忘れられない本 (3) トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 29名により 14年07月12日から14年07月17日の間に開催された忘れられない本 (3) トーナメントの結果発表です。

忘れられない本 (3) 

  •  
忘れられない本 (3) 
トーナメント・テーマ
忘れられない本や小説ってありませんか?

小さいころに読んだ本や、最近読んだ本。

衝撃を受けた本や、感動した小説、勉強になった本、手放せない絵本、笑いころげた漫画、助けられたガイドブック、ビジネス書や実用書、歴史書や古地図、などなど。

「これはわすれられないなー」っていう本がある方、

どんどん参加してください♪



開催期間
14年07月12日 から 14年07月17日まで
参加カテゴリー
本, 漫画, 小説, ポエム, 士業, 企業, 経済, 経営, ベンチャー, 教育, 受験, 歴史

忘れられない本 (3) 対戦スケジュール

  •  
第1回戦29名による総当たり戦 14年07月12日 00:00 ~ 14年07月13日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は85票となりました。
第2回戦第2回戦結果ページ 全8戦 14年07月14日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は30票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 14年07月15日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は20票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 14年07月16日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は15票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 14年07月17日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は6票となりました。

忘れられない本 (3) トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 ざくろさんのプロフィール
  • さくら(小説)

  • 好きな男の子はだーれ?と訊かれたら、クラスの女の子たちが一斉に指を指すほどの、美男子でヒーローである兄ちゃんと、息を呑むほどの美少女でありながら、ハチャメチャ破天荒で奔放な妹ミキに挟まれて、パッとしない「僕」。子どもたちの誕生と成長を心から幸福に思い、お互
  • 時々しか書けない本と映画の下手な感想文
準優勝 jacksbeansさんのプロフィール
3位 anzu_ameさんのプロフィール
3位 メガミさんのプロフィール
  • 【ふらいんぐうぃっち】青森版、魔女の宅急便!?

  • こないだ買った本について。弘前在住のマンガ家、石塚千尋の「ふらいんぐうぃっち」第2巻を買いました。6月3日の陸奥新報でも取り上げられていましたね。http://www.mutusinpou.co.jp/news/2014/06/31629.html絵の雰囲気が、あずまきよひこの「よつばと!」に似ている気が
  • RPG -板柳町クエスト-
5位 misachi68さんのプロフィール
5位 読んだ本について語る僕さんのプロフィール
  • 1975年〜少年たちが見た熱い夏 - 赤ヘル1975(講談社)重松 清
  • 赤いヘルメットにCのマーク。赤ヘルといえば広島カープの愛称である。鯉の季節は5月まで。毎年そんな風に例えられるように、4月5月は調子が良いが、次第に降下し、安定の5位前後のポジションでシーズンを終えるというのが常だ。最後に広島が優勝したのは1991年と、だいぶ昔の
  • 読んだ本について僕の語ること
5位 とらとらさんのプロフィール
  • 【本感想】逆回りのお散歩
  • 三崎亜記著。『となり町戦争』の変奏曲といった趣の作品。日常生活の一部、システムとして戦争が組み込まれている社会を描いた『となり町戦争』に対して本作は、ネットを利用した情報操作など、表に現れないところで行われ続ける「見えない戦争」を取り扱っています。嘘も百回
  • 平穏な日常
5位 やだ&たまさんのプロフィール
  • 本能寺
  • 今回のタイトルは本能寺ですが、親戚の家の書棚にあったものです。本能寺というタイトルのとおり、信長と光秀が主役です。筆者は、信長を改革者として高く評価しています。併せて現代の日本を批判しています。公務に携わる者は全力で奉仕しなければならないとか、敗戦後、わが
  • レールはつづく
9位 ケジボンさんのプロフィール
  • 街歩きのバイブル
  • 今も持っている古い文庫本の一冊。ちと乙女チックな題名で、20代初めの頃になぜこれを手にし
  • 徳床公太郎の夢日記
9位 ちゃとまるさんのプロフィール
  • すっきり!スペースクリアリングな一日。
  • こんにちは3連休最終日は、どこにも行かず夫婦で家を片付けていました夫の方の衣替えがまだ中途半端だったので、それも兼ねてだったのですが、「思い切って今いらないものは捨てよう!」と一致団結し、かなり大掛かりな大掃除になりました。もともとあまり物を持たず、シンプ
  • 食いしん坊夫婦の食費月2万円生活
9位 sugikanさんのプロフィール
9位 マリアさんのプロフィール
  • ドリトル先生のことば。
  • 「人の一生は短いものだ。荷物なんかにわずらわされるのは、じつにつまらんことだ。」心を鷲掴みにされることば。物語の扉を開くと、いつも出会いがある。大人の文学にもそれはある。けれども、児童文学や絵本は本質を的確に捉えた何かがあるような気がする。もちろん、子ども
  • 魔女の本棚
9位 ムーンタルトさんのプロフィール
  • Let's start learning マキャベリズム!!
  • こんにちは!最近は、テスト勉強と称して関係ない本を読み漁っているムーンタルトです。今月もうすでに1万円近く本(新品、中古含め)に使っています。バイトしているとはいえ、図書館も大学にあるのに今月入ってから1万円は、もはや救いようのないレベルの馬鹿に達していると自
  • 読書で教養を身に着けよう!
9位 magamin1028さんのプロフィール
  • 西田 幾多郎 善の研究
  • 西田 幾多郎の文章は、奇怪な日本語であるとか、ドイツ観念論哲学の翻訳レベルの難解さとか言われていますが、善の研究を実際に読んでみると、そうでもないですね。現代日本語で書かれていて理解可能なレベルです。「意識」とはなんなのでしょうか。西田 幾多郎は最初に「意..
  • magaminの株と歴史の雑感
9位 naomiさんのプロフィール
  • 幽霊屋敷レストラン (怪談レストラン (1)) を読んだ。
  • 幽霊屋敷レストラン (怪談レストラン)(1996/07/10)松谷 みよ子、怪談レストラン編集委員会 他商品詳細を見る幽霊屋敷レストラン (怪談レストラン (1))(和書)2013年09月23日 23:31童心社 1996年7月 絵が可愛らしいのでたいした事ないと思いきや、「ふすまのない家」や「おいで
  • ゆとり日記
9位 リトルアメリカ教育センターさんのプロフィール
17位 Harryさんのプロフィール
  • 【王城】章<参考文献>〓新平家物語 その弐
  • 〓作品の魅力 吉川栄治氏の描く、『新・平家物語』の源義経は、史上類を見ない様な、優れた人格者として描かれている。筆者は、本作の最大の魅力は、その人格者としての義経の生涯に凝縮されていると考える。 筆者には、吉川栄治氏が、本作において、人間の理想像・生き方を
  • 【正義】と【平和】
17位 革人形の夢工房さんのプロフィール
  • 豆本「ひこうかばん」を作る その3
  • 作った折丁を一つにまとめてから花布などを付けました。厚紙で表紙を作り、本体と接着します。 IMGP6806 (640x480) posted by (C)革人形の夢工房 表紙...
  • 革人形の夢工房
17位 ねりまさんのプロフィール
  • 学術書の古典を読む意味とは―アンリ・ピレンヌを読んで考えたこと
  •  歴史学において、半世紀以上も前に出版された研究書を読む意味はあるのだろうか。哲学なんかは、いまだに2000年以上前を生きたプラトンの著作なんかが普通に読まれているように思うし、社会学なんかでもデュルケムやヴェーバーなんかの著作が「読むべき古典」として取り上げ
  • 宇宙、日本、練馬
17位 popon-N0.7さんのプロフィール
  • 人間はどこへ向かうのか…
  • 安部公房は大好きな作家で、若い時分からよく読んでいました。彼が亡くなって、未発表の短編集が出版され、即買いましたが、未だ読んでいません。もう彼の新作は出版されないと思うとさみしい…。   彼の本を何冊持っているのかと本棚を見てみると、11冊ありました。
  • 迷走ライフ
17位 ふすべ庵さんのプロフィール
  • わたくしの好きなギャグ漫画 「課長バカ一代」
  • あんまり良く描けなかった自作漫画だけで、記事にするのも後ろめたかったので、ちょっと自分の気に入っている漫画の、ご紹介も入れようかと思いまして・・・・  へへへ著作権法違反の画像使用なんですが、宣伝したから許してねってコトで。(笑)・・・・かな〜り昔
  • ふすべ庵のブログ
17位 涼風玲奈さんのプロフィール
  • だれも知らない小さな国
  • ここ数日梅雨の晴れ間が続いていて蒸し暑さもひとしお、、、ちょいとへこみます。そんな時
  • ファッションfashion芸能情報ワンピース大好き女子
17位 GEO(ジオ)さんのプロフィール
17位 Ryu the Rottenさんのプロフィール
  • 憂鬱と理想
  • 疲れてる。めちゃくちゃ疲れてる。そのせいか…W杯の解説をしてる松木安太郎が、にわかサッカーファンにしか見えない。忙しいわりに、仕事に対するモチベーションが上がらない。本を開いて、物語の世界へ逃避ばかりしている。基本的に、本ならなんでも読む。ジャンルは
  • パンキッシュな白昼夢
17位 千世さんのプロフィール
  • 狭き門
  • 狭き門 (岩波文庫)アンドレ・ジイド岩波書店発売日:1967-01ブクログでレビューを見る»アリサとジ
  • ちせ本の記録
17位 demosthenesZさんのプロフィール
  • リバタリアニズム入門に最適で最強のSF小説群
  • タイトルの「SF小説群」にはざっとでも3、4作の想定作があることを示している。けっして「SF小説全般がリバタリアニズム入門に役立つ」と言ってるわけではない。同時に私に
  • ものすごく易しくてありえないほどくどい政治学入門
17位 智さんのプロフィール
17位 トートさんのプロフィール
  • ちっちゃなファンタジー
  • ピクシー絵本にもファンタジーものはたくさんあります。とってもカワイイこの絵本が再入荷しています。「シュノキとシュナキ(Schnucki und Schnacki)」。ちっちゃな、ちっちゃなファンタジーです。シュノキとシュナキは小さな森の妖精。きのこの根もとで...
  • BOOKCOURiER「ブッククーリエ」店長日記
17位 こ〜さんのプロフィール
  • 【書評/読書感想】「ヒーローインタビュー」(坂井希久子)
  • フィクション小説。阪神タイガースに入団したものの、ポテンシャルがなかなか開花せずに二軍暮らしが続くバッター「仁藤全」が主役。ただ、主人公の一人称では書かれておらず、物語は全て仁藤の関係者による証言という形で進められる。基本的には人間ドラマ。本書のレビューを
  • ロスタイムは7分です。

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
トートさんケジボンさんマリアさん
トートさんケジボンさんマリアさん
こ〜さん革人形の夢工房さんざくろさん
こ〜さん革人形の夢工房さんざくろさん
涼風玲奈さんanzu_ameさん智さん
涼風玲奈さんanzu_ameさん智さん
misachi68さんやだ&たまさんちゃとまるさん
misachi68さんやだ&たまさんちゃとまるさん
popon-N0.7さん千世さんRyu the Rottenさん
popon-N0.7さん千世さんRyu the Rott
enさん