本の力で12トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 6名により 16年05月07日から16年05月10日の間に開催された本の力で12トーナメントの結果発表です。

本の力で12

  •  
本の力で12
トーナメント・テーマ
本の力で笑顔を
貴殿のススメ
開催期間
16年05月07日 から 16年05月10日まで
参加カテゴリー

本の力で12対戦スケジュール

  •  
準々決勝戦6名による総当たり戦 16年05月07日 00:00 ~ 16年05月08日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は1票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 16年05月09日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は1票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 16年05月10日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は2票となりました。

本の力で12トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 サラヒさんのプロフィール
  • ずるい日本語

  • ずるい日本語内田伸哉「ものは言いよう」と昔からよく言ったもので、世の中は、言い方次第で価値観が180度反転したり、覚えづらいことを一瞬で記憶させたりすることができます。「あの子可愛いな。でも、彼氏いるしデート誘えないよな」ある飲み会で部下がそうつぶやきました
  • 吾輩と旅と副業
準優勝 misachi68さんのプロフィール
  • 本『百日紅(上・下)』ってコミック読んだ〜

  • 先日読んだ朝井まかてさんの『眩(くらら)』を引きずってまして、じゃ、20年前のコミック作品も!って買ってしまいました(人‘▽‘☆) ルン♪メインの登場人物はもちろん同じで、葛飾北斎と娘・お栄(葛飾応為)、そして居候の善次郎(渓斎英泉)。江戸の町人たちの様々な人
  • よくばりアンテナ
3位 Harryさんのプロフィール
  • No.055【奇貨居くべし】

  •  評価:90点/作者:宮城谷昌光/ジャンル:歴史小説/出版:1997年 『奇貨居くべし』は、中国古代史小説の第一人者、宮城谷昌光氏にの歴史小説である。 主人公は、無論、中国戦国時代末期の秦の宰相、呂不韋。 「奇貨居くべし」とは、呂不韋が、趙の人質となっていた、秦
  • 【正義】と【平和】
3位 masakatuさんのプロフィール
  • 松岡圭祐『万能鑑定士Qの推理劇III』読了

  • style="display:inline-block;width:336px;height:280px" data-ad-client="ca-pub-7647636173260451" data-ad-slot="2148327723">内容(「BOOK」データベースより)「あなたの過去を帳消しにします」。全国の腕利き贋作師に届いた謎のツアー招待状。凛田莉子に更
  • 読書を楽しもう!!
5位 雨森スイさんのプロフィール
  • 総てのはみ出し者達へ 〜『赤白つるばみ』
  • 私が楠本まき先生に出会ったのは、まだ小学生の時分でした。友達から借りた、『KISSxxxx』。衝撃でした。邂逅でした。それまで私の中で漠然と形を持っていなかった、雲霞のような『好き』が。確かに心の深くにあるのに有耶無耶としていたそれが、そこにあったのです。ゴシック
  • LET THERE BE LIGHT
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
雨森スイさんmisachi68さんサラヒさん
雨森スイさんmisachi68さんサラヒさん
masakatuさん
masakatuさん