ワンダーな本を読んだよ!(9)トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 25名により 14年04月26日から14年05月01日の間に開催されたワンダーな本を読んだよ!(9)トーナメントの結果発表です。

ワンダーな本を読んだよ!(9)

  •  
ワンダーな本を読んだよ!(9)
トーナメント・テーマ
さぁ、季節はいよいよ"春"本番。

本当に読んでみたい本が盛りだくさん。
もっとワンダーな本が知りたい!読んでみたい!
皆さん、驚きの本でどしどしご参加ください。

世の中は驚き(ワンダー)に満ち溢れています。世の中のワンダーを描いた本を読んだ方。是非とも教えて下さい。みんなで、未知のワンダーな本を共有しましょう。フィクションでもノンフィクションでも、ワンダーな漫画でも歴史書でも辞典でも、大歓迎ですよ。
開催期間
14年04月26日 から 14年05月01日まで
参加カテゴリー
本, 漫画, 歴史

ワンダーな本を読んだよ!(9)対戦スケジュール

  •  
第1回戦25名による総当たり戦 14年04月26日 00:00 ~ 14年04月27日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は42票となりました。
第2回戦第2回戦結果ページ 全8戦 14年04月28日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は24票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 14年04月29日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は13票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 14年04月30日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は12票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 14年05月01日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は9票となりました。

ワンダーな本を読んだよ!(9)トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 千世さんのプロフィール
  • 「落日の王子 蘇我入鹿」 黒岩重吾

  • 落日の王子―蘇我入鹿 (上) (文春文庫 (182‐19))著者 : 黒岩重吾文藝春秋発売日 : 1985-04-25ブクログでレビューを見る?蘇我入鹿は自らが大王になることを求めた。それが作者の描いた入鹿です。そこには彼なりの倭国に対する理想がありました。  『日本書紀』の中で最もド
  • ちせ本の記録
準優勝 jacksbeansさんのプロフィール
  • 801. ロレンス・ダレル アレクサンドリア四重奏/クレア (画家小説百選)

  • 「クレア」は、アレクサンドリア四重奏の第四部として発表された長編小説。タイトルは、四部作を通して登場する女性画家の名前を冠したものである。しかし、名前を冠されたからといっても、第四部の物語に限ったとしても、この画家が物語の主人公になることはついぞなかった。
  • 逆光の自転車屋 (bicycles in fiction)
3位 人生楽しみさんのプロフィール
  • 田原総一朗 ジャーナリズムを語る!

  • こんばんは。  3月21日春分の日の「笑っていいとも」の名物コーナーであるテレフォンショッキングに、なんと現役の総理大臣である安倍晋三氏が出演しました。  32年間続いた「いいとも」もこの3月末で終了します。安倍首相はその国民的番組に出演することを楽しみにしてい
  • 日々雑記
3位 伊藤哲郎さんのプロフィール
  • 読書「ニッポンの大問題」池上 彰 著

  • たまにサクッと本を読みたいときに買ってしまう池上彰氏の著作。わかりやすく解説されているあたりが人気の秘密だと思います。本書は週刊文集にて「池上彰のそこからですか!?」というコラムを連載しており、それを編集し直したもの。時事問題を池上流の情報分析と名をうち、
  • 聖心美容外科 伊藤哲郎
5位 まんやまやさんのプロフィール
  • シップブレイカー:己のルーツを破壊した先に
  •  今回はネタバレを含みます。 紹介するのは、パオロ・バチガルピという覚えにくい名前の作家のSF作品です。『ねじまき少女』という作品で有名なようですね。 あらすじは…… 文明が崩壊した後の世界、主人公は前文明の遺産である、座礁した船を分解し部品や燃料を売ること
  • 医療事務と映画と小説と
5位 Bachakovさんのプロフィール
5位 ねりまさんのプロフィール
  • 2014年3月に読んだ本ー乱読気味だが得るものはあった!(はず)
  •  3月は結構バタバタしてたんですが、意外と本を読めたなーと思います。でもなんだか乱読気味になってしまって、それぞれの本を十全に自分のものにできたかというとかなり微妙なところなんですが、まあ見識はちょっとは広まったんじゃないかと思います。というわけで、印象に
  • 宇宙、日本、練馬
5位 popon-N0.7さんのプロフィール
  • ラテンアメリカ文学・・・『百年の孤独』など
  • この17日、ガルシア=マルケスさんが他界した。87歳とのこと。1982年に『族長の秋』でノーベル文学賞を受賞した。わたしが学生の時は、ラテンアメリカ文学の巨匠ボルヘスを読むのが流行っていた。そのノリで、他のラテン文学の小説も読み漁っていた。ガルシア・マル
  • 迷走ライフ
9位 空中禁煙者さんのプロフィール
9位 あくびサンさんのプロフィール
  • ケロロ軍曹 25巻/吉崎観音
  • 何度も何度もケロロ小隊に挑んでは、敗北を続ける宿敵ヴァイパー。地球を去る決意をした彼の前に、ひとりの盲目の少女が現れ・・・!?今月の新刊。新しいケロロが増えてか
  • あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪
9位 joshさんのプロフィール
  • 歩き通した道の果てにあるものは…ということ
  • 薩埵越紀行 でご覧いただいておりますように(取り敢えずご覧いただいてる前提ですが…)、東海道の宿場歩きやら峠越えやらの話が続く中、十返舎一九 のことに触れたりしますと、当然に「東海道中膝栗毛」を読もうかとなるわけですが、また少し先送りに。東海道を往来した人た
  • josh's journal
9位 トートさんのプロフィール
  • 春には、うさぎ
  • やっと春らしくなってきましたね。春らしい動物といえば、うさぎ。来月はイースターですからね。そこで、おすすめの絵本がこちら、「ゴールデンエッグブック(The Golden Egg Book)」。ひとりぼっちのうさちゃんがみつけた1つの卵。中身はなあに?なにが...
  • BOOKCOURiER「ブッククーリエ」店長日記
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 magamin1028さんのプロフィール
  • ヘーゲル 精神現象学
  • 哲学なんてもう流行んないですね。難しいうえに役に立たない、お金にならない、ときては、どうしようもない。特にヘーゲルは、哲学の中でも最も難しくて、最も役立たない部類に入ると思います。ヘーゲルの精神現象学とは、どういう哲学かと言うと、 人間の民族集団は、それ..
  • magaminの株と歴史の雑感
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 Rioさんのプロフィール
  • 『七回死んだ男』 西沢保彦
  • 僕は一日を九回繰り返す――不定期にある一日が繰り返されるという特異体質を持った主人公は、ループする「祖父が死んだ日」のなかで祖父の死を回避しようと試みるのだが。秀逸としか言いようがない設定と、それが見事に活きたミステリ的状況が面白くて面白くて夢中で読みまし
  • 読了履歴
17位 masaさんのプロフィール
  • ないもの、あります クラフト・エヴィング商會
  • ないもの、あります (ちくま文庫)posted with ヨメレバクラフト・エヴィング商會 筑摩書房 2009-02 Amazonで探す楽天ブックスで探す7netで探す 紀伊國屋書店で探す 店の看板に、『ないもの、あります』と書かれていたらどう思うだろうか?店名の真
  • 良薬は口に苦し 良書は心に甘し
17位 pasageさんのプロフィール
  • 『修業論』内田樹(光文社新書 651)
  • 『修業論』内田樹(光文社新書 651)合気道というと、取り囲んだ弟子たちに全く触れずに次々と倒してしまう“達人”の漫画のような映像を思い浮かべがちだ。合気道には試合がなく、稽古も何の技を使うか同意のもとに行う約束組手なので、相手に触れずに倒すことが可能なのだろ
  • 昼食難民の新書生活
17位 GEO(ジオ)さんのプロフィール
17位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
17位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
17位 naomiさんのプロフィール
  • ふしぎなごっこ遊び ― ムーミン・コミックス 第12巻 を読んだ。
  • ふしぎなごっこ遊び (ムーミン・コミックス)(2001/06)トーベ ヤンソン、ラルス ヤンソン 他商品詳細を見るふしぎなごっこ遊び ― ムーミン・コミックス 第12巻(和書)2014年04月13日 14:422001 筑摩書房 トーベ ヤンソン, ラルス ヤンソン, Tove Jansson, Lars Jansson, 冨原
  • ゆとり日記
17位 武蔵野市吉祥寺のNMCカウンセリング研究所のつなさんさんのプロフィール
  • 【ブラックジャックはアッチョンブリケ】
  • こんにちは。愉快なナチュラルマインド☆コントローラーつなさんです。オーラソーマとチャクラスト―ンの運用により、引き寄せ効果を劇的に向上させ、気づきと手放しの高速作業と掘り下げが可能になった画期的なシステムです。人気ブログランキングに参加中(・∀・)イイネ!はたし
  • ナチュラルマインド☆コントローラーのつなさん
17位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
17位 阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さんのプロフィール
  • 『マルクスのかじり方』のかじり方
  • 石川さんは、他方において――特に慰安婦問題や性差別と資本主義の関係など――大変良いお仕事をされていますが、本書は、問題だらけのようですね。  以下は、きちんとこの本を通読したうえでの批評ではなく、ある掲示板で紹介していただいた内容(断片)を「かじった」
  • 草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
Bachakovさん武蔵野市吉祥寺のNMCカウンセリング研究所のつなさんさんmasaさん
Bachakovさん武蔵野市吉祥寺のNMCカウンセリング研究所のつなさんさんmasaさん
人生楽しみさんpopon-N0.7さん千世さん
人生楽しみさんpopon-N0.7さん千世さん
あくびサンさんねりまさんmagamin1028さん
あくびサンさんねりまさんmagamin1028さん
トートさん空中禁煙者さん伊藤哲郎さん
トートさん空中禁煙者さん伊藤哲郎さん
まんやまやさん阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さんjacksbeansさん
まんやまやさん阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さんjacksbeansさん