伝説、伝承、歴史の謎トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 12名により 14年12月06日から14年12月10日の間に開催された伝説、伝承、歴史の謎トーナメントの結果発表です。

伝説、伝承、歴史の謎

  •  
伝説、伝承、歴史の謎
トーナメント・テーマ
神話や 伝説・伝承の中に
隠された歴史の謎を探ります
身近な言い伝えでも結構です
開催期間
14年12月06日 から 14年12月10日まで
参加カテゴリー
本, その他生活, 小説, 歴史

伝説、伝承、歴史の謎対戦スケジュール

  •  
第1回戦13名による総当たり戦 14年12月06日 00:00 ~ 14年12月07日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は32票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 14年12月08日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は18票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 14年12月09日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は6票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 14年12月10日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は4票となりました。

伝説、伝承、歴史の謎トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 小野寺かずたかさんのプロフィール
  • 身近にある神話の世界

  • 先日の古事記について書かせて頂いたブログが大変大きな反響を頂きました。やはり、日本人として古事記という日本の神話にたくさんの方が興味を持ってくれている表れだと感じ、とても嬉しく思いました。それでもまだ、「とはいっても古事記とか読むのは難しそう」とか「伊勢神
  • 小野寺かずたかと申します
準優勝 佐渡 譲(じょう)さんのプロフィール
  • 鬼の呪詛 〜酒呑童子は何者だったのか〜

  • 日本の伝説の一つに「源頼光」が渡辺綱、坂田金時ら四天王と共に、丹波・大江山に住む鬼「酒呑童子一族」を征伐した話があります。しかし、その説話が事実に基づいているとしても「鬼」と言われる角のある怪物が日本に実在していたとは考えられません。では、源頼光に討ち滅ぼ
  • シムーン第二章〜乙女達の祈り〜
3位 jive401さんのプロフィール
  • 日本のストーンヘンジ!? 〜金山巨石群

  • 下呂のパワースポット(?)、日本のストーンヘンジこと「金山巨石群」へ!この巨石群は太陽、北極星や北斗七星の動きと密接に関係がある....そうです。この巨石は、いわゆる磐座として、北極星の象徴たる妙見神(妙見菩薩)を祀る妙見神社の御神体になっています。敷地内には、斜
  • 思いきって富山 〜雪と石と神様と
3位 magamin1028さんのプロフィール
  • 近代天皇制とはなんなのか 明治の文化 色川大吉

  • 日本は何であんな戦争をしてしまったのか。大東亜戦争とは何だったのか。天皇制とはなんなのか。戦後左翼のあの言葉の空虚さはなんなのか。現代ねとうよのルサンチマン的言動はなんなのか。いろいろなことは、戦前の昭和史だけを考えても分からないのです。明治にまで遡らない
  • magaminの株と歴史の雑感
5位 一華舎さんのプロフィール
  • 増鏡に夢中2。増鏡の法則は「負け続けた方が残る」
  •  増鏡は1180年ごろから1340年ごろまで、後鳥羽天皇から後醍醐天皇までの時代の歴史を描いた物語です。神保町の夕暮れ。先日の古本祭りのころ。古本祭り期間中のお買い物。 掘り出し物というより、常時神保町にあるタイプの本が期間中少しお安くなっていたというもの。増鏡
  • 花月☆そうし
5位 シロート・モネさんのプロフィール
5位 misachi68さんのプロフィール
  • 本『本当はひどかった昔の日本: 古典文学で知るしたたかな日本人』読了
  • 本当はひどかった昔の日本: 古典文学で知るしたたかな日本人(2014/01/17)大塚 ひかり商品詳細を見る今の世の中を嘆いて、昔は良かったと言うセリフ。よく聞くよね〜。でも、本当にそうなのか?昔もひどかったんじゃないの?ってことで、古典をひもとき、昔の日本の生活をさぐ
  • よくばりアンテナ
8位 Harryさんのプロフィール
  • 【王城】章『魔界転生』編「保元の乱」節?椿説弓張月
  •  崇徳院は、死して怨霊となり、伝説となったが、源為朝は、生きて、力の限り戦い抜いて、物語を残した。 源為朝は、軍記物語である「保元物語」の事実上の主人公で、前述の保元の乱における為朝の奮戦は、「保元物語」に依拠しており、全てが事実とは言い難い。 そして、江
  • 【正義】と【平和】
8位 伊藤哲郎さんのプロフィール
  • 読書「医学探偵の事件簿」小長谷 正明 著
  • 神経内科医である著者が歴史的な人物や出来事に隠された医学的な側面を紹介したり、その時代には分からなかっただけで、現在の医学的観点より原因を類推したみたりととても興味深い内容となっております。神の声を聞いたとされるジャンヌ・ダルクは実は側頭葉てんかんによる発
  • 聖心美容外科 伊藤哲郎
8位 千世さんのプロフィール
  • 説経集
  • 説経集 新潮日本古典集成 第8回室木弥太郎新潮社発売日:1977-01ブクログでレビューを見る» 貧し
  • ちせ本の記録
8位 三友写真部さんのプロフィール
  • 北上の風景 黒岩と小鳥崎を挟む北上川の七ツ石
  • 北上市の黒岩地区と小鳥崎地区の間を流れる北上川には、七ツ石と呼ばれる飛び石があります。かつて増水すると渡しが使えなくなるので、小鳥崎に鎮座する弁天様が川を渡れるように、石を置き始め夜のうちに完成させようとしていました。この様子を見ていたアマノジャクが、まだ
  • 三友写真部
8位 heidi_saitoさんのプロフィール
  • 酉の市とネット炎上の神様
  • 来る2015年の干支は未(ひつじ)ですね。「十二支」は、古代中国から日本に入ってきました。日
  • ハイジ斉藤の運がよくなるBLOG

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
一華舎さんシロート・モネさんmagamin1028さん
一華舎さんシロート・モネさんmagamin1028さん
佐渡 譲(じょう)さんjive401さん伊藤哲郎さん
佐渡 譲(じょう)さんjive401さん伊藤哲郎さん
heidi_saitoさんmisachi68さん千世さん
heidi_saitoさんmisachi68さん千世さん
三友写真部さん小野寺かずたかさん
三友写真部さん小野寺かずたかさん