名作を読む

  • トラコミュとは?
名作を読む
言わずと知れた名作を読んでの感想・意見

その他・レビューなど広範囲にわたり参加

できますよ

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

cooldaddyさん
  • 藤沢周平「闇の梯子」
  • 先日の「時雨のあと」に続いて読んだのが、この短編集である。こちらも「時雨のあと」同様初期に書かれたものであるが、1973年から74年にかけてのものなので、「時雨...
  • 風に吹かれて
つばささん
  • 夏目漱石『行人』――読書感想文例
  •  以前も漱石の三部作の記事をご紹介いたしましたが、また久しぶりに『行人』を読み返してみました。『行人』は漱石の作品の中で、私が一番好きなものです。今回は中高生の...
  • 小説家デビューを目指すアラフォーの日々雑感
つばささん
  • 『幼年期の終わり』 アーサー・C・クラーク
  •  アーサー・C・クラークと言えば『2001年宇宙の旅』の原作が有名ですが、本作の方がSF小説の名作として高い評価を受けています。発行されたのは1953年で、まだ人類が宇宙...
  • 小説家デビューを目指すアラフォーの日々雑感
つばささん
  • 『暗夜行路』志賀直哉(読書感想文例付き)
  •  『暗夜行路』は日本人なら誰でも知っている日本文学の金字塔です。私は読んだことがなかったので今更ながら手に取ってみました。 読み始めてすぐに文章の仮名遣いが漱石...
  • 小説家デビューを目指すアラフォーの日々雑感
つばささん
  • 『人間の証明』森村誠一
  •  『人間の証明』は1976年角川書店より刊行されました。翌77年には映画化され、「読んでから見るか、見てから読むか」というキャッチコピーのもと、巷の話題をさらった作品...
  • 小説家デビューを目指すアラフォーの日々雑感
つばささん
appexp3さん
つばささん
  • 『悪徳の栄え』マルキ・ド・サド
  •  マルキ・ド・サド(1740〜1814)の名はみなさんと同じように、私もミスター変質者として小さい頃から知っておりましたが、その著作を読もうとは思いませんでした。しかし...
  • 小説家デビューを目指すアラフォーの日々雑感
つばささん
  • 『月と六ペンス』サマセット・モーム
  •  ご存知の方も多いかもしれませんが、この作品の主人公はポール・ゴーギャンをモデルとしています。私もそういう認識で読み始めたのですが、ゴーギャンと主人公(チャール...
  • 小説家デビューを目指すアラフォーの日々雑感
つばささん
  • 『高慢と偏見』ジェーン・オースティン
  •  私が『高慢と偏見』(Pride and Prejudice)に初めて出会ったのは、大学受験のときやっていた通信添削の旬報の表紙に、この小説の一節が取り上げられていたのを読んだと...
  • 小説家デビューを目指すアラフォーの日々雑感
つばささん
  • 夏目漱石――二つの三部作――
  •  漱石の二つの三部作、計六作品を読みましたので所感を述べたいと思います。そもそも『三四郎』をなんとなく読もうとしただけなのですが、読後、私の心に巣食う完全主義が...
  • 小説家デビューを目指すアラフォーの日々雑感
つばささん
  • 私が影響を受けた名作たち【古典】
  •  小説家を目指す方は誰でもそうするきっかけがあると思います。大抵の方は何か小説を読んで心を揺さぶられたことがそのきっかけになっているのではないでしょうか?私もそ...
  • 小説家デビューを目指すアラフォーの日々雑感
汎武さん
  • 暴虐の王と美女のはなし
  •  司馬遷の『史記』には高潔の士も情義の人も、節義の仁も数多く登場するのでありますが、
  • はなし汎武ん
かんぬきさん
  • 第144回芥川賞受賞「苦役列車」
  • 苦役列車西村 賢太新潮社発売日:2011-01-26ブクログでレビューを見る?芥川賞受賞会見の受け答えは、ユニークだったですね。主人公は、周囲とのトラブルやそれによりさら...
  • 閂龍聖の真実
かんぬきさん
  • 戦国史に残る「忍城水攻め」…のぼうの城
  • のぼうの城 上 (小学館文庫)和田 竜小学館発売日:2010-10-06ブクログでレビューを見る?秀吉方約二万の大軍を指揮した石田三成の軍勢に対して、その数、わずか五百人…成...
  • 閂龍聖の真実
かんぬきさん
  • NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲
  • NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 ブルーレイ BOX [Blu-ray]ポニーキャニオン発売日:2010-03-15ブクログでレビューを見る?時代の激流に飲み込まれながら、新たな価...
  • 閂龍聖の真実
かんぬきさん
  • 五木寛之の「親鸞」
  • 親鸞 (上) (五木寛之「親鸞」)五木 寛之講談社発売日:2009-12-26ブクログでレビューを見る?親鸞は仏の真の姿を求め続け、どれほど修行に打ち込もうとも、消えない迷いに...
  • 閂龍聖の真実
かんぬきさん
  • まんがで哲学しよう!! (別冊宝島)
  • まんがで哲学しよう!! (別冊宝島) (別冊宝島 1743 スタディー)宝島社発売日:2011-03-15ブクログでレビューを見る?画期的な哲学入門書といえますね。哲学の本質をわかりや...
  • 閂龍聖の真実
汎武さん
あみさん
あみさん
  • シリコン製ドーナツ型つき焼きドーナツ
  • 「とろ生ドーナツ」も作れますよシリコン製ドーナツ型つき シリコン型で簡単!おうちで毎日焼きドーナツまちやま ちほ小学館発売日:2010-10-28ブクログでレビューを見る?...
  • 気楽にダイエットしようよ♪
あみさん
  • 干し野菜のコツとレシピ本です
  • 干し野菜クッキング―ちょこっと干してうまみがぎゅっ!本谷惠津子家の光協会発売日:2006-02-01ブクログでレビューを見る»野菜の種類別に切り方や干し方のコツなどが...
  • 気楽にダイエットしようよ♪
汎武さん
  • 方言のはなし (2)
  •  叔母がうら若き頃東京に出てきて、春まだ浅い候、デートの最中に道に冬眠から覚めたばか
  • はなし汎武ん
汎武さん
  • パイプオルガン・コンサート
  •  先日、武蔵野市民文化会館で行われた定例の酒井多賀志先生のパイプオルガン・コンサート
  • はなし汎武ん
かんぬきさん
  • 神様のカルテ
  • 神の手を持つ医者はいなくても、この病院では奇蹟が起きる。神様のカルテ夏川 草介小学館発売日:2009-08-27ブクログでレビューを見る?本文中の印象的な言葉より、足もと...
  • 閂龍聖の真実
かんぬきさん
  • 孤高のメス  神の手にはあらず
  • 孤高のメス―神の手にはあらず〈第1巻〉 (幻冬舎文庫)大鐘 稔彦幻冬舎発売日:2009-10ブクログでレビューを見る?著者の大鐘稔彦さんは、ホスピスなどを備えた専門の病院を...
  • 閂龍聖の真実
かんぬきさん
  • 幸も不幸もないんですよ
  • 幸も不幸もないんですよ小林正観マキノ出版発売日:2010-02-15ブクログでレビューを見る?この本は、熱烈な読者に送る最新の「幸せ論」です。 「はじめに」より、読めば心...
  • 閂龍聖の真実
りゅうせいさん
  • 読めば読むほどおもしろい宮沢賢治
  • 読めば読むほどおもしろい宮沢賢治 (別冊宝島 1594 カルチャー&スポーツ)宮沢 賢治宝島社発売日:2009-01-20ブクログでレビューを見る»隠れた名作や通が読んでも面白...
  • 宮沢賢治から学ぶ
りゅうせいさん
  • 永訣の朝・・宮澤賢治詩集
  • 永訣の朝―宮沢賢治詩集 (美しい日本の詩歌 11)宮沢 賢治,作宮 隆岩崎書店発売日:1996-07ブクログでレビューを見る»2歳違いで兄賢治の理解者、妹のトシがいた。そ...
  • 宮沢賢治から学ぶ
hanahanaupさん
  • きのうの神さま 
  •  西川美和さんはすごい。映画を撮ってもいいし、文章を書いてもいい。いまの映画界の主流って、売れた小説やアニメの映画化が多いけど、西川美和さんは自ら物語を紡ぎ、脚...
  • hana.com
R聖さん
  •  大塩平八郎
  • 森鴎外 大塩平八郎天保八年丁酉の歳二月十九日の暁方七つ時に、大阪西町奉行所の門をたたくものがあった。門外に来ているのは二人の少年であった。一人は東組町同心吉見九...
  • 残れるは余一人のみなれば−森鴎外−
R聖さん
  • うたかたの記
  • 森鴎外 うたかたの記ドイツ・バイエルン王国の首都ミュンヘン。日本画学生の巨瀬は、以前ドレスデンで、一目ぼれをした花売り娘のマリー・ハンスルと再会する。巨瀬はマリ...
  • 残れるは余一人のみなれば−森鴎外−
R聖さん
  • 阿部一族
  • 森鴎外 阿部一族肥後藩主細川忠利の死に際して、忠勤に励んでいた阿部弥一右衛門は、当然殉死を許される立場にあったが、藩主の「生き残り、息子を助けよ」との遺言により...
  • 残れるは余一人のみなれば−森鴎外−
汎武さん
  • 「刎頸の交わり」のはなし?
  •  確かにウチの高校の三年生は呑気な連中が多いのでありました。受験生としての自覚が少し
  • はなし汎武ん
汎武さん
  • 「刎頸の交わり」のはなし?
  •  などて拙生がその日に限って目礼をしたのか、彼には不思議であったろうと思うのでありま
  • はなし汎武ん

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

あみさん: むりしないで
がんばらないで
気楽にダイエットしようよ♪龍聖さん: 超一流の生徒達を教えるのはへなちょこ三流教師の龍聖だ。でも…なぜ??りゅうせいさん: 自然を愛した日本を代表するファンタジスタ宮沢賢治!幅広い年齢層に愛されています。
あみさん龍聖さんりゅうせいさん
汎武さん: 日常のあれこれ、本の事、誰彼の事、合気道の事等々、諸事への思いを整列させることもなく書いております。R聖さん: 没するまで住んでいた観潮楼は、文京区鴎外記念図書館が建ち、当時の庭の一部が残るだけとなった。英語学習.comさん: 英語学習教材に関してレビューします。
汎武さんR聖さん英語学習.comさん
hanahanaupさん: “read my lips”...声にならないささやき。もしくは、ときどき、内緒のお話し。フィデリオさん: 古今東西のテクストを縦横に駆け抜ける。引用のみで成り立つ助太刀ブログ。ひかるさん: 源氏物語は、54帖より成り、100万文字に及ぶ長篇で、800首の和歌を含む日本を代表する王朝物語です。
hanahanaupさんフィデリオさんひかるさん

関連トラコミュ

  •  
一般ニュース自分らしく気まま生活!日常の小さなできごとを愛する生活
一般ニュース自分らしく気まま生活!日常の小さなできごとを愛する生活
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活ジャンル関係無しなんでもレビューオススメ本
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活ジャンル関係無しなんでもレビューオススメ本
読書日記、読書記録、覚え書本が好き。読書
読書日記、読書記録、覚え書本が好き。読書
書評、レビュー読書好き集まれ〜ブログの記事、ブログの話題
書評、レビュー読書好き集まれ〜ブログの記事、ブログの話題
何でもブログオールジャンル日記日記・ひとり言 なんでも話題
何でもブログオールジャンル日記日記・ひとり言 なんでも話題
日常の生活の話日常日記、ダイアリー
日常の生活の話日常日記、ダイアリー
ひとりごと最近の出来事小さな幸せ
ひとりごと最近の出来事小さな幸せ
書物、書籍、本漫画、マンガ、まんが、コミック絵本
書物、書籍、本漫画、マンガ、まんが、コミック絵本
今日の読書日記本、小説、読書 日記エッセー(エッセイ)
今日の読書日記本、小説、読書 日記エッセー(エッセイ)
読み聞かせ おすすめ絵本100冊会詩歌
読み聞かせ おすすめ絵本100冊会詩歌
海外小説読書感想文歴史
海外小説読書感想文歴史
絵本で英語新刊情報歴史好き (ジャンル不問)
絵本で英語新刊情報歴史好き (ジャンル不問)
日本史同好会〜オープンジャンル
日本史同好会〜オープンジャンル

新しく参加したメンバー

  •  

名作を読むトラコミュについて

  •  
  • テーマ名:名作を読む
  • 管理人:龍聖さん
  • カテゴリー:本ブログ
  • 参加メンバー:15
  • トラックバック:224
  • テーマ作成日:2008/06/06(金) 09:03