読書で手を繋ごう3トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 11名により 16年02月26日から16年03月01日の間に開催された読書で手を繋ごう3トーナメントの結果発表です。

読書で手を繋ごう3

  •  
読書で手を繋ごう3
トーナメント・テーマ
読書で繋がろう
読書で手を繋ごう
読書で
開催期間
16年02月26日 から 16年03月01日まで
参加カテゴリー

読書で手を繋ごう3対戦スケジュール

  •  
第1回戦13名による総当たり戦 16年02月26日 00:00 ~ 16年02月27日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は5票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 16年02月28日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は10票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 16年02月29日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は3票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 16年03月01日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は1票となりました。

読書で手を繋ごう3トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
準優勝 Bachakovさんのプロフィール
  • 【書評】稲盛和夫『稲盛和夫の実学』(日経ビジネス人文庫)

  • お金の出入りは、決算書では分からない「自己啓発書やビジネス書なんて、何冊も読む必要はない。松下幸之助氏や稲盛和夫氏の本を何冊か持っておき、繰り返し読めばそれで十分」という話を聞いて「なるほどなあ」と思ったのが昨年のこと。 それを思い出して読んでみたのが本書
  • 子育て競馬オヤジのブログ
3位 サラヒさんのプロフィール
  • 投資の哲学

  • 投資の哲学松下誠波乱相場でも負けない、ブレない「軸」を構築する! なぜ、投資家は勝てないのか? なぜ失敗するのか?3万人以上に及ぶ投資家への指導と著者自らの投資経験から生まれた、負けない投資家になるための「軸」や「核」を形成するためのヒントが詰まっています!松下
  • 吾輩と旅と副業
3位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 月祭さんのプロフィール
  • 妊娠カレンダー 小川洋子
  • 妊娠カレンダーもいいよね。 小説の魅力ってこういう日常を切り取ったような世界だと思うんです。 それがまさに体現…続きを読む 妊娠カレンダー 小川洋子
  • 在宅ワーカーワタクシ様
5位 つくぶすま68さんのプロフィール
  • ドングリを食べながら放浪生活
  • 先月の6月中旬、いつもの如く近くの新古書店へ本を売りに行った。その中のある1冊について書いてみようと思う。その本とはウィリアム・ブライアンント・ローガン ドングリと文明 日経BP社 2008年である。「人類の歴史は常にドングリの木と共にあった」との謳い文句
  • つくぶすま68の備忘ログ
5位 とらとらさんのプロフィール
  • 【本感想】惑星カロン
  • 初野晴著。ハルチカシリーズ。部活成分が低めなのはちょっと残念。絶滅危惧種から人工知能までバリエーション豊富な短編集ですが、呪いのフルートの話が一番好きですね。チカが当事者としてガッツリ話に関わってるし。呪いよりもJASRACの方が怖いという。「どんまーい」っての
  • 平穏な日常
5位 ぷちさんのプロフィール
  • 私がいないクリスマス −加藤元−
  • 突如として宣告された進行癌。三十歳で独身、中島育子はクリスマス・イヴに手術室にいた。終始ツキのなかったこれまでの人生。朦朧とした意識の中、毎年クリスマスには家を空けていた父親のことを思い出す。嘘ばかりついていた父はあのとき何をしていたのだろう。現代版「クリ
  • ☆毎日がハピネス☆
9位 智さんのプロフィール
  • 文学雑談:ある偽善小説
  • 気分転換に雑談します、笑まとめサイトたまーに見るんですけど、そこから跳んだ記事にある
  • 萬文習作帖
9位 Harryさんのプロフィール
  • No.402【飛竜伝〜宋の太祖 超匡胤】
  •  評価:80点/作者:小前亮/ジャンル:歴史小説/出版:2006年 『飛竜伝』は、2006年に出版された、小前亮氏の作品である。 『李世民』に次ぐ、小前亮氏の二作目の作品で、趙匡胤の若き日の姿を中心に描いている。 小前亮氏は、『李世民』と本作の他にも、李自成、符堅、
  • 【正義】と【平和】
9位 「な」さんのプロフィール

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
Bachakovさん月祭さん智さん
Bachakovさん月祭さん智さん
ぷちさん「な」さんサラヒさん
ぷちさん「な」さんサラヒさん
つくぶすま68さん
つくぶすま68さん