ワンダーな本を読んだよ!(3)トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 20名により 14年01月12日から14年01月17日の間に開催されたワンダーな本を読んだよ!(3)トーナメントの結果発表です。

ワンダーな本を読んだよ!(3)

  •  
ワンダーな本を読んだよ!(3)
トーナメント・テーマ
本読みの皆さん、2014年も宜しくお願いしま〜す。

年忘れでは、なんと29冊ものワンダー本がせいぞろい!
素晴らしい本ばかり。ご参加有難うございました。そして新春第三弾。またまた驚きの本をどうぞ。

世の中は驚き(ワンダー)に満ち溢れています。世の中のワンダーを描いた本を読んだ方。是非とも教えて下さい。みんなで、未知のワンダーな本を共有しましょう。フィクションでもノンフィクションでも、ワンダーな漫画でも歴史書でも辞典でも、大歓迎ですよ。
開催期間
14年01月12日 から 14年01月17日まで
参加カテゴリー
本, 小説, 哲学・思想

ワンダーな本を読んだよ!(3)対戦スケジュール

  •  
第1回戦20名による総当たり戦 14年01月12日 00:00 ~ 14年01月13日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は48票となりました。
第2回戦第2回戦結果ページ 全8戦 14年01月14日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は24票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 14年01月15日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は10票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 14年01月16日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は10票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 14年01月17日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は6票となりました。

ワンダーな本を読んだよ!(3)トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 豆酢さんのプロフィール
  • 哲学の詫び状。

  • 本日、トップページタイトル下で細々継続中の“今月の一冊”を更新しました。昨日まで“今月の一冊”作品だった、哲学者アラン・ド・ボトン氏の「小説 恋愛をめぐる24の省察」はこちら。
  • 新・豆酢館
準優勝 人生楽しみさんのプロフィール
  • 朽木ゆり子 伝説の山中商会を語る!

  • こんばんは。  今週は、現在ニューヨークに住み、フェルメールの絵画や盗まれた美術品などを描く本を上梓してきたジャーナリスト 朽木ゆり子さん渾身のノンフィクションを読んでいました。東アジアの美術を世界に広めた美術商、日本の山中商会の知られざる姿を掘り下げた労
  • 日々雑記
3位 Bachakovさんのプロフィール
  • 書評 パウロ・コエーリョ『アルケミスト 夢を旅した少年』(角川文庫)

  •  自らの心の声に耳を澄ませ、夢を信じ続ければ、その夢は必ず実現する。 これが本書のテーマだ。「また、そんな青臭いこと言っちゃって」私と同世代(アラフォーです)の人たちの声が聞こえてきそうだ。 でも「青臭い」のひと言で切り捨ててしまってよいのだろ
  • 子育て競馬オヤジのブログ
3位 千世さんのプロフィール
  • 銀河英雄伝説

  • 銀河英雄伝説 文庫 全10巻 完結セット (創元SF文庫)田中芳樹東京創元社発売日:2011-02-15ブクログでレビ
  • ちせ本の記録
5位 naomiさんのプロフィール
  • 新装版 ムーミン谷の仲間たち (講談社文庫) を読んだ。
  • 新装版 ムーミン谷の仲間たち (講談社文庫)(2011/07/15)トーベ・ヤンソン商品詳細を見る新装版 ムーミン谷の仲間たち (講談社文庫)(和書)2013年12月19日 00:21トーベ・ヤンソン 講談社 2011年7月15日 スナフキンが慕われているのが凄いと思った。世界でいちばんさいごの竜に
  • ゆとり日記
5位 まーちんさんのプロフィール
  • 2013年おもしろかった本 ベスト5
  • 毎年恒例の本レビュー今年1年かけて100冊強読みあさった中でのよかった本ランキング勝間和代さん主宰の勝間塾では1日3冊以上の年間1000冊を目標にしているんですってよ。ゴイスー。あたしゃどう頑張っても120が限度だわ。困ってるひと (ポプラ文庫)posted with amazlet at 13.
  • ヒビノタネ
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 Erbafさんのプロフィール
  • 書楼弔堂 破暁/京極夏彦
  • 京極夏彦さんの小説「書楼弔堂 破暁」を読了。 全6話収録の短編集。とても良かった。明治時代の東京。まるで灯台のような、櫓のような3階建ての古書店「弔堂(とむらいどう)」。蝋燭と天窓から差すわずかな外光のみの薄暗い空間に数多のありとあらゆる古書や錦絵が並ぶ。
  • 虫と鉄
9位 羊の皮を被った狼さんのプロフィール
  • 達人に訊け!(新潮文庫)/ビートたけし
  • 僕は普段、社内のパソコンの前に座って作業をしている。 デスクワーク。 平均よりも、人と話したりする機会は少ない。 だからこんな風に、“すごい人”の考え方を、本ででも得られるのはとても貴重なことのように思う。 ビートたけし (…)Read the rest of this entry &#
  • 本読む馬鹿が読む本
9位 aquaquiさんのプロフィール
  • 偉人すぎる……。
  • 「田中角栄」を読んでいます。小学校卒業で首相にまでのぼりつめ、日本に高速道路や鉄道を張り巡らし、田舎に団地などをぼんぼん作った人。そんなイメージで読み始めました。松下幸之助のように、成功するためのキーワードが、星の数ほどちりばめられているだろう……。と...
  • よみみききあるき。
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 まこっちゃさんのプロフィール
  • 『ベロニカは死ぬことにした』
  • 『ベロニカは死ぬことにした』は、『アルケミスト』の作者としてよく知られているパウロ・コエーリョの作品。自らの意志で死に直面した主人公が、残された時間のなかで人生を体感的に理解し、獲得していく物語。社会的背景や、登場人物の生活環境など、必ずしもすべての人に当
  • 考えすぎ
9位 西村紅茶さんのプロフィール
  • ゴのつくアレ視点の小説
  •  今日の記事のタイトルからお分かりかも知れないが、今日紹介する小説は、ゴキブリが主人公のゴキブリ視点の小説である。 人外主人公ものとしてはとても珍しいかもしれない。 この作品は、主人公たるゴキブリが人間を観察するという形式で書かれている。 作品...
  • ワナビのための資料本とかオススメ本とか紹介空間
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 GEO(ジオ)さんのプロフィール
9位 とらとらさんのプロフィール
  • 【マンガ感想】スミレ17歳!!
  • 永吉たける作、全2巻。とにかく設定がぶっ飛んでいて秀逸。アイデアの勝利。まあ、出オチ気味なのであまり物語として展開できなかったんだろうけど、それを補って余りあるインパクト。リニューアルした16歳編も楽しみです。スミレ 17歳!!(1) (少年マガジンコミックス)(2006
  • 平穏な日常
17位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
17位 ZABUTOONさんのプロフィール
  • 読んだ本
  • ・ちきりん『未来の働き方を考えよう』有名なブロガーさんの本らしい。北海道の兄と交換した本。ちょこっと読み始めているがなかなか面白い。「“手に職をつけろ”“資格をとれ”と大人は言うがそれは本当に正しいのか?」「その資格は10年後も存続しているか?」「需要があ
  • 喜怒哀楽なら「楽」が好き
17位 伊藤哲郎さんのプロフィール
  • 読書「妻の化粧品はなぜ効果がないのか」北條 元治 著
  • 効果があれば薬事法に抵触するので、化粧品に効果がないことは当たり前なことですね。スタッフさんの勉強になればと思って買ってみたので正直、目から鱗という内容ではないですが、肌を綺麗に保つために必要な医学的知識をとてもわかりやすく説明してあるので、せっせとお肌の
  • 聖心美容外科 伊藤哲郎
17位 白亜ジュラさんのプロフィール

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
豆酢さん千世さん羊の皮を被った狼さん
豆酢さん千世さん羊の皮を被った狼さん
まーちんさん白亜ジュラさんまこっちゃさん
まーちんさん白亜ジュラさんまこっちゃさん
伊藤哲郎さんaquaquiさんErbafさん
伊藤哲郎さんaquaquiさんErbafさん
人生楽しみさんGEO(ジオ)さんBachakovさん
人生楽しみさんGEO(ジオ)さんBachakovさん