詩・和歌・短歌・俳句・川柳の書籍・本

  • トラコミュとは?
詩・和歌・短歌・俳句・川柳の書籍・本
詩・和歌・短歌・俳句・川柳の書籍・本についてのトラックバック・テーマです。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

ymatsuさん
  • 紫陽花
  • 『白氏文集』(巻第二十)「紫陽花」 白居易何年植向仙壇上   いずれの年にか植えて仙壇の上(ほとり)に向う早晩移栽到梵家   早晩移し栽して梵家に到る雖在人?...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 茅の葉
  • 沢べなる 浅茅をかりに 人なして いとひし身をも なづる今日かな(堀河百首:源 俊頼)Sawabe naru asadi wo kari ni hito nashi te ito hishi mi wo mo naduru kefu kana...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 木の間の月
  • むらむらに咲ける垣根の卯の花は 木の間の月の心ちこそすれ (千載和歌集:藤原顕輔)Muramura ni sakeru kakine no u no hana ha  ko no ma no tsuki no kokochi koso ...
  • 和紙クラフト by ymatsu
桜田史弥さん
  • 良寛の作品を発見
  •  江戸時代の歌僧・良寛の書が新たに2点発見された。 野積村(新潟県長岡市)に滞在した際に書かれたものと、天章という人が描いたと伝わる鳥の絵に和歌を添えたもので、良...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
桜田史弥さん
  • 森友問題はなぜこうなったのか?
  •   籠池や反(かえ)る垂れ込むまずいなと● 森友学園問題 ● http://blogs.yahoo.co.jp/huushichips/69331252.html http://blogs.yahoo.co.jp/jijichips/20536196.html ...
  • 川柳チップス
ymatsuさん
  • 紅梅
  • 華麗な花色で早春を艶やかに彩る紅梅。『万葉集』の時代、白梅の白さが賛美されました。平安時代になると、白梅に加えて紅梅が愛でられました。『枕草子』のなかで清少納言...
  • 和紙クラフト by ymatsu
kanahiroさん
  • 稲田朋美防衛相問題ありすぎでしょう?!
  • 稲田朋美防衛相が「森友学園」が起こした民事訴訟に原告側代理人弁護士として出廷したことを示す記録が見つかり問題となっていますが安倍晋三首相は「説明責任を果たして職...
  • 川柳で斬る!
ymatsuさん
  • 春の夜
  • 霞みゆく おぼろ月夜の 有明に ほのかにかをる 梅の下風 ( 御室五十首:藤原 有家 )Kasumi yuku oboro dukiyo no ariake ni honoka ni kaworu ume no shita kaze(FUji...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 古き砌(みぎり)に
  • すみれ咲く奈良の都のあととては 礎(いしずゑ)のみぞ形見なりける (源 仲正)Sumire saku nara no miyako no ato tote ha isizue nomi zo katami nari keru (Minamoto...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 菫菜(すみれ)
  • 古来より歌に詠み継がれてきた「すみれ」。『万葉集』で山部赤人(やまべのあかひと)が、春の野にすみれ摘みにと来しわれそ 野をなつかしみ一夜寝にけると詠まれたように...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 「もののあはれ」に想う
  • 恋せずは人は心もなからまし もののあはれもこれよりぞ知る (藤原俊成)Kohi sezu ha hito ha kokoro mo nakara mashi mono noahare mo kore yori zo shiru(Fujiwara n...
  • 和紙クラフト by ymatsu
(桜田史弥)さん
  • 20170221-12
  • 前説編|なぜジャズには“踏み絵”が必要だったのか?ヤマハ株式会社各論に入る前に、ジャズを知る過程において用いられてきた“踏み絵”について、もう少し解説を加えてお...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
なに言うとりまんねん!さん
p0_oqさん
  • 【10月7日】 #川柳発祥の日
  • 10月7日は「川柳発祥の日」?あれ、8月5日じゃないの?いえいえ、「川柳発祥の日」は実はふた
  • マニアックカレンダー
桜田史弥さん
  • 平安貴族邸(京都市中京区)
  •  平安貴族邸跡と考えられる井戸の中から、仁徳天皇をたたえた和歌「難波津(なにわづ)の歌」がほぼ全文書かれた木簡が発見された。 大きさは34.5×3.5×0.4cm、2...
  • 歴史タイムズ〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
桜田史弥さん
  • 藤原俊成の歌会の記録を発見
  •  平安時代末期〜鎌倉時代初期の歌人・藤原俊成の90歳を祝う歌会の記録の原が発見された。 30×250cmの巻物で、俊成の息子で『新古今和歌集』編者の定家が指導、加...
  • 歴史タイムズ〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
夢のもつれさん
  • 夢の中の恋
  • こんなメールが来た。若い女の子のようだが、ところどころ意味がよくわからない。**************こんばんは。いきなりなんやって思いはるかもですけど、夢と恋ってなんや似...
  • 夢のもつれ
aranawaさん
  • 可愛すぎるファーバッグとkoboと…
  • 久々のkobo登場えっと確か、一昨年の夫への誕生日プレゼント(購入した直後の記録→☆)。『』といえば、紙。製されたへの愛着と信仰が強い昭和世代…。使...
  • BrownDays
桜田史弥さん
  • 橘曙覧の作品を発見(福井県福井市)
  •  江戸時代末期の国学者歌人・橘曙覧(たちばなあけみ)の和歌4首が新たに発見された。 曙覧の歌仲間の子孫宅の資料から見つかった歌集5冊に掲載されており、「たくいな...
  • ☆歴史タイムズ☆〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
高畑耕治さん
からなさん
はぴぴ☆さん
高畑耕治さん
  • 曼珠沙華、彼岸花。竜胆。金木犀。秋、俳句の花(三)。
  •  秋の花の名を詠んだ俳句を見つめています。出典は、『俳句の花図鑑』(監修:復一郎、2004年、成美堂出版)です。入門書ですので、花の名にも俳句にも詳しくなくても、...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の
高畑耕治さん
  • 薄荷。紫苑。鳥兜。野菊。秋、俳句の花(二)。
  •  秋の花の名を詠んだ俳句を見つめています。出典は、『俳句の花図鑑』(監修:復一郎、2004年、成美堂出版)です。入門書ですので、花の名にも俳句にも詳しくなくても、...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の
高畑耕治さん
桜田史弥さん
  • 鶴見大(横浜市鶴見区)
  •  鶴見大が所蔵する断簡「古筆手鑑」から、三大和歌集の一つで鎌倉時代初期に編さんされた『新古今和歌集』に収録されながら、後に削除されたとみられる一首が発見された。...
  • ☆歴史タイムズ☆〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
高畑耕治さん
  • 松尾芭蕉と近現代文学者の直筆、書の美。
  •  東京の下町、隅田川のほとりの芭蕉記念館を今年の4月に初めて行くことができました。松尾芭蕉(まつお・ばしょう、1644〜1694年)が暮らしていた場所のすぐ近くに建てら...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の
高畑耕治さん
  • 辰巳泰子。笹の船に乗らうか。歌の花(四七)。
  •  出典の2冊の短歌アンソロジーの花束から、個性が心に響いてきた歌人について好きだと感じた歌の花を数首ずつ、私が感じとれた言葉を添えて咲かせています。生涯をかけて...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の
高畑耕治さん
  • 種田山頭火。まっすぐな道で。自由律俳句(十二)
  •  自由律俳句を己の人生に重ねた強烈な個性の俳人、種田山頭火(たねだ・さんとうか。明治十五年・1882〜年昭和十五年・1940年、山口県生まれ)を前回から見つめています。...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の
高畑耕治さん
  • 種田山頭火。自分の真実をうたふ。自由律俳句(十一)
  •  今回からは、自由律俳句を己の人生に重ねたもう一人の強烈な個性の俳人、種田山頭火(たねだ・さんとうか。明治十五年・1882〜年昭和十五年・1940年、山口県生まれ)を見...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の
高畑耕治さん
  • 与謝蕪村、恋も童話も。俳句の調べ(四)。
  •  『日の古典をよむ? おくのほそ道 芭蕉・蕪村・一茶名句集』(2008年、小学館)から、今回は与謝蕪村(よさ・ぶそん、1716〜1683年)の俳句を前回に続き、見つめます...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の
高畑耕治さん
  • 与謝蕪村、青春かおる。俳句の調べ(三)。
  •  『日の古典をよむ? おくのほそ道 芭蕉・蕪村・一茶名句集』(2008年、小学館)から、今回は与謝蕪村(よさ・ぶそん、1716〜1683年)の俳句を前回に続き、見つめます...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の
高畑耕治さん
  • 尾崎放哉。せきをしても。自由律俳句(十)
  •  尾崎放哉(おざき・ほうさい、明治十八年・1885年〜大正十五年・1926年、鳥取市生まれ)の自由律俳句を感じとっています。出典から、私の心に特に響いた句を選び、似通う...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の
高畑耕治さん
  • 尾崎放哉。入れものが無い。自由律俳句(九)
  •  尾崎放哉(おざき・ほうさい、明治十八年・1885年〜大正十五年・1926年、鳥取市生まれ)の自由律俳句を感じとっています。出典から、私の心に特に響いた句を選び、似通う...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の
高畑耕治さん
  • 尾崎放哉。尾をふつてくれる。自由律俳句(八)
  • 今回は、尾崎放哉(おざき・ほうさい、明治十八年・1885年〜大正十五年・1926年、鳥取市生まれ)の自由律俳句を感じとります。出典から、私の心に特に響いた句を選び、似通...
  • 愛(かな)しい歌・高畑耕治の

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

風紋さん:  1月29日開設
 大岡昇平+震災・原発・社会問題・読書kanahiroさん: 川柳で斬ります!MAKOTOさん: テレビ紹介裏技、豆知識、運動、簡単レシピなど。NHKあさイチ、はなまるマーケット、ためしてガッテン
風紋さんkanahiroさんMAKOTOさん
牛くんの母さん: 面白かった小説、おすすめ本を紹介。ビジネス書は役に立つところや、実践してみたいところを紹介します。リュカさん: 本や観た映画・演劇の記録。「その時琴線に触れたものを」がモットーなので中途半端に古い作品も多々ありれさん: 勝手気ままに、自分のことばで、好きな本を語ろうと思い開いた書評ブログ。
牛くんの母さんリュカさんれさん
雪月花さん: 俳画・消しゴムはんこ・水彩画に和歌、俳句、エッセイ等を添えて、季節感あふれる日本の美をお届けします。イダヅカマコトさん: 勉強会の参加、ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す分析脳を鍛えるブログです。桜田史弥さん: 「時事チップス」の私的バージョンです。
雪月花さんイダヅカマコトさん桜田史弥さん

関連トラコミュ

  •  
一般社会・社会全般一般ニュース現代川柳・俳句・短歌
一般社会・社会全般一般ニュース現代川柳・俳句・短歌
詩、ポエム詩歌漫画、マンガ、まんが、コミック
詩、ポエム詩歌漫画、マンガ、まんが、コミック
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活観光&地域の情報映画の感想
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活観光&地域の情報映画の感想
映画鑑賞外国映画、洋画日本映画、邦画
映画鑑賞外国映画、洋画日本映画、邦画
ジャンル関係無しなんでもレビュー読書好き集まれ〜本が好き。
ジャンル関係無しなんでもレビュー読書好き集まれ〜本が好き。
オススメ本今日の読書日記書評、レビュー
オススメ本今日の読書日記書評、レビュー
書物、書籍、本読書本・感想・評論・レビュー
書物、書籍、本読書本・感想・評論・レビュー
読書感想文書籍ライトノベル(ラノベ系文庫本)について
読書感想文書籍ライトノベル(ラノベ系文庫本)について
本、小説、読書 日記新刊情報日本史同好会〜オープンジャンル
本、小説、読書 日記新刊情報日本史同好会〜オープンジャンル
歴史長編小説、ノベルシリーズライトノベル
歴史長編小説、ノベルシリーズライトノベル
歴史好き (ジャンル不問)古本・古本屋・古本市『ブックレビュー3』
歴史好き (ジャンル不問)古本・古本屋・古本市『ブックレビュー3』
100冊会読み聞かせ おすすめ絵本読書日記、読書記録、覚え書
100冊会読み聞かせ おすすめ絵本読書日記、読書記録、覚え書
読書記録絵本週刊少年ジャンプ
読書記録絵本週刊少年ジャンプ

新しく参加したメンバー

  •  

詩・和歌・短歌・俳句・川柳の書籍・本トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:詩・和歌・短歌・俳句・川柳の書籍・本
  • 管理人:からなさん
  • カテゴリー1:本ブログ
  • カテゴリー2:ポエムブログ
  • 参加メンバー:48
  • トラックバック:382
  • テーマ作成日:2005/08/08(月) 00:23