存知ですか? 「仮想水」とは、私たちの消費する鶏肉や牛肉、綿、自動車、チョコレート、携帯電話など、一見すると水とは無関係なものを「生産するために」使われる水のこと。板チョコレート1枚を作るのに必要な水の量は……。この数字を、あなたはどう思いますか。それでも、チョコレートを食べたいですか?

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 魚上水(うおこおりをいずる)
    2020/02/19 00:04
    魚上水(うおこおりをいずる)

    今日はもう立春も末候。「魚上水(うおこおりをいずる)」という季節に入っております。現在の二十四節気七十二候は明治七年の『略本歴』ないし、それを現代語訳したもの(紅龍堂書店は後者を紹介)が多いですから、風情がある一方で、季節感には隔たりを感じるのも実際です。今年は暖冬でしたからね。川は凍りませんでした。氾濫はしましたが……

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 同窓会です!
    2020/02/19 00:04
    同窓会です!

    今日、お友だちが喝を入れてくれました。「どこの業界も同じなんだね。私は大学4年間と現場で、福祉の『しょうがない』を、普通の学生よりは多く見てきたつもり。確かに色んな『しょうがない』がある。でもしょうがないは何もしなくていい理由にはならないと思う。『しょうがないよね』の積み重ねで、子どもが死んでる。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 22世紀を「生きる」ということ。
    2020/02/19 00:04
    22世紀を「生きる」ということ。

    今、大人だと自覚されている方は大半、「22世紀を生きる誰か」には該当しません。それでもきっと、心の中には生き続けます。もし誰の心にも残らなかったとしても、風のささめきに、土のぬくもりに、万物は生き続けることを農家の両親が教えてくれました。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 「食」の推薦図書――子育てで悩んだら、抜本的に食事を変える。
    2020/02/19 00:04
    「食」の推薦図書――子育てで悩んだら、抜本的に食事を変える。

    イライラ・キレやすい・自閉症・近視・花粉症——全て栄養で改善することをご存知ですか? 原因不明の体調不良や、手に負えない性格は、栄養素の欠落のせいかもしれません。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 鍵の落としもの
    2020/02/13 17:58
    鍵の落としもの

    困った出来事がありました。紅龍堂書店の玄関先に、見慣れない鍵が落ちていたのです。最初、旅人さんのバイクの鍵かしらとお尋ねしたのですが、「いいえ、私のバイクに鍵は無――くしたら大変なのでいつも財布に入れています」となると、白菜を置いていってくださったおばあちゃんでしょうか。この謎を解くヒントは……

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 米澤穂信編『世界堂書店』は、良質な毒を飲むようです。
    2020/02/12 21:40
    米澤穂信編『世界堂書店』は、良質な毒を飲むようです。

    物凄く純度の高い毒を少量、時間をかけて、ワイングラスでゆっくりと、舌の上で丹念に転がして飲んだような読後感……でした。つまり全く爽やかではありません。どこまでも後引く余韻は最悪です(これは褒め言葉と申しますか、褒めるなどという立場ではありませんから、敬意なのですが)凄、かったです……

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • book 書籍 シリーズ
    2020/02/12 21:26
    book 書籍 シリーズ

    山や猫
こけし風
お土産品風
と山形県庄内。好きを布にデザインしました手間福音堂のお知らせHPです。

    tema fukune dou

    tema fukune dou

  • ふくろう座――「存在しない星座」
    2020/02/11 23:14
    ふくろう座――「存在しない星座」

    こんにちは、紅龍堂書店(くりゅうどうしょてん)の久利生杏奈(くりゅうあんな)です。ふくろう座をご存知ですか?今日、コンセプト「物語」ページを更新しました。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 旅人さんが怪しいです。
    2020/02/10 20:40
    旅人さんが怪しいです。

    こんにちは、紅龍堂書店(くりゅうどうしょてん)の久利生杏奈(くりゅうあんな)です。旅人さんが玄関先で、バイクのメンテナンスをしていました。旅人さんは不思議な人です。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 黄鶯睍睆 (うぐいすなく)
    2020/02/09 18:39
    黄鶯睍睆 (うぐいすなく)

    こんにちは、紅龍堂書店(くりゅうどうしょてん)の久利生杏奈(くりゅうあんな)です。北風が凄いですね!私の住んでいる地域だけでしょうか? 春一番が恋しいです。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 少女たちの受難。児童・思春期精神医学会の男女不平等
    2020/02/08 19:50
    少女たちの受難。児童・思春期精神医学会の男女不平等

    児童・思春期精神医療界には、構造的に男女平等が欠落している――女性研究者(スヴェニー・コップ)によるこの告発は、かなり挑発的だった。しばらくすると何人かの聴衆が立ち上がり、出ていった。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 謝罪は妥当だと思います。『僕のヒーローアカデミア』丸太、731部隊について思うこと。
    2020/02/08 19:50
    謝罪は妥当だと思います。『僕のヒーローアカデミア』丸太、731部隊について思うこと。

    こんにちは、紅龍堂書店(くりゅうどうしょてん)の久利生杏奈(くりゅうあんな)です。本日は針供養ですね。……ということを書こうと思っていたのですが、とても、とても悩んだのですが、表題の件について感じたことを書き留めておきます。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 『グレタ たったひとりのストライキ』を読んで泣きました。
    2020/02/06 20:43
  • 付喪神(つくもがみ)
    2020/02/05 19:39
    付喪神(つくもがみ)

    こんにちは、紅龍堂書店(くりゅうどうしょてん)の久利生杏奈(くりゅうあんな)です。た、大変なことが起きていました。私が伏せっている間に、大家さんが紅龍堂書店の内装工事を依頼したそうです。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

カテゴリー一覧
商用
読者になる