本の力で16トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 13名により 16年06月12日から16年06月16日の間に開催された本の力で16トーナメントの結果発表です。

本の力で16

  •  
本の力で16
トーナメント・テーマ
本の力で笑顔を
貴殿のススメ
開催期間
16年06月12日 から 16年06月16日まで
参加カテゴリー
本, 小説, ポエム

本の力で16対戦スケジュール

  •  
第1回戦13名による総当たり戦 16年06月12日 00:00 ~ 16年06月13日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は4票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 16年06月14日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は6票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 16年06月15日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は1票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 16年06月16日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は1票となりました。

本の力で16トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 misachi68さんのプロフィール
  • 本『真実の10メートル手前』

  • 『さよなら妖精』『王とサーカス』と同じく太刀洗万智が主人公の短編集。短編のシリーズは王とサーカス以前に書かれたものをまとめられたのだそうです。太刀洗万智の切れ者っぷりは健在です(*´∀`*)ワクワクしながら読めましたよ。視点は太刀洗万智の相棒となる人物。そ
  • よくばりアンテナ
準優勝 Bachakovさんのプロフィール
  • 【書評】東野圭吾『白銀ジャック』(実業之日本社文庫)

  • 珍しく犯人を当てた! と思わせておいて、さらにその上をいくのが東野小説 スキー場に埋めた爆弾をネタに、大金を要求する脅迫状が届く。スキー場側は、警察には内密に処理することを決め、秘密裏に現金を用意する。現金の受け渡しはもちろんゲレンデ。スキーヤーとボーダー
  • 子育て競馬オヤジのブログ
3位 とらとらさんのプロフィール
  • 【本感想】0ベース思考

  • スティーヴン・レヴィット、スティーヴン・ダブナー著。いまある常識にとらわれずに物事をゼロから見直せば問題解決の糸口は見えてくる。そのロジック自体がもはや常識化してるくらいの、当たり前な話、なんだけど実践できる人はなかなかいない。だからこそ、この本で描かれる
  • 平穏な日常
3位 bows-designさんのプロフィール
  • くも -SPIDER- 作:新宮晋

  • 彫刻家の新宮晋さんの絵本作品。夏の間、夕方になると巣をはり、朝にはたたむ鬼蜘蛛の習性を描いた絵本作品。トレーシングペーパーの上で蜘蛛が糸をはっていく。蜘蛛や糸の周りを彩る斑点は空気や光、湿度、雰囲気。一枚、一枚めくっていくと、蜘蛛を観察している時間を過ごし
  • 神戸のデザイン事務所bow's Design(ボウズデザイン
5位 白亜ジュラさんのプロフィール
  • まさかのボカロで覚える参考書 学研すごい
  • 学研プラス発行の学習参考書 「ボカロで覚える 中学歴史」 「ボカロで覚える 中学理科」 史上初 PV映像付きボーカロイド曲で覚える参考書。重要項目が歌詞や映像にちりばめられた曲で楽しく勉強できる。なんだかすごい時代。
  • miaou de chat
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 wagahaさんのプロフィール
  • 確定拠出年金の教科書
  • 確定拠出年金の教科書山崎元◎確定拠出年金に加入しているすべての人、待望の基本書2015年末時点で、企業型547万人、個人型24万人と、非常に多くの人が加入し、毎月何万円ものお金を積み立てている確定拠出年金。うまく利用すれば非常にお得な制度であるにもかかわらず、ベス
  • 吾輩と旅と副業
5位 リラさんのプロフィール
  • 現実的なツッコミはさておき。「世界でいちばん優しい音楽」感想
  • 今回は「世界でいちばん優しい音楽」の感想です。文庫版で全8巻。電子書籍世界でいちばん優しい音楽著者:小沢真理楽天ブックスで詳細を見る古い作品なので紙書籍は中古しかないようです。【中古】 ◆ 世界でいちばん優しい音楽 全8巻 小沢真理 全巻 完結 文庫サイズ セット
  • 徒然4コマ漫画 ケセラン・パサラン
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 高嶺さんのプロフィール
9位 Harryさんのプロフィール
  • No.009【愛と幻想のファシズム】
  •  評価:95点/作者:村上龍/ジャンル:文学/出版:1987年 『愛と幻想のファシズム』は、日本現代文学の旗手、村上龍氏の政治経済小説であり、ファシズムを肯定する、戦後日本史上の、否、世界史上のタブーを打ち破った、画期的な文学作品である。 筆者は、高校生の時に本
  • 【正義】と【平和】
9位 つくぶすま68さんのプロフィール
  • 書を求めて町へ出よう
  • 前回の続き。神戸・三宮へ行った話である。「さんちか古書大即売会」が開かれていたさんちかホールを出た後、昼食をとり、大手新古書店へ立ち寄った。ここで購入したのは以下の通り。雑誌のバックナンバーばかりである。①月刊オートキャンパー 3冊(2006年3月、200
  • つくぶすま68の備忘ログ
9位 まるいのさんのプロフィール
  • 江戸川乱歩の「怪人二十面相」を読んでみた
  • 推理小説を書いた江戸川乱歩の作品は、今年に著作権が期限切れた。関連記事:年が改まって、著作権切れの名作が増えました著作権切れから半年経って、13作品が電子化され、青空文庫で読めるようになっている。青空文庫 > 江戸川乱歩そこで、名探偵コナンなど様々な作品に影響
  • ときたま自由帳

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
白亜ジュラさんbows-designさんmisachi68さん
白亜ジュラさんbows-designさんmisachi68さん
高嶺さんwagahaさんまるいのさん
高嶺さんwagahaさんまるいのさん
Bachakovさんリラさんつくぶすま68さん
Bachakovさんリラさんつくぶすま68さん