年末読書トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 7名により 15年01月02日から15年01月05日の間に開催された年末読書トーナメントの結果発表です。

年末読書

  •  
年末読書
トーナメント・テーマ
年末の読書はどうしますか?
開催期間
15年01月02日 から 15年01月05日まで
参加カテゴリー

年末読書対戦スケジュール

  •  
準々決勝戦7名による総当たり戦 15年01月02日 00:00 ~ 15年01月03日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は3票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 15年01月04日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は3票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 15年01月05日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は1票となりました。

年末読書トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 misachi68さんのプロフィール
  • 本『決戦!関ヶ原』読んだ〜〜

  • 決戦!関ヶ原(2014/11/19)葉室 麟、冲方 丁 他商品詳細を見る関ヶ原の戦いを七人の作家の競作で、七人の武将をそれぞれ主人公にして描いてます。こういうアンソロジーの企画自体が面白いじゃない(*´∀`*)ワクワクそもそも関ヶ原の戦いは「一路雄々(1600)しく関ヶ原」ってい
  • よくばりアンテナ
準優勝 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
3位 nicu_fightさんのプロフィール
  • 「親鸞 完結編」の感想 (NICU卒業生の笑顔)

  • 今年は忙しかったけど、忙しいときこそ、心が枯れないように 心に水を、、、と思って読書していた気がします。いい本とたくさん出会えた ような気がする1年でもあります。 本日、読み終えたのは上記の産經新聞の記事でも紹介されていた 五木寛之さんの<親鸞 完結
  • がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ
3位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 阿蘇地☆曳人さんのプロフィール
  • 資本論と〈価値〉
  • [草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ から]資本論は、実は労働論です。人間が、自分と自然環境との間の物質代謝を意識的に規制し媒介する行為である、労働の理論です。我々の社会では、この労働が資本の運動という形態をとるので、労働論を特殊歴史的には資本論として展開するこ
  • 草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ ameba版
5位 Harryさんのプロフィール
  • 【存在と宇宙】編 <参考文献?>
  • 8.『宇宙論入門〜誕生から未来へ』 著者:佐藤勝彦/岩波新書/2008年/評価:85点 日本の宇宙論の第一人者で、インフレーション理論の提唱者の、佐藤勝彦氏の著作。非常にわかり易く、面白い。宇宙の誕生から終焉まで、概ね、時系列に記述している。 特に、宇宙の過去で
  • 【正義】と【平和】
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
阿蘇地☆曳人さんmisachi68さんnicu_fightさん
阿蘇地☆曳人さんmisachi68さんnicu_fightさん