本の力で13トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 9名により 16年05月15日から16年05月19日の間に開催された本の力で13トーナメントの結果発表です。

本の力で13

  •  
本の力で13
トーナメント・テーマ
本の力で笑顔を
貴殿のススメ
開催期間
16年05月15日 から 16年05月19日まで
参加カテゴリー

本の力で13対戦スケジュール

  •  
第1回戦9名による総当たり戦 16年05月15日 00:00 ~ 16年05月16日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は13票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 16年05月17日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は5票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 16年05月18日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は3票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 16年05月19日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は1票となりました。

本の力で13トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 ヨミトさんのプロフィール
  • 世界から猫が消えたなら

  • GW中にやることがなくなってしまい、ふと心洗われる映画でも観に行こうかと思い立ちました。観たかった作品があったんだけど、僕の勘違いで、それは5/14封切りでした。でも今すぐにでも観たかったので、文庫本で買って一気に読んじゃいました。「世界から猫が消えたなら」余命
  • はじめに男ありき
準優勝 気まぐれ食いしん坊さんのプロフィール
  • 台湾で日本の古本!! ★ システム料理学って?? 

  • 久々に、興味深い本に出逢ったよタイトルは『丸元淑生のシステム料理学』丸元 淑生(まるもと よしお)氏のことは雑誌の記事なんかでうっすら知ってたけど、著作を読むのは、今回が初めて!!一応、レシピっぽいものもあるけど、いかに効率よく、安く、手軽に、身体に必要なも
  • 気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん
3位 igpさんのプロフィール
  • GWにかけて読んだミステリ3冊の備忘録。

  • 備忘録的に、連休中に読んだミステリ3冊。彩藤 アザミ(さいどう あざみ)著。「サナキの森」売れない怪奇幻想小説家だった祖父の遺品の本の中から偶然見つけた自分あての手紙。かつて冥婚(死者のための花嫁)という因習のあった遠野の地で、若き日の祖父が体験した事件の真
  • 記憶の中に
3位 wagahaさんのプロフィール
  • やり方さえわかれば、初心者でも株式投資で確実に勝てる

  • やり方さえわかれば、初心者でも株式投資で確実に勝てる有賀泰夫投資家の多くは、株式の本質を知らないで投資し、単なるギャンブルと化しています。しかし、株式投資はギャンブルではありません。本書は株式投資をギャンブルとせず、いかに株式投資にできるかを解説しています
  • 吾輩と旅と副業
5位 Harryさんのプロフィール
  • No.213【王家の風日】
  •  評価:80点/作者:宮城谷昌光/ジャンル:歴史小説/出版:1991年 『王家の風日』は、中国古代史小説の第一人者である、宮城谷昌光氏が、商(殷)革命を描いた、歴史小説である。 主人公の箕子は、商王朝の王、文丁の息子で、兄の帝乙と、甥の帝辛(受王)の二代に仕えた
  • 【正義】と【平和】
5位 naomiさんのプロフィール
  • 空とぶ鉢―国宝信貴山縁起絵巻より (やまと絵本) を読んだ。
  • 空とぶ鉢―国宝信貴山縁起絵巻より (やまと絵本)(和書)2016年04月27日 23:38寮 美千子 長崎出版 2012年5月 国宝信貴山縁起絵巻の3つある話の中の一つを絵本にした内容だった。 命蓮(みょうれん)という僧侶が、念力で鉢を飛ばしてお布施を毎日もらっているのだが、毎日お
  • ゆとり日記
5位 ぽっぽさんのプロフィール
  • 檸檬:梶井基次郎
  • 今回は梶井基次郎さんの「檸檬」を紹介します。高校の国語の教科書にも載っている短編小説です。 発表されたのは1925年。今まで紹介してきた小説と比べるとかなり古いものになります。しかし短編なので気軽に読めます。 ちなみに「檸檬」は「れもん」と読みます
  • ぽっぽのブログ
5位 とらとらさんのプロフィール
  • 【本感想】ハケンアニメ!
  • 辻村深月著。アニメ業界で活躍する女性たちの姿を生き生きと描いた作品。派遣の話かと思ってたんだけど覇権だったんだ。で、ライバル関係の2作ではなく、どことなく『ガルパン』チックな作品が覇権をかっさらっていくという。作中作である『サバク』と『リデル』が魅力的に描
  • 平穏な日常
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
ぽっぽさんwagahaさんigpさん
ぽっぽさんwagahaさんigpさん
ヨミトさん気まぐれ食いしん坊さん
ヨミトさん気まぐれ食いしん坊さん