おすすめ小説32トーナメント 準決勝戦 投票結果発表

  •  

おすすめ小説32トーナメント 準決勝戦 投票結果です!

準決勝戦は、4名のメンバーにより、2回の対戦がありました。

おすすめ小説32
トーナメント・テーマ
おすすめの小説を紹介してください
トーナメント投票日
準決勝戦〜14年11月11日 00:00 から 23:59 まで
開催カテゴリー
本, 小説, ポエム

おすすめ小説32トーナメント 準決勝戦 全対戦結果発表

  •  
WinBachakovさんのプロフィール
  • 書評 梶よう子『一朝の夢』(文春文庫)
  • 朝顔を媒介にした、架空の下級武士と歴史上の大人物との友情 数々の変わった朝顔と、それを育てる主人公がいい味を出している。 時代は江戸末期。主人公の中根は北町奉行に勤める下級武士だ。ひっそりと朝顔を作っていたい中根にも、時代の波は押し寄せる。中根もま
  • 子育て競馬オヤジのブログ
masaさんのプロフィール
  • 天使の卵 村山由佳
  • 天使の卵 エンジェルス・エッグ (集英社文庫)posted with ヨメレバ村山 由佳 集英社 1996-06-20 Amazonで探す楽天ブックスで探す7netで探す 紀伊國屋書店で探す 20年前に、村山由佳という作家と出会い、当時の僕の心を鷲づかみにした物語である。
  • 良薬は口に苦し 良書は心に甘し
退会されました
  • 最後の証人
  • 柚月裕子の「最後の証人」(宝島社)を読みました。この作家の作品では、本作の主人公である弁護士・佐方貞人の検事時代を描いた「検事・佐方貞人シリーズ」の短編を読んだことがあるだけです。痛快な短編でしたので期待を持って読み始めました。リーガル・サスペンスとも呼ばれ
  • アコーディオン好きの徒然日記(2)
Winjacksbeansさんのプロフィール
  • 869. 池内紀 ヴァスコ・ポパのこと (画家小説百選)
  • 「ヴァスコ・ポパのこと」(1993)は、短編集『錬金術師通り』に所収の一篇。池内紀の小説集、学者(翻訳家)さんの余技かと軽い気持ちで読み始めると、もちろんころりと裏切られるので愉しいったらない。 一九八六年七月、ヴァスコ・ポパはウィーン九区のアパートで死んだ。
  • 逆光の自転車屋 (bicycles in fiction)

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。