読書で手を繋ごう16トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 9名により 16年06月12日から16年06月16日の間に開催された読書で手を繋ごう16トーナメントの結果発表です。

読書で手を繋ごう16

  •  
読書で手を繋ごう16
トーナメント・テーマ
読書で繋がろう
読書で手を繋ごう
読書で
開催期間
16年06月12日 から 16年06月16日まで
参加カテゴリー
本, 小説, ポエム

読書で手を繋ごう16対戦スケジュール

  •  
第1回戦9名による総当たり戦 16年06月12日 00:00 ~ 16年06月13日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は7票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 16年06月14日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は8票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 16年06月15日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は2票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 16年06月16日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は2票となりました。

読書で手を繋ごう16トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 白亜ジュラさんのプロフィール
準優勝 とらとらさんのプロフィール
  • 【本感想】このラブリードールは俺の妹ですか?

  • 芦屋六月著。道具立ては面白いのに活かしきれてない感じ。妹とラブリードールがそっくりな理由、単なる偶然じゃなくてちゃんと話に絡めてほしかったです。妹が付き合うことになったって話、兄の本心を打ち明けさせるためのお芝居だったとも読めなくもないし、そこらへんもきっ
  • 平穏な日常
3位 bows-designさんのプロフィール
  • 絵本「おはなをあげる」

  • 家までの帰り道をお父さんと一緒に歩く小さな女の子の物語。いつもと変わらない日常。いつも歩く道、雑踏、そこには色があるようでない。人々によって作られた様々なものはたくさんの色で街を彩っている。それでさえも、モノクロームな世界に感じる。人々の生活を豊かにしたコ
  • 神戸のデザイン事務所bow's Design(ボウズデザイン
3位 高嶺さんのプロフィール
5位 酒そば本舗店長さんのプロフィール
  • 時代小説が好き PART126「憑神(つきがみ)」
  • 今読んでいる本、浅田次郎著「憑神(つきがみ)」。憑神 [ 浅田次郎 ]価格:594円(税込、送料無料)かの剣豪宮本武蔵は、「神仏は崇めるもの、頼るものではない」と言ったそうですが、逆に考えれば宮本武蔵ほどの...
  • 酒そば本舗奮闘記
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 まるいのさんのプロフィール
  • 二葉亭四迷の名訳「四日間」を読んでみた
  • 二葉亭が訳した「四日間」を読んでみました。この「四日間」は、フセーヴォロド・ガルシンの作品です。(ガルシンは、)日本では、二葉亭四迷や神西清などが翻訳し、その著作を紹介した。プーシキンとともに、太宰治が傾倒した作家としても知られる(wikipedia)。…知られる
  • ときたま自由帳
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 Harryさんのプロフィール
  • No.056【半島を出よ】
  •  評価:90点/作者:村上龍/ジャンル:文学/出版:2005年 『半島を出よ』は、村上春樹と並ぶ、現代日本文学の第一人者、村上龍の小説である。 本作は、2005年に出版されたが、本作において、描かれる世界は、出版時の近未来である、2010年〜2014年である。 そして、プロ
  • 【正義】と【平和】

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
まるいのさん酒そば本舗店長さん高嶺さん
まるいのさん酒そば本舗店長さん高嶺さん
bows-designさん白亜ジュラさん
bows-designさん白亜ジュラさん