自称ライター、作家、エッセイスト!

  • トラコミュとは?
自称ライター、作家、エッセイスト!
トラバ条件は次の通りです。

(1)それなりのクオリティある記事であると自認していること
(2)オリジナリティある記事であること。ただのよそからの引用は不可。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

結城あやさん
  • Second Life■10回目のRezDay
  •  暑中お見舞い申し上げます^^ 8月2日、Second Lifeの誕生日、Rez
  • 仮想世界の多重人格/Multiple personality of virtual world
結城あやさん
  • Second Life■アバターナルシズム序論
  • 「カクヨム」という創作投稿サイトに『アバターナルシズム序論』という文章を掲載しま
  • 仮想世界の多重人格/Multiple personality of virtual world
結城あやさん
nevorさん
結城あやさん
結城あやさん
NewShohinさん
結城あやさん
  • 暑中お見舞い申し上げます
  •  今年は梅雨明けも早いのかな? なんて思ってたら終盤になってぐずぐずして遅めの梅
  • 仮想世界の多重人格/Multiple personality of virtual world
カカシさん
  • 礼儀正しい人
  • 近所に選挙ポスターが張られている掲示板がある。もっともポスター自体はいくらも前のもので、久しく見ていない覚えのあるようでないような顔が並ぶ。「○○党 ○○○○」...
  • カカシのこんにちは、こんばんは。
結城あやさん
  • Second Life小説■孤高と唯一無二
  •  土地を借りていたSIMの閉鎖に伴い別のSIMに引っ越して数か月が経った。 バー
  • 仮想世界の多重人格/Multiple personality of virtual world
玉坂めぐるさん
  • あー無理・・・
  • 「ママさん、無理ですって」近頃、勇猛果敢にいろんなところへ突き進まされてるベビーカーの車輪たち。オフロードにいました。
  • こんな顔
玉坂めぐるさん
  • 玉坂のつくった落語が寄席の高座にかかります♪
  • …あ、あたまの…なかが…おはなばたけだ…はあ…♪東京 高田馬場。雑貨屋さんの店内。藤籠の旅行バッグにお花畑がディスプレイされてました。ぅ…うれしいことがありまし...
  • こんな顔
智太郎さん
  • 仲良き兄妹猫たち
  •  脳死移植:成人女性、家族承諾で心臓、肺、肝臓を提供するそうだが、私が18歳の事故で脳死と判断されたら我が家族は提供してたか。今は無事に嫁と生活し、赤ちゃんまだ...
  • 見えない障害と闘いながら
鳳凰-40- ( HOWOW-40- ) 新曲[MV]解禁さん
  • 舞台挨拶 in 第7回札幌国際短編映画祭 & 新作アニメーション
  • 今年は後ろのスクリーンが真っ白で雰囲気が出ず少し残念。去年に続き、またもや謎の言葉を発する。あぁ。上映ラスト3本が此の流れでした。テンション上がる。最高。--- 今...
  • 鳳凰-40- a.k.a NAGAYA KEITA [ オフィシャルブログ ]
結城あやさん
  • C9■サーバー統合
  •  現在「ポーツ」「ジョン」とふたつのサーバーのある「C9」ですが、2012年10
  • 仮想世界の多重人格/Multiple personality of virtual world
高野敦志さん
  • ○○市長と刺青
  • 「身体髪膚(はっぷ)これを父母に受く。あえて毀傷(きしょう)せざるは孝の始めなり」というのは、『論語』と並んで重んじられた儒教の経典『孝経』の有名な言葉である。○○...
  • 「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
高野敦志さん
  • 詩人の反抗
  •  宗教が芸術家にインスピレーションを与える、というのは、過去の歴史を顧みれば明らかなことである。ただし、一般に流布している顕教は、日々の戒律を守らせることに終始...
  • 「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
高野敦志さん
  • 「バタイユ試論」(ePub)
  •  20世紀フランス文学の重要な作家・思想家のジョルジュ・バタイユ Georges Batailleを、文学と哲学の両面から紹介した「バタイユ試論」を、電子本のePubで配信します。バ...
  • 「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
高野敦志さん
  • 金環蝕について
  •  皆さんは金環蝕をご覧になっただろうか。南関東では午前6時過ぎに小雨が降り出し、果たして見られるか危ぶまれたが、7時頃から雲が切れ出し、三日月のように欠けた太陽...
  • 「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
高野敦志さん
  • ウイントン・マルサリスの「マジック・アワー」
  •  ウイントン・マルサリスというジャズ・トランペッターをご存じだろうか。アップル社の宣伝で、iPodを聴く男女がブルーを背景に影絵のように踊るビデオで、「スパークス」...
  • 「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
資格マニアさん
  • 只今、原稿執筆中!!
  •  現在、原稿執筆をしています。出版社には、一応、原稿が完成するには、最低でも1ヶ月程度は要すると言ってあります。しかし、途中で、私が原稿執筆に飽きてしまい、創作...
  • 資格マニアの独り言
玉坂めぐるさん
  • 『こんな顔』動画祭り 2!
  • こんにちは、「こんな顔」一周年記念「動画祭り」をやってます。ブログ開始来の「顔」を月ごとにまとめた12本の映画の上映会です。「マウスだけで映画ができちゃうんだね〜
  • こんな顔
TAMAさん
  • 大ヒットシングル『カブト○シ』
  •  夏を象徴するものといえば、海、花火、スイカなど人によって色々あると思いますが、僕にとっては、やはり何といってもコレです。「カブトムシ」 子供の頃から、そろそろ...
  • 水槽の中の魚たち
サムライさん
  • オレステスの刃 6
  •  横沢から、たびたび電話が入った。本当は気の小さい男なのだろうか、強引な勧誘は決してしようとしなかった。それが却って影明の信用を得るのにつながった。 しかし、実...
  • シューシュポスの夜
サムライさん
  • オレステスの刃 5
  • でじたる書房    14 六月のある朝、影明は、課長のパソコンにメールを打ち、とうとう辞意を表明した。そのまま事務所を出、塗装場でいつも通り働いた。 刷毛で黙々...
  • シューシュポスの夜
サムライさん
  • オレステスの刃 4
  •     12この年の春、柳原家にホーム・ヘルパーがやってきた。田中美夜。年の頃は三十代前半。離婚歴がある。彼女は少しも美しくなかった。鼻も口も作りが大きく、整っ...
  • シューシュポスの夜
サムライさん
  • オレステスの刃 3
  •     102004年になった。登美子の病状はゆっくりと進行していった。物忘れが激しくなり、意欲の減退が見られた。それとともに、体も次第に衰えていった。その年の...
  • シューシュポスの夜
サムライさん
  • オレステスの刃2
  •     5夫の勇一はひどく困惑した。今や女房の登美子はクレーマーと化していた。憑き物が憑いたようで、少々恐かった。だが、乾物店の経営が行き詰まっていて、彼はそれ...
  • シューシュポスの夜
サムライさん
  • オレステスの刃 1
  • 「オレステスの刃」  (この小説は、現実に起きた事件に基づいて書かれた。登場人物、団体名は実在しない)  第一章 転落1柳原影明が、母を殺そうと考えたのは、20...
  • シューシュポスの夜
じょーじ くるーにーさん
じょーじ くるーにーさん
じょーじ くるーにーさん
  • 危機対応は、初めにどう動くかで勝負が決まる。
  • 昨日紹介した佐々淳行氏の書かれた「重大事件に学ぶ危機管理」の話を続けよう。まず、「はじめにどう動くかで勝負は決まる」という章で紹介されている、三原...
  • ロンドン新(米)所長日記
じょーじ くるーにーさん
  • エジプト革命成就とイラン革命の影。
  • エジプトのムバラク大統領が、辞任を表明した。既に、家族と共にカイロを脱出しているとのことだ。おそらくは、今日が、エジプト革命の記念日として、歴史に...
  • ロンドン新(米)所長日記
じょーじ くるーにーさん
じょーじ くるーにーさん
  • 怒!税金を使わずに国を立て直そう。
  • 今週からは、また、世界情勢について、自分なりに勉強しながら、書いていこうと思っていたのだが、今朝の朝刊を読んで、あまりにも呆然としたので、今日は、...
  • ロンドン新(米)所長日記

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

ハシモトさん: 個性的な女性上官に振り回される新米パイロットの物語です。電子書籍へのリンクがあります。中野智志さん: 読んだ本や映画ののレビュー中心です。時々、地域情報も展開します。neri140さん: 羞恥と嫉妬をテーマにしたオリジナル羞恥小説サイトです。内容に18禁含みます。
ハシモトさん中野智志さんneri140さん
NewShohinさん: 最新商品をいち早く紹介するニュースサイトです。家電や食品から車まで幅広く扱います。廣瀬 るなさん: 『トゥルー・ラブ 〜恋する男〜』
甘くて辛くてほろ苦い、男性視点の切ない恋心 連載中♥智太郎さん: 18歳に交通事故で脳挫傷。脳が半分になり1ヶ月間意識不明。後遺症と闘い日大建築学科時代から現在まで。
NewShohinさん廣瀬 るなさん智太郎さん
『となりのこ』さん: 物心ついたときから入院生活。心臓が弱いからなんだけど。病院でもいろいろあるんだから!
高野敦志さん: 舟橋聖一顕彰青年文学賞を受賞した高野敦志が、書きためた作品を無料で公開していきます。結城あやさん: Second Lifeを中心にオンラインゲームの話題を紹介しています。
『となりのこ』さん高野敦志さん結城あやさん

関連トラコミュ

  •  
一般ニュース一般社会・社会全般創作家の自分記録  
一般ニュース一般社会・社会全般創作家の自分記録  
日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活自分らしく気まま生活!
日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活自分らしく気まま生活!
恋愛、恋、愛、ラブ愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬPhoto Blog
恋愛、恋、愛、ラブ愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬPhoto Blog
ジャンル関係無しなんでもレビュー書物、書籍、本エッセイ・随筆 
ジャンル関係無しなんでもレビュー書物、書籍、本エッセイ・随筆 
何でもブログオールジャンル日記ブログの記事、ブログの話題
何でもブログオールジャンル日記ブログの記事、ブログの話題
歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題最近の出来事
歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題最近の出来事
ひとりごと日記、ダイアリー日常
ひとりごと日記、ダイアリー日常
詩歌本が好き。今日の読書日記
詩歌本が好き。今日の読書日記
書評、レビュー100冊会絵本
書評、レビュー100冊会絵本
読書好き集まれ〜ぷち書評(本・漫画・小説のぷちレビュー)本
読書好き集まれ〜ぷち書評(本・漫画・小説のぷちレビュー)
読書感想文新刊情報本・感想・評論・レビュー
読書感想文新刊情報本・感想・評論・レビュー
読書日記、読書記録、覚え書読書週刊少年ジャンプ
読書日記、読書記録、覚え書読書週刊少年ジャンプ
オススメ本長編小説、ノベルシリーズ漫画、マンガ、まんが、コミック
オススメ本長編小説、ノベルシリーズ漫画、マンガ、まんが、コミック

新しく参加したメンバー

  •  

自称ライター、作家、エッセイスト!トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:自称ライター、作家、エッセイスト!
  • 管理人:F列車さん
  • カテゴリー1:本ブログ
  • カテゴリー2:小説ブログ
  • 参加メンバー:22
  • トラックバック:137
  • テーマ作成日:2007/09/10(月) 16:49