読書で手を繋ごう7トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 9名により 16年03月30日から16年04月03日の間に開催された読書で手を繋ごう7トーナメントの結果発表です。

読書で手を繋ごう7

  •  
読書で手を繋ごう7
トーナメント・テーマ
読書で繋がろう
読書で手を繋ごう
読書で
開催期間
16年03月30日 から 16年04月03日まで
参加カテゴリー

読書で手を繋ごう7対戦スケジュール

  •  
第1回戦9名による総当たり戦 16年03月30日 00:00 ~ 16年03月31日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は9票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 16年04月01日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は2票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 16年04月02日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は2票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 16年04月03日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は1票となりました。

読書で手を繋ごう7トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 みーらさんのプロフィール
  • 「松本清張二夜連続ドラマスペシャル第二夜『黒い樹海』」

  • 続いて第二夜は「黒い樹海」です。こちらも小説を読んだことがあるのと、過去にドラマ化された作品も見たことがあります。第一夜の「地方紙を買う女」よりミステリー要素が強くわくわくしながら見ました。原作と少し変えてるのもGOOD!結末が切なくすら感じました。外国人が門
  • みーらの日記
準優勝 Bachakovさんのプロフィール
3位 サラヒさんのプロフィール
3位 とらとらさんのプロフィール
  • 【本感想】総理にされた男

  • 中山七里著。総理そっくりの役者が病気で倒れた総理の影武者にされてしまうという話。ひねりはないけど、政治的トピックの解説や、それに取り組む心情が丁寧に描かれていて楽しめます。ラストは、さすがに『ドラマ版民王』と被りすぎって気もするし、民王でもあまり好きではな
  • 平穏な日常
5位 高嶺さんのプロフィール
  • ヴォルテール : フランソワ=マリ=アルエ
  • 物語近代哲学史〈2〉デカルトからカントまで [単行本]ルチャーノ・デ クレシェンツォ而立書房2005-07「彼がうまれたとき(1694)には、ヴォルテールではなくて、フランソワ=マリ=アルエと呼ばれていた。パリの公証人の五番目の子供として生まれた彼は、まず自分の家で、代父
  • 1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 Harryさんのプロフィール
  • No.212【カエサルを撃て】
  •  評価:80点/作者:佐藤賢一/ジャンル:歴史小説/出版:1999年 『カエサルを撃て』は、日本人作家の佐藤賢一氏の西洋史小説。 日本において、日本史・中国史を描いた、歴史小説は多いが、西洋史を描いた作品は少なく、更に、西洋史中心の歴史小説家も少ない。 本作のタ
  • 【正義】と【平和】
5位 hokulaniさんのプロフィール
  • 「あなたが愛した記憶」はホラーだった。
  • 「あなたが愛した記憶」を読んだ。前半部分は主人公と彼を取り巻く登場人物もごくごく自然に描かれており、ありがちな場の設定も物語にリアリティーを持たせる裏技のようにも思えてくる。また、主人公に好意を寄せる女性の存在も物語に色を添えている。映画やドラマを見ている
  • カフェ マグノリア へ ようこそ!
9位 みずきさんのプロフィール

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
hokulaniさん高嶺さんみーらさん
hokulaniさん高嶺さんみーらさん
みずきさんサラヒさんBachakovさん
みずきさんサラヒさんBachakovさん