読書のすすめトーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 20名により 15年09月25日から15年09月30日の間に開催された読書のすすめトーナメントの結果発表です。

読書のすすめ

  •  
読書のすすめ
トーナメント・テーマ
お勧めの本を教えてください
開催期間
15年09月25日 から 15年09月30日まで
参加カテゴリー
本, 小説, ポエム

読書のすすめ対戦スケジュール

  •  
第1回戦21名による総当たり戦 15年09月25日 00:00 ~ 15年09月26日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は25票となりました。
第2回戦第2回戦結果ページ 全8戦 15年09月27日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は18票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 15年09月28日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は3票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 15年09月29日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は2票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 15年09月30日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は2票となりました。

読書のすすめトーナメント ランキング結果

  •  
優勝 Bachakovさんのプロフィール
準優勝 misachi68さんのプロフィール
  • 本『決戦!大坂城』読了〜☆

  • 昨年末に読んだ『決戦!関ヶ原』のシリーズ第2弾。人気あったんだろうなぁ。この企画。作家さんのアンソロジーで、同じ歴史上の一大イベントをそれぞれの武将の立場で書くって面白いと思いましたもの。でも、面白いってわかっていたのに、今作は読みだすのに時間がかかってし
  • よくばりアンテナ
3位 高嶺さんのプロフィール
3位 とらとらさんのプロフィール
  • 【本感想】撲撲少年

  • 仁木英之著。総合格闘技を舞台にした青春小説。格闘技にのめり込んでいく主人公の姿はなかなか瑞々しくて良かったですね。ただ、幼馴染二人のキャラクタがいまいちピンと来ずじまい。心情が理解できず、主人公を誘導するために用意されただけの存在に見えてしまいました。もっ
  • 平穏な日常
5位 みーらさんのプロフィール
  • 『魚影の群れ』吉村昭
  • 吉村昭さんの『魚影の群れ』。図書館でたまたま見つけて読みました。話題の本を読むのもいいですが図書館で、偶然手に取った本を面白かった時の嬉しさは格別です。マグロ釣りの男性を描いた地味なお話かな、でもきっと面白いはず・・と読み進めたのですがまったく地味なことな
  • みーらの日記
5位 ハマの三文芝居さんのプロフィール
  • 火花
  • 俺「へぇ?花火か、ええタイトルやな」友「火花やで」俺「え?」……火花です。花火のシーンから始まります。 火花≪あらすじ≫僕達は、花火大会の会場を目指し歩いて行く人達に向けて漫才を披露していた。汗ばかりかいて、何の充実感もなかった。その後、僕は神谷さんと出会
  • らじゃんせらぴ−Radjan Therapy−
5位 みっこさんのプロフィール
  • 宮沢賢治 イーハトーヴの鳥たち展
  • シルバーウィーク第一日目の今日は、早起きに成功して朝から一時間ほど勉強したものの、慣れていないため早々に眠気が襲ってきた。三十分ほど寝ても、頭は鈍いまま。このままじゃ二度寝してグダグダな一日なってしまう!ということで、電車に飛び乗った。一時間ほど電車のなか
  • auf der Reise〜旅の空〜
5位 酒そば本舗店長さんのプロフィール
  • 時代小説が好きPART109「幕末まらそん侍」
  • 今読んでいる本、土橋 章宏 著「幕末まらそん侍」【楽天ブックスならいつでも送料無料】幕末まらそん侍 [ 土橋章宏 ]価格:648円(税込、送料込)マラソンといえば現代では陸上競技の花形競技、知らぬ人はいない...
  • 酒そば本舗奮闘記
9位 星見さんのプロフィール
  • 島田荘司『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』の感想
  • (2004年7月読了) 夏目漱石を一通り読んだので、彼をモチーフにした作品を読もうと思って手に取った。1900年代初頭、ロンドンに留学していた夏目漱石が、ホームズやワトスンと知り合い、しかも殺人事件の解決に一役買っていたという物語である。 もちろん創作なのだが、話
  • 何か読めば、何がしか生まれる
9位 ホロコサンさんのプロフィール
  • Nのために 
  • Nのために 著者 湊かなえ 超高層マンションの一室で、そこに住む野口夫妻の変死体が発見された。現場に居合わせたのは20代の4人の男女。それぞれの証言は驚くべき真実を明らかにしていく。著者初の純愛ミステリー。誰もがあこがれるような生活してる夫婦。その夫婦に何が
  • 読書と足跡
9位 つくぶすま68さんのプロフィール
  • 何歳まで働かなければ・・・
  • 京都国立博物館へ「国宝 鳥獣戯画と高山寺」展を見るために行ったが、待ち時間の長さを聞いてこの日はあきらめた、と前々回記事に書いた。今回はそのリベンジを果たした記事である、つもりだったが・・・博物館行き当日、JR京都駅に0830時過ぎに降り立った。電車の中で
  • つくぶすま68の備忘ログ
9位 SPARKさんのプロフィール
  • 富士山1周レースウルトラトレイル・マウントフジの舞台裏。
  • 読書が大好きでよく図書館に行くのだが、以前記事にした「小さな村のウルトラマラソンランナー」重見高好と「一緒に走ろう」ブラインドランナー道下美里があったので借りてきた。 ウルトラマラソンランナー重見高好選手は学生時代に貧し...
  • トレイルラン フルマラソン ロードバイク等の趣味ブログ
9位 春風さんのプロフィール
  • 時空を超えたたび
  • 秋は、どこか感傷的で、夜が長く、心が落ち着きます。こんな時は、本を読むのがいいのかもしれません。久しぶりに、陰陽師を読みました。この小説は安倍晴明と怨霊との闘いが軸となっていますが、何より平安時代の描写と京都の都の様子が詳細に描かれています。読んでいると、
  • 夢人島をめざして
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 Harryさんのプロフィール
  • No.215【華栄の丘】
  •  評価:80点/作者:宮城谷昌光/ジャンル:歴史小説/出版:2000年 『華栄の丘』は、2000年に出版された、宮城谷昌光氏の中編歴史小説である。 主人公は、春秋時代中期の宋の宰相、華元。華元は、宋の歴史上に燦然と輝く、屈指の名宰相であり、同じく、襄公と並んで、宋国
  • 『正義』と『平和』
16位 唯さんのプロフィール
  • 『六番目の小夜子』恩田陸:読書感想
  • 綾辻行人氏激賞! 幻のデビュー作を大幅改稿して単行本化あらすじ「新潮社」 ある高校に密かに伝わる奇妙なゲーム。「六番目の年」、それは恐ろしい結末を迎えて……。 NHKドラマで最後の方だけ観たことがありました。それで以前から読んでみたいと思って居た作品でした
  • シナリオ(白いページ)
16位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
16位 幸せを呼ぶ鳥さんのプロフィール
  • 「好きなこと」だけして生きていく。心屋仁之助さんの著書。
  • 「好きなこと」だけして生きていく。心屋仁之助さんの本を、読んだ。 ガマンが人生を閉じ込める。やりたくないことをやめることから、始めよう! ガマンして生きている人にとっては、夢のような話の、本である。 心屋仁之助さんの体験から、夢のような話が、現
  • つづぶろ
16位 naomiさんのプロフィール
  • 新約 とある魔術の禁書目録 (12) (電撃文庫)を読んだ。
  • 新約 とある魔術の禁書目録 (12) (電撃文庫)(和書)2015年08月21日 00:06鎌池和馬 KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2015年3月10日 絵の中に中国の魔人らしき人達が三人も出てきたので、彼らが何かやらかすのかと思ったら、サンジェルマンがでてきた。ドリフターズのサン
  • ゆとり日記
16位 レコログさんのプロフィール
  • 暴言を吐いて他人を攻撃する人の心理・特徴と対処法
  • 実社会にもネットにも人を傷つける攻撃的な人が存在します。周囲から卑怯者と思われるのに、なぜ暴言を吐いたりハラスメントをおこなうのでしょうか?暴言を吐く人やハラスメントをおこなう人は、他人を攻撃することで、優越感にひたり喜んでいるような異常さを感じさせ、病気
  • 世の中のあんな話こんな話をお届けしたい

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
SPARKさんつくぶすま68さん高嶺さん
SPARKさんつくぶすま68さん高嶺さん
ハマの三文芝居さん酒そば本舗店長さんホロコサンさん
ハマの三文芝居さん酒そば本舗店長さんホロコサンさん
みっこさんレコログさん唯さん
みっこさんレコログさん唯さん
misachi68さんみーらさんBachakovさん
misachi68さんみーらさんBachakovさん
幸せを呼ぶ鳥さん春風さん
幸せを呼ぶ鳥さん春風さん